「何問読める❔難読温泉地クイズ【西日本編】」投票受付中

河内長野市の「子育て」関連データ

子育ての制度や保育施設と言われてもピンと来ない方もいらっしゃると思います。ここでは子育て制度、保育園・幼稚園・認定こども園、子育て関連のデータについて紹介します。

結婚・子育て 出典・用語解説

出典・用語解説

◆結婚祝い、妊娠・出産祝い
自治体が独自で行う助成・支援制度。
妊娠・出産祝い なし
子育て関連の独自の取り組み 子ども・子育て総合センターあいっく(0歳~就学前までの子どもと保護者が無料で利用できる屋内の遊び場)を運営。地元木材の河内材をふんだんに使い、木のぬくもりを感じながら遊ぶことが出来る。河内長野市外在住の方も利用可能。遊び場の他に、出産前からの子育て支援や相談業務、一時預かり事業、ファミリー・サポート・センター事業、幼児健全発達支援事業、家庭児童相談室事業、貸室事業など総合的に子育て支援の機能を備えた拠点施設となっている。新型コロナウィルス感染予防対策として、利用制限を行うとともに、公式アカウントによるYouTube動画配信やLINEによる情報発信や予約受付を行っている。

乳幼児・子ども医療費助成

出典・用語解説

乳幼児・子ども医療費助成<通院>対象年齢 中学校卒業まで
乳幼児・子ども医療費助成<通院>自己負担 自己負担あり

備考:医療機関ごとに、1日500円、月2日までの自己負担あり。1ヶ月の合計限度額は2,500円。調剤薬局は自己負担なし。

乳幼児・子ども医療費助成<通院>所得制限 所得制限なし
乳幼児・子ども医療費助成<入院>対象年齢 中学校卒業まで
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担 自己負担あり

備考:医療機関ごとに、1日500円、月2日までの自己負担あり。1ヶ月の合計限度額は2,500円。調剤薬局は自己負担なし。

乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担-入院時食事療養費の標準負担額 入院時食事療養費の標準負担額の自己負担あり。
乳幼児・子ども医療費助成<入院>所得制限 所得制限なし

保育所 出典・用語解説

出典・用語解説

◆保育所(認可・利用)定員数
認可定員とは、教育・保育施設の設置に当たり認可もしくは認定され、その後の変更につき適正な手続きを経た定員。利用定員とは、子ども・子育て支援法第27条第1項の確認において定め、給付費(委託費)の単価水準をきめるもの。生活ガイド.comにおいては、認可定員を「定員数」、利用定員を「利用定員数」として掲載している。
◆保育所入所待機児童数、保育所等申込者数、保育所等利用者数、保育所等(申込者÷利用者)
厚生労働省「保育所等関連状況取りまとめ(2021年4月1日)」
「保育所等関連状況取りまとめ」においては、2015年度より調査対象として、幼稚園型認定こども園、地方裁量型認定こども園、小規模保育事業、家庭的保育事業、事業所内保育事業、居宅訪問型保育事業が追加された。
◆0歳児の認可保育園月額保育料
ひとり親家庭ではない、保育標準時間認定の市区町村民税所得割額が20万円、扶養家族が対象児童以外いない世帯で、0歳児の第1子の認可保育園月額保育料。
公立保育所数 0 ヶ所 686位 (815市区中)
私立保育所数 10 ヶ所 312位 (815市区中)
0歳児保育を実施している私立保育所 10 ヶ所
私立保育所定員数 865 336位 (726市区中)
私立保育所利用定員数 835 342位 (732市区中)
私立保育所在籍児童数 890 306位 (708市区中)
保育所入所待機児童数 0 1位 (815市区中)
保育所等申込者数 1,861
保育所等利用者数 1,844
保育所等(申込者÷利用者) 1.01 339位 (815市区中)
0歳児の認可保育所月額保育料
(標準時間、市区町村民税所得割額が20万円、第1子、扶養家族なし、ひとり親家庭でない場合)
54,000 735位 (807市区中)
認可外保育所に預ける保護者への補助の有無 なし

