「超難問❕読めたらすごい👏難読駅クイズ【西日本編】」投票受付中

横浜市の「ふるさと納税」関連データ

「ふるさと納税」というワードを耳にしたことはありますか?ここでは、ふるさと納税について制度の内容やそれぞれの市区のふるさと納税の内容を紹介します。

体制

出典・用語解説

ふるさと納税に対する取り組み 横浜市へのふるさと納税「横浜サポーターズ寄附金」は、全25の寄附メニューの中から、寄附金の活用先を選択することができる。お礼の品として、1万円以上寄附された方に「みなとぶらりチケットワイド」を贈呈。さらに、寄附メニューによっては、事業に応じた返礼品等も贈呈(なお、「みなとぶらりチケットワイド」、事業に応じた返礼品等ともに、横浜市外にお住まいの方のみ対象)。

周辺地域の「ふるさと納税」関連データをチェック

周辺地域町田市

体制

出典・用語解説

ふるさと納税に対する取り組み 使い道は、(1)将来を担う人が育つまちをつくる(2)安心して生活できるまちをつくる(3)賑わいのあるまちをつくる(4)暮らしやすいまちをつくるの4つに加え、7つの魅力的な事業別の使い道を用意している。さらに、2020年5月1日からは新型コロナウイルス感染症と戦う医療機関を支援するため、新たな使い道である「新型コロナウイルス感染症と戦う医療機関を支援!」を追加し寄附の募集を開始したため、現在は計12種類(「市長におまかせ」は除く)の使い道を設けている。5,000円から100万円までの寄附金額に応じたお礼の品を用意しており、寄附者は寄附目的・寄附額に応じて選択ができる。

周辺地域川崎市

体制

出典・用語解説

ふるさと納税に対する取り組み 使い道は、(1)安全・安心(2)福祉・こども支援・教育(3)芸術・文化・スポーツ(4)環境・公園・みどり・動物愛護(5)都市拠点の整備(6)市民自治のまちづくりの各分野にある選択メニュー、または(7)市長おまかせメニューの中から選択。2019年度から記念品の拡充等による制度の充実や、民間ポータルサイトの活用やクレジットカード決済の導入など利便性の向上を図った。2020年度については、民間ポータルサイト返礼品の拡充や手段の拡充を図る。

周辺地域横須賀市

体制

出典・用語解説

ふるさと納税に対する取り組み 使い道は、(1)子育て基金(2)いのちの基金(3)生涯現役基金(4)福祉基金(5)スポーツ基金(6)交通遺児奨学基金など全15項目から寄付者が選択。お礼の品として、1万円以上の寄付をされた方に、横須賀市の特産品を贈呈(後日、お礼状も送付)。

周辺地域鎌倉市

体制

出典・用語解説

ふるさと納税に対する取り組み 使い道は、(1)歴史環境(2)文化(3)みどり(4)子育て(5)学校教育(6)防災・安全(7)道路整備(8)観光(9)健康福祉(10)生活環境(11)消防(12)産業(13)使い道を指定しない(14)鎌倉の各種基金に寄附。お礼の品として、1万円以上の寄附をした方に、鎌倉市地域特産品を贈呈。

周辺地域藤沢市

体制

出典・用語解説

ふるさと納税に対する取り組み 使い道は、(1)愛の輪福祉基金(2)みどり基金(3)交通安全対策基金(4)平和基金(5)文化振興基金(6)環境基金(7)スポーツ振興基金(8)災害復興基金(9)教育応援基金(10)市政全般。お礼の品として、1万円以上の寄附をした方に、天然酵母パン32個セット・藤沢ワインセットなどの市内産品や、江の島クルージングなどの市内での体験機会を提供。

周辺地域逗子市

体制

出典・用語解説

ふるさと納税に対する取り組み 使い道は、(1)共に生き、心豊かに暮らせるふれあいのまちづくり事業(2)共に学び、共に育つ「共育」のまちづくり事業(3)自然と人間を共に大切にするまちづくり事業(4)安全で安心な、快適な暮らしを支えるまちづくり事業(5)新しい地域の姿を示す市民主権のまちづくり事業(6)池子の森全面返還事業(7)良好な自然環境の保全、緑化の推進に関する事業(8)指定しない(市政全般)。お礼の品として、市外在住の1回1万円以上の個人寄附者に、特産品などを送付。

周辺地域大和市

体制

出典・用語解説

ふるさと納税に対する取り組み 寄附者は18の事業から使途を選択することができる。寄附者に対する特典などはないが、お礼状や感謝状を渡している(2021年1月から返礼品の贈呈を開始する予定)。