「名前から想像できない❕❓郷土料理ランキング」投票受付中

真岡市の「移住」関連データ

「移住」の際に、自治体の助成制度が利用できることがあるのをご存じですか?住宅の建築・購入・リフォームなどに関わる住宅助成の制度や、移住そのものを支援する制度、新婚世帯向けの家賃補助制度で支援してくれる制度があります。

出典・用語解説

移住支援制度 あり

備考:(1)空き家バンク事業。(2)【空き家バンクリフォーム等補助制度】バンク登録空き家のリフォーム費用の1/2以内(50万円限度)、家財道具処分費用の1/2以内(10万円限度)、転入者の引越し費用の1/2以内(10万円限度)を補助。(3)【若者・子育て世代定住促進住宅取得支援制度】2018年1月2日以降に市内に新築住宅、または2020年1月2日以降に中古住宅を取得して定住する、中学生以下の子がいる世帯に対し固定資産税相当額の一部を最長3年間補助。(4)【奨学金返還支援事業】無利子の奨学金を受けた方が、大学、短期大学、高等専門学校及び大学院卒業後に市内に在住、就職した場合、前年度に返還した奨学金の全部又は一部を補助(上限最大200万円)。

出典・用語解説

出典・用語解説

◆結婚祝い、妊娠・出産祝い
自治体が独自で行う助成・支援制度。
新婚世帯向け家賃補助制度 なし

出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 (1)30万円(2)110 万円
補助/助成金条件・備考等 (1)【若者・子育て世代定住促進住宅取得支援制度】2015年1月2日以降に市内に新築住宅を取得して定住する、中学生以下の子がいる世帯に対し固定資産税相当額の一部を最長3年間補助。(2)【耐震建替え】建替え費用相当分の4/5以内、上限100万円を補助し、栃木県産出材木を10m3<sup/>以上使用した木造建築の場合は、10万円を加算。

出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 30 万円
補助/助成金条件・備考等 【若者・子育て世代定住促進住宅取得支援制度】2015年1月2日以降に市内に新築住宅を取得して定住する、中学生以下の子がいる世帯に対し固定資産税相当額の一部を最長3年間補助。

出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 10 万円
補助/助成金条件・備考等 【若者・子育て世代定住促進住宅取得支援制度】2019年1月2日以降に市内に中古住宅を取得して定住する、中学生以下の子がいる世帯に対し固定資産税相当額の一部を申請初年度に3年分一括補助。

出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 (1)6.4万円(2)100万円(3)50万円+α 万円
補助/助成金条件・備考等 (1)【耐震診断助成】診断費用の2/3以内、上限6.4万円。(2)【耐震改修】耐震補強設計及び耐震改修費用の4/5以内、上限100万円。(耐震改修のみ行う場合は、耐震改修費用の1/2以内、上限80万円)※(1)(2)ともに1981年5月31日以前の基準で建てられた2階建以下の木造軸組み構造の住宅が対象。(3)【空き家バンクリフォーム補助】バンク登録空き家のリフォーム費用の1/2以内(50万円限度)を補助。中学生以下の子ども1人につき10万円加算。

周辺地域の「移住」関連データをチェック

周辺地域筑西市

出典・用語解説

移住支援制度 あり

備考:(1)筑西市移住・定住相談窓口。(2)茨城県筑西市移住定住応援サイト「ちくせいかつ」。(3)【移住希望者滞在費補助金】移住を目的とする活動のために市内の宿泊施設等に宿泊する者に、1人当たり最大3,000円の宿泊費を補助する。諸要件あり、詳細は市のwebサイト参照。(4)空き家バンク制度を実施。

出典・用語解説

出典・用語解説

◆結婚祝い、妊娠・出産祝い
自治体が独自で行う助成・支援制度。
新婚世帯向け家賃補助制度 あり(結婚に伴う新生活に係る住宅賃借費用及び引越費用に対し最大30万円助成)

出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 (1)50万円(2)20 万円
補助/助成金条件・備考等 (1)【若者・子育て世代住宅取得奨励金制度】市内に住宅を取得し定住した若者子育て世代の方に1世帯あたり50万円の奨励金を交付する。(2)【多世代同居住宅取得等奨励金制度】子世帯又は孫世帯が市外から転入し、親世帯と同居又は近居のために住宅を取得、増改築する場合、20万円の奨励金を交付する。詳しくは市のWebサイトを参照。

出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 (1)50万円(2)20 万円
補助/助成金条件・備考等 (1)【若者・子育て世代住宅取得奨励金制度】市内に住宅を取得し定住した若者子育て世代の方に1世帯あたり50万円の奨励金を交付する。(2)【多世代同居住宅取得等奨励金制度】子世帯又は孫世帯が市外から転入し、親世帯と同居又は近居のために住宅を取得、増改築する場合、20万円の奨励金を交付する。詳しくは市のWebサイトを参照。

出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 (1)50万円(2)20 万円
補助/助成金条件・備考等 (1)【若者・子育て世代住宅取得奨励金制度】市内に住宅を取得し定住した若者子育て世代の方に1世帯あたり50万円の奨励金を交付する。(2)【多世代同居住宅取得等奨励金制度】子世帯又は孫世帯が市外から転入し、親世帯と同居又は近居のために住宅を取得、増改築する場合、20万円の奨励金を交付する。詳しくは市のWebサイトを参照。

出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 (1)10万円(2)20 万円
補助/助成金条件・備考等 (1)【住宅リフォーム助成事業】市内施工業者による20万円以上のリフォームに対して助成。20万円以上100万円未満の工事費用に対して10%の助成があり、100万円以上の場合は上限の10万円の助成となる。(2)【多世代同居住宅取得等奨励金制度】子世帯又は孫世帯が市外から転入し、親世帯と同居又は近居のために住宅を取得、増改築する場合、20万円の奨励金を交付する。詳しくは市のWebサイトを参照。

