「見て涼みたい噴水⛲ランキング」投票受付中
見れたらラッキーなスポットランキング!結果発表

見れたらラッキーなスポットランキング

投票期間:2024年03月29日〜2024年05月14日まで

先日、会員の皆様にご投票いただきました「見れたらラッキーなスポットランキング」の集計結果がでました。
投票にご協力いただきました会員の皆様にお礼申し上げます。誠にありがとうございます。

「見れたらラッキーなスポットランキング」トップ10は以下のようになりました。

1位 山形県 山形市「蔵王の樹氷」

今回1位になったのは、山形県 山形市にある「蔵王の樹氷」でした。
国内有数の温泉地として有名な山形県山形市の蔵王温泉にはスキー場も併設しており、近年では外国人観光客の方々も蔵王の樹氷に注目しています。樹木が樹氷に覆われた姿はまさにモンスターに見える程の迫力で、「スノーモンスター」と呼ばれる樹氷が一面に広がる光景を見ることができます。ウィンタースポーツと温泉を楽しむだけでなく、冬の期間中に様々な条件が重なって生まれるこの光景を、一度は目にしてみたいですね。

投票者のコメント

  • 実際に山形に住んでいたことがあり、10数回訪れているが、天候に恵まれ、かつ、樹氷を見ることができたのはたった1回であったから。年々温暖化で樹氷形成条件が整わなくなってきており、近い将来見ることができなくなってしまう可能性が高い幻の景色である点も投票理由の1つ。(20代 男性)
  • 雪の景色は、今住んでいる地域ではなかなか見ることができない。樹氷はどこでも見れるわけではないので、美しい樹氷の景色を是非見てみたいと思う。(60代 男性)

今回1位になりました、山形市の商工観光部 観光戦略課のご担当者様にもコメントをいただきました。

山形市の商工観光部 観光戦略課のご担当者様

1位の受賞コメント

この度、第51回みんなのランキング「見れたらラッキーなスポットランキング」1位にご選出いただき、大変うれしく思います。樹氷がある山形市蔵王温泉には、国内外から多くのお客様がいらっしゃっています。樹氷はもちろんのこと、魅力あふれる山形市にぜひお越しください。

蔵王の樹氷の紹介(特徴、楽しみ方など)

日中はもちろんのこと、夜にライトアップされた樹氷を鑑賞するのもおすすめです。雪上車を使ったナイトクルージングも行われています。

(写真:蔵王の樹氷/提供:山形市 商工観光部 観光戦略課)

山形市の観光おすすめスポット

①霞城公園
山形城二ノ丸の堀、石垣、土塁が現存する都市公園で、昭和61年(1986)には国の史跡に指定されました。園内には最上義光公の騎馬像や記念碑のほか、桜を含め約64種の植物が観られ、自然と史跡の散策が楽しめます。また、霞城公園は平成元年(1989)に「日本の都市公園100選」に、山形城は平成18年(2006)に「日本100名城」に指定されています。

(写真:霞城公園/提供:山形市観光協会)

②宝珠山 立石寺
天台宗の高僧 慈覚大師円仁が860年に開山。俳聖 松尾芭蕉が「閑さや 岩にしみ入る蝉の声」と詠んだことでも知られる東北を代表する名刹です。石段は1015段あり、断崖に突き出すように建てられた、五大堂からの眺めは絶景です。

(写真:立石寺 五大堂/提供:山形市観光協会)
男性 女性
75% 25%
10代 20代 30代 40代 50代 60代 70代 80代
10% 15% 10% 0% 40% 20% 5% 0%

2位 北海道 斜里町「カムイワッカ湯の滝」

2位は北海道 斜里町の「カムイワッカ湯の滝」でした。
アイヌ語で「神の水」を意味する「カムイワッカ」という名は、知床硫黄山から流れる硫黄により、生物が生息できない場所からの由来とされています。この温泉が流れ込むカムイワッカ川をのぼることができる期間は、7月~9月末のわずか3か月間となっています。それ以外は閉鎖されてしまうため、短い夏にしか楽しむことのできない観光スポットです。