認定こども園 出典・用語解説

出典・用語解説

◆認定こども園数・認定こども園(認可・利用)定員・認定こども園在籍園児数
公立・私立をあわせた数値を掲載している。定員・在籍園児数には1号・2号・3号認定の総数を掲載している。認可定員とは、教育・保育施設の設置に当たり認可もしくは認定され、その後の変更につき適正な手続きを経た定員。利用定員とは、子ども・子育て支援法第27条第1項の確認において定め、給付費(委託費)の単価水準をきめるもの。生活ガイド.comにおいては、認可定員を「定員数」、利用定員を「利用定員数」として掲載している。
認定こども園数 13 139位 (815市区中)
満3歳以上でないと入園できない園数 2
認定こども園定員数 2,560 104位 (732市区中)
認定こども園利用定員数 1,936 142位 (739市区中)
認定こども園在籍児童数 1,610 145位 (716市区中)

健康・医療

出典・用語解説

小児科医師数 16 329位 (815市区中)
小児科医師数 小児人口10000人当たり 15.26 431位 (815市区中)
小児歯科医師数 37 243位 (815市区中)
小児歯科医師数 小児人口10000人当たり 35.29 131位 (815市区中)

周辺地域の「子育て」関連データをチェック

周辺地域堺市

結婚・子育て 出典・用語解説

出典・用語解説

◆結婚祝い、妊娠・出産祝い
自治体が独自で行う助成・支援制度。
妊娠・出産祝い なし
子育て関連の独自の取り組み (1)「さかいマイ保育園」の実施(身近な保育所[園]をかかりつけ保育園として登録)。(2)「24時間ルール」の適用(児童虐待通告をうけてから安全確認まで24時間以内に対応[政令市初])。(3)子ども食堂。(4)子育て応援アプリ。(5)医療的ケア対応型小規模保育事業。

乳幼児・子ども医療費助成

出典・用語解説

乳幼児・子ども医療費助成<通院>対象年齢 18歳3月末まで
乳幼児・子ども医療費助成<通院>自己負担 自己負担あり

備考:医療機関ごとに、1日500円、月2日までの自己負担あり。1ヶ月の合計限度額は2,500円。限度額を超えた場合、超えた額を申請により償還。

乳幼児・子ども医療費助成<通院>所得制限 所得制限なし
乳幼児・子ども医療費助成<入院>対象年齢 18歳3月末まで
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担 自己負担あり

備考:医療機関ごとに、1日500円、月2日までの自己負担あり。1ヶ月の合計限度額は2,500円。限度額を超えた場合、超えた額を申請により償還。

乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担-入院時食事療養費の標準負担額 入院時食事療養費の標準負担額の自己負担なし。
乳幼児・子ども医療費助成<入院>所得制限 所得制限なし

保育所 出典・用語解説

出典・用語解説

◆保育所(認可・利用)定員数
認可定員とは、教育・保育施設の設置に当たり認可もしくは認定され、その後の変更につき適正な手続きを経た定員。利用定員とは、子ども・子育て支援法第27条第1項の確認において定め、給付費(委託費)の単価水準をきめるもの。生活ガイド.comにおいては、認可定員を「定員数」、利用定員を「利用定員数」として掲載している。
◆保育所入所待機児童数、保育所等申込者数、保育所等利用者数、保育所等(申込者÷利用者)
厚生労働省「保育所等関連状況取りまとめ(2021年4月1日)」
「保育所等関連状況取りまとめ」においては、2015年度より調査対象として、幼稚園型認定こども園、地方裁量型認定こども園、小規模保育事業、家庭的保育事業、事業所内保育事業、居宅訪問型保育事業が追加された。
◆0歳児の認可保育園月額保育料
ひとり親家庭ではない、保育標準時間認定の市区町村民税所得割額が20万円、扶養家族が対象児童以外いない世帯で、0歳児の第1子の認可保育園月額保育料。
公立保育所数 0 ヶ所 686位 (815市区中)
私立保育所数 18 ヶ所 182位 (815市区中)
0歳児保育を実施している私立保育所 18 ヶ所
私立保育所定員数 2,121 141位 (726市区中)
私立保育所利用定員数 2,121 135位 (732市区中)
私立保育所在籍児童数 2,033 135位 (708市区中)
保育所入所待機児童数 0 1位 (815市区中)
保育所等申込者数 19,409
保育所等利用者数 18,901
保育所等(申込者÷利用者) 1.03 586位 (815市区中)
0歳児の認可保育所月額保育料
(標準時間、市区町村民税所得割額が20万円、第1子、扶養家族なし、ひとり親家庭でない場合)
45,000 428位 (807市区中)

