「名前から想像できない❕❓郷土料理ランキング」投票受付中

豊中市の「子育て」関連データ

子育ての制度や保育施設と言われてもピンと来ない方もいらっしゃると思います。ここでは子育て制度、保育園・幼稚園・認定こども園、子育て関連のデータについて紹介します。

出典・用語解説

妊娠・出産祝い なし
子育て関連の独自の取り組み (1)子育てサービスガイド情報誌を配布。(2)こんにちは赤ちゃん事業(乳児家庭全戸訪問事業)。(3)保護者支援プログラムの実施(ファシリテーターによる親学習の機会を提供)。 (4)多胎児家庭育児支援事業の実施。(5)とよなか子育て応援団(子育て家庭に配慮した取組みをする事業者を登録・周知)。(6)子育ち・子育て応援アプリ 「とよふぁみ」(成長記録や予防接種のスケジュール管理と、行政サービスやイベントなどの情報発信)。

出典・用語解説

乳幼児・子ども医療費助成<通院>対象年齢 18歳3月末まで
乳幼児・子ども医療費助成<通院>自己負担 自己負担あり
乳幼児・子ども医療費助成<通院>自己負担-備考 医療機関ごとに、1日500円、月2日までの自己負担あり。複数医療機関を受診した場合、1ヶ月の合計限度額は2,500円。
乳幼児・子ども医療費助成<通院>所得制限 所得制限なし
乳幼児・子ども医療費助成<入院>対象年齢 18歳3月末まで
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担 自己負担あり
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担-備考 医療機関ごとに、1日500円、月2日までの自己負担あり。複数医療機関を受診した場合、1ヶ月の合計限度額は2,500円。
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担-入院時食事療養費の標準負担額 入院時食事療養費の標準負担額の自己負担なし。
乳幼児・子ども医療費助成<入院>所得制限 所得制限なし

出典・用語解説

公立保育所数 0 ヶ所 686位 (815市区中)
私立保育所数 45 ヶ所 67位 (815市区中)
0歳児保育を実施している私立保育所 44 ヶ所
私立保育所定員数 2,496 119位 (726市区中)
私立保育所利用定員数 2,471 117位 (732市区中)
私立保育所在籍児童数 2,411 109位 (708市区中)
保育所入所待機児童数 0 1位 (815市区中)
保育所等申込者数 8,870
保育所等利用者数 8,494
保育所等(申込者÷利用者) 1.04 670位 (815市区中)
0歳児の認可保育所月額保育料
(標準時間、市区町村民税所得割額が20万円、第1子、扶養家族なし、ひとり親家庭でない場合)
45,900 484位 (807市区中)
認可外保育所に預ける保護者への補助の有無 なし

出典・用語解説

認定こども園数 54 21位 (815市区中)
満3歳以上でないと入園できない園数 13
認定こども園定員数 9,220 18位 (732市区中)
認定こども園利用定員数 8,776 19位 (739市区中)
認定こども園在籍児童数 8,175 17位 (716市区中)

出典・用語解説

小児科医師数 74 84位 (815市区中)
小児科医師数 小児人口10000人当たり 13.24 554位 (815市区中)
小児歯科医師数 150 49位 (815市区中)
小児歯科医師数 小児人口10000人当たり 26.84 294位 (815市区中)

周辺地域の「子育て」関連データをチェック

周辺地域大阪市

出典・用語解説

妊娠・出産祝い なし
子育て関連の独自の取り組み (1)子ども・子育てプラザ(在宅での子育て家庭や地域での子育て活動を支援し、また乳幼児期の親子や子育て支援者、就学期の子どもが集い交流する機会を提供するなど、地域福祉活動の推進を図る)。(2)塾代助成事業(学習塾など提携する学校外教育サービスを利用した際に、1人当たり月額1万円まで助成。所得制限あり)。

