「超難問❕読めたらすごい👏難読駅クイズ【西日本編】」投票受付中

札幌市の「子育て」関連データ

子育ての制度や保育施設と言われてもピンと来ない方もいらっしゃると思います。ここでは子育て制度、保育園・幼稚園・認定こども園、子育て関連のデータについて紹介します。

結婚・子育て

出典・用語解説

妊娠・出産祝い なし
子育て関連の独自の取り組み (1)交通事故・労働災害等のその他不慮の災害により、父、または母等を失った(重度障がいとなった場合を含む)義務教育終了前の遺児を扶養する方に遺児1人につき月額4,000円を支給するとともに、手当の対象となる遺児が小・中学校および高等学校に入学する際または中学卒業後、就職する際に遺児1人につき2万円を支給。(2)幼児教育・保育の無償化の対象外となっている3歳未満の児童について、就学前児童でかつ認可施設等を利用している児童を上から数え、2人目の保育料を無償化。なお、年収約640万円未満の世帯は、上の子の年齢や施設の利用の有無にかかわらず、世帯の2人目以降の保育料を無償化し、子育て世代の経済的負担を軽減。

乳幼児・子ども医療費助成

出典・用語解説

乳幼児・子ども医療費助成<通院>対象年齢 小学校3年生まで
乳幼児・子ども医療費助成<通院>自己負担 自己負担あり
乳幼児・子ども医療費助成<通院>自己負担-備考 初診時のみ、医科580円、歯科510円の自己負担あり。
乳幼児・子ども医療費助成<通院>所得制限 所得制限あり
乳幼児・子ども医療費助成<通院>所得制限-備考 扶養親族等の数が0人の場合、所得制限限度額は622万円。以降1人増えるごとに38万円を加算した額。所得には一定の控除あり。さらに老人扶養親族がいる場合は、1人につき6万円加算した額。
乳幼児・子ども医療費助成<入院>対象年齢 中学校卒業まで
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担 自己負担あり
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担-備考 小学校4年生以上で住民税課税世帯の児童は、月5万7,600円(多数回該当時は月4万4,400円)を上限に1割の自己負担あり。小学校3年生以下および住民税非課税世帯の児童は、初診時のみ医科580円、歯科510円の自己負担あり。※多数回該当とは当月を含む過去12ヶ月以内に自己負担限度額5万7,600円となる月が3回以上あった場合、4回めから適用される自己負担限度額。
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担-入院時食事療養費の標準負担額 入院時食事療養費の標準負担額の自己負担あり。
乳幼児・子ども医療費助成<入院>所得制限 所得制限あり
乳幼児・子ども医療費助成<入院>所得制限-備考 扶養親族等の数が0人の場合、所得制限限度額は622万円。以降1人増えるごとに38万円を加算した額。所得には一定の控除あり。さらに老人扶養親族がいる場合は、1人につき6万円加算した額。

保育所

出典・用語解説

公立保育所数 21 ヶ所 54位 (815市区中)
0歳児保育を実施している公立保育所 9 ヶ所
公立保育所定員数 2,130 63位 (680市区中)
公立保育所利用定員数 2,130 60位 (677市区中)
公立保育所在籍児童数 1,707 67位 (667市区中)
私立保育所数 239 ヶ所 6位 (814市区中)
0歳児保育を実施している私立保育所 238 ヶ所
私立保育所定員数 20,817 7位 (732市区中)
私立保育所利用定員数 20,608 7位 (732市区中)
私立保育所在籍児童数 19,831 7位 (714市区中)
保育所入所待機児童数 0 1位 (815市区中)
保育所等申込者数 33,306
保育所等利用者数 32,062
保育所等(申込者÷利用者) 1.04 613位 (815市区中)
0歳児の認可保育所月額保育料
(標準時間、市区町村民税所得割額が20万円、第1子、扶養家族なし、ひとり親家庭でない場合)
45,870 483位 (809市区中)
0歳児の認可保育所月額保育料-備考 保育短時間認定は45,100円。
認可外保育所に預ける保護者への補助の有無 なし