備考:保育短時間認定は44,200円。

認可外保育所に預ける保護者への補助の有無 なし

認定こども園 出典・用語解説

出典・用語解説

◆認定こども園数・認定こども園(認可・利用)定員・認定こども園在籍園児数
公立・私立をあわせた数値を掲載している。定員・在籍園児数には1号・2号・3号認定の総数を掲載している。認可定員とは、教育・保育施設の設置に当たり認可もしくは認定され、その後の変更につき適正な手続きを経た定員。利用定員とは、子ども・子育て支援法第27条第1項の確認において定め、給付費(委託費)の単価水準をきめるもの。生活ガイド.comにおいては、認可定員を「定員数」、利用定員を「利用定員数」として掲載している。
認定こども園数 126 2位 (815市区中)
満3歳以上でないと入園できない園数 7
認定こども園定員数 21,648 2位 (732市区中)
認定こども園利用定員数 20,650 2位 (739市区中)
認定こども園在籍児童数 18,715 2位 (716市区中)

健康・医療

出典・用語解説

小児科医師数 143 29位 (815市区中)
小児科医師数 小児人口10000人当たり 13.67 496位 (815市区中)
小児歯科医師数 256 22位 (815市区中)
小児歯科医師数 小児人口10000人当たり 24.47 415位 (815市区中)

周辺地域富田林市

結婚・子育て 出典・用語解説

出典・用語解説

◆結婚祝い、妊娠・出産祝い
自治体が独自で行う助成・支援制度。
妊娠・出産祝い なし
子育て関連の独自の取り組み (1)小学校1・2年生に加え、小学校6年生と中学校3年生に少人数(35人)学級を取り入れ、きめ細かな教育を実施。(2)全公立小学校に、6年生までの学童クラブを開設。平日午後7時までの利用が可能。土曜日も実施。(3)保育士による訪問事業。(4)産後ケア事業。(5)病児保育事業。(6)育児ヘルパー事業。

乳幼児・子ども医療費助成

出典・用語解説

乳幼児・子ども医療費助成<通院>対象年齢 18歳3月末まで
乳幼児・子ども医療費助成<通院>自己負担 自己負担あり

備考:医療機関ごとに、1日500円、月2日までの自己負担あり。

乳幼児・子ども医療費助成<通院>所得制限 所得制限なし
乳幼児・子ども医療費助成<入院>対象年齢 18歳3月末まで
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担 自己負担あり

備考:医療機関ごとに、1日500円、月2日までの自己負担あり。

乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担-入院時食事療養費の標準負担額 入院時食事療養費の標準負担額の自己負担なし。
乳幼児・子ども医療費助成<入院>所得制限 所得制限なし

保育所 出典・用語解説

出典・用語解説

◆保育所(認可・利用)定員数
認可定員とは、教育・保育施設の設置に当たり認可もしくは認定され、その後の変更につき適正な手続きを経た定員。利用定員とは、子ども・子育て支援法第27条第1項の確認において定め、給付費(委託費)の単価水準をきめるもの。生活ガイド.comにおいては、認可定員を「定員数」、利用定員を「利用定員数」として掲載している。
◆保育所入所待機児童数、保育所等申込者数、保育所等利用者数、保育所等(申込者÷利用者)
厚生労働省「保育所等関連状況取りまとめ(2021年4月1日)」
「保育所等関連状況取りまとめ」においては、2015年度より調査対象として、幼稚園型認定こども園、地方裁量型認定こども園、小規模保育事業、家庭的保育事業、事業所内保育事業、居宅訪問型保育事業が追加された。
◆0歳児の認可保育園月額保育料
ひとり親家庭ではない、保育標準時間認定の市区町村民税所得割額が20万円、扶養家族が対象児童以外いない世帯で、0歳児の第1子の認可保育園月額保育料。
公立保育所数 6 ヶ所 293位 (815市区中)
0歳児保育を実施している公立保育所 6 ヶ所
公立保育所定員数 670 268位 (669市区中)
公立保育所利用定員数 670 262位 (673市区中)
公立保育所在籍児童数 639 222位 (655市区中)
私立保育所数 9 ヶ所 342位 (815市区中)
0歳児保育を実施している私立保育所 9 ヶ所
私立保育所定員数 1,067 293位 (726市区中)
私立保育所利用定員数 1,067 284位 (732市区中)
私立保育所在籍児童数 997 277位 (708市区中)
保育所入所待機児童数 0 1位 (815市区中)
保育所等申込者数 2,043
保育所等利用者数 2,011
保育所等(申込者÷利用者) 1.02 486位 (815市区中)
0歳児の認可保育所月額保育料
(標準時間、市区町村民税所得割額が20万円、第1子、扶養家族なし、ひとり親家庭でない場合)
47,500 546位 (807市区中)

