「開放的な気分になれる✨野外美術館ランキング」投票受付中

座間市の「子育て」関連データ

子育ての制度や保育施設と言われてもピンと来ない方もいらっしゃると思います。ここでは子育て制度、保育園・幼稚園・認定こども園、子育て関連のデータについて紹介します。

結婚・子育て

出典・用語解説

妊娠・出産祝い なし
子育て関連の独自の取り組み 【座間市紙おむつ等育児用品支給事業(ざまりんすくすくギフト)】新生児のいる子育て世帯の経済的負担軽減を図るために、紙おむつ等の子育て用品1万円分を市に住民登録のある0歳児一人につき、1回支給。紙おむつだけでなく、哺乳瓶などの育児用品各種を、カタログから対象者が自由に選択して専用サイト等から注文すれば、宅配便によって商品を自宅で受領することができる。

乳幼児・子ども医療費助成

出典・用語解説

乳幼児・子ども医療費助成<通院>対象年齢 中学校卒業まで
乳幼児・子ども医療費助成<通院>自己負担 自己負担なし
乳幼児・子ども医療費助成<通院>所得制限 所得制限あり

備考:扶養親族等の数が0人の場合、所得制限限度額は532万円。以降1人増えるごとに38万円を加算した額。所得には一定の控除あり。さらに同一生計配偶者(70歳以上の者に限る)または老人扶養親族がいる場合は、1人につき6万円加算した額。0歳児は所得制限なし。

乳幼児・子ども医療費助成<入院>対象年齢 中学校卒業まで
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担 自己負担なし
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担-入院時食事療養費の標準負担額 入院時食事療養費の標準負担額の自己負担あり。
乳幼児・子ども医療費助成<入院>所得制限 所得制限あり

備考:扶養親族等の数が0人の場合、所得制限限度額は532万円。以降1人増えるごとに38万円を加算した額。所得には一定の控除あり。さらに同一生計配偶者(70歳以上の者に限る)または老人扶養親族がいる場合は、1人につき6万円加算した額。0歳児は所得制限なし。

保育所

出典・用語解説

公立保育所数 9 ヶ所 192位 (815市区中)
0歳児保育を実施している公立保育所 9 ヶ所
公立保育所定員数 672 267位 (669市区中)
公立保育所利用定員数 672 261位 (673市区中)
公立保育所在籍児童数 537 263位 (655市区中)
私立保育所数 16 ヶ所 213位 (815市区中)
0歳児保育を実施している私立保育所 16 ヶ所
私立保育所定員数 1,130 278位 (726市区中)
私立保育所利用定員数 1,130 266位 (732市区中)
私立保育所在籍児童数 1,144 248位 (708市区中)
保育所入所待機児童数 59 798位 (815市区中)
保育所等申込者数 2,000
保育所等利用者数 1,820
保育所等(申込者÷利用者) 1.10 809位 (815市区中)
0歳児の認可保育所月額保育料
(標準時間、市区町村民税所得割額が20万円、第1子、扶養家族なし、ひとり親家庭でない場合)
39,130 232位 (807市区中)
認可外保育所に預ける保護者への補助の有無 なし

認定こども園

出典・用語解説

認定こども園数 0 754位 (815市区中)

健康・医療

出典・用語解説

小児科医師数 12 430位 (815市区中)
小児科医師数 小児人口10000人当たり 7.83 757位 (815市区中)
小児歯科医師数 21 380位 (815市区中)
小児歯科医師数 小児人口10000人当たり 13.71 697位 (815市区中)

周辺地域の「子育て」関連データをチェック

周辺地域相模原市

結婚・子育て

出典・用語解説

妊娠・出産祝い なし
子育て関連の独自の取り組み (1)妊婦健診(16回助成)。(2)電子母子健康手帳アプリ。(3)さがみはら子育てきずなLINE(メールマガジン)。(4)新生児聴覚検査事業。(5)ふれあい親子サロン育児相談、身体計測、栄養相談、親子あそび等。(6)ブックスタート・セカンドブック事業(4ヶ月児、2歳6ヶ月児親子に絵本をプレゼント)。

乳幼児・子ども医療費助成

出典・用語解説

乳幼児・子ども医療費助成<通院>対象年齢 中学校卒業まで
乳幼児・子ども医療費助成<通院>自己負担 自己負担あり

備考:中学校1~3年生は、1回につき上限500円の自己負担あり。ただし、薬局における調剤および養育者の市民税が非課税の場合は、自己負担なし。

乳幼児・子ども医療費助成<通院>所得制限 所得制限あり

備考:扶養親族等の数が0人の場合、所得制限限度額は622万円。以降1人増えるごとに38万円を加算した額。所得には一定の控除あり。さらに同一生計配偶者(70歳以上の者に限る)。または老人扶養親族がいる場合は、1人につき6万円加算した額。

