「一緒に働きたい🖥️ご当地キャラクターランキング」投票受付中

福岡市の「産業」関連データ

あなたは今、自分が住んでいる街の主な産業を知っていますか?ここでは、自分の住んでいる街の産業を生活ガイド.comでどのように調べれば良いかの解説と、市区ごとのデータをご紹介しております。

産業 出典・用語解説

出典・用語解説

◆工業製品出荷額等
総務省・経済産業省「平成28年経済センサス‐活動調査 製造業(市区町村編)」
◆小売・卸売業商品販売額
総務省・経済産業省「平成28年経済センサス‐活動調査 卸売業,小売業 産業編(市区町村表)」
◆人口1人当たりの小売商品販売額
総務省・経済産業省「平成28年経済センサス‐活動調査 卸売業,小売業 産業編(市区町村表)」より独自に算出。
◆可住面積当たり飲食料品小売事業所数
総務省・経済産業省「平成28年経済センサス‐事業所に関する集計」より独自に算出。
飲食料品小売事業所とは、専門食品小売店(八百屋、魚屋、精肉店など)と食品スーパー、コンビニエンスストアなどを指す。
◆人口10000人当たりの飲食店数
総務省・経済産業省「平成28年経済センサス‐事業所に関する集計」より独自に算出。
◆街の事業所の売上金額
総務省・経済産業省「平成28年経済センサス‐活動調査 参考表 (参考)全産業の事業所の売上(収入)金額に関する試算値」
経済センサス‐活動調査では、事業所ごとの売上高を把握することが困難な、一部の産業等に属する事業所は、調査・集計をしていない。また、複数の事業所を有する企業の売上高は、本社の所在地にまとめて計上しており、地域別集計になじまない。そこで、経済産業省が事業所ごとの売上高を把握していない事業所の売上高を試算し、全産業の事業所の売上高を地域別に集計した売上金額試算値を掲載。
◆納税義務者1人当たり所得
総務省「市町村税課税状況等の調」(2021年度)より算出。
工業製造品出荷額等 70,186 千万円 99位 (814市区中)
小売・卸売業商品販売額 1,374,325 千万円 6位 (815市区中)
人口1人当たりの小売商品販売額 136 万円 70位 (813市区中)
可住面積当たりの飲食料品小売事業所数 11.9 所/km2 52位 (815市区中)
人口10000人当たりの飲食店数 59.4 148位 (815市区中)
街の事業所の売上金額 3,149,553 千万円 7位 (815市区中)

体制

出典・用語解説

市区の類型 商業都市 交通都市 学園都市 観光都市 国際スポーツ都市
特産・名産物 辛子明太子 博多ラーメン もつ鍋 水炊き 博多織 博多人形 博多鋏 博多曲物 博多独楽 博多張子 博多かつお菜 唐泊恵比須かき 博多和牛 博多おきあげ 今宿人形 あまおう

周辺地域の「産業」関連データをチェック

周辺地域春日市

産業 出典・用語解説

出典・用語解説

◆工業製品出荷額等
総務省・経済産業省「平成28年経済センサス‐活動調査 製造業(市区町村編)」
◆小売・卸売業商品販売額
総務省・経済産業省「平成28年経済センサス‐活動調査 卸売業,小売業 産業編(市区町村表)」
◆人口1人当たりの小売商品販売額
総務省・経済産業省「平成28年経済センサス‐活動調査 卸売業,小売業 産業編(市区町村表)」より独自に算出。
◆可住面積当たり飲食料品小売事業所数
総務省・経済産業省「平成28年経済センサス‐事業所に関する集計」より独自に算出。
飲食料品小売事業所とは、専門食品小売店(八百屋、魚屋、精肉店など)と食品スーパー、コンビニエンスストアなどを指す。
◆人口10000人当たりの飲食店数
総務省・経済産業省「平成28年経済センサス‐事業所に関する集計」より独自に算出。
◆街の事業所の売上金額
総務省・経済産業省「平成28年経済センサス‐活動調査 参考表 (参考)全産業の事業所の売上(収入)金額に関する試算値」
経済センサス‐活動調査では、事業所ごとの売上高を把握することが困難な、一部の産業等に属する事業所は、調査・集計をしていない。また、複数の事業所を有する企業の売上高は、本社の所在地にまとめて計上しており、地域別集計になじまない。そこで、経済産業省が事業所ごとの売上高を把握していない事業所の売上高を試算し、全産業の事業所の売上高を地域別に集計した売上金額試算値を掲載。
◆納税義務者1人当たり所得
総務省「市町村税課税状況等の調」(2021年度)より算出。
工業製造品出荷額等 563 千万円 800位 (814市区中)
小売・卸売業商品販売額 15,699 千万円 332位 (815市区中)
人口1人当たりの小売商品販売額 92 万円 517位 (813市区中)
可住面積当たりの飲食料品小売事業所数 11.3 所/km2 61位 (815市区中)
人口10000人当たりの飲食店数 30.9 658位 (815市区中)
街の事業所の売上金額 36,540 千万円 510位 (815市区中)