出典・用語解説

乳幼児・子ども医療費助成<通院>対象年齢 18歳3月末まで
乳幼児・子ども医療費助成<通院>自己負担 自己負担あり
乳幼児・子ども医療費助成<通院>自己負担-備考 医療機関ごとに、1日500円、月2日までの自己負担あり。調剤薬局での自己負担はなし。1ヶ月の合計限度額は2,500円。限度額を超えた場合、超えた額を助成。
乳幼児・子ども医療費助成<通院>所得制限 所得制限あり
乳幼児・子ども医療費助成<通院>所得制限-備考 扶養親族等の数が0人の場合、所得制限限度額は622万円。以降1人増えるごとに38万円を加算した額。所得には一定の控除あり。さらに老人控除対象配偶者または老人扶養親族がいる場合は、1人につき6万円加算した額。0歳から12歳までは所得制限なし。
乳幼児・子ども医療費助成<入院>対象年齢 18歳3月末まで
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担 自己負担あり
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担-備考 医療機関ごとに、1日500円、月2日までの自己負担あり。調剤薬局での自己負担はなし。1ヶ月の合計限度額は2,500円。限度額を超えた場合、超えた額を助成。
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担-入院時食事療養費の標準負担額 入院時食事療養費の標準負担額の自己負担あり。
乳幼児・子ども医療費助成<入院>所得制限 所得制限あり
乳幼児・子ども医療費助成<入院>所得制限-備考 扶養親族等の数が0人の場合、所得制限限度額は622万円。以降1人増えるごとに38万円を加算した額。所得には一定の控除あり。さらに老人控除対象配偶者または老人扶養親族がいる場合は、1人につき6万円加算した額。0歳から12歳までは所得制限なし。

出典・用語解説

公立保育所数 87 ヶ所 2位 (815市区中)
0歳児保育を実施している公立保育所 80 ヶ所
公立保育所定員数 9,942 2位 (669市区中)
公立保育所利用定員数 9,312 2位 (673市区中)
公立保育所在籍児童数 7,784 3位 (655市区中)
私立保育所数 380 ヶ所 3位 (815市区中)
0歳児保育を実施している私立保育所 374 ヶ所
私立保育所定員数 45,336 2位 (726市区中)
私立保育所利用定員数 38,291 2位 (732市区中)
私立保育所在籍児童数 35,681 2位 (708市区中)
保育所入所待機児童数 14 706位 (815市区中)
保育所等申込者数 57,361
保育所等利用者数 55,297
保育所等(申込者÷利用者) 1.04 670位 (815市区中)
0歳児の認可保育所月額保育料
(標準時間、市区町村民税所得割額が20万円、第1子、扶養家族なし、ひとり親家庭でない場合)
45,100 452位 (807市区中)
認可外保育所に預ける保護者への補助の有無 あり
認可外保育所に預ける保護者への補助 保育所保育指針等に準拠した「一定の教育の質」が認められた認可外保育施設を利用している3~5歳児の児童について、国の幼児教育・保育の無償化の対象となっていない保護者が施設に支払った保育料の一部(幼児教育費相当額)を、世帯の所得等に関係なく、30.8万円を上限に給付する。

出典・用語解説

認定こども園数 95 7位 (815市区中)
満3歳以上でないと入園できない園数 17
認定こども園定員数 19,464 3位 (732市区中)
認定こども園利用定員数 16,716 4位 (739市区中)
認定こども園在籍児童数 15,512 4位 (716市区中)

出典・用語解説

小児科医師数 668 3位 (815市区中)
小児科医師数 小児人口10000人当たり 22.24 208位 (815市区中)
小児歯科医師数 910 2位 (815市区中)
小児歯科医師数 小児人口10000人当たり 30.30 194位 (815市区中)

