「名前から想像できない❕❓郷土料理ランキング」投票受付中

大船渡市の「ふるさと納税」関連データ

「ふるさと納税」というワードを耳にしたことはありますか?ここでは、ふるさと納税について制度の内容やそれぞれの市区のふるさと納税の内容を紹介します。

出典・用語解説

ふるさと納税に対する取り組み 使い道は、(1)豊かな市民生活を実現する産業の振興(2)安心が確保されたまちづくりの推進(3)豊かな心を育む人づくりの推進(4)潤いに満ちた快適な生活環境の創造(5)やすらぎある安全なまちづくりの推進(6)自然豊かな環境の保全と創造(7)新たな時代を切り拓く行政経営の確立(8)その他目的達成のために市長が必要と認める事業。お礼の品として、1万円以上寄附した個人の希望者に特産品を贈呈。1万円・2万円・3万円・5万円のコースがある。

周辺地域の「ふるさと納税」関連データをチェック

周辺地域陸前高田市

出典・用語解説

ふるさと納税に対する取り組み 使い道は、(1)子ども支援のため(2)高齢者・障がい者支援のため(3)農林水産業・商工業等の振興のため(4)移住・定住促進のため(5)環境美化のため(6)コミュニティ活動・NPO団体等の支援のため(7)文化財保護活用のため(8)陸前高田思民のため(9)その他のふるさとづくりのための事業。お礼の品として、5,000円以上の寄附者に、寄附額に応じた特産品を贈呈。障がいのある方や高齢者の方など、誰もが安心して暮らせる社会を目指す取組の一環として、お礼の品の梱包・発送業務は、地域の障がい者の方々に依頼。

周辺地域釜石市

出典・用語解説

ふるさと納税に対する取り組み 使い道は、(1)復興と防災対策、震災の教訓を語り継ぐ(2)「ラグビーのまち・釜石」を応援する(3)市内各地の課題解決と優しいまちづくり(4)地域産業や起業、定住促進を応援する(5)子供たちの成長と夢を応援する(6)豊かな海と美しい森林を守る(7)歴史文化の継承と芸術の創造(8)新型コロナウイルス感染症に立ち向かう市民を応援する(9)釜石市と岩手大学釜石キャンパスとの連携推進。釜石の特産品をふるさと便としてお届けし、応援への謝意を表すとともに、釜石産の物産の掘り起しを通じて震災後の六次産業化を促進している。