体制

出典・用語解説

市区の類型 住宅都市

周辺地域大野城市

産業 出典・用語解説

出典・用語解説

◆工業製品出荷額等
総務省・経済産業省「平成28年経済センサス‐活動調査 製造業(市区町村編)」
◆小売・卸売業商品販売額
総務省・経済産業省「平成28年経済センサス‐活動調査 卸売業,小売業 産業編(市区町村表)」
◆人口1人当たりの小売商品販売額
総務省・経済産業省「平成28年経済センサス‐活動調査 卸売業,小売業 産業編(市区町村表)」より独自に算出。
◆可住面積当たり飲食料品小売事業所数
総務省・経済産業省「平成28年経済センサス‐事業所に関する集計」より独自に算出。
飲食料品小売事業所とは、専門食品小売店(八百屋、魚屋、精肉店など)と食品スーパー、コンビニエンスストアなどを指す。
◆人口10000人当たりの飲食店数
総務省・経済産業省「平成28年経済センサス‐事業所に関する集計」より独自に算出。
◆街の事業所の売上金額
総務省・経済産業省「平成28年経済センサス‐活動調査 参考表 (参考)全産業の事業所の売上(収入)金額に関する試算値」
経済センサス‐活動調査では、事業所ごとの売上高を把握することが困難な、一部の産業等に属する事業所は、調査・集計をしていない。また、複数の事業所を有する企業の売上高は、本社の所在地にまとめて計上しており、地域別集計になじまない。そこで、経済産業省が事業所ごとの売上高を把握していない事業所の売上高を試算し、全産業の事業所の売上高を地域別に集計した売上金額試算値を掲載。
◆納税義務者1人当たり所得
総務省「市町村税課税状況等の調」(2021年度)より算出。
工業製造品出荷額等 5,439 千万円 612位 (814市区中)
小売・卸売業商品販売額 38,005 千万円 166位 (815市区中)
人口1人当たりの小売商品販売額 87 万円 572位 (813市区中)
可住面積当たりの飲食料品小売事業所数 8.8 所/km2 87位 (815市区中)
人口10000人当たりの飲食店数 24.3 777位 (815市区中)
街の事業所の売上金額 71,233 千万円 324位 (815市区中)

体制

出典・用語解説

市区の類型 住宅都市
特産・名産物 おおのじょう一番星(麦焼酎) 貨布せんべい おおのじょう梅酒 「太平閣」の天津包子 カクテル大文字 大野城鶏ぼっかけ 鶏ぼっかけレトルト 「呑鳥」のからあげ 「平野松栄堂」のおはぎ 「富貴」のおおの大文字 大野ジョーハッピーリング 大野ジョーROCK 大人のぬれドーナツ 上黒酢なまみつ リバーシブル畳 大野城トレシー 「三浦鏝絵美術館」の鏝絵

周辺地域糸島市

産業 出典・用語解説

出典・用語解説

◆工業製品出荷額等
総務省・経済産業省「平成28年経済センサス‐活動調査 製造業(市区町村編)」
◆小売・卸売業商品販売額
総務省・経済産業省「平成28年経済センサス‐活動調査 卸売業,小売業 産業編(市区町村表)」
◆人口1人当たりの小売商品販売額
総務省・経済産業省「平成28年経済センサス‐活動調査 卸売業,小売業 産業編(市区町村表)」より独自に算出。
◆可住面積当たり飲食料品小売事業所数
総務省・経済産業省「平成28年経済センサス‐事業所に関する集計」より独自に算出。
飲食料品小売事業所とは、専門食品小売店(八百屋、魚屋、精肉店など)と食品スーパー、コンビニエンスストアなどを指す。
◆人口10000人当たりの飲食店数
総務省・経済産業省「平成28年経済センサス‐事業所に関する集計」より独自に算出。
◆街の事業所の売上金額
総務省・経済産業省「平成28年経済センサス‐活動調査 参考表 (参考)全産業の事業所の売上(収入)金額に関する試算値」
経済センサス‐活動調査では、事業所ごとの売上高を把握することが困難な、一部の産業等に属する事業所は、調査・集計をしていない。また、複数の事業所を有する企業の売上高は、本社の所在地にまとめて計上しており、地域別集計になじまない。そこで、経済産業省が事業所ごとの売上高を把握していない事業所の売上高を試算し、全産業の事業所の売上高を地域別に集計した売上金額試算値を掲載。
◆納税義務者1人当たり所得
総務省「市町村税課税状況等の調」(2021年度)より算出。
工業製造品出荷額等 4,345 千万円 656位 (814市区中)
小売・卸売業商品販売額 9,514 千万円 485位 (815市区中)
人口1人当たりの小売商品販売額 67 万円 759位 (813市区中)
可住面積当たりの飲食料品小売事業所数 1.6 所/km2 499位 (815市区中)
人口10000人当たりの飲食店数 29.8 673位 (815市区中)
街の事業所の売上金額 28,994 千万円 579位 (815市区中)