認定こども園

出典・用語解説

認定こども園数 94 5位 (815市区中)
満3歳以上でないと入園できない園数 8
認定こども園定員数 16,273 4位 (723市区中)
認定こども園利用定員数 15,746 4位 (721市区中)
認定こども園在籍児童数 15,061 3位 (706市区中)

健康・医療

出典・用語解説

小児科医師数 361 6位 (815市区中)
小児科医師数 小児人口10000人当たり 16.47 381位 (815市区中)
小児歯科医師数 787 4位 (815市区中)
小児歯科医師数 小児人口10000人当たり 35.91 87位 (815市区中)

周辺地域の「子育て」関連データをチェック

周辺地域小樽市

結婚・子育て

出典・用語解説

妊娠・出産祝い なし
子育て関連の独自の取り組み (1)小樽わくわく共育ネットワーク(家庭教育支援事業)。(2)「移動式 赤ちゃんの駅」貸出し事業。(3)保育部門の第3子以降の保育料完全無償化。

乳幼児・子ども医療費助成

出典・用語解説

乳幼児・子ども医療費助成<通院>対象年齢 小学校卒業まで
乳幼児・子ども医療費助成<通院>自己負担 自己負担あり
乳幼児・子ども医療費助成<通院>自己負担-備考 未就学児及び市民税非課税世帯は、初診時のみ、医科580円、歯科510円の自己負担あり。就学後の市民税課税世帯は、月1.8万円を上限に、1割の負担あり。
乳幼児・子ども医療費助成<通院>所得制限 所得制限あり
乳幼児・子ども医療費助成<通院>所得制限-備考 扶養親族等の数が0人の場合、所得制限限度額は622万円。以降1人増えるごとに38万円を加算した額。所得には一定の控除あり。さらに老人控除対象配偶者または老人扶養親族がいる場合は、1人につき6万円加算した額。
乳幼児・子ども医療費助成<入院>対象年齢 中学校卒業まで
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担 自己負担あり
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担-備考 初診時のみ医科580円、歯科510円の自己負担あり。 ただし、中学生の市民税課税世帯は、月5万7,600円を上限に、1割の自己負担あり。
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担-入院時食事療養費の標準負担額 入院時食事療養費の標準負担額の自己負担あり。
乳幼児・子ども医療費助成<入院>所得制限 所得制限あり
乳幼児・子ども医療費助成<入院>所得制限-備考 扶養親族等の数が0人の場合、所得制限限度額は622万円。以降1人増えるごとに38万円を加算した額。所得には一定の控除あり。さらに老人控除対象配偶者または老人扶養親族がいる場合は、1人につき6万円加算した額。

保育所

出典・用語解説

公立保育所数 5 ヶ所 347位 (815市区中)
0歳児保育を実施している公立保育所 5 ヶ所
公立保育所定員数 380 440位 (680市区中)
公立保育所利用定員数 380 430位 (677市区中)
公立保育所在籍児童数 268 442位 (667市区中)
私立保育所数 13 ヶ所 250位 (814市区中)
0歳児保育を実施している私立保育所 13 ヶ所
私立保育所定員数 810 355位 (732市区中)
私立保育所利用定員数 810 347位 (732市区中)
私立保育所在籍児童数 719 363位 (714市区中)
保育所入所待機児童数 0 1位 (815市区中)
保育所等申込者数 1,346
保育所等利用者数 1,322
保育所等(申込者÷利用者) 1.02 433位 (815市区中)
0歳児の認可保育所月額保育料
(標準時間、市区町村民税所得割額が20万円、第1子、扶養家族なし、ひとり親家庭でない場合)
48,900 604位 (809市区中)
0歳児の認可保育所月額保育料-備考 保育短時間認定は48,000円。
認可外保育所に預ける保護者への補助の有無 なし

