「何問読める❔難読温泉地クイズ【西日本編】」投票受付中

いちき串木野市の「移住」関連データ

「移住」の際に、自治体の助成制度が利用できることがあるのをご存じですか?ここでは住宅の建築・購入・リフォームなどに関わる住宅助成の制度や、移住そのものを支援する制度、新婚世帯向けの家賃補助制度で支援してくれる制度を紹介します。

住宅支援 その他

出典・用語解説

移住支援制度 あり

備考:(1)新規就農・漁業者支援。(2)空き家バンク制度を実施。(3)お試し体験住宅。

結婚・子育て

出典・用語解説

新婚世帯向け家賃補助制度 あり(結婚を機に新たに住宅を所得、賃借する際に様式費用を補助。結婚を伴う引越しの費用を補助。ともに上限24万円。年齢が夫婦共に34歳以下であること等、諸条件あり)

住宅取得支援 新築建築 出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 280 万円
補助/助成金条件・備考等 【定住促進補助制度】市内分譲団地の土地を購入し、住宅を新築した方に、土地購入費、住宅建築費用などを補助(上限280万円)。

住宅取得支援 新築購入 出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 なし

住宅取得支援 中古購入 出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 なし

住宅支援 増築・改築・改修 出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 (1)10万円(2)6万円(3)30 万円
補助/助成金条件・備考等 (1)【いちき串木野市住宅リフォーム事業補助金】住宅リフォーム工事に要する費用の一部を助成。費用の10%、上限10万円。他要件あり。(2)【木造住宅耐震診断補助金】費用の2/3(上限6万円)。他要件あり。(3)【木造住宅耐震改修工事補助金】費用の23%(上限30万円)。他要件あり。

周辺地域の「移住」関連データをチェック

周辺地域薩摩川内市

住宅支援 その他

出典・用語解説

移住支援制度 あり

備考:(1)空家バンク・空家バンク制約奨励金。(2)定住住宅取得補助金。(3)定住住宅リフォーム補助金。(4)UIJターン家賃等補助金。(5)薩摩川内市奨学金返還支援補助金。(6)新幹線通勤定期購入補助金。(7)移住体験住宅。

結婚・子育て

出典・用語解説

新婚世帯向け家賃補助制度 あり(【結婚新生活支援補助金】結婚に伴う新生活のスタートアップに係る住宅の取得費または賃借費[家賃1月分、敷金、礼金、仲介手数料など]、引越費用を補助[上限30万円]。婚姻時夫婦ともに39歳以下、夫婦の合計所得が400万円未満など、諸条件あり)

住宅取得支援 新築建築 出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 150 万円
補助/助成金条件・備考等 【定住住宅取得補助金】2020年4月から2023年3月31日までの間に転入し、自らの定住のために市内業者を利用して市内に住宅を新築した方(条件あり)に、地域によって20万円~150万円を補助。

住宅取得支援 新築購入 出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 150 万円
補助/助成金条件・備考等 【定住住宅取得補助金】2020年4月から2023年3月31日までの間に転入し、自らの定住のために市内業者を利用して市内に住宅を新築した方(条件あり)に、地域によって20万円~150万円を補助。

住宅取得支援 中古購入 出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 150 万円
補助/助成金条件・備考等 【定住住宅取得補助金】2020年4月から2023年3月31日までの間に転入し、自らの定住のために市内業者を利用して市内に住宅を新築した方(条件あり)に、地域によって20万円~150万円を補助。

住宅支援 増築・改築・改修 出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 (1)100万円(2)15万円(3)9万円(4)100 万円
補助/助成金条件・備考等 (1)【定住住宅リフォーム補助金】2020年4月から2023年3月31日までの間に転入し、市内業者で自己の居住用住宅のリフォームをした方に、地域によって70万円~100万円を補助。(2)【既存住宅改修環境整備事業】対象工事等経費の20%、上限15万円を補助。(3)【木造住宅耐震診断補助金】耐震診断費用の2/3、最大9万円。(4)【木造住宅耐震改修工事補助金】耐震改修費用の80%、上限100万円。

周辺地域日置市

住宅支援 その他

出典・用語解説

移住支援制度 あり

備考:(1)【過疎地域移住定住促進事業】日置市に転入し補助対象地域で住宅を購入する一定の要件を満たす方へ補助金を交付。55歳以下が一件当たり20~40万円(18歳以下の扶養者を有する場合は、一人当たり10万円を加算、市内業者加算10万円)、56歳から65歳が上記金額の1/2。(2)【空き家バンク】市ホームページで物件情報を公開。

結婚・子育て

出典・用語解説

新婚世帯向け家賃補助制度 なし

住宅取得支援 新築建築 出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 40万円+α 万円
補助/助成金条件・備考等 【過疎地域移住定住促進事業】日置市に転入し補助対象地域で住宅を購入する一定の要件を満たす方へ補助金を交付。55歳以下が一件当たり20万円~40万円(18歳以下の扶養者を有する場合は、一人当たり10万円を加算、市内業者加算10万円)、56歳から65歳が上記金額の1/2。

住宅取得支援 新築購入 出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 40万円+α 万円
補助/助成金条件・備考等 【過疎地域移住定住促進事業】日置市に転入し補助対象地域で住宅を購入する一定の要件を満たす方へ補助金を交付。55歳以下が一件当たり20万円~40万円(18歳以下の扶養者を有する場合は、一人当たり10万円を加算、市内業者加算10万円)、56歳から65歳が上記金額の1/2。

住宅取得支援 中古購入 出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 40万円+α 万円
補助/助成金条件・備考等 【過疎地域移住定住促進事業】日置市に転入し補助対象地域で住宅を購入する一定の要件を満たす方へ補助金を交付。55歳以下が一件当たり20万円~40万円(18歳以下の扶養者を有する場合は、一人当たり10万円を加算、市内業者加算10万円)、56歳から65歳が上記金額の1/2。

住宅支援 増築・改築・改修 出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 30 万円
補助/助成金条件・備考等 【空き家改修助成】空き家を取得または賃貸し一定の要件を満たす方へ改修に係る費用の1/2を助成。上限30万円。