周辺地域池田市

出典・用語解説

妊娠・出産祝い あり
妊娠・出産祝い-備考 祝品として第1子、第2子の出生児1人につき1万円の積立式定期預金通帳、第3子以上の出生児1人につき5万円の積立式定期預金通帳を贈呈(池田泉州銀行との協賛)。別途要件あり。
子育て関連の独自の取り組み (1)出産祝いでの「エンゼル祝品」制度(積立式定期預金通帳)。(2)第3子以上を出産した方に小型自動車を3年間無償貸与する「ダイハツエンゼル車提供制度」。(3)子育て一時預かり利用券(ふくまる子ども券)を満1歳から3歳までの子どものいる家庭に1人年間1万円分を給付。(4)子ども医療費助成の対象を18歳まで拡充。

出典・用語解説

乳幼児・子ども医療費助成<通院>対象年齢 18歳3月末まで
乳幼児・子ども医療費助成<通院>自己負担 自己負担あり
乳幼児・子ども医療費助成<通院>自己負担-備考 医療機関ごとに、1日500円、月2回までの自己負担あり。調剤薬局は自己負担なし。
乳幼児・子ども医療費助成<通院>所得制限 所得制限なし
乳幼児・子ども医療費助成<入院>対象年齢 18歳3月末まで
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担 自己負担あり
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担-備考 医療機関ごとに、1日500円、月2回までの自己負担あり。調剤薬局は自己負担なし。
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担-入院時食事療養費の標準負担額 入院時食事療養費の標準負担額の自己負担あり。
乳幼児・子ども医療費助成<入院>所得制限 所得制限なし

出典・用語解説

公立保育所数 1 ヶ所 617位 (815市区中)
0歳児保育を実施している公立保育所 1 ヶ所
公立保育所定員数 60 649位 (669市区中)
公立保育所利用定員数 60 652位 (673市区中)
公立保育所在籍児童数 43 634位 (655市区中)
私立保育所数 11 ヶ所 289位 (815市区中)
0歳児保育を実施している私立保育所 11 ヶ所
私立保育所定員数 727 374位 (726市区中)
私立保育所利用定員数 727 368位 (732市区中)
私立保育所在籍児童数 792 331位 (708市区中)
保育所入所待機児童数 0 1位 (815市区中)
保育所等申込者数 2,168
保育所等利用者数 2,083
保育所等(申込者÷利用者) 1.04 670位 (815市区中)
0歳児の認可保育所月額保育料
(標準時間、市区町村民税所得割額が20万円、第1子、扶養家族なし、ひとり親家庭でない場合)
45,710 478位 (807市区中)
認可外保育所に預ける保護者への補助の有無 あり
認可外保育所に預ける保護者への補助 公立認可外保育施設利用者には、認可施設と同等の保育料となるよう、負担を軽減。

出典・用語解説

認定こども園数 11 173位 (815市区中)
満3歳以上でないと入園できない園数 3
認定こども園定員数 2,099 135位 (732市区中)
認定こども園利用定員数 2,099 126位 (739市区中)
認定こども園在籍児童数 1,880 116位 (716市区中)

出典・用語解説

小児科医師数 13 407位 (815市区中)
小児科医師数 小児人口10000人当たり 9.89 702位 (815市区中)
小児歯科医師数 35 243位 (815市区中)
小児歯科医師数 小児人口10000人当たり 26.62 303位 (815市区中)

周辺地域吹田市

出典・用語解説

妊娠・出産祝い なし
子育て関連の独自の取り組み すいたファミリー・サポート・センターの多胎児支援(対象は3歳未満[生後3ヶ月~3歳の誕生日の前日まで]の多胎児の保護者で、すいたファミリー・サポート・センターの依頼会員であること。すいたファミリー・サポート・センターの相互援助活動を利用するとき、1家庭あたり年50時間[1時間700円]までを上限に補助。対象家庭には利用補助券を配布)。