認定こども園

出典・用語解説

認定こども園数 9 203位 (815市区中)
満3歳以上でないと入園できない園数 2
認定こども園定員数 782 331位 (723市区中)
認定こども園利用定員数 782 313位 (721市区中)
認定こども園在籍児童数 632 332位 (706市区中)

健康・医療

出典・用語解説

小児科医師数 22 255位 (815市区中)
小児科医師数 小児人口10000人当たり 22.80 183位 (815市区中)
小児歯科医師数 43 196位 (815市区中)
小児歯科医師数 小児人口10000人当たり 44.57 30位 (815市区中)

周辺地域江別市

結婚・子育て

出典・用語解説

妊娠・出産祝い なし
子育て関連の独自の取り組み (1)江別市交通事故等災害遺児手当(交通事故等の災害により生計の中心者を失った遺児の扶養者に対し手当を支給し、遺児の健全育成を助成するとともに福祉の増進を図ることを目的とする)。(2)「えべつ」子育てアプリ(妊娠中や育児の記録がスマートフォンでカンタン便利になる電子母子手帳機能があり、江別市からの情報発信・イベント案内機能付き)。

乳幼児・子ども医療費助成

出典・用語解説

乳幼児・子ども医療費助成<通院>対象年齢 小学校3年生まで
乳幼児・子ども医療費助成<通院>自己負担 自己負担あり
乳幼児・子ども医療費助成<通院>自己負担-備考 小学校就学前までは、初診時のみ、医科580円、歯科510円の自己負担あり。小学校1~3年生で非課税世帯は、初診時のみ、医科580円、歯科510円の自己負担あり。同じく小学校1~3年生で課税世帯は、1割の自己負担あり(月額上限額1.8万円。年間上限額は14.4万円)。
乳幼児・子ども医療費助成<通院>所得制限 所得制限あり
乳幼児・子ども医療費助成<通院>所得制限-備考 扶養親族等の数が0人の場合、所得制限限度額は622万円。以降1人増えるごとに38万円を加算した額。所得には一定の控除あり。さらに老人控除対象配偶者または老人扶養親族がいる場合は、1人につき6万円加算した額。児童手当に準拠。
乳幼児・子ども医療費助成<入院>対象年齢 中学校卒業まで
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担 自己負担あり
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担-備考 小学校卒業までは、初診時のみ、医科580円、歯科510円の自己負担あり。中学生で非課税世帯は、初診時のみ、医科580円、歯科510円の自己負担あり。同じく中学生で課税世帯は、1割の自己負担あり(月額上限額5万7,600円。多数回該当の場合は4万4,400円)。
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担-入院時食事療養費の標準負担額 入院時食事療養費の標準負担額の自己負担あり。
乳幼児・子ども医療費助成<入院>所得制限 所得制限あり
乳幼児・子ども医療費助成<入院>所得制限-備考 扶養親族等の数が0人の場合、所得制限限度額は622万円。以降1人増えるごとに38万円を加算した額。所得には一定の控除あり。さらに老人控除対象配偶者または老人扶養親族がいる場合は、1人につき6万円加算した額。児童手当に準拠。

保育所

出典・用語解説

公立保育所数 3 ヶ所 494位 (815市区中)
0歳児保育を実施している公立保育所 3 ヶ所
公立保育所定員数 360 449位 (680市区中)
公立保育所利用定員数 360 441位 (677市区中)
公立保育所在籍児童数 374 376位 (667市区中)
私立保育所数 6 ヶ所 439位 (814市区中)
0歳児保育を実施している私立保育所 5 ヶ所
私立保育所定員数 480 483位 (732市区中)
私立保育所利用定員数 480 475位 (732市区中)
私立保育所在籍児童数 527 443位 (714市区中)
保育所入所待機児童数 67 776位 (815市区中)
保育所等申込者数 1,863
保育所等利用者数 1,732
保育所等(申込者÷利用者) 1.08 773位 (815市区中)
0歳児の認可保育所月額保育料
(標準時間、市区町村民税所得割額が20万円、第1子、扶養家族なし、ひとり親家庭でない場合)
43,000 357位 (809市区中)
認可外保育所に預ける保護者への補助の有無 なし