備考:保育短時間認定は46,800円。

認可外保育所に預ける保護者への補助の有無 なし

認定こども園 出典・用語解説

出典・用語解説

◆認定こども園数・認定こども園(認可・利用)定員・認定こども園在籍園児数
公立・私立をあわせた数値を掲載している。定員・在籍園児数には1号・2号・3号認定の総数を掲載している。認可定員とは、教育・保育施設の設置に当たり認可もしくは認定され、その後の変更につき適正な手続きを経た定員。利用定員とは、子ども・子育て支援法第27条第1項の確認において定め、給付費(委託費)の単価水準をきめるもの。生活ガイド.comにおいては、認可定員を「定員数」、利用定員を「利用定員数」として掲載している。
認定こども園数 3 484位 (815市区中)
認定こども園定員数 392 517位 (732市区中)
認定こども園利用定員数 392 511位 (739市区中)
認定こども園在籍児童数 371 470位 (716市区中)

健康・医療

出典・用語解説

小児科医師数 25 232位 (815市区中)
小児科医師数 小児人口10000人当たり 20.44 230位 (815市区中)
小児歯科医師数 57 159位 (815市区中)
小児歯科医師数 小児人口10000人当たり 46.60 39位 (815市区中)

周辺地域和泉市

結婚・子育て 出典・用語解説

出典・用語解説

◆結婚祝い、妊娠・出産祝い
自治体が独自で行う助成・支援制度。
妊娠・出産祝い なし
子育て関連の独自の取り組み 和泉市子育てサークル活動支援補助金(登録・承認を得たサークルを対象に算定基準表により事業費の補助を行う)。

乳幼児・子ども医療費助成

出典・用語解説

乳幼児・子ども医療費助成<通院>対象年齢 18歳3月末まで
乳幼児・子ども医療費助成<通院>自己負担 自己負担あり

備考:医療機関ごとに、1日500円、月2日までの自己負担あり。1ヶ月の合計限度額は2,500円。

乳幼児・子ども医療費助成<通院>所得制限 所得制限なし
乳幼児・子ども医療費助成<入院>対象年齢 18歳3月末まで
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担 自己負担あり

備考:医療機関ごとに、1日500円、月2日までの自己負担あり。1ヶ月の合計限度額は2,500円。

乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担-入院時食事療養費の標準負担額 入院時食事療養費の標準負担額の自己負担あり。
乳幼児・子ども医療費助成<入院>所得制限 所得制限なし

