「開放的な気分になれる✨野外美術館ランキング」投票受付中

上野原市の「子育て」関連データ

子育ての制度や保育施設と言われてもピンと来ない方もいらっしゃると思います。ここでは子育て制度、保育園・幼稚園・認定こども園、子育て関連のデータについて紹介します。

結婚・子育て

出典・用語解説

妊娠・出産祝い あり

備考:【出産奨励祝金制度】第1子5万円、第2子10万円、第3子以降50万円を支給(出生時30万円、小学校等入学時20万円に分割)。第3子以降の祝金は出生時と小学校等入学時のそれぞれの申請が必要。【妊婦応援特別給付金】対象者は、2020年4月28日~2022年3月31日までに妊娠の届出をした方。他の自治体で同様と認められる給付金等を受けた方、出産後に胎児の住民登録を上野原市に行う意思のない方、新生児子育て応援給付金の給付を受けた方は対象外。給付額は8万円(2020年度にこの給付を受けた方は5万円の給付となっているため、新たに出産特別支援金3万円を加算)。

子育て関連の独自の取り組み (1)0~2歳児の第3子以降の保育料無料。(2)インフルエンザ予防接種費用の一部助成。

乳幼児・子ども医療費助成

出典・用語解説

乳幼児・子ども医療費助成<通院>対象年齢 18歳3月末まで
乳幼児・子ども医療費助成<通院>自己負担 自己負担なし
乳幼児・子ども医療費助成<通院>所得制限 所得制限なし
乳幼児・子ども医療費助成<入院>対象年齢 18歳3月末まで
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担 自己負担なし
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担-入院時食事療養費の標準負担額 入院時食事療養費の標準負担額の自己負担あり。
乳幼児・子ども医療費助成<入院>所得制限 所得制限なし

保育所

出典・用語解説

公立保育所数 1 ヶ所 617位 (815市区中)
0歳児保育を実施している公立保育所 1 ヶ所
公立保育所定員数 60 649位 (669市区中)
公立保育所利用定員数 60 652位 (673市区中)
公立保育所在籍児童数 12 654位 (655市区中)
私立保育所数 0 ヶ所 746位 (815市区中)
保育所入所待機児童数 0 1位 (815市区中)
保育所等申込者数 235
保育所等利用者数 235
保育所等(申込者÷利用者) 1.00 1位 (815市区中)
0歳児の認可保育所月額保育料
(標準時間、市区町村民税所得割額が20万円、第1子、扶養家族なし、ひとり親家庭でない場合)
47,200 539位 (807市区中)

備考:保育短時間認定は43,200円。

認可外保育所に預ける保護者への補助の有無 なし

認定こども園

出典・用語解説

認定こども園数 2 561位 (815市区中)
満3歳以上でないと入園できない園数 0
認定こども園定員数 320 569位 (732市区中)
認定こども園利用定員数 310 565位 (739市区中)
認定こども園在籍児童数 245 555位 (716市区中)

健康・医療

出典・用語解説

小児科医師数 3 751位 (815市区中)
小児科医師数 小児人口10000人当たり 16.36 401位 (815市区中)
小児歯科医師数 6 680位 (815市区中)
小児歯科医師数 小児人口10000人当たり 32.72 141位 (815市区中)

周辺地域の「子育て」関連データをチェック

周辺地域相模原市

結婚・子育て

出典・用語解説

妊娠・出産祝い なし
子育て関連の独自の取り組み (1)妊婦健診(16回助成)。(2)電子母子健康手帳アプリ。(3)さがみはら子育てきずなLINE(メールマガジン)。(4)新生児聴覚検査事業。(5)ふれあい親子サロン育児相談、身体計測、栄養相談、親子あそび等。(6)ブックスタート・セカンドブック事業(4ヶ月児、2歳6ヶ月児親子に絵本をプレゼント)。

乳幼児・子ども医療費助成

出典・用語解説

乳幼児・子ども医療費助成<通院>対象年齢 中学校卒業まで
乳幼児・子ども医療費助成<通院>自己負担 自己負担あり

備考:中学校1~3年生は、1回につき上限500円の自己負担あり。ただし、薬局における調剤および養育者の市民税が非課税の場合は、自己負担なし。

乳幼児・子ども医療費助成<通院>所得制限 所得制限あり

備考:扶養親族等の数が0人の場合、所得制限限度額は622万円。以降1人増えるごとに38万円を加算した額。所得には一定の控除あり。さらに同一生計配偶者(70歳以上の者に限る)。または老人扶養親族がいる場合は、1人につき6万円加算した額。