認定こども園

出典・用語解説

認定こども園数 9 203位 (815市区中)
満3歳以上でないと入園できない園数 0
認定こども園定員数 1,464 187位 (723市区中)
認定こども園利用定員数 1,464 179位 (721市区中)
認定こども園在籍児童数 1,364 167位 (706市区中)

健康・医療

出典・用語解説

小児科医師数 18 306位 (815市区中)
小児科医師数 小児人口10000人当たり 13.37 539位 (815市区中)
小児歯科医師数 45 192位 (815市区中)
小児歯科医師数 小児人口10000人当たり 33.42 119位 (815市区中)

周辺地域千歳市

結婚・子育て

出典・用語解説

妊娠・出産祝い なし
子育て関連の独自の取り組み (1)転入親子ウエルカム交流ツアー。(2)ランドセル来館。(3)ランチデー・ランチタイム。(4)ままサポート。(5)保育士等人材バンク。(6)子育てガイドブック「千歳市子育てガイド」を発行。(7)不妊治療費助成事業。(8)企業連携ぷちゼミ。(9)中高生タイム。(10)私立幼稚園に通う2歳児の園児がいる世帯に対する就園奨励費。

乳幼児・子ども医療費助成

出典・用語解説

乳幼児・子ども医療費助成<通院>対象年齢 小学校3年生まで
乳幼児・子ども医療費助成<通院>自己負担 自己負担あり
乳幼児・子ども医療費助成<通院>自己負担-備考 0歳から就学前までは全世帯のお子さんが、初診時のみ医科580円、歯科510円の自己負担あり。小学校1年生から3年生までは、住民税非課税世帯が初診時のみ医科580円、歯科510円の自己負担あり。住民税課税世帯が2割負担あり。
乳幼児・子ども医療費助成<通院>所得制限 所得制限あり
乳幼児・子ども医療費助成<通院>所得制限-備考 扶養親族等の数が0人の場合、所得制限限度額は622万円。以降1人増えるごとに38万円を加算した額。
乳幼児・子ども医療費助成<入院>対象年齢 中学校卒業まで
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担 自己負担あり
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担-備考 0歳から就学前までは、全世帯のお子さんが初診時のみ医科580円、歯科510円の自己負担あり。小学校1年生から中学校3年生までは、住民税非課税世帯が初診時のみ医科580円、歯科510円の自己負担あり。住民税課税世帯が1割負担あり。
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担-入院時食事療養費の標準負担額 入院時食事療養費の標準負担額の自己負担あり。
乳幼児・子ども医療費助成<入院>所得制限 所得制限あり
乳幼児・子ども医療費助成<入院>所得制限-備考 扶養親族等の数が0人の場合、所得制限限度額は622万円。以降1人増えるごとに38万円を加算した額。

保育所

出典・用語解説

公立保育所数 0 ヶ所 693位 (815市区中)
私立保育所数 3 ヶ所 576位 (814市区中)
0歳児保育を実施している私立保育所 3 ヶ所
私立保育所定員数 83 705位 (732市区中)
私立保育所利用定員数 83 703位 (732市区中)
保育所入所待機児童数 0 1位 (815市区中)
保育所等申込者数 1,620
保育所等利用者数 1,593
保育所等(申込者÷利用者) 1.02 433位 (815市区中)
0歳児の認可保育所月額保育料
(標準時間、市区町村民税所得割額が20万円、第1子、扶養家族なし、ひとり親家庭でない場合)
47,400 542位 (809市区中)
認可外保育所に預ける保護者への補助の有無 なし