保育所 出典・用語解説

出典・用語解説

◆保育所(認可・利用)定員数
認可定員とは、教育・保育施設の設置に当たり認可もしくは認定され、その後の変更につき適正な手続きを経た定員。利用定員とは、子ども・子育て支援法第27条第1項の確認において定め、給付費(委託費)の単価水準をきめるもの。生活ガイド.comにおいては、認可定員を「定員数」、利用定員を「利用定員数」として掲載している。
◆保育所入所待機児童数、保育所等申込者数、保育所等利用者数、保育所等(申込者÷利用者)
厚生労働省「保育所等関連状況取りまとめ(2021年4月1日)」
「保育所等関連状況取りまとめ」においては、2015年度より調査対象として、幼稚園型認定こども園、地方裁量型認定こども園、小規模保育事業、家庭的保育事業、事業所内保育事業、居宅訪問型保育事業が追加された。
◆0歳児の認可保育園月額保育料
ひとり親家庭ではない、保育標準時間認定の市区町村民税所得割額が20万円、扶養家族が対象児童以外いない世帯で、0歳児の第1子の認可保育園月額保育料。
公立保育所数 9 ヶ所 192位 (815市区中)
0歳児保育を実施している公立保育所 8 ヶ所
公立保育所定員数 1,120 157位 (669市区中)
公立保育所利用定員数 1,120 153位 (673市区中)
公立保育所在籍児童数 929 153位 (655市区中)
私立保育所数 2 ヶ所 625位 (815市区中)
0歳児保育を実施している私立保育所 2 ヶ所
私立保育所定員数 110 674位 (726市区中)
私立保育所利用定員数 110 677位 (732市区中)
私立保育所在籍児童数 172 596位 (708市区中)
保育所入所待機児童数 15 712位 (815市区中)
保育所等申込者数 4,039
保育所等利用者数 3,891
保育所等(申込者÷利用者) 1.04 670位 (815市区中)
0歳児の認可保育所月額保育料
(標準時間、市区町村民税所得割額が20万円、第1子、扶養家族なし、ひとり親家庭でない場合)
47,000 519位 (807市区中)
認可外保育所に預ける保護者への補助の有無 なし

認定こども園 出典・用語解説

出典・用語解説

◆認定こども園数・認定こども園(認可・利用)定員・認定こども園在籍園児数
公立・私立をあわせた数値を掲載している。定員・在籍園児数には1号・2号・3号認定の総数を掲載している。認可定員とは、教育・保育施設の設置に当たり認可もしくは認定され、その後の変更につき適正な手続きを経た定員。利用定員とは、子ども・子育て支援法第27条第1項の確認において定め、給付費(委託費)の単価水準をきめるもの。生活ガイド.comにおいては、認可定員を「定員数」、利用定員を「利用定員数」として掲載している。
認定こども園数 23 67位 (815市区中)
満3歳以上でないと入園できない園数 0
認定こども園定員数 4,401 54位 (732市区中)
認定こども園利用定員数 4,236 51位 (739市区中)
認定こども園在籍児童数 3,779 52位 (716市区中)

健康・医療

出典・用語解説

小児科医師数 110 44位 (815市区中)
小児科医師数 小児人口10000人当たり 43.85 23位 (815市区中)
小児歯科医師数 57 159位 (815市区中)
小児歯科医師数 小児人口10000人当たり 22.72 484位 (815市区中)

周辺地域大阪狭山市

結婚・子育て 出典・用語解説

出典・用語解説

◆結婚祝い、妊娠・出産祝い
自治体が独自で行う助成・支援制度。
妊娠・出産祝い なし
子育て関連の独自の取り組み (1)認定子育てサポーター事業を実施。(2)発達障がい児等療育事業「手をつなGO!」を実施。(3)市内30ヶ所に赤ちゃんの駅を設置。(4)利用者支援事業(保育・子育てコンシェルジュの配置)を実施。(5)中高生向けの命のふれあい授業を開催。(6)妊産婦タクシーチケットの交付。(7)産科医療機関で助産師による授乳指導や育児相談などが受けられる産後ケア事業を実施。(8)育児パッケージ(赤ちゃんの肌着等)、育児パッケージplus(感染予防グッズ等)のプレゼント。(9)妊娠中や出産、授乳についてなどの相談に助産師が応じる助産師の「ほっとアドバイス」や「産前・産後サポート」を実施。(10)子育て情報アプリの配信。

乳幼児・子ども医療費助成

出典・用語解説

乳幼児・子ども医療費助成<通院>対象年齢 18歳3月末まで
乳幼児・子ども医療費助成<通院>自己負担 自己負担あり

備考:医療機関・訪問看護ステーションごとに、1日500円の自己負担あり。1医療機関で最大1,000円。入通院あわせて最大月2,500円。同一の世帯に属する対象者それぞれの一部自己負担額を合算した額が、入通院あわせて最大月5,000円。

乳幼児・子ども医療費助成<通院>所得制限 所得制限なし
乳幼児・子ども医療費助成<入院>対象年齢 18歳3月末まで
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担 自己負担あり

備考:医療機関・訪問看護ステーションごとに、1日500円の自己負担あり。1医療機関で最大1,000円。入通院あわせて最大月2,500円。同一の世帯に属する対象者それぞれの一部自己負担額を合算した額が、入通院あわせて最大月5,000円。

乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担-入院時食事療養費の標準負担額 入院時食事療養費の標準負担額の自己負担あり。
乳幼児・子ども医療費助成<入院>所得制限 所得制限なし

保育所 出典・用語解説

出典・用語解説

◆保育所(認可・利用)定員数
認可定員とは、教育・保育施設の設置に当たり認可もしくは認定され、その後の変更につき適正な手続きを経た定員。利用定員とは、子ども・子育て支援法第27条第1項の確認において定め、給付費(委託費)の単価水準をきめるもの。生活ガイド.comにおいては、認可定員を「定員数」、利用定員を「利用定員数」として掲載している。
◆保育所入所待機児童数、保育所等申込者数、保育所等利用者数、保育所等(申込者÷利用者)
厚生労働省「保育所等関連状況取りまとめ(2021年4月1日)」
「保育所等関連状況取りまとめ」においては、2015年度より調査対象として、幼稚園型認定こども園、地方裁量型認定こども園、小規模保育事業、家庭的保育事業、事業所内保育事業、居宅訪問型保育事業が追加された。
◆0歳児の認可保育園月額保育料
ひとり親家庭ではない、保育標準時間認定の市区町村民税所得割額が20万円、扶養家族が対象児童以外いない世帯で、0歳児の第1子の認可保育園月額保育料。
公立保育所数 0 ヶ所 686位 (815市区中)
私立保育所数 3 ヶ所 569位 (815市区中)
0歳児保育を実施している私立保育所 3 ヶ所
私立保育所定員数 330 534位 (726市区中)
私立保育所利用定員数 330 533位 (732市区中)
私立保育所在籍児童数 362 499位 (708市区中)
保育所入所待機児童数 23 746位 (815市区中)
保育所等申込者数 1,439
保育所等利用者数 1,389
保育所等(申込者÷利用者) 1.04 670位 (815市区中)
0歳児の認可保育所月額保育料
(標準時間、市区町村民税所得割額が20万円、第1子、扶養家族なし、ひとり親家庭でない場合)
50,000 634位 (807市区中)
認可外保育所に預ける保護者への補助の有無 なし

認定こども園 出典・用語解説

出典・用語解説

◆認定こども園数・認定こども園(認可・利用)定員・認定こども園在籍園児数
公立・私立をあわせた数値を掲載している。定員・在籍園児数には1号・2号・3号認定の総数を掲載している。認可定員とは、教育・保育施設の設置に当たり認可もしくは認定され、その後の変更につき適正な手続きを経た定員。利用定員とは、子ども・子育て支援法第27条第1項の確認において定め、給付費(委託費)の単価水準をきめるもの。生活ガイド.comにおいては、認可定員を「定員数」、利用定員を「利用定員数」として掲載している。
認定こども園数 7 278位 (815市区中)
満3歳以上でないと入園できない園数 0
認定こども園定員数 1,224 235位 (732市区中)
認定こども園利用定員数 1,224 227位 (739市区中)
認定こども園在籍児童数 1,161 197位 (716市区中)

健康・医療

出典・用語解説

小児科医師数 33 174位 (815市区中)
小児科医師数 小児人口10000人当たり 40.54 31位 (815市区中)
小児歯科医師数 29 302位 (815市区中)
小児歯科医師数 小児人口10000人当たり 35.63 123位 (815市区中)

周辺地域五條市

結婚・子育て 出典・用語解説

出典・用語解説

◆結婚祝い、妊娠・出産祝い
自治体が独自で行う助成・支援制度。
妊娠・出産祝い なし
子育て関連の独自の取り組み 幼児2人同乗自転車購入に対し補助金を交付している。購入費の1/2(上限2万円)。

乳幼児・子ども医療費助成

出典・用語解説

乳幼児・子ども医療費助成<通院>対象年齢 中学校卒業まで
乳幼児・子ども医療費助成<通院>自己負担 自己負担あり

備考:医療機関(総合病院の場合は医科と歯科は別)ごとに、月500円の自己負担あり。

乳幼児・子ども医療費助成<通院>所得制限 所得制限なし
乳幼児・子ども医療費助成<入院>対象年齢 中学校卒業まで
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担 自己負担あり

