「名前から想像できない❕❓郷土料理ランキング」投票受付中

大船渡市の「補助金」関連データ

補助金制度は多くの市区町村が実施している制度です。ここでは住宅に対する補助金、子どもの医療費に対する補助金、保育園・幼稚園の補助について紹介します。

結婚・子育て 出典・用語解説

出典・用語解説

◆結婚祝い、妊娠・出産祝い
自治体が独自で行う助成・支援制度。
結婚祝い なし
新婚世帯向け家賃補助制度 なし
妊娠・出産祝い あり
妊娠・出産祝い-備考 ツバキの苗木を贈呈。出産祝金支給(第1子1万円、第2子2万円、第3子以降3万円)。

乳幼児・子ども医療費助成

出典・用語解説

乳幼児・子ども医療費助成<通院>対象年齢 18歳3月末まで
乳幼児・子ども医療費助成<通院>自己負担 自己負担なし
乳幼児・子ども医療費助成<通院>所得制限 所得制限なし
乳幼児・子ども医療費助成<入院>対象年齢 18歳3月末まで
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担 自己負担なし
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担-入院時食事療養費の標準負担額 入院時食事療養費の標準負担額の自己負担あり。
乳幼児・子ども医療費助成<入院>所得制限 所得制限なし

保育所

出典・用語解説

認可外保育所に預ける保護者への補助の有無 あり

備考:3歳以上児童の副食費の助成あり。

幼稚園

出典・用語解説

住宅取得支援 新築建築 出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 あり
利子補給上限金額 731.8 万円
利子補給条件・備考等 【被災住宅債務利子補給】(a)建設は、借入利率上限2.0%、上限額は465万円。(b)土地購入は、借入利率上限2.0%、上限額206万円。(c)敷地造成は、借入利率上限2.0%、上限額60.8万円。終了日は2022年3月31日。
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 (1)200万円(2)130万円(3)50 万円
補助/助成金条件・備考等 (1)【被災者住宅再建支援事業補助金】複数世帯は上限200万円。単数世帯が上限150万円。(2)【復興住宅新築補助金】(a)バリアフリー対応工事は住宅の延べ床面積に応じて上限90万円。(b)県産材使用工事は県産材の使用量に応じて上限40万円。2022年3月31日まで。(3)【地域材利用促進事業費補助金】気仙産材を5m3以上使用し住宅を新築する人に対し、建築費用の一部を助成。助成金額は、気仙産材1m3使用につき1万円。申請は工事着手前。予算がなくなり次第受付終了。生活再建住宅支援事業(県助成事業)など国、県又は市で実施する他の補助金との併給はできない。(2)復興住宅新築補助金の(b)との併給は不可。

住宅取得支援 新築購入 出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 あり
利子補給上限金額 731.8 万円
利子補給条件・備考等 【被災住宅債務利子補給】(a)購入は、借入利率上限2.0%、上限額は465万円。(b)土地購入は、借入利率上限2.0%、上限額206万円。(c)敷地造成は、借入利率上限2.0%、上限額60.8万円。終了日は2022年3月31日。
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 (1)200万円(2)130 万円
補助/助成金条件・備考等 (1)【被災者住宅再建支援事業補助金】複数世帯は上限200万円。単数世帯が上限150万円。(2)【復興住宅新築補助金】バリアフリー対応工事は住宅の延べ床面積に応じて上限90万円。県産材使用工事は県産材の使用量に応じて上限40万円。終了日は2022年3月31日。

住宅取得支援 中古購入 出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 あり
利子補給上限金額 671 万円
利子補給条件・備考等 【被災住宅債務利子補給】(a)購入は、借入利率上限2.0%、上限額は465万円。(b)土地購入は、借入利率上限2.0%、上限額206万円。終了日は2022年3月31日。
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 200 万円
補助/助成金条件・備考等 【被災者住宅再建支援事業補助金】複数世帯は上限200万円。単数世帯が上限150万円。終了日は2022年3月31日。

住宅支援 増築・改築・改修 出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 (1)(地域商品券+現金)25万円(2)50 万円
補助/助成金条件・備考等 (1)【住宅リフォーム助成事業】機能維持工事(リフォーム)。工事費の10%、上限は5万円(地域商品券で支給)。機能向上工事(バリアフリー)。工事費の20%、上限は10万円(地域商品券で支給)。※両方の工事を行う場合、上限は10万円、空き家バンク利用で15万円加算。(2)【地域材利用促進事業費補助金】気仙産材(大船渡市・陸前高田市・住田町のいずれかの区域内の森林から生産された木材)を1m3以上使用して住宅を増改築する人に対し、建築費用の一部を助成する。助成金額は、気仙産材1m3使用につき1万円。申請は工事着手前。予算がなくなり次第受付終了。生活再建住宅支援事業(県助成事業)などの国、県又は市で実施する他の補助金との併給はできない。