認定こども園

出典・用語解説

認定こども園数 15 104位 (815市区中)
満3歳以上でないと入園できない園数 0
認定こども園定員数 1,809 152位 (723市区中)
認定こども園利用定員数 1,719 151位 (721市区中)
認定こども園在籍児童数 1,656 135位 (706市区中)

健康・医療

出典・用語解説

小児科医師数 9 519位 (815市区中)
小児科医師数 小児人口10000人当たり 6.83 773位 (815市区中)
小児歯科医師数 21 380位 (815市区中)
小児歯科医師数 小児人口10000人当たり 15.93 642位 (815市区中)

周辺地域恵庭市

結婚・子育て

出典・用語解説

妊娠・出産祝い あり
妊娠・出産祝い-備考 記念樹として、市の木であるイチイの苗木、またはハスカップ、ブルーベリー、ヤマボウシの苗木のいずれかを贈呈。
子育て関連の独自の取り組み (1)ブックスタートおよびブックスタートプラス。(2)プレイセンター。(3)えにわっこサポート事業。(4)4・5歳児フッソ化物洗口事業。(5)紙おむつ用ごみ袋無償配布(2歳未満)。(6)えにわっこ応援タクシー事業。(7)子育て支援サイトえにわっこなび。(8)産後子育てサポート事業。(9)子育て応援企業表彰。(10)地域子育てコミュニケーション育成事業。(11)子どもの生活・学習支援事業。(12)多子世帯の保育料軽減支援事業。

乳幼児・子ども医療費助成

出典・用語解説

乳幼児・子ども医療費助成<通院>対象年齢 小学校3年生まで
乳幼児・子ども医療費助成<通院>自己負担 自己負担あり
乳幼児・子ども医療費助成<通院>自己負担-備考 就学前の方、就学後から小学校3年生までの市民税が非課税世帯の方は、初診に限り医科診療は580円、歯科診療は510円の自己負担あり。就学後から小学校3年生までの市民税が課税世帯の方は月1.8万円を上限に、保険内医療費の1割に相当する額の自己負担あり。
乳幼児・子ども医療費助成<通院>所得制限 所得制限あり
乳幼児・子ども医療費助成<通院>所得制限-備考 扶養親族等の数が0人の場合、所得制限限度額は622万円。以降1人増えるごとに38万円を加算した額。所得には一定の控除あり。さらに老人控除対象配偶者または老人扶養親族がいる場合は、1人につき6万円加算した額。
乳幼児・子ども医療費助成<入院>対象年齢 中学校卒業まで
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担 自己負担あり
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担-備考 就学前の方、就学後から中学校修了前の市民税が非課税世帯の方は、初診に限り医療診療は580円、歯科診療は510円の自己負担あり。就学後から中学校修了前の市民税が課税世帯の方は月5万7,600円を上限に、保険内医療費の1割に相当する額の自己負担あり。
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担-入院時食事療養費の標準負担額 入院時食事療養費の標準負担額の自己負担あり。
乳幼児・子ども医療費助成<入院>所得制限 所得制限あり
乳幼児・子ども医療費助成<入院>所得制限-備考 扶養親族等の数が0人の場合、所得制限限度額は622万円。以降1人増えるごとに38万円を加算した額。所得には一定の控除あり。さらに老人控除対象配偶者または老人扶養親族がいる場合は、1人につき6万円加算した額。