備考:医療機関(総合病院の場合は医科と歯科)ごとに、14日未満の入院は月500円、14日以上は1,000円の自己負担あり。

乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担-入院時食事療養費の標準負担額 入院時食事療養費の標準負担額の自己負担あり。
乳幼児・子ども医療費助成<入院>所得制限 所得制限なし

保育所 出典・用語解説

出典・用語解説

◆保育所(認可・利用)定員数
認可定員とは、教育・保育施設の設置に当たり認可もしくは認定され、その後の変更につき適正な手続きを経た定員。利用定員とは、子ども・子育て支援法第27条第1項の確認において定め、給付費(委託費)の単価水準をきめるもの。生活ガイド.comにおいては、認可定員を「定員数」、利用定員を「利用定員数」として掲載している。
◆保育所入所待機児童数、保育所等申込者数、保育所等利用者数、保育所等(申込者÷利用者)
厚生労働省「保育所等関連状況取りまとめ(2021年4月1日)」
「保育所等関連状況取りまとめ」においては、2015年度より調査対象として、幼稚園型認定こども園、地方裁量型認定こども園、小規模保育事業、家庭的保育事業、事業所内保育事業、居宅訪問型保育事業が追加された。
◆0歳児の認可保育園月額保育料
ひとり親家庭ではない、保育標準時間認定の市区町村民税所得割額が20万円、扶養家族が対象児童以外いない世帯で、0歳児の第1子の認可保育園月額保育料。
公立保育所数 6 ヶ所 293位 (815市区中)
0歳児保育を実施している公立保育所 1 ヶ所
公立保育所定員数 625 288位 (669市区中)
公立保育所利用定員数 615 289位 (673市区中)
公立保育所在籍児童数 321 382位 (655市区中)
私立保育所数 1 ヶ所 682位 (815市区中)
0歳児保育を実施している私立保育所 1 ヶ所
私立保育所定員数 150 637位 (726市区中)
私立保育所利用定員数 150 638位 (732市区中)
私立保育所在籍児童数 130 631位 (708市区中)
保育所入所待機児童数 0 1位 (815市区中)
保育所等申込者数 533
保育所等利用者数 533
保育所等(申込者÷利用者) 1.00 1位 (815市区中)
0歳児の認可保育所月額保育料
(標準時間、市区町村民税所得割額が20万円、第1子、扶養家族なし、ひとり親家庭でない場合)
48,800 586位 (807市区中)
認可外保育所に預ける保護者への補助の有無 なし

認定こども園 出典・用語解説

出典・用語解説

◆認定こども園数・認定こども園(認可・利用)定員・認定こども園在籍園児数
公立・私立をあわせた数値を掲載している。定員・在籍園児数には1号・2号・3号認定の総数を掲載している。認可定員とは、教育・保育施設の設置に当たり認可もしくは認定され、その後の変更につき適正な手続きを経た定員。利用定員とは、子ども・子育て支援法第27条第1項の確認において定め、給付費(委託費)の単価水準をきめるもの。生活ガイド.comにおいては、認可定員を「定員数」、利用定員を「利用定員数」として掲載している。
認定こども園数 1 655位 (815市区中)
満3歳以上でないと入園できない園数 0
認定こども園定員数 147 675位 (732市区中)
認定こども園利用定員数 120 697位 (739市区中)
認定こども園在籍児童数 115 663位 (716市区中)

健康・医療

出典・用語解説

小児科医師数 2 771位 (815市区中)
小児科医師数 小児人口10000人当たり 7.97 746位 (815市区中)
小児歯科医師数 6 691位 (815市区中)
小児歯科医師数 小児人口10000人当たり 23.92 433位 (815市区中)

周辺地域橋本市

結婚・子育て 出典・用語解説

出典・用語解説

◆結婚祝い、妊娠・出産祝い
自治体が独自で行う助成・支援制度。
妊娠・出産祝い あり

備考:出産祝いとして、おくるみを贈呈。紙おむつ用ごみ袋を贈呈。

子育て関連の独自の取り組み (1)小中学生医療費助成事業。(2)発達支援保育事業。

乳幼児・子ども医療費助成

出典・用語解説

乳幼児・子ども医療費助成<通院>対象年齢 中学校卒業まで
乳幼児・子ども医療費助成<通院>自己負担 自己負担なし
乳幼児・子ども医療費助成<通院>所得制限 所得制限あり

