「世界の名所そっくりさん💡ランキング」投票受付中

全国の1住宅当たりの延べ床面積ランキング

データ項目 必須

※都道府県は10個まで選択可

ランキング結果:対象(815市区)
815 件中 1 - 20 件目

こちらは会員限定データです。
会員になると続きを閲覧いただけます。

6
1住宅当たりの延べ床面積
175.11 m2
7
1住宅当たりの延べ床面積
173.00 m2
8
1住宅当たりの延べ床面積
171.70 m2
9
1住宅当たりの延べ床面積
170.09 m2
10
1住宅当たりの延べ床面積
169.60 m2
11
1住宅当たりの延べ床面積
166.00 m2
12
1住宅当たりの延べ床面積
163.00 m2
13
1住宅当たりの延べ床面積
162.75 m2
14
1住宅当たりの延べ床面積
162.65 m2
15
1住宅当たりの延べ床面積
160.67 m2
16
1住宅当たりの延べ床面積
160.48 m2
17
1住宅当たりの延べ床面積
160.33 m2
18
1住宅当たりの延べ床面積
159.41 m2
19
1住宅当たりの延べ床面積
158.77 m2
20
1住宅当たりの延べ床面積
158.18 m2

※順位は登録されている市区のみを対象に算出されたものです。
※調査後の制度改変、数値変更等により実際と異なる場合があります。最新情報は各市区役所へお問合せください。

出典・用語解説

◆土地平均価格
国土交通省「都道府県地価調査」 2019年
用途別の基準地地価の平均価格であり、基準地ごとの1m2当たりの価格の合計を当該基準地点数で除して求めたもの。
〇住宅地
市街化調整区域を除く都市計画区域内の第一種低層住居専用地域、第二種低層住居専用地域、第一種中高層住居専用地域、第二種中高層住居専用地域、第一種住居地域及び第二種住居地域並びに用途指定のされていない都市計画区域及び都市計画区域外において、居住用の建物の敷地の用に供されている土地をいう。
〇商業地
市街化調整区域を除く都市計画区域内の準住居地域、近隣商業地域及び商業地域並びに用途指定のされていない都市計画区域及び都市計画区域外において、商業用の建物の敷地の用に供されている土地をいう。
◆空き家率・持家比率・1住宅当たり延べ床面積・通勤時間
総務省統計局「住宅・土地統計調査」 2018年
空き家率とは、総住宅数に占める空き家数の割合。持家比率とは、人が居住している住宅全体に占める持ち家数の割合。

こちらは会員限定機能です

会員限定機能は以下になります。

  • 全項目閲覧
  • 地域で絞り込み
  • ソート機能
  • 検索履歴