投票者のコメント

  • 秘湯という言葉に心惹かれました。(60代 男性)
  • 実際に行ってみたいと思った(40代 女性)
男性 女性
69% 31%
10代 20代 30代 40代 50代 60代 70代 80代
0% 0% 6% 44% 19% 19% 13% 0%

3位 長崎県 佐世保市「五蔵岳森林公園 五蔵池」

3位になったのは長崎県 佐世保市の「五蔵岳森林公園 五蔵池」でした。
佐世保市にある五蔵岳森林公園には雨が降った後にだけ、この五蔵池が現れます。アキニレの群生地としても知られており、とても幻想的な風景を見ることができます。

投票者のコメント

  • 秘境感があって、楽しめそう。詳しく知りたくなる。(40代 男性)
  • 童話の世界のようでぜひ見てみたいと感じたから。(50代 女性)
男性 女性 その他
44% 44% 11%
10代 20代 30代 40代 50代 60代 70代 80代
11% 11% 0% 11% 44% 11% 0% 11%

鳥取県 鳥取市「雪の鳥取砂丘」

4位は鳥取県 鳥取市の「雪の鳥取砂丘」でした。
鳥取砂丘は日本最大の砂丘として知られており、風と砂が織り成してできる風紋などの景色が見どころですが、冬になると青い海と空を背景に、普段の茶色から白色に変わったこの時期ならではの絶景を堪能することができます。

投票者のコメント

  • 普段の鳥取砂丘の景色は知っているが、冬(雪)の景色は見たことないので行って見てみたいと思います。(40代 男性)
  • 一度は行ってみたいスポット。雪が降ることは知らなかったのでぜひ見てみたい。(40代 女性)
男性 女性
50% 50%
10代 20代 30代 40代 50代 60代 70代 80代
0% 25% 0% 50% 13% 13% 0% 0%

千葉県 館山市「北条海岸 ダイヤモンド富士」

同じく4位は千葉県 館山市の「北条海岸 ダイヤモンド富士」でした。
「ダイヤモンド富士」とは、富士山山頂と太陽が重ねる瞬間の情景になります。そして北条海岸は、その「ダイヤモンド富士」の名所としても知られており、鑑賞時期は5月~7月までとされています。雨が降りやすい時期に重なっていることもあり、見れたらラッキーなのかもしれませんね。

投票者のコメント

  • 幻想的なダイヤモンド富士一度みたいと思いました。(60代 男性)
  • 富士山が見えるの良いですね。(60代 男性)
男性 女性
75% 25%
10代 20代 30代 40代 50代 60代 70代 80代
0% 13% 13% 0% 13% 63% 0% 0%

北海道 上士幌町「タウシュベツ川橋梁」

同じく4位になったのは、北海道 上士幌町の「タウシュベツ川橋梁」でした。
「タウシュベツ川橋梁」は、糠平湖の水が少ない1月頃から凍結した湖面に姿を現します。水位が上昇する6月頃から沈み始め、8~10月頃に湖底に沈んでしまうため、約半年の内に見れたらラッキーなところです。アーチ橋は全国にもいくつかありますが、季節によって姿が見え隠れするアーチ橋はここだけと言われています。

投票者のコメント

  • 鉄道の番組で初めて観て、日本とは思えない幻想的な風景がとてもすてきで、一度入ってみたいと思っている場所です。(30代 女性)
  • とても珍しい体験ができそう。(50代 男性)
男性 女性
63% 38%
10代 20代 30代 40代 50代 60代 70代 80代
0% 0% 13% 25% 63% 0% 0% 0%
7位 「奥入瀬渓流」 青森県 十和田市
8位(同点) 「八幡平ドラゴンアイ」 秋田県 仙北市
8位(同点) 「破間川の雪流れ」 新潟県 魚沼市
8位(同点) 「天神崎」 和歌山県 田辺市
投票者全体の属性
男性女性その他
67%31%2%
10代20代30代40代50代60代70代80代
6%8%13%18%28%22%5%1%