乳幼児・子ども医療費助成<入院>対象年齢 中学校卒業まで
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担 自己負担なし
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担-入院時食事療養費の標準負担額 入院時食事療養費の標準負担額の自己負担あり。
乳幼児・子ども医療費助成<入院>所得制限 所得制限あり

備考:扶養親族等の数が0人の場合、所得制限限度額は622万円。以降1人増えるごとに38万円を加算した額。所得には一定の控除あり。さらに同一生計配偶者(70歳以上の者に限る)。または老人扶養親族がいる場合は、1人につき6万円加算した額。

保育所

出典・用語解説

公立保育所数 24 ヶ所 40位 (815市区中)
0歳児保育を実施している公立保育所 17 ヶ所
公立保育所定員数 2,595 43位 (669市区中)
公立保育所利用定員数 2,595 37位 (673市区中)
公立保育所在籍児童数 2,149 42位 (655市区中)
私立保育所数 77 ヶ所 31位 (815市区中)
0歳児保育を実施している私立保育所 77 ヶ所
私立保育所定員数 6,466 35位 (726市区中)
私立保育所利用定員数 6,466 32位 (732市区中)
私立保育所在籍児童数 5,776 37位 (708市区中)
保育所入所待機児童数 4 650位 (815市区中)
保育所等申込者数 13,885
保育所等利用者数 13,441
保育所等(申込者÷利用者) 1.03 586位 (815市区中)
0歳児の認可保育所月額保育料
(標準時間、市区町村民税所得割額が20万円、第1子、扶養家族なし、ひとり親家庭でない場合)
43,600 381位 (807市区中)

備考:保育短時間認定は42,900円。

認可外保育所に預ける保護者への補助の有無 あり

備考:地方裁量型の認可外保育施設(認定保育室)を利用している保護者が保育料の負担軽減を受けるための要件(保育要件)を満たしている場合、保育料減額や、兄弟姉妹入所減額の制度がある。保育料減額は、0・1歳児は1.9万円/月、2歳児以上は1.7万円/月。兄弟姉妹入所減額は、第2子の場合、0・1歳児は2.2万円/月、2歳児以上は2万円/月、第3子以降の場合、3歳未満児は2.6万円/月、3歳以上児は2.2万円/月。

認定こども園

出典・用語解説

認定こども園数 63 15位 (815市区中)
満3歳以上でないと入園できない園数 21
認定こども園定員数 9,918 14位 (732市区中)
認定こども園利用定員数 9,918 14位 (739市区中)
認定こども園在籍児童数 8,829 12位 (716市区中)

健康・医療

出典・用語解説

小児科医師数 149 27位 (815市区中)
小児科医師数 小児人口10000人当たり 17.62 351位 (815市区中)
小児歯科医師数 197 30位 (815市区中)
小児歯科医師数 小児人口10000人当たり 23.29 416位 (815市区中)

周辺地域厚木市

結婚・子育て

出典・用語解説

妊娠・出産祝い あり

備考:紙おむつ等宅配事業として紙おむつ等を支給。紙おむつ、おしりふきシート、赤ちゃん用ウェットティッシュ等の中から選択。1ヶ月あたり450点(4,500円相当)までは厚木市が負担し、超過分は自己負担となる。

子育て関連の独自の取り組み (1)子育て日常生活支援事業(0歳児のいる全ての世帯に対し、第1子または第2子は支給決定月から12ヶ月分、第3子以降は支給決定月から2歳の誕生日の属する月まで、月額4,500円以内で紙おむつやおしりふきシートなどを毎月自宅に配送)。(2)子育てパスポート事業(子育て世帯がサポーター店舗で買物時に割引や特典などのサービスが受けられる)。

乳幼児・子ども医療費助成

出典・用語解説

乳幼児・子ども医療費助成<通院>対象年齢 中学校卒業まで
乳幼児・子ども医療費助成<通院>自己負担 自己負担なし
乳幼児・子ども医療費助成<通院>所得制限 所得制限なし
乳幼児・子ども医療費助成<入院>対象年齢 中学校卒業まで
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担 自己負担なし
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担-入院時食事療養費の標準負担額 入院時食事療養費の標準負担額の自己負担あり。
乳幼児・子ども医療費助成<入院>所得制限 所得制限なし