出典・用語解説

乳幼児・子ども医療費助成<通院>対象年齢 18歳3月末まで
乳幼児・子ども医療費助成<通院>自己負担 自己負担あり
乳幼児・子ども医療費助成<通院>自己負担-備考 医療機関等ごとに、1日500円、月2日までの自己負担あり。1ヶ月の合計限度額は2,500円。ただし、院外処方の調剤分については自己負担なし。
乳幼児・子ども医療費助成<通院>所得制限 所得制限なし
乳幼児・子ども医療費助成<入院>対象年齢 18歳3月末まで
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担 自己負担あり
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担-備考 医療機関等ごとに、1日500円、月2日までの自己負担あり。1ヶ月の合計限度額は2,500円。ただし、院外処方の調剤分については自己負担なし。
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担-入院時食事療養費の標準負担額 入院時食事療養費の標準負担額の自己負担あり。
乳幼児・子ども医療費助成<入院>所得制限 所得制限なし

出典・用語解説

公立保育所数 13 ヶ所 114位 (815市区中)
0歳児保育を実施している公立保育所 13 ヶ所
公立保育所定員数 1,498 109位 (669市区中)
公立保育所利用定員数 1,498 104位 (673市区中)
公立保育所在籍児童数 1,549 77位 (655市区中)
私立保育所数 33 ヶ所 95位 (815市区中)
0歳児保育を実施している私立保育所 33 ヶ所
私立保育所定員数 3,235 81位 (726市区中)
私立保育所利用定員数 3,235 77位 (732市区中)
私立保育所在籍児童数 3,311 71位 (708市区中)
保育所入所待機児童数 8 675位 (815市区中)
保育所等申込者数 8,101
保育所等利用者数 7,605
保育所等(申込者÷利用者) 1.07 782位 (815市区中)
0歳児の認可保育所月額保育料
(標準時間、市区町村民税所得割額が20万円、第1子、扶養家族なし、ひとり親家庭でない場合)
42,000 312位 (807市区中)
0歳児の認可保育所月額保育料-備考 保育料の階層区分は16階層あり。
認可外保育所に預ける保護者への補助の有無 なし

出典・用語解説

認定こども園数 20 78位 (815市区中)
満3歳以上でないと入園できない園数 8
認定こども園定員数 2,720 94位 (732市区中)
認定こども園利用定員数 2,720 87位 (739市区中)
認定こども園在籍児童数 2,466 80位 (716市区中)

出典・用語解説

小児科医師数 155 25位 (815市区中)
小児科医師数 小児人口10000人当たり 29.42 78位 (815市区中)
小児歯科医師数 152 48位 (815市区中)
小児歯科医師数 小児人口10000人当たり 28.85 228位 (815市区中)

周辺地域箕面市

出典・用語解説

妊娠・出産祝い なし
子育て関連の独自の取り組み (1)学童保育延長。(2)小中一貫校の施設一体型。(3)豊能広域子ども急病センター。(4)カウンセラー巡回。(5)「箕面食ナビブック」「食ナビスタディシート」を学校に配布。(6)司書を全校に配置。(7)箕面・世界子どもの本アカデミー賞創設。(8)子育て情報を発信。(9)支援講師の配置。(10)教員セミナーを開催。(11)インフルエンザ予防接種費用の一部助成。

出典・用語解説

乳幼児・子ども医療費助成<通院>対象年齢 18歳3月末まで
乳幼児・子ども医療費助成<通院>自己負担 自己負担あり
乳幼児・子ども医療費助成<通院>自己負担-備考 医療機関・訪問看護ステーションごとに、1日につき500円、月2日までの自己負担あり。1ヶ月の合計限度額は2,500円。
乳幼児・子ども医療費助成<通院>所得制限 所得制限なし
乳幼児・子ども医療費助成<入院>対象年齢 18歳3月末まで
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担 自己負担あり
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担-備考 医療機関ごとに、1日500円、月2日までの自己負担あり。1ヶ月の合計限度額は2,500円。
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担-入院時食事療養費の標準負担額 入院時食事療養費の標準負担額の自己負担あり。
乳幼児・子ども医療費助成<入院>所得制限 所得制限なし

