「開放的な気分になれる✨野外美術館ランキング」投票受付中

常滑市の「ふるさと納税」関連データ

「ふるさと納税」というワードを耳にしたことはありますか?ここでは、ふるさと納税について制度の内容やそれぞれの市区のふるさと納税の内容を紹介します。

体制

出典・用語解説

ふるさと納税に対する取り組み 使い道は、(1)健康・福祉(2)教育・文化(3)産業・観光(4)環境(5)景観(6)市長お任せ(7)市民病院整備から選択。お礼の品として、一定額以上の寄付をいただいた市外在住の方に、寄付金額に応じた常滑市の特産品や市内で提供されるサービスを贈呈。

周辺地域の「ふるさと納税」関連データをチェック

周辺地域半田市

体制

出典・用語解説

ふるさと納税に対する取り組み 使い道は、(1)地域福祉の増進(2)子育て支援(3)障がい者福祉増進(4)高齢者福祉増進(5)新美南吉文学顕彰(6)半田赤レンガ建物整備(7)環境保全(8)緑化推進(9)観光振興(10)国際交流(11)半田病院施設等整備(12)文化財の保存継承(13)新型コロナウイルス感染症対策。お礼の品として、1万円以上の寄付者は、寄付額に応じた知多牛、カブトビール、醸造品など地元特産品約180品から選択可能。また、寄付者全てに礼状、10万円以上で感謝状、100万円以上で表彰状を贈呈。

周辺地域知多市

体制

出典・用語解説

ふるさと納税に対する取り組み 使い道は、(1)市長におまかせ(2)環境にやさしい、安心・安全なまちづくり(3)支え合い、健やかであたたかいまちづくり(4)いきいきと働き、活力とにぎわいにあふれるまちづくり(5)緑につつまれ、安全で快適な住みやすいまちづくり(6)学び合い、豊かな心を育むまちづくり(7)力を合わせて、共に築く自立したまちづくり(8)朝倉駅周辺をにぎわいの交流拠点とするまちづくり(9)「佐布里池周辺の梅1万本構想」へ寄附する(10)「新型コロナウイルス感染症対策事業」へ寄附する。お礼の品として、5,000円以上寄附の方に知多市の特産品等を贈呈。