保育所

出典・用語解説

公立保育所数 4 ヶ所 399位 (815市区中)
0歳児保育を実施している公立保育所 4 ヶ所
公立保育所定員数 440 381位 (669市区中)
公立保育所利用定員数 440 374位 (673市区中)
公立保育所在籍児童数 361 356位 (655市区中)
私立保育所数 32 ヶ所 97位 (815市区中)
0歳児保育を実施している私立保育所 32 ヶ所
私立保育所定員数 2,803 101位 (726市区中)
私立保育所利用定員数 2,803 98位 (732市区中)
私立保育所在籍児童数 2,603 100位 (708市区中)
保育所入所待機児童数 0 1位 (815市区中)
保育所等申込者数 3,603
保育所等利用者数 3,504
保育所等(申込者÷利用者) 1.03 586位 (815市区中)
0歳児の認可保育所月額保育料
(標準時間、市区町村民税所得割額が20万円、第1子、扶養家族なし、ひとり親家庭でない場合)
44,400 410位 (807市区中)
認可外保育所に預ける保護者への補助の有無 あり

備考:【私設保育施設入所児助成金制度】対象者は厚木市に住所を有する方で、保護者が働いていたり、病気などで就学前児童の保育ができないため、私設 保育施設に児童を年度内に継続して4ヶ月以上通わせている保護者。 助成金額は対象児童1人あたり年額3万円。施設等利用給付の対象となる者は除く。

認定こども園

出典・用語解説

認定こども園数 7 278位 (815市区中)
満3歳以上でないと入園できない園数 1
認定こども園定員数 2,000 142位 (732市区中)
認定こども園利用定員数 1,721 157位 (739市区中)
認定こども園在籍児童数 1,580 149位 (716市区中)

健康・医療

出典・用語解説

小児科医師数 38 156位 (815市区中)
小児科医師数 小児人口10000人当たり 14.23 511位 (815市区中)
小児歯科医師数 37 228位 (815市区中)
小児歯科医師数 小児人口10000人当たり 13.85 693位 (815市区中)

周辺地域大和市

結婚・子育て

出典・用語解説

妊娠・出産祝い あり

備考:【第3子以降出産費用助成】出産費用(分娩及び入院費)から、加入している健康保険組合が助成した出産費用一時金などを控除した額の1/2(上限5万円)を助成。所得制限や市税の滞納がないなどの条件があり。

子育て関連の独自の取り組み (1)赤ちゃんまもるくん(メール配信により子育て中の保護者の安否確認を行うサービス)。(2)赤ちゃんまもるくん2(保育施設等に体動センサーを配付し、睡眠時の安全対策を強化)。(3)赤ちゃんまもるくん3(災害時、産後間もない母子に特化した避難所を開設)。

乳幼児・子ども医療費助成

出典・用語解説

乳幼児・子ども医療費助成<通院>対象年齢 中学校卒業まで
乳幼児・子ども医療費助成<通院>自己負担 自己負担なし
乳幼児・子ども医療費助成<通院>所得制限 所得制限あり

備考:1歳以上は所得制限あり。扶養親族等の数が0人の場合、所得制限限度額は532万円。以降1人増えるごとに38万円を加算した額。所得には一定の控除あり。さらに老人控除対象配偶者または老人扶養親族がいる場合は、1人につき6万円加算した額。0歳児は所得制限なし

乳幼児・子ども医療費助成<入院>対象年齢 中学校卒業まで
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担 自己負担なし
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担-入院時食事療養費の標準負担額 入院時食事療養費の標準負担額の自己負担あり。
乳幼児・子ども医療費助成<入院>所得制限 所得制限あり

備考:1歳以上は所得制限あり。扶養親族等の数が0人の場合、所得制限限度額は532万円。以降1人増えるごとに38万円を加算した額。所得には一定の控除あり。さらに老人控除対象配偶者または老人扶養親族がいる場合は、1人につき6万円加算した額。0歳児は所得制限なし

保育所

出典・用語解説

公立保育所数 4 ヶ所 399位 (815市区中)
0歳児保育を実施している公立保育所 4 ヶ所
公立保育所定員数 490 354位 (669市区中)
公立保育所利用定員数 490 349位 (673市区中)
公立保育所在籍児童数 461 298位 (655市区中)
私立保育所数 49 ヶ所 61位 (815市区中)
0歳児保育を実施している私立保育所 49 ヶ所
私立保育所定員数 3,712 72位 (726市区中)
私立保育所利用定員数 3,693 70位 (732市区中)
私立保育所在籍児童数 3,558 68位 (708市区中)
保育所入所待機児童数 0 1位 (815市区中)
保育所等申込者数 4,742
保育所等利用者数 4,544
保育所等(申込者÷利用者) 1.04 670位 (815市区中)
0歳児の認可保育所月額保育料
(標準時間、市区町村民税所得割額が20万円、第1子、扶養家族なし、ひとり親家庭でない場合)
44,100 405位 (807市区中)
認可外保育所に預ける保護者への補助の有無 あり