保育所

出典・用語解説

公立保育所数 2 ヶ所 559位 (815市区中)
0歳児保育を実施している公立保育所 2 ヶ所
公立保育所定員数 180 572位 (680市区中)
公立保育所利用定員数 180 565位 (677市区中)
公立保育所在籍児童数 165 543位 (667市区中)
私立保育所数 1 ヶ所 685位 (814市区中)
0歳児保育を実施している私立保育所 1 ヶ所
私立保育所定員数 90 696位 (732市区中)
私立保育所利用定員数 90 692位 (732市区中)
私立保育所在籍児童数 102 665位 (714市区中)
保育所入所待機児童数 0 1位 (815市区中)
保育所等申込者数 965
保育所等利用者数 930
保育所等(申込者÷利用者) 1.04 613位 (815市区中)
0歳児の認可保育所月額保育料
(標準時間、市区町村民税所得割額が20万円、第1子、扶養家族なし、ひとり親家庭でない場合)
51,100 680位 (809市区中)
0歳児の認可保育所月額保育料-備考 保育短時間認定は50,200円。
認可外保育所に預ける保護者への補助の有無 なし

認定こども園

出典・用語解説

認定こども園数 9 203位 (815市区中)
満3歳以上でないと入園できない園数 1
認定こども園定員数 976 273位 (723市区中)
認定こども園利用定員数 976 257位 (721市区中)
認定こども園在籍児童数 932 235位 (706市区中)

健康・医療

出典・用語解説

小児科医師数 6 632位 (815市区中)
小児科医師数 小児人口10000人当たり 6.75 774位 (815市区中)
小児歯科医師数 26 322位 (815市区中)
小児歯科医師数 小児人口10000人当たり 29.23 204位 (815市区中)

周辺地域伊達市

結婚・子育て

出典・用語解説

妊娠・出産祝い なし
子育て関連の独自の取り組み 伊達市第3子以降児童保育料免除事業(3人以上の児童[18歳以下]を養育している保護者の経済的負担の軽減を目的として、第3子以降の児童の保育料を免除)。

乳幼児・子ども医療費助成

出典・用語解説

乳幼児・子ども医療費助成<通院>対象年齢 小学校就学前まで(ただし、住民税非課税世帯は中学校卒業まで)
乳幼児・子ども医療費助成<通院>自己負担 自己負担あり
乳幼児・子ども医療費助成<通院>自己負担-備考 3歳未満および非課税世帯は、初診時のみ医科580円、歯科510円の自己負担あり。課税世帯は、医療費1割の自己負担あり。
乳幼児・子ども医療費助成<通院>所得制限 所得制限あり
乳幼児・子ども医療費助成<通院>所得制限-備考 扶養親族等の数が0人の場合、所得制限限度額は622万円。以降1人増えるごとに38万円を加算した額。所得には一定の控除あり。さらに老人控除対象配偶者または老人扶養親族がいる場合は、1人につき6万円加算した額。
乳幼児・子ども医療費助成<入院>対象年齢 小学校卒業まで(ただし、住民税非課税世帯は中学校卒業まで)
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担 自己負担あり
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担-備考 3歳未満および非課税世帯は、医科580円、歯科510円の自己負担あり。課税世帯は、医療費1割の自己負担あり。
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担-入院時食事療養費の標準負担額 入院時食事療養費の標準負担額の自己負担あり。
乳幼児・子ども医療費助成<入院>所得制限 所得制限あり
乳幼児・子ども医療費助成<入院>所得制限-備考 扶養親族等の数が0人の場合、所得制限限度額は622万円。以降1人増えるごとに38万円を加算した額。所得には一定の控除あり。さらに老人控除対象配偶者または老人扶養親族がいる場合は、1人につき6万円加算した額。

保育所

出典・用語解説

公立保育所数 3 ヶ所 494位 (815市区中)
0歳児保育を実施している公立保育所 2 ヶ所
公立保育所定員数 240 528位 (680市区中)
公立保育所利用定員数 240 520位 (677市区中)
公立保育所在籍児童数 188 521位 (667市区中)
私立保育所数 5 ヶ所 478位 (814市区中)
0歳児保育を実施している私立保育所 3 ヶ所
私立保育所定員数 360 535位 (732市区中)
私立保育所利用定員数 360 533位 (732市区中)
私立保育所在籍児童数 374 506位 (714市区中)
保育所入所待機児童数 0 1位 (815市区中)
保育所等申込者数 599
保育所等利用者数 590
保育所等(申込者÷利用者) 1.02 433位 (815市区中)
0歳児の認可保育所月額保育料
(標準時間、市区町村民税所得割額が20万円、第1子、扶養家族なし、ひとり親家庭でない場合)
57,000 782位 (809市区中)
認可外保育所に預ける保護者への補助の有無 なし