備考:扶養親族等の数が0人の場合、所得制限限度額は532万円。以降1人増えるごとに38万円を加算した額。所得には一定の控除あり。さらに老人控除対象配偶者または老人扶養親族がいる場合は、1人につき6万円加算した額。

乳幼児・子ども医療費助成<入院>対象年齢 中学校卒業まで
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担 自己負担なし
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担-入院時食事療養費の標準負担額 入院時食事療養費の標準負担額の自己負担あり。
乳幼児・子ども医療費助成<入院>所得制限 所得制限あり

備考:扶養親族等の数が0人の場合、所得制限限度額は532万円。以降1人増えるごとに38万円を加算した額。所得には一定の控除あり。さらに老人控除対象配偶者または老人扶養親族がいる場合は、1人につき6万円加算した額。

保育所 出典・用語解説

出典・用語解説

◆保育所(認可・利用)定員数
認可定員とは、教育・保育施設の設置に当たり認可もしくは認定され、その後の変更につき適正な手続きを経た定員。利用定員とは、子ども・子育て支援法第27条第1項の確認において定め、給付費(委託費)の単価水準をきめるもの。生活ガイド.comにおいては、認可定員を「定員数」、利用定員を「利用定員数」として掲載している。
◆保育所入所待機児童数、保育所等申込者数、保育所等利用者数、保育所等(申込者÷利用者)
厚生労働省「保育所等関連状況取りまとめ(2021年4月1日)」
「保育所等関連状況取りまとめ」においては、2015年度より調査対象として、幼稚園型認定こども園、地方裁量型認定こども園、小規模保育事業、家庭的保育事業、事業所内保育事業、居宅訪問型保育事業が追加された。
◆0歳児の認可保育園月額保育料
ひとり親家庭ではない、保育標準時間認定の市区町村民税所得割額が20万円、扶養家族が対象児童以外いない世帯で、0歳児の第1子の認可保育園月額保育料。
公立保育所数 2 ヶ所 544位 (815市区中)
0歳児保育を実施している公立保育所 2 ヶ所
公立保育所定員数 270 491位 (669市区中)
公立保育所利用定員数 220 529位 (673市区中)
公立保育所在籍児童数 222 462位 (655市区中)
私立保育所数 3 ヶ所 569位 (815市区中)
0歳児保育を実施している私立保育所 3 ヶ所
私立保育所定員数 280 560位 (726市区中)
私立保育所利用定員数 280 558位 (732市区中)
私立保育所在籍児童数 293 528位 (708市区中)
保育所入所待機児童数 0 1位 (815市区中)
保育所等申込者数 1,437
保育所等利用者数 1,437
保育所等(申込者÷利用者) 1.00 1位 (815市区中)
0歳児の認可保育所月額保育料
(標準時間、市区町村民税所得割額が20万円、第1子、扶養家族なし、ひとり親家庭でない場合)
46,000 488位 (807市区中)
認可外保育所に預ける保護者への補助の有無 なし

認定こども園 出典・用語解説

出典・用語解説

◆認定こども園数・認定こども園(認可・利用)定員・認定こども園在籍園児数
公立・私立をあわせた数値を掲載している。定員・在籍園児数には1号・2号・3号認定の総数を掲載している。認可定員とは、教育・保育施設の設置に当たり認可もしくは認定され、その後の変更につき適正な手続きを経た定員。利用定員とは、子ども・子育て支援法第27条第1項の確認において定め、給付費(委託費)の単価水準をきめるもの。生活ガイド.comにおいては、認可定員を「定員数」、利用定員を「利用定員数」として掲載している。
認定こども園数 9 220位 (815市区中)
満3歳以上でないと入園できない園数 1
認定こども園定員数 1,413 203位 (732市区中)
認定こども園利用定員数 1,257 219位 (739市区中)
認定こども園在籍児童数 1,189 190位 (716市区中)

健康・医療

出典・用語解説

小児科医師数 13 396位 (815市区中)
小児科医師数 小児人口10000人当たり 18.92 277位 (815市区中)
小児歯科医師数 16 467位 (815市区中)
小児歯科医師数 小児人口10000人当たり 23.28 455位 (815市区中)