「名前から想像できない❕❓郷土料理ランキング」投票受付中

綾部市の「移住」関連データ

「移住」の際に、自治体の助成制度が利用できることがあるのをご存じですか?住宅の建築・購入・リフォームなどに関わる住宅助成の制度や、移住そのものを支援する制度、新婚世帯向けの家賃補助制度で支援してくれる制度があります。

出典・用語解説

移住支援制度 あり

備考:(1)【水源の里定住支援給付金】指定地域に移住した世帯に月額5万円×6回。(2)あやべ定住サポート(空き家紹介、地域活動支援、就農支援)。(3)【空き家活用定住促進事業費補助金】補助率2/3、上限は登録空き家は180万円、登録外空き家は90万円。(4)UIターン者定住支援住宅整備事業費。(5)UIターン者住宅取得等資金融資あっせん制度。(6)住みたくなるまち定住促進条例制定。

出典・用語解説

出典・用語解説

◆結婚祝い、妊娠・出産祝い
自治体が独自で行う助成・支援制度。
新婚世帯向け家賃補助制度 なし

出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 (1)150万円(2)90 万円
補助/助成金条件・備考等 (1)【あやべ桜が丘団地新築促進補助金】「あやべ桜が丘団地」の宅地を購入し、2021年3月末までに家を新築した者を対象に150万円の補助。(2)【水源の里定住促進補助金(住宅整備補助金)】水源の里地域にUターン等で住宅を購入・建設・改修した費用の2/3、上限90万円の補助。

出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 90 万円
補助/助成金条件・備考等 【水源の里定住促進補助金(住宅整備補助金)】水源の里地域にUターン等で住宅を購入・建設・改修した費用の2/3、上限90万円の補助。

出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 90 万円
補助/助成金条件・備考等 【水源の里定住促進補助金(住宅整備補助金)】水源の里地域にUターン等で住宅を購入・建設・改修した費用の2/3、上限90万円の補助。

出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 (1)100万円(2)90万円(3)180 万円
補助/助成金条件・備考等 (1)【木造住宅耐震改修等事業費補助金】耐震改修工事費用の4/5、上限100万円の補助。ただし、多雪区域上限120万円の補助。簡易改修工事の場合は費用の4/5、上限40万円の補助。(2)【水源の里定住促進補助金(住宅整備補助金)】水源の里地域にUターン等で住宅を購入・建設・改修した費用の2/3、上限90万円の補助。(3)【空き家活用定住促進事業費補助金】空き家を購入または賃借した方が行う改修費用の2/3、上限は登録空き家は180万円、登録外空き家は90万円の補助。

周辺地域の「移住」関連データをチェック

周辺地域福知山市

出典・用語解説

移住支援制度 あり

備考:(1)農山村地域空き家情報バンク制度。(2)福知山市農山村地域空き家改修費補助金(上限100万円)。(3)福知山暮らし体験ツアー。(4)お試し住宅。(5)オンライン空き家見学・移住相談。(6)空き家・空き店舗等ストックバンク制度。

出典・用語解説

出典・用語解説

◆結婚祝い、妊娠・出産祝い
自治体が独自で行う助成・支援制度。
新婚世帯向け家賃補助制度 なし

出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 なし

出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 なし

出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 なし

出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 (1)100万円(2)180万円(4)100 万円
補助/助成金条件・備考等 (1)【福知山市農山村地域空き家改修補助金】移住者が対象。最大100万円。対象経費の1/2補助。(2)【福知山市移住促進補助金】移住者が対象。移住促進特別区域のみで利用可。最大180万円。対象経費の10/10補助。(3)【福知山市木造住宅耐震診断士派遣事業】1981年以前に建築された木造住宅の所有者又は居住者で、木造住宅耐震診断士の派遣を3,000円の申請者負担で実施。(4)【福知山市木造住宅耐震改修等事業】診断の結果、評点が1.0未満で改修の結果1.0以上となる本格改修は、工事に要した費用の4/5以内で上限100万円を補助。診断の結果、評点が1.0未満で耐震性が確実に向上する改修で京都府の規定に該当する簡易改修は、工事に要した費用の4/5以内で上限40万円を補助。