備考:大和市認定保育施設に通い、条件を満たす対象者に保育料の一部として月1万円を上限に補助。保護者及び児童が大和市内に在住し、かつ住所を有していること、子どものための教育・保育給付認定の2号認定又は3号認定を受けていること、児童の年齢が0~3歳(2021年度は2017年4月2日以降に生まれた児童)であること、認可保育所等に申込をしているが入所できていないことが条件。※入所(内定)を辞退された場合などは、補助の対象外。年度途中で入所し、その時点で誕生日を過ぎ満4歳に達していても、その年度中は補助の対象。

認定こども園

出典・用語解説

認定こども園数 2 561位 (815市区中)
満3歳以上でないと入園できない園数 1
認定こども園定員数 360 541位 (732市区中)
認定こども園利用定員数 360 531位 (739市区中)
認定こども園在籍児童数 314 511位 (716市区中)

健康・医療

出典・用語解説

小児科医師数 37 163位 (815市区中)
小児科医師数 小児人口10000人当たり 12.45 591位 (815市区中)
小児歯科医師数 88 101位 (815市区中)
小児歯科医師数 小児人口10000人当たり 29.60 209位 (815市区中)

周辺地域海老名市

結婚・子育て

出典・用語解説

妊娠・出産祝い あり

備考:出生届提出時に紙オムツとチャックポケット付きクリアブックを贈呈。※当該制度は、子育て・子育ち応援事業の内容の一つであり、出生後も乳幼児集団健診時にプレゼントを贈呈している。

子育て関連の独自の取り組み (1)学童保育保護者支援補助金制度 スクールライフサポートの認定を受けた保護者に対し、児童にかかる学童保育料の補助を実施(上限1.2万円/月額)。(2)特定不妊治療費助成事業・不育症治療費助成事業。(3)児童生徒教材費支援(小学校1年生、中学校1年生対象)。(4)学校管理下における児童・生徒の損害賠償保険(市内公立小・中学校の小学校1年生から中学校3年生までで個人責任を負う場合対象)。(5)スポーツ振興センターが学校管理下と認めない、中学校3年生の入学試験・就職試験に対応した保険。

乳幼児・子ども医療費助成

出典・用語解説

乳幼児・子ども医療費助成<通院>対象年齢 中学校卒業まで
乳幼児・子ども医療費助成<通院>自己負担 自己負担なし
乳幼児・子ども医療費助成<通院>所得制限 所得制限なし
乳幼児・子ども医療費助成<入院>対象年齢 中学校卒業まで
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担 自己負担なし
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担-入院時食事療養費の標準負担額 入院時食事療養費の標準負担額の自己負担あり。
乳幼児・子ども医療費助成<入院>所得制限 所得制限なし

保育所

出典・用語解説

公立保育所数 6 ヶ所 293位 (815市区中)
0歳児保育を実施している公立保育所 6 ヶ所
公立保育所定員数 680 265位 (669市区中)
公立保育所利用定員数 680 258位 (673市区中)
公立保育所在籍児童数 625 227位 (655市区中)
私立保育所数 20 ヶ所 169位 (815市区中)
0歳児保育を実施している私立保育所 19 ヶ所
私立保育所定員数 1,543 209位 (726市区中)
私立保育所利用定員数 1,543 201位 (732市区中)
私立保育所在籍児童数 1,577 182位 (708市区中)
保育所入所待機児童数 38 777位 (815市区中)
保育所等申込者数 2,639
保育所等利用者数 2,512
保育所等(申込者÷利用者) 1.05 724位 (815市区中)
0歳児の認可保育所月額保育料
(標準時間、市区町村民税所得割額が20万円、第1子、扶養家族なし、ひとり親家庭でない場合)
42,000 312位 (807市区中)
認可外保育所に預ける保護者への補助の有無 なし

認定こども園

出典・用語解説

認定こども園数 2 561位 (815市区中)
満3歳以上でないと入園できない園数 1
認定こども園定員数 440 489位 (732市区中)
認定こども園利用定員数 440 483位 (739市区中)
認定こども園在籍児童数 483 415位 (716市区中)

健康・医療

出典・用語解説

小児科医師数 16 343位 (815市区中)
小児科医師数 小児人口10000人当たり 9.01 728位 (815市区中)
小児歯科医師数 26 322位 (815市区中)
小児歯科医師数 小児人口10000人当たり 14.64 689位 (815市区中)