乳幼児・子ども医療費助成<入院>対象年齢 中学校卒業まで
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担 自己負担なし
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担-入院時食事療養費の標準負担額 入院時食事療養費の標準負担額の自己負担あり。
乳幼児・子ども医療費助成<入院>所得制限 所得制限あり

備考:扶養親族等の数が0人の場合、所得制限限度額は622万円。以降1人増えるごとに38万円を加算した額。所得には一定の控除あり。さらに同一生計配偶者(70歳以上の者に限る)。または老人扶養親族がいる場合は、1人につき6万円加算した額。

保育所

出典・用語解説

公立保育所数 24 ヶ所 40位 (815市区中)
0歳児保育を実施している公立保育所 17 ヶ所
公立保育所定員数 2,595 43位 (669市区中)
公立保育所利用定員数 2,595 37位 (673市区中)
公立保育所在籍児童数 2,149 42位 (655市区中)
私立保育所数 77 ヶ所 31位 (815市区中)
0歳児保育を実施している私立保育所 77 ヶ所
私立保育所定員数 6,466 35位 (726市区中)
私立保育所利用定員数 6,466 32位 (732市区中)
私立保育所在籍児童数 5,776 37位 (708市区中)
保育所入所待機児童数 4 650位 (815市区中)
保育所等申込者数 13,885
保育所等利用者数 13,441
保育所等(申込者÷利用者) 1.03 586位 (815市区中)
0歳児の認可保育所月額保育料
(標準時間、市区町村民税所得割額が20万円、第1子、扶養家族なし、ひとり親家庭でない場合)
43,600 381位 (807市区中)

備考:保育短時間認定は42,900円。

認可外保育所に預ける保護者への補助の有無 あり

備考:地方裁量型の認可外保育施設(認定保育室)を利用している保護者が保育料の負担軽減を受けるための要件(保育要件)を満たしている場合、保育料減額や、兄弟姉妹入所減額の制度がある。保育料減額は、0・1歳児は1.9万円/月、2歳児以上は1.7万円/月。兄弟姉妹入所減額は、第2子の場合、0・1歳児は2.2万円/月、2歳児以上は2万円/月、第3子以降の場合、3歳未満児は2.6万円/月、3歳以上児は2.2万円/月。

認定こども園

出典・用語解説

認定こども園数 63 15位 (815市区中)
満3歳以上でないと入園できない園数 21
認定こども園定員数 9,918 14位 (732市区中)
認定こども園利用定員数 9,918 14位 (739市区中)
認定こども園在籍児童数 8,829 12位 (716市区中)

健康・医療

出典・用語解説

小児科医師数 149 27位 (815市区中)
小児科医師数 小児人口10000人当たり 17.62 351位 (815市区中)
小児歯科医師数 197 30位 (815市区中)
小児歯科医師数 小児人口10000人当たり 23.29 416位 (815市区中)

周辺地域都留市

結婚・子育て

出典・用語解説

妊娠・出産祝い なし
子育て関連の独自の取り組み 【都留市移住定住促進奨励制度】市外から転入し、住宅等を取得する際の費用の一部を助成するもの。対象経費は次の(a)~(g)の合計額とする。(a)住宅の取得等にかかる経費の3%に相当する額(上限30万円)。(b)住宅と併せて、これらに係る土地を同時購入した場合10万円。(c)中学校3年生以下の子の人数1人につき10万円。(d)夫婦のいずれも40歳未満の場合10万円。(e)市内に居住する親族(2親等以内)と同居した場合10万円。※下記は市内の建築業者を元請けとして住宅を新築、建て替え、増減築、改築又は改修した場合のみ。(f)新築、建て替え、増減築の場合、かかる経費の2%に相当する額(上限30万円)。(g)改築又は改修の場合、改築又は改修に要した額(上限10万円)。

乳幼児・子ども医療費助成

出典・用語解説

乳幼児・子ども医療費助成<通院>対象年齢 18歳3月末まで
乳幼児・子ども医療費助成<通院>自己負担 自己負担なし
乳幼児・子ども医療費助成<通院>所得制限 所得制限なし
乳幼児・子ども医療費助成<入院>対象年齢 18歳3月末まで
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担 自己負担なし
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担-入院時食事療養費の標準負担額 入院時食事療養費の標準負担額の自己負担あり。
乳幼児・子ども医療費助成<入院>所得制限 所得制限なし