出典・用語解説

公立保育所数 4 ヶ所 399位 (815市区中)
0歳児保育を実施している公立保育所 4 ヶ所
公立保育所定員数 540 328位 (669市区中)
公立保育所利用定員数 510 342位 (673市区中)
公立保育所在籍児童数 474 285位 (655市区中)
私立保育所数 23 ヶ所 134位 (815市区中)
0歳児保育を実施している私立保育所 23 ヶ所
私立保育所定員数 2,016 155位 (726市区中)
私立保育所利用定員数 1,851 160位 (732市区中)
私立保育所在籍児童数 1,845 144位 (708市区中)
保育所入所待機児童数 0 1位 (815市区中)
保育所等申込者数 2,977
保育所等利用者数 2,830
保育所等(申込者÷利用者) 1.05 724位 (815市区中)
0歳児の認可保育所月額保育料
(標準時間、市区町村民税所得割額が20万円、第1子、扶養家族なし、ひとり親家庭でない場合)
46,000 488位 (807市区中)
0歳児の認可保育所月額保育料-備考 小規模保育施設・事業所内保育施設の場合は、43,700円。
認可外保育所に預ける保護者への補助の有無 なし

出典・用語解説

認定こども園数 6 321位 (815市区中)
満3歳以上でないと入園できない園数 3
認定こども園定員数 1,449 198位 (732市区中)
認定こども園利用定員数 1,194 236位 (739市区中)
認定こども園在籍児童数 1,068 219位 (716市区中)

出典・用語解説

小児科医師数 23 249位 (815市区中)
小児科医師数 小児人口10000人当たり 10.98 657位 (815市区中)
小児歯科医師数 32 261位 (815市区中)
小児歯科医師数 小児人口10000人当たり 15.28 669位 (815市区中)

周辺地域尼崎市

出典・用語解説

妊娠・出産祝い なし
子育て関連の独自の取り組み 尼崎市子どもの育ち支援条例(わいわいキッズプランあまがさき、地域社会の子育て機能向上支援事業、子ども家庭相談支援体制整備事業、ティーンズミーティング開催事業)。

出典・用語解説

乳幼児・子ども医療費助成<通院>対象年齢 中学校卒業まで
乳幼児・子ども医療費助成<通院>自己負担 自己負担あり
乳幼児・子ども医療費助成<通院>自己負担-備考 小学校1年生から小学校3年生は、医療機関・調剤薬局ごとに、1日800円、月2回(1,600円)までの自己負担あり。保護者及び扶養義務者が、市民税非課税で、年金収入+その他所得80万円以内の場合、1日600円、月2回(1,200円)までの自己負担あり。小学校4年生から中学校卒業の年度末までは、保険内診療の2割の自己負担あり。就学前児は、自己負担なし。
乳幼児・子ども医療費助成<通院>所得制限 所得制限あり
乳幼児・子ども医療費助成<通院>所得制限-備考 保護者、扶養義務者(健康保険の被保険者)の市民税所得割税額の合計額が、23.5万円未満。ただし、就学前児は所得制限なし。
乳幼児・子ども医療費助成<入院>対象年齢 中学校卒業まで
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担 自己負担なし
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担-入院時食事療養費の標準負担額 入院時食事療養費の標準負担額の自己負担あり。
乳幼児・子ども医療費助成<入院>所得制限 所得制限あり
乳幼児・子ども医療費助成<入院>所得制限-備考 保護者、扶養義務者(健康保険の被保険者)の市民税所得割税額の合計額が、23.5万円未満。ただし、就学前児は所得制限なし。

出典・用語解説

公立保育所数 18 ヶ所 71位 (815市区中)
0歳児保育を実施している公立保育所 7 ヶ所
公立保育所利用定員数 1,495 105位 (673市区中)
私立保育所数 51 ヶ所 56位 (815市区中)
0歳児保育を実施している私立保育所 51 ヶ所
私立保育所利用定員数 3,842 67位 (732市区中)
保育所入所待機児童数 118 812位 (815市区中)
保育所等申込者数 9,380
保育所等利用者数 8,515
保育所等(申込者÷利用者) 1.10 809位 (815市区中)
0歳児の認可保育所月額保育料
(標準時間、市区町村民税所得割額が20万円、第1子、扶養家族なし、ひとり親家庭でない場合)
49,500 620位 (807市区中)
認可外保育所に預ける保護者への補助の有無 なし