認定こども園

出典・用語解説

認定こども園数 1 634位 (815市区中)
満3歳以上でないと入園できない園数 1
認定こども園定員数 215 605位 (723市区中)
認定こども園利用定員数 215 596位 (721市区中)
認定こども園在籍児童数 150 619位 (706市区中)

健康・医療

出典・用語解説

小児科医師数 3 751位 (815市区中)
小児科医師数 小児人口10000人当たり 8.60 736位 (815市区中)
小児歯科医師数 3 768位 (815市区中)
小児歯科医師数 小児人口10000人当たり 8.60 781位 (815市区中)

周辺地域北広島市

結婚・子育て

出典・用語解説

妊娠・出産祝い あり
妊娠・出産祝い-備考 出産祝いとして、市指定有料ゴミ袋、ファミリー・サポート・センター利用無料券、誕生記念樹を贈呈。
子育て関連の独自の取り組み (1)保育所等を利用する3歳未満児を対象に、第2子を無償化。(2)幼稚園就園準備金(幼稚園が実施する「子育て支援事業」に参加している2歳児を対象に、負担額の1/3を支給[月額上限3,000円])。

乳幼児・子ども医療費助成

出典・用語解説

乳幼児・子ども医療費助成<通院>対象年齢 中学校卒業まで
乳幼児・子ども医療費助成<通院>自己負担 自己負担あり
乳幼児・子ども医療費助成<通院>自己負担-備考 小学校就学前は、初診時のみ医科580円、歯科510円の自己負担あり(市内の医療機関を受診した場合は、自己負担なし)。小・中学生の住民税非課税世帯は、初診時のみ医科580円、歯科510円、柔道整復270円の自己負担あり。小・中学生の住民税課税世帯は、1割の自己負担あり。
乳幼児・子ども医療費助成<通院>所得制限 所得制限あり
乳幼児・子ども医療費助成<通院>所得制限-備考 扶養親族等の数が0人の場合、所得制限限度額は622万円。以降1人増えるごとに38万円を加算した額。所得には一定の控除あり。さらに老人控除対象配偶者または老人扶養親族がいる場合は、1人につき6万円加算した額。
乳幼児・子ども医療費助成<入院>対象年齢 中学校卒業まで
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担 自己負担あり
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担-備考 小学校就学前は、初診時のみ医科580円、歯科510円の自己負担あり(市内の医療機関を受診した場合は、自己負担なし)。小・中学生の住民税非課税世帯は、初診時のみ医科580円、歯科510円の自己負担あり。小・中学生の住民税課税世帯は、1割の自己負担あり。
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担-入院時食事療養費の標準負担額 入院時食事療養費の標準負担額の自己負担あり。
乳幼児・子ども医療費助成<入院>所得制限 所得制限あり
乳幼児・子ども医療費助成<入院>所得制限-備考 扶養親族等の数が0人の場合、所得制限限度額は622万円。以降1人増えるごとに38万円を加算した額。所得には一定の控除あり。さらに老人控除対象配偶者または老人扶養親族がいる場合は、1人につき6万円加算した額。