周辺地域舞鶴市

出典・用語解説

移住支援制度 あり

備考:(1)空き家情報バンク制度。(2)舞鶴市まちなかエリア定住促進事業。(3)舞鶴市農村移住促進事業(移住促進住宅整備事業)。(4)舞鶴市農村移住促進事業(移住者金利負担軽減事業)。(5)居住促進住宅事業。(6)子育て世帯住宅リフォーム支援事業。(7)移住相談。(8)移住サポーター制度。

出典・用語解説

出典・用語解説

◆結婚祝い、妊娠・出産祝い
自治体が独自で行う助成・支援制度。
新婚世帯向け家賃補助制度 なし

出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 なし

出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 なし

出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 80 万円
補助/助成金条件・備考等 【子育て世帯住宅リフォーム支援事業等補助金】多子世帯(18歳以下の子どもが3人以上いる世帯)又は、三世代同居、三世代近居のため、住宅を購入する際にかかる仲介手数料を補助。対象事業費の1/2を補助(上限40万円)。京都府外からの移住の場合は、上限額が2倍(上限80万円)。

出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 (1)200万円(2)100 万円
補助/助成金条件・備考等 (1)【子育て世帯住宅リフォーム支援事業等補助金】多子世帯(18歳以下の子どもが3人以上いる世帯)又は、三世代同居、三世代近居のための住宅改修費を補助。対象事業費の1/2を補助(上限100万円)。京都府外からの移住の場合は、上限額が2倍(上限80万円)。(2)【木造住宅耐震改修等事業費助成金】木造住宅の耐震改修を行う場合に、その費用の一部を助成。耐震改修工事費の4/5、上限100万円を助成。簡易耐震改修を行う場合は工事費の4/5、上限40万円を助成。

周辺地域南丹市

出典・用語解説

移住支援制度 あり

備考:(1)空き家バンクの実施。(2)市への定住・移住等を希望する者に情報の提供や支援を行う施設を設置。(3)移住者向けに集落の生活様態や慣例、地域資源などをわかりやすくまとめた冊子を作成。

出典・用語解説

出典・用語解説

◆結婚祝い、妊娠・出産祝い
自治体が独自で行う助成・支援制度。
新婚世帯向け家賃補助制度 あり(【結婚新生活支援事業】新婚世帯に対して、婚姻に伴う住宅取得費・住宅賃借費・引越費を補助。費用の10/10、上限30万円)

出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 (商品券)50 万円
補助/助成金条件・備考等 【南丹市Uターン者住宅購入・新改築支援商品券交付事業】市内で新築住宅の建築を伴いUターンする子育て世帯に対して、南丹市商工会が発行する商品券を3年間で交付。移住促進特別区域内の場合は合計50万円、移住促進特別区域外の場合は合計25万円。

出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 (商品券)50 万円
補助/助成金条件・備考等 【南丹市Uターン者住宅購入・新改築支援商品券交付事業】市内で新築住宅の購入を伴いUターンする子育て世帯に対して、南丹市商工会が発行する商品券を3年間で交付。移住促進特別区域内の場合は合計50万円、移住促進特別区域外の場合は合計25万円。

出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 (商品券)30 万円
補助/助成金条件・備考等 【南丹市Uターン者住宅購入・新改築支援商品券交付事業】市内で中古住宅の購入を伴いUターンする子育て世帯に対して、南丹市商工会が発行する商品券を3年間で交付。移住促進特別区域内の場合は合計30万円、移住促進特別区域外の場合は合計15万円。

出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 (1)5.2万円(2)100万円(3)(商品券)30万円(4)100 万円
補助/助成金条件・備考等 (1)【木造住宅耐震診断士派遣事業】1981年5月以前に建築された一戸建て木造住宅(その他条件あり)。5.5万円のうち5.2万円を助成。(2)【木造住宅耐震改修事業】1981年5月以前に建築された一戸建て木造住宅(その他条件あり)。改修事業費の4/5(上限100万円)。(3)【南丹市Uターン者住宅購入・新改築支援商品券交付事業】市内で中古住宅の購入を伴いUターンする子育て世帯に対して、南丹市商工会が発行する商品券を3年間で交付。移住促進特別区域内の場合は合計30万円、移住促進特別区域外の場合は合計15万円。(4)【南丹市子育て応援住宅支援事業】多子世帯、または三世代世帯が住宅の改修を行う際の費用の1/2、上限100万円を助成。