出典・用語解説

認定こども園数 18 91位 (815市区中)
満3歳以上でないと入園できない園数 2
認定こども園利用定員数 1,394 194位 (739市区中)

出典・用語解説

小児科医師数 101 52位 (815市区中)
小児科医師数 小児人口10000人当たり 18.91 296位 (815市区中)
小児歯科医師数 135 66位 (815市区中)
小児歯科医師数 小児人口10000人当たり 25.27 347位 (815市区中)

周辺地域伊丹市

出典・用語解説

妊娠・出産祝い なし
子育て関連の独自の取り組み (1)伊丹市地域子育てバックアップ事業補助金。(2)子育てサークル支援補助金。(3)交通遺児等学業援助資金。(4)障害者(児)位置情報通知サービス利用料及び初期登録料助成。

出典・用語解説

乳幼児・子ども医療費助成<通院>対象年齢 中学校卒業まで
乳幼児・子ども医療費助成<通院>自己負担 自己負担あり
乳幼児・子ども医療費助成<通院>自己負担-備考 小学校1年生から中学校3年生は、医療機関等ごとに、2割負担で1日800円(低所得者600円)、月2回までの自己負担あり。小学校就学前までは自己負担なし。
乳幼児・子ども医療費助成<通院>所得制限 所得制限あり
乳幼児・子ども医療費助成<通院>所得制限-備考 1歳から15歳の幼児等保護者または扶養義務者の市町村民税所得割の合計が23.5万円未満。0歳児は所得制限なし。
乳幼児・子ども医療費助成<入院>対象年齢 中学校卒業まで
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担 自己負担なし
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担-入院時食事療養費の標準負担額 入院時食事療養費の標準負担額の自己負担あり。
乳幼児・子ども医療費助成<入院>所得制限 所得制限あり
乳幼児・子ども医療費助成<入院>所得制限-備考 1歳から15歳の幼児等保護者または扶養義務者の市町村民税所得割の合計が23.5万円未満。0歳児は所得制限なし。

出典・用語解説

公立保育所数 6 ヶ所 293位 (815市区中)
0歳児保育を実施している公立保育所 6 ヶ所
公立保育所定員数 790 233位 (669市区中)
公立保育所利用定員数 790 227位 (673市区中)
公立保育所在籍児童数 859 162位 (655市区中)
私立保育所数 27 ヶ所 115位 (815市区中)
0歳児保育を実施している私立保育所 27 ヶ所
私立保育所定員数 2,115 143位 (726市区中)
私立保育所利用定員数 2,100 137位 (732市区中)
私立保育所在籍児童数 2,129 127位 (708市区中)
保育所入所待機児童数 0 1位 (815市区中)
保育所等申込者数 3,868
保育所等利用者数 3,729
保育所等(申込者÷利用者) 1.04 670位 (815市区中)
0歳児の認可保育所月額保育料
(標準時間、市区町村民税所得割額が20万円、第1子、扶養家族なし、ひとり親家庭でない場合)
58,900 793位 (807市区中)
認可外保育所に預ける保護者への補助の有無 なし

出典・用語解説

認定こども園数 7 278位 (815市区中)
満3歳以上でないと入園できない園数 0
認定こども園定員数 2,174 129位 (732市区中)
認定こども園利用定員数 2,052 130位 (739市区中)
認定こども園在籍児童数 2,171 101位 (716市区中)

出典・用語解説

小児科医師数 43 138位 (815市区中)
小児科医師数 小児人口10000人当たり 15.54 441位 (815市区中)
小児歯科医師数 70 124位 (815市区中)
小児歯科医師数 小児人口10000人当たり 25.30 345位 (815市区中)