保育所

出典・用語解説

公立保育所数 1 ヶ所 617位 (815市区中)
0歳児保育を実施している公立保育所 1 ヶ所
公立保育所定員数 60 649位 (669市区中)
公立保育所利用定員数 50 661位 (673市区中)
公立保育所在籍児童数 36 639位 (655市区中)
私立保育所数 6 ヶ所 439位 (815市区中)
0歳児保育を実施している私立保育所 6 ヶ所
私立保育所定員数 462 481位 (726市区中)
私立保育所利用定員数 370 519位 (732市区中)
私立保育所在籍児童数 326 515位 (708市区中)
保育所入所待機児童数 0 1位 (815市区中)
保育所等申込者数 672
保育所等利用者数 672
保育所等(申込者÷利用者) 1.00 1位 (815市区中)
0歳児の認可保育所月額保育料
(標準時間、市区町村民税所得割額が20万円、第1子、扶養家族なし、ひとり親家庭でない場合)
47,000 519位 (807市区中)
認可外保育所に預ける保護者への補助の有無 なし

認定こども園

出典・用語解説

認定こども園数 5 356位 (815市区中)
満3歳以上でないと入園できない園数 0
認定こども園定員数 700 380位 (732市区中)
認定こども園利用定員数 535 425位 (739市区中)
認定こども園在籍児童数 504 397位 (716市区中)

健康・医療

出典・用語解説

小児科医師数 7 592位 (815市区中)
小児科医師数 小児人口10000人当たり 21.75 222位 (815市区中)
小児歯科医師数 4 739位 (815市区中)
小児歯科医師数 小児人口10000人当たり 12.43 724位 (815市区中)

周辺地域大月市

結婚・子育て

出典・用語解説

妊娠・出産祝い あり

備考:子育て支援手当として、出産時に第1子3万円、第2子5万円、第3子以降10万円を支給する。

子育て関連の独自の取り組み (1)市内の民間賃貸住宅を利用する市外から転入してきた子育て世帯に対し、家賃の助成金を上限月1万円交付。(2)仕事の都合などにより、病気中・病気回復期にあるお子さんの保育ができない方のために、市立中央病院に併設された保育施設でお子さんを一時的に預かる大月市病児・病後児保育を開始。(3)保護者の子育てや進路、学校生活、特別支援等の悩みについて、教育相談員等(教員経験者)が相談に応じる。また、学校や家庭での教育活動全般等も、指導や助言など総合的に支援する教育支援室を開設。

乳幼児・子ども医療費助成

出典・用語解説

乳幼児・子ども医療費助成<通院>対象年齢 18歳3月末まで
乳幼児・子ども医療費助成<通院>自己負担 自己負担なし
乳幼児・子ども医療費助成<通院>所得制限 所得制限なし
乳幼児・子ども医療費助成<入院>対象年齢 18歳3月末まで
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担 自己負担なし
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担-入院時食事療養費の標準負担額 入院時食事療養費の標準負担額の自己負担あり。
乳幼児・子ども医療費助成<入院>所得制限 所得制限なし

保育所

出典・用語解説

公立保育所数 2 ヶ所 544位 (815市区中)
0歳児保育を実施している公立保育所 2 ヶ所
公立保育所定員数 180 557位 (669市区中)
公立保育所利用定員数 120 596位 (673市区中)
公立保育所在籍児童数 64 612位 (655市区中)
私立保育所数 3 ヶ所 569位 (815市区中)
0歳児保育を実施している私立保育所 2 ヶ所
私立保育所定員数 230 595位 (726市区中)
私立保育所利用定員数 180 622位 (732市区中)
私立保育所在籍児童数 169 599位 (708市区中)
保育所入所待機児童数 0 1位 (815市区中)
保育所等申込者数 251
保育所等利用者数 251
保育所等(申込者÷利用者) 1.00 1位 (815市区中)
0歳児の認可保育所月額保育料
(標準時間、市区町村民税所得割額が20万円、第1子、扶養家族なし、ひとり親家庭でない場合)
43,000 359位 (807市区中)
認可外保育所に預ける保護者への補助の有無 なし

認定こども園

出典・用語解説

認定こども園数 0 754位 (815市区中)

健康・医療

出典・用語解説

小児科医師数 3 751位 (815市区中)
小児科医師数 小児人口10000人当たり 17.39 358位 (815市区中)
小児歯科医師数 6 680位 (815市区中)
小児歯科医師数 小児人口10000人当たり 34.78 113位 (815市区中)