「世界の名所そっくりさん💡ランキング」投票受付中

いちき串木野市:特色・特徴

ひとが輝き 文化の薫る 世界に拓かれたまち

読み方
いちきくしきのし
市区役所所在地
〒896-8601 いちき串木野市昭和通133-1
TEL
0996-32-3111
鹿児島県のデータ
公式ホームページ
http://www.city.ichikikushikino.lg.jp/

いちき串木野市は、2005年10月11日に串木野市と市来町が合併して誕生しました。薩摩半島の北西部・東シナ海に面し、日本三大砂丘のひとつである吹上浜の北部に位置し、温暖な気候で、近代日本の黎明を告げた薩摩藩留学生渡欧の地としての歴史文化や徐福伝説、焼酎・つけあげ(さつまあげ)などの地元特産品を有しております。

特色・特徴行政・地域データ概要

データ概要

◆行政・地域データ調査について
『生活ガイド.com』で提供する地域情報コンテンツは、「すでにお住まいの人、これから新しく住民になる人に、地域を理解し、好きになってもらいたい」という趣旨で、調査・収集して提供されています。
弊社では全国の市区役所へ調査票を送付し、行政サービスや様々な地域データについて調査協力をいただいております。項目によっては、市区ごとに未回答や非公表の場合があります。
また、調査後に制度や数値に変更・追加のあった場合は適宜修正を加えておりますが、最新性を保証するものではありません。最新の情報につきましては、各市区役所まで直接お問い合わせの上ご確認ください。
◆市町村合併対応について
当サイトでは、2020年4月1日までの市区町村合併に対応しています。数値情報である統計データは対象の市町村分を合算して集計していますが、条例など旧自治体制度の移行期間により、詳細な情報を掲載できないケースもあります。
合併に伴う制度の変更や条例の改正については、適宜修正を行ってまいりたいと考えておりますが、スケジュールに関しましては未定でございます。

体制

市区の類型 水産都市 商業都市
都市宣言 平和都市宣言 健康都市宣言 食のまちづくり宣言
友好・姉妹・親善都市他 アメリカ・サリナス市
特産・名産物 まぐろ つけあげ(さつまあげ) 果物(ポンカン、サワーポメロ) レイシ(ニガウリ) ちりめん 焼酎 串木野まぐろラーメン いちきポンカレー ハム 食肉加工品 験担ぎ御飯三大カツ(まぐろ、赤鶏チキン、黒豚メンチ) 味平かぼちゃ 金の桜黒豚
主な祭り・行事 黎明祭 串木野浜競馬 まぐろフェスティバル 串木野さのさ祭り 徐福花冠祭 いちきふれあいフェスタ いちき串木野地かえて祭り 冠岳山市物産展 ガウンガウン祭り 太郎太郎祭り 荒川ほたるでナイト 祇園祭 七夕踊 川上踊 サマーフェスタin市来 傘酔夜市 マリンビーチフェスタ 虫追踊 さくら祭り アートフェスタ
出身著名人 飯山裕志
市区独自の取り組み 食のまちづくり条例 本格焼酎による乾杯を推進する条例
ふるさと納税に対する取り組み 使い道は、(1)産業振興・地域活性化(2)健康・福祉の充実(3)教育・文化・スポーツの振興(4)環境・景観の保全(5)その他市政全般から寄附者が希望するものを選択。その他にいちき串木野市内の高等学校3校と特別支援学校1校への寄附も受け付けている。お礼の品として、7,000円以上の寄附者に、ハム製品や鮮魚、さつまあげ、まぐろなど400種類超の品目から希望するものを贈呈。

気候 出典・用語解説

出典・用語解説

◆年間平均気温・年間降水量・年間日照時間
気象庁「メッシュ平年値2010年」
当サイトでは、各市区の代表座標を市区役所の所在地と設定し、該当するメッシュの値から抽出している。
年間平均気温 17.6 21位 (815市区中)
年間降水量 2,124.7 mm 95位 (815市区中)
年間日照時間 1,941.5 時間 261位 (815市区中)

