「名前から想像できない❕❓郷土料理ランキング」投票受付中

豊中市の「ふるさと納税」関連データ

「ふるさと納税」というワードを耳にしたことはありますか?ここでは、ふるさと納税について制度の内容やそれぞれの市区のふるさと納税の内容を紹介します。

出典・用語解説

ふるさと納税に対する取り組み 使い道は、(1)公共施設、公共的施設の整備(2)奨学費の貸付(3)社会福祉(4)緑化事業(5)市民公益活動の推進(6)教育の振興(7)地球温暖化防止事業(8)スポーツの振興(9)消防・救急救命体制の充実(10)文化芸術の振興(11)新型コロナウイルス感染症対策(12)豊中市のまちづくりに資する事業全般。地場産品約400品目を返礼品として設定。

周辺地域の「ふるさと納税」関連データをチェック

周辺地域大阪市

出典・用語解説

ふるさと納税に対する取り組み 使い道は、(1)区政の推進(2)スポーツ振興関係(3)福祉関係(4)環境保全関係(5)こどもの貧困対策の推進(6)商店街の振興(7)大阪城の魅力向上(太閤なにわの夢募金)など、25の使い道がある。お礼の品として、市外在住の個人の方に、寄附金額と寄附の使い道に応じて「共通記念品」または、「オリジナル記念品等」を贈呈。10万円以上の寄附をいただいたすべての方に「市長感謝状」を贈呈。

周辺地域池田市

出典・用語解説

ふるさと納税に対する取り組み 2008年に「池田市みんなでつくるまちの寄付条例」を制定。使い道は、教育や安全、子育てなどから選択。市外からの5,000円以上の寄付で、インスタントラーメンの詰め合わせや盆栽、地酒など、約100品の市内特産品から1品を贈呈。

周辺地域吹田市

出典・用語解説

ふるさと納税に対する取り組み 使い道は、(1)新型コロナウイルス等感染症対策~みんなで支えあう、すいたAID(えいど)~(2021年12月まで)(2)人権・市民自治(3)防災・防犯(4)福祉・健康 (5)子育て・学び (6)環境 (7)都市形成 (8)都市魅力 (9)行政経営 (10)指定しない。5,000円以上の寄付をした方のうち、希望者に返礼品を贈呈。

周辺地域箕面市

出典・用語解説

ふるさと納税に対する取り組み 使い道は、(1)緑豊かな自然環境・良好な住環境の保全(2)子育て支援・教育の充実(3)保健福祉の充実(4)北大阪急行南北線の延伸(5)箕面市立病院の医療体制の充実(6)消防活動及び救急活動の充実・強化(7)市長おまかせ(8)その他。寄附をした市外在住の個人のかたに、返礼品を贈呈。(返礼品は箕面市の特産品など44品目)

周辺地域尼崎市

出典・用語解説

ふるさと納税に対する取り組み 使い道は、(1)教育振興基金(2)みんなの尼崎城基金(3)文化振興基金(4)環境基金(5)緑化基金(6)市民福祉振興基金(7)青少年健全育成基金(8)動物愛護基金(9)新本庁舎建設基金(10)暴力団排除活動支援基金(11)公共施設整備保全基金(12)SDGs地域活性化基金(13)財政調整基金。5,000円以上ご寄附頂いた方にお礼の品を贈呈。

周辺地域伊丹市

出典・用語解説

ふるさと納税に対する取り組み 使い道は、(1)安全・安心なまちづくり(2)子育て支援(3)教育(4)国際交流・多文化共生・平和(5)支え合う福祉と健康づくり(6)市立伊丹病院の医療機能の充実(7)まちの魅力にぎわいづくり(8)良質で豊かな環境づくり(9)市長におまかせ。