体制

出典・用語解説

市区の類型 農業都市 交通都市 学園都市 住宅都市 水産都市 観光都市
特産・名産物 農産物(米、二丈赤米、ラー麦、いちご、はるか[夏みかん]、ブロッコリー、キャベツ、きゅうり、竹・たけのこ しいたけ[原木]、山田錦[酒米]、あま伊都[ぶどう]、ねぎ、きく、洋ラン、バラ、トルコギキョウ) 畜産物(糸島牛、糸島豚、糸島鶏) 水産物(天然マダイ、本鰆、天然ハマグリ、糸島カキ、わかめ、あかもく、ふともずく、海士の極[赤ウニ]) 加工品など(伊都物語[牛乳]、醤油、手作りハム・ソーセージ、めんま)

周辺地域那珂川市

産業 出典・用語解説

出典・用語解説

◆工業製品出荷額等
総務省・経済産業省「平成28年経済センサス‐活動調査 製造業(市区町村編)」
◆小売・卸売業商品販売額
総務省・経済産業省「平成28年経済センサス‐活動調査 卸売業,小売業 産業編(市区町村表)」
◆人口1人当たりの小売商品販売額
総務省・経済産業省「平成28年経済センサス‐活動調査 卸売業,小売業 産業編(市区町村表)」より独自に算出。
◆可住面積当たり飲食料品小売事業所数
総務省・経済産業省「平成28年経済センサス‐事業所に関する集計」より独自に算出。
飲食料品小売事業所とは、専門食品小売店(八百屋、魚屋、精肉店など)と食品スーパー、コンビニエンスストアなどを指す。
◆人口10000人当たりの飲食店数
総務省・経済産業省「平成28年経済センサス‐事業所に関する集計」より独自に算出。
◆街の事業所の売上金額
総務省・経済産業省「平成28年経済センサス‐活動調査 参考表 (参考)全産業の事業所の売上(収入)金額に関する試算値」
経済センサス‐活動調査では、事業所ごとの売上高を把握することが困難な、一部の産業等に属する事業所は、調査・集計をしていない。また、複数の事業所を有する企業の売上高は、本社の所在地にまとめて計上しており、地域別集計になじまない。そこで、経済産業省が事業所ごとの売上高を把握していない事業所の売上高を試算し、全産業の事業所の売上高を地域別に集計した売上金額試算値を掲載。
◆納税義務者1人当たり所得
総務省「市町村税課税状況等の調」(2021年度)より算出。
工業製造品出荷額等 1,365 千万円 767位 (814市区中)
小売・卸売業商品販売額 6,013 千万円 617位 (815市区中)
人口1人当たりの小売商品販売額 79 万円 655位 (813市区中)
可住面積当たりの飲食料品小売事業所数 3.8 所/km2 220位 (815市区中)
人口10000人当たりの飲食店数 31.3 651位 (815市区中)
街の事業所の売上金額 21,752 千万円 656位 (815市区中)