保育所

出典・用語解説

公立保育所数 3 ヶ所 494位 (815市区中)
0歳児保育を実施している公立保育所 3 ヶ所
公立保育所定員数 300 485位 (680市区中)
公立保育所利用定員数 300 477位 (677市区中)
公立保育所在籍児童数 257 456位 (667市区中)
私立保育所数 6 ヶ所 439位 (814市区中)
0歳児保育を実施している私立保育所 6 ヶ所
私立保育所定員数 350 539位 (732市区中)
私立保育所利用定員数 350 536位 (732市区中)
私立保育所在籍児童数 380 503位 (714市区中)
保育所入所待機児童数 0 1位 (815市区中)
保育所等申込者数 860
保育所等利用者数 853
保育所等(申込者÷利用者) 1.01 322位 (815市区中)
0歳児の認可保育所月額保育料
(標準時間、市区町村民税所得割額が20万円、第1子、扶養家族なし、ひとり親家庭でない場合)
48,000 555位 (809市区中)
認可外保育所に預ける保護者への補助の有無 なし

認定こども園

出典・用語解説

認定こども園数 3 465位 (815市区中)
満3歳以上でないと入園できない園数 0
認定こども園定員数 438 474位 (723市区中)
認定こども園利用定員数 438 468位 (721市区中)
認定こども園在籍児童数 403 448位 (706市区中)

健康・医療

出典・用語解説

小児科医師数 5 679位 (815市区中)
小児科医師数 小児人口10000人当たり 7.66 760位 (815市区中)
小児歯科医師数 17 442位 (815市区中)
小児歯科医師数 小児人口10000人当たり 26.04 309位 (815市区中)

周辺地域石狩市

結婚・子育て

出典・用語解説

妊娠・出産祝い なし
子育て関連の独自の取り組み (1)子育てコンシェルジュの配置。(2)子育て支援アプリの配信。(3)子育てガイドブックの発行。(4)子育てネットマガジンの発行。(5)ファミサポ無料券の発行。(6)子育てネット会議(子育て支援関係者によるネットワーク会議)の開催。(7)子育て講座の開催。(8)指定ごみ袋の無償交付。(9)子ども参加プロジェクト(子ども議会)の開催。(10)母子保健コーディネーターの配置。(11)産後ケア事業の実施。

乳幼児・子ども医療費助成

出典・用語解説

乳幼児・子ども医療費助成<通院>対象年齢 小学校卒業まで
乳幼児・子ども医療費助成<通院>自己負担 自己負担あり
乳幼児・子ども医療費助成<通院>自己負担-備考 初診時のみ、医科580円、歯科510円、柔整270円の自己負担あり。
乳幼児・子ども医療費助成<通院>所得制限 所得制限なし
乳幼児・子ども医療費助成<入院>対象年齢 中学校卒業まで
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担 自己負担あり
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担-備考 中学生の課税世帯は、1割の自己負担あり。中学生の非課税世帯および小学校卒業までは、初診時のみ医科580円、歯科510円の自己負担あり。
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担-入院時食事療養費の標準負担額 入院時食事療養費の標準負担額の自己負担あり。
乳幼児・子ども医療費助成<入院>所得制限 所得制限なし

保育所

出典・用語解説

公立保育所数 0 ヶ所 693位 (815市区中)
私立保育所数 0 ヶ所 745位 (814市区中)
保育所入所待機児童数 0 1位 (815市区中)
保育所等申込者数 954
保育所等利用者数 906
保育所等(申込者÷利用者) 1.05 683位 (815市区中)
認可外保育所に預ける保護者への補助の有無 なし

認定こども園

出典・用語解説

認定こども園数 14 118位 (815市区中)
満3歳以上でないと入園できない園数 0
認定こども園定員数 1,974 137位 (723市区中)
認定こども園利用定員数 1,724 148位 (721市区中)
認定こども園在籍児童数 1,682 132位 (706市区中)

健康・医療

出典・用語解説

小児科医師数 6 632位 (815市区中)
小児科医師数 小児人口10000人当たり 8.54 740位 (815市区中)
小児歯科医師数 21 380位 (815市区中)
小児歯科医師数 小児人口10000人当たり 29.90 185位 (815市区中)