周辺地域の「補助金」関連データをチェック

周辺地域陸前高田市

結婚・子育て 出典・用語解説

出典・用語解説

◆結婚祝い、妊娠・出産祝い
自治体が独自で行う助成・支援制度。
結婚祝い なし
新婚世帯向け家賃補助制度 なし
妊娠・出産祝い あり
妊娠・出産祝い-備考 出産時に3万円分の子育てクーポン券を贈呈。

乳幼児・子ども医療費助成

出典・用語解説

乳幼児・子ども医療費助成<通院>対象年齢 18歳3月末まで
乳幼児・子ども医療費助成<通院>自己負担 自己負担なし
乳幼児・子ども医療費助成<通院>所得制限 所得制限なし
乳幼児・子ども医療費助成<入院>対象年齢 18歳3月末まで
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担 自己負担なし
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担-入院時食事療養費の標準負担額 入院時食事療養費の標準負担額の自己負担あり。
乳幼児・子ども医療費助成<入院>所得制限 所得制限なし

保育所

出典・用語解説

認可外保育所に預ける保護者への補助の有無 なし

幼稚園

出典・用語解説

住宅取得支援 新築建築 出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 あり
利子補給上限金額 250 万円
利子補給条件・備考等 東日本大震災によりその居住する住宅に著しい被害を受けた者が、被災住宅に代わる住宅を市内に建設するために資金を借り入れた場合に、利子相当額として最大250万円。
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 (1)50万円(2)200万円(3)90 万円
補助/助成金条件・備考等 (1)地域産木材を使用して延べ床面積50m2以上の木造住宅を新築する場合に対象木材の使用量に応じて補助。(2)東日本大震災により県内で住宅が全壊した世帯が市内で新築する場合200万円(単身世帯は150万円)。(3)東日本大震災によりその居住する住宅が滅失した者が、高齢者に配慮した一定の基準を満たす住宅、岩手県産の木材を使用した住宅を市内に新築する場合に、それぞれ住宅の床面積に応じて最大90万円、対象木材の使用量に応じて最大40万円。

住宅取得支援 新築購入 出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 あり
利子補給上限金額 250 万円
利子補給条件・備考等 東日本大震災によりその居住する住宅に著しい被害を受けた者が、被災住宅に代わる市内の住宅を購入するために資金を借り入れた場合に、利子相当額として最大250万円。
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 (1)200万円(2)90 万円
補助/助成金条件・備考等 (1)東日本大震災により岩手県内で住宅が全壊した世帯が市内に新たに住宅を購入する場合に200万円(単身世帯は150万円)。(2)東日本大震災によりその居住する住宅が滅失した者が、高齢者に配慮した一定の基準を満たす住宅、岩手県産の木材を使用した住宅を市内に購入する場合に、それぞれに住宅の床面積に応じて最大90万円、使用した木材の量に応じて最大40万円。

住宅取得支援 中古購入 出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 あり
利子補給上限金額 250 万円
利子補給条件・備考等 東日本大震災によりその居住する住宅に著しい被害を受けた者が、被災住宅に代わる市内の住宅を購入するために資金を借り入れた場合に、利子相当額として最大250万円。
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 (1)200万円(2)90 万円
補助/助成金条件・備考等 (1)東日本大震災により岩手県内で住宅が全壊した世帯が市内に新たに住宅を購入する場合に200万円(単身世帯は150万円)。(2)東日本大震災によりその居住する住宅が滅失した者が、高齢者に配慮した一定の基準を満たす住宅、岩手県産の木材を使用した住宅を市内に購入する場合に、それぞれに住宅の床面積に応じて最大90万円、使用した木材の量に応じて最大40万円。

住宅支援 増築・改築・改修 出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 あり
利子補給上限金額 28 万円
利子補給条件・備考等 東日本大震災によりその居住する住宅に被害を受けた者が、被災住宅を補修又は改修するために資金を借り入れた場合の償還利子。借入金額640万円、利率1.0%により算出した金額を上限とし、最長5年間。
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 60 万円
補助/助成金条件・備考等 (a)1981年5月31日以前に着工の戸建。(b)木造在来軸組工法、伝統的工法の木造平屋建、木造2階建。(c)建築基準法令に違反しない。(d)ア~ウのいずれかに該当。(ア)耐震簡易診断の総合評点が1.0未満、(イ)耐震一般診断の上部構造評点が1.0未満、(ウ)耐震一般診断で重大な地盤・基礎の注意事項の指摘があった住宅。耐震改修工事に係る工事費並びに耐震改修工事を行うため必要な既存仕上げ等の撤去、再仕上げ等に要する工事費、設計費、工事監理費。補助対象経費の4/5以内。

周辺地域釜石市

結婚・子育て 出典・用語解説

出典・用語解説

◆結婚祝い、妊娠・出産祝い
自治体が独自で行う助成・支援制度。
結婚祝い なし
新婚世帯向け家賃補助制度 あり(定住促進住宅において、「婚姻1年未満又は使用の申し込みの日から3月以内に婚姻予定である者」について、3年間に限り使用料を1万円/月、減免。結婚新生活支援補助金として、結婚を機に新たに賃借した住宅にかかった費用[勤務先からの住宅手当や駐車場代などは除く]を上限30万円まで助成)
妊娠・出産祝い なし