産業 出典・用語解説

出典・用語解説

◆工業製品出荷額等
総務省・経済産業省「平成28年経済センサス‐活動調査 製造業(市区町村編)」
◆小売・卸売業商品販売額
総務省・経済産業省「平成28年経済センサス‐活動調査 卸売業,小売業 産業編(市区町村表)」
◆人口1人当たりの小売商品販売額
総務省・経済産業省「平成28年経済センサス‐活動調査 卸売業,小売業 産業編(市区町村表)」より独自に算出。
◆可住面積当たり飲食料品小売事業所数
総務省・経済産業省「平成28年経済センサス‐事業所に関する集計」より独自に算出。
飲食料品小売事業所とは、専門食品小売店(八百屋、魚屋、精肉店など)と食品スーパー、コンビニエンスストアなどを指す。
◆人口10000人当たりの飲食店数
総務省・経済産業省「平成28年経済センサス‐事業所に関する集計」より独自に算出。
◆街の事業所の売上金額
総務省・経済産業省「平成28年経済センサス‐活動調査 参考表 (参考)全産業の事業所の売上(収入)金額に関する試算値」
経済センサス‐活動調査では、事業所ごとの売上高を把握することが困難な、一部の産業等に属する事業所は、調査・集計をしていない。また、複数の事業所を有する企業の売上高は、本社の所在地にまとめて計上しており、地域別集計になじまない。そこで、経済産業省が事業所ごとの売上高を把握していない事業所の売上高を試算し、全産業の事業所の売上高を地域別に集計した売上金額試算値を掲載。
◆納税義務者1人当たり所得
総務省「市町村税課税状況等の調」(平成30年度)より算出。
工業製造品出荷額等 6,727 千万円 577位 (814市区中)
小売・卸売業商品販売額 2,993 千万円 768位 (815市区中)
人口1人当たりの小売商品販売額 75 万円 684位 (813市区中)
可住面積当たりの飲食料品小売事業所数 2.2 所/km2 382位 (815市区中)
人口10000人当たりの飲食店数 41.6 416位 (815市区中)
街の事業所の売上金額 16,805 千万円 718位 (815市区中)
納税義務者1人当たりの所得 249.2 万円 756位 (815市区中)

情報配信サービス

出典・用語解説

◆工業製品出荷額等
総務省・経済産業省「平成28年経済センサス‐活動調査 製造業(市区町村編)」
◆小売・卸売業商品販売額
総務省・経済産業省「平成28年経済センサス‐活動調査 卸売業,小売業 産業編(市区町村表)」
◆人口1人当たりの小売商品販売額
総務省・経済産業省「平成28年経済センサス‐活動調査 卸売業,小売業 産業編(市区町村表)」より独自に算出。
◆可住面積当たり飲食料品小売事業所数
総務省・経済産業省「平成28年経済センサス‐事業所に関する集計」より独自に算出。
飲食料品小売事業所とは、専門食品小売店(八百屋、魚屋、精肉店など)と食品スーパー、コンビニエンスストアなどを指す。
◆人口10000人当たりの飲食店数
総務省・経済産業省「平成28年経済センサス‐事業所に関する集計」より独自に算出。
◆街の事業所の売上金額
総務省・経済産業省「平成28年経済センサス‐活動調査 参考表 (参考)全産業の事業所の売上(収入)金額に関する試算値」
経済センサス‐活動調査では、事業所ごとの売上高を把握することが困難な、一部の産業等に属する事業所は、調査・集計をしていない。また、複数の事業所を有する企業の売上高は、本社の所在地にまとめて計上しており、地域別集計になじまない。そこで、経済産業省が事業所ごとの売上高を把握していない事業所の売上高を試算し、全産業の事業所の売上高を地域別に集計した売上金額試算値を掲載。
◆納税義務者1人当たり所得
総務省「市町村税課税状況等の調」(平成30年度)より算出。
メール配信 あり
Twitter なし
Facebook あり

※順位は登録されている市区のみを対象に算出されたものです

※調査後の制度改変、数値変更等により実際と異なる場合があります。最新情報は各市区役所へお問い合わせください

いちき串木野市の投稿一覧

いちき串木野市のおススメスポット

  • 白浜海岸 (30代 男性)