体制

出典・用語解説

市区の類型 自然都市
特産・名産物 ヤーコン やまもも みかん アスパラガス 筑紫シャクナゲ たけのこ ほうれん草 水菜 春菊

周辺地域佐賀市

産業 出典・用語解説

出典・用語解説

◆工業製品出荷額等
総務省・経済産業省「平成28年経済センサス‐活動調査 製造業(市区町村編)」
◆小売・卸売業商品販売額
総務省・経済産業省「平成28年経済センサス‐活動調査 卸売業,小売業 産業編(市区町村表)」
◆人口1人当たりの小売商品販売額
総務省・経済産業省「平成28年経済センサス‐活動調査 卸売業,小売業 産業編(市区町村表)」より独自に算出。
◆可住面積当たり飲食料品小売事業所数
総務省・経済産業省「平成28年経済センサス‐事業所に関する集計」より独自に算出。
飲食料品小売事業所とは、専門食品小売店(八百屋、魚屋、精肉店など)と食品スーパー、コンビニエンスストアなどを指す。
◆人口10000人当たりの飲食店数
総務省・経済産業省「平成28年経済センサス‐事業所に関する集計」より独自に算出。
◆街の事業所の売上金額
総務省・経済産業省「平成28年経済センサス‐活動調査 参考表 (参考)全産業の事業所の売上(収入)金額に関する試算値」
経済センサス‐活動調査では、事業所ごとの売上高を把握することが困難な、一部の産業等に属する事業所は、調査・集計をしていない。また、複数の事業所を有する企業の売上高は、本社の所在地にまとめて計上しており、地域別集計になじまない。そこで、経済産業省が事業所ごとの売上高を把握していない事業所の売上高を試算し、全産業の事業所の売上高を地域別に集計した売上金額試算値を掲載。
◆納税義務者1人当たり所得
総務省「市町村税課税状況等の調」(2021年度)より算出。
工業製造品出荷額等 27,087 千万円 260位 (814市区中)
小売・卸売業商品販売額 57,456 千万円 121位 (815市区中)
人口1人当たりの小売商品販売額 126 万円 122位 (813市区中)
可住面積当たりの飲食料品小売事業所数 2.2 所/km2 382位 (815市区中)
人口10000人当たりの飲食店数 60.4 134位 (815市区中)
街の事業所の売上金額 253,914 千万円 105位 (815市区中)

体制

出典・用語解説

特産・名産物 肥前びーどろ 鍋島緞通(なべしまだんつう、カーペットの一種) 佐賀錦(織物) 名尾手すき和紙 諸富家具・建具 米 エツ(魚) 佐賀牛 佐賀海苔 白玉饅頭 丸ぼうろ 柚子胡椒 いちごさん・さがほのか(いちご) あんみつ姫(みかん) 光樹とまと たまねぎ アスパラガス 佐賀市6次産業認定品『いいモノさがし』(14事業者36商品を認定2022年10月現在)

周辺地域神埼市

産業 出典・用語解説

出典・用語解説

◆工業製品出荷額等
総務省・経済産業省「平成28年経済センサス‐活動調査 製造業(市区町村編)」
◆小売・卸売業商品販売額
総務省・経済産業省「平成28年経済センサス‐活動調査 卸売業,小売業 産業編(市区町村表)」
◆人口1人当たりの小売商品販売額
総務省・経済産業省「平成28年経済センサス‐活動調査 卸売業,小売業 産業編(市区町村表)」より独自に算出。
◆可住面積当たり飲食料品小売事業所数
総務省・経済産業省「平成28年経済センサス‐事業所に関する集計」より独自に算出。
飲食料品小売事業所とは、専門食品小売店(八百屋、魚屋、精肉店など)と食品スーパー、コンビニエンスストアなどを指す。
◆人口10000人当たりの飲食店数
総務省・経済産業省「平成28年経済センサス‐事業所に関する集計」より独自に算出。
◆街の事業所の売上金額
総務省・経済産業省「平成28年経済センサス‐活動調査 参考表 (参考)全産業の事業所の売上(収入)金額に関する試算値」
経済センサス‐活動調査では、事業所ごとの売上高を把握することが困難な、一部の産業等に属する事業所は、調査・集計をしていない。また、複数の事業所を有する企業の売上高は、本社の所在地にまとめて計上しており、地域別集計になじまない。そこで、経済産業省が事業所ごとの売上高を把握していない事業所の売上高を試算し、全産業の事業所の売上高を地域別に集計した売上金額試算値を掲載。
◆納税義務者1人当たり所得
総務省「市町村税課税状況等の調」(2021年度)より算出。
工業製造品出荷額等 11,638 千万円 456位 (814市区中)
小売・卸売業商品販売額 3,372 千万円 743位 (815市区中)
人口1人当たりの小売商品販売額 58 万円 796位 (813市区中)
可住面積当たりの飲食料品小売事業所数 1.1 所/km2 652位 (815市区中)
人口10000人当たりの飲食店数 25.9 756位 (815市区中)
街の事業所の売上金額 21,690 千万円 657位 (815市区中)

体制

出典・用語解説

特産・名産物 神埼そうめん 尾崎人形 小ねぎ 刺身こんにゃく グリーンアスパラ いちご なす しいたけ 神埼あーさい 菱焼酎 ひしぼうろ 桑菱茶 くわびしぼうろ 桑菱茶そうめん 桑菱茶ロール 桑菱茶アイスクリーム