乳幼児・子ども医療費助成

出典・用語解説

乳幼児・子ども医療費助成<通院>対象年齢 18歳3月末まで
乳幼児・子ども医療費助成<通院>自己負担 自己負担あり

備考:月1,500円の自己負担あり。ただし、受給者が小学校就学前もしくは所得を判定される方が市町村民税非課税者の場合は自己負担なし。

乳幼児・子ども医療費助成<通院>所得制限 所得制限あり

備考:小・中学生については、扶養親族等の数が0人の場合、所得制限限度額は272万円。以降1人増えるごとに38万円を加算した額。所得には一定の控除あり。さらに老人控除対象配偶者または老人扶養親族がいる場合は、1人につき10万円、特定扶養親族がいる場合は、1人につき15万円を加算した額。就学前については所得制限なし。

乳幼児・子ども医療費助成<入院>対象年齢 18歳3月末まで
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担 自己負担あり

備考:月5,000円の自己負担あり。ただし、受給者が小学校就学前もしくは所得を判定される方が市町村民税非課税者の場合は自己負担なし。

乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担-入院時食事療養費の標準負担額 入院時食事療養費の標準負担額の自己負担あり。
乳幼児・子ども医療費助成<入院>所得制限 所得制限あり

備考:小・中学生については、扶養親族等の数が0人の場合、所得制限限度額は272万円。以降1人増えるごとに38万円を加算した額。所得には一定の控除あり。さらに老人控除対象配偶者または老人扶養親族がいる場合は、1人につき10万円、特定扶養親族がいる場合は、1人につき15万円を加算した額。就学前については所得制限なし。

保育所

出典・用語解説

認可外保育所に預ける保護者への補助の有無 あり

備考:のぞみ保育園に、国立療養所の職員以外の児童が入園する場合、入園料、利用料を職員と同じ金額を超えた分の補助をする。([例]入園料:職員は4,000円、職員外は5,000円。1,000円は市が補助。利用料:職員は2.8万円、職員外は3.4万円。6,000円は市が補助)

幼稚園

出典・用語解説

住宅取得支援 新築建築 出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 あり
利子補給上限金額 250 万円
利子補給条件・備考等 【住宅再建等利子補給】東日本大震災の被災者が住宅を建設又は購入するために新しく住宅ローンを借り入れる場合。借入する金額、利子に対して上限250万円を補助。
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 (1)100万円(2)130万円(3)100万円(4)130万円(5)40 万円
補助/助成金条件・備考等 (1)【被災者住宅再建支援事業】100万円。(2)【釜石市単独被災者住宅再建支援事業】130万円。(3)【被災者住宅再建支援釜石産木材活用住宅推進事業】100万円。(4)【釜石市災害復興住宅新築等工事助成事業】バリアフリー対応工事90万円+県産材使用工事40万円。条件あり。(5)【釜石産木材活用住宅推進事業】地元産木材使用量に応じ最大40万円助成。※(1)~(4)は被災者向けの制度。

住宅取得支援 新築購入 出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 あり
利子補給上限金額 250 万円
利子補給条件・備考等 【住宅再建等利子補給】東日本大震災の被災者が住宅を建設又は購入するために新しく住宅ローンを借り入れる場合。借入する金額、利子に対して上限250万円を補助。
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 (1)100万円(2)130 万円
補助/助成金条件・備考等 (1)【被災者住宅再建支援事業】100万円。(2)【釜石市単独被災者住宅再建支援事業】130万円。※(1)、(2)は被災者向けの制度。

住宅取得支援 中古購入 出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 あり
利子補給上限金額 250 万円
利子補給条件・備考等 【住宅再建等利子補給】東日本大震災の被災者が住宅を建設又は購入するために新しく住宅ローンを借り入れる場合。借入する金額、利子に対して上限250万円を補助。
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 (1)100万円(3)130 万円
補助/助成金条件・備考等 (1)【被災者住宅再建支援事業】100万円。(2)【釜石市単独被災者住宅再建支援事業】130万円。※(1)、(2)は被災者向けの制度。

住宅支援 増築・改築・改修 出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 あり
利子補給上限金額 (融資限度額)640 万円
利子補給条件・備考等 【住宅再建等利子補給】東日本大震災の被災者が住宅の補修・改修をするために新しく住宅ローンを借り入れる場合。当初5年間の利子額(借入上限額640万円、利率上限1%)を助成。
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 (1)140万円(2)75万円(3)20 万円
補助/助成金条件・備考等 (1)【釜石市被災者住宅補修等工事助成事業】耐震改修工事+バリアフリー改修工事+県産材使用改修工事。(2)【釜石市木造住宅耐震補強工事助成事業】1981年5月31日以前着工の木造住宅について耐震補強工事等の費用を補助。経費1/2の額を助成(上限75万円)。(3)【釜石市住宅安全安心リフォーム工事助成事業】バリアフリー工事、家具等転倒防止器具の設置等リフォーム工事の場合、工事費を補助。経費2/3の額を助成(上限20万円)。