周辺地域桜川市

出典・用語解説

移住支援制度 あり

備考:桜川市定住促進助成金として、市外から転入して住宅を取得された方のうち所定の要件を満たす者に、最大50万円の定住促進助成金を支給。

出典・用語解説

出典・用語解説

◆結婚祝い、妊娠・出産祝い
自治体が独自で行う助成・支援制度。
新婚世帯向け家賃補助制度 なし

出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 50 万円
補助/助成金条件・備考等 【定住促進助成金】市外からの転入者が新築住宅を取得する際に30万円を助成。新婚世帯もしくは子育て世帯は加算金20万円。その他要件あり。

出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 50 万円
補助/助成金条件・備考等 【定住促進助成金】市外からの転入者が新築住宅を取得する際に30万円を助成。新婚世帯もしくは子育て世帯は加算金20万円。その他要件あり。

出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 35 万円
補助/助成金条件・備考等 【定住促進助成金】市外からの転入者が中古住宅を取得する際に15万円を助成。新婚世帯もしくは子育て世帯は加算金20万円。その他要件あり。

出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 10 万円
補助/助成金条件・備考等 【桜川市住宅リフォーム助成事業】消費の促進及び商工業の振興を目的として、市内施工業者によって住宅のリフォームを行う方に対し、工事経費の一部を助成。対象経費の10%(上限10万円)。

周辺地域宇都宮市

出典・用語解説

移住支援制度 あり

備考:【マイホーム借上げ制度】シニア世代(50歳以上)のマイホームを最長で終身にわたってJTI(移住・住みかえ支援機構)が借上げ、子育て世帯や移住者などに転貸するもの。

出典・用語解説

出典・用語解説

◆結婚祝い、妊娠・出産祝い
自治体が独自で行う助成・支援制度。
新婚世帯向け家賃補助制度 あり(若年夫婦世帯[市外からの転入に限る]に対し、一括12万円[上限]の家賃補助。満40歳未満であること等諸条件あり。2021年4月より在宅でテレワークを実施する世帯への補助優遇も開始)

出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 (1)60万円(2)10万円(3)110 万円
補助/助成金条件・備考等 (1)【ようこそ宇都宮へマイホーム取得支援補助事業】居住誘導区域等に新たに住宅を取得する世帯に対し取得費の一部を助成。市外からの転入者がいる場合、最大60万円。市内在住者の場合、最大30万円。補助には条件あり。(2)【大谷石利用促進補助制度】住宅の内外装の材料として大谷石を5m2以上使用して建築する場合、経費の30%(上限10万円)を助成。(3)【宇都宮市木造住宅耐震建替え補助制度】耐震診断の結果、1981年5月31日以前の基準により建築された一戸建て住宅(在来軸組構法)が対象。栃木県産出建材を10m3以上利用する場合、一律10万円を加算。

出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 60 万円
補助/助成金条件・備考等 【ようこそ宇都宮へマイホーム取得支援補助事業】居住誘導区域等に新たに住宅を取得する世帯に対し取得費の一部を助成。市外からの転入者がいる場合、最大60万円。市内在住者の場合、最大30万円。補助には条件あり。2021年4月より在宅でテレワークを実施する世帯への補助優遇も開始。

出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 60 万円
補助/助成金条件・備考等 【ようこそ宇都宮へマイホーム取得支援補助事業】居住誘導区域等に新たに住宅を取得する世帯に対し取得費の一部を助成。市外からの転入者がいる場合、最大60万円。市内在住者の場合、最大30万円。補助には条件あり。2021年4月より在宅でテレワークを実施する世帯への補助優遇も開始。

出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 あり
利子補給上限金額 (融資限度額)1,000 万円
利子補給条件・備考等 【罹災住宅補修等利子補給事業】2019年 台風19号の罹災住宅を対象として、利子補給率2.0%以内で補給。
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 (1)100万円(2)10万円(3)10 万円
補助/助成金条件・備考等 (1)【宇都宮市木造住宅耐震改修補助制度】(2)【住宅改修補助制度】住宅改修を行う際の工事費の10%(上限10万円)を補助。窓の断熱改修、バリアフリー改修、太陽熱温水器の設置、防犯性向上に資する改修などが対象。(3)【大谷石利用促進補助制度】住宅の内外装の材料として大谷石を5m2以上使用して増改築する場合、経費の30%(上限10万円)を助成。

周辺地域小山市

出典・用語解説

移住支援制度 あり

備考:(1)【企業立地雇用促進奨励金】市内の工業用地において工場等を新設・増設を行った企業が小山市民を新規雇用、もしくは市外の工場から当該工場に転属し小山市に住民登録した場合、1人につき10万円の奨励金を交付。(2)【転入勤労者等住宅取得支援補助金】東京圏から小山市へ転入し、住宅(新築・中古)を取得した者に対して、20万円~最大50万円の補助金を交付。(3)【移住体験施設】「おやま暮らしお試しの家」を実施。(4)【新幹線通勤定期券購入補助金】移住・定住促進のため転入者及び新卒者が利用する新幹線通勤定期券の購入費を1万円/月、最大36ヶ月補助。(5)【小山市移住者交流会】主に転入して3年未満の方を対象に移住者同士の情報交換及び交流のできる場を開催。地域になじんでもらえる様、地域イベント等に参加する。

出典・用語解説

出典・用語解説

◆結婚祝い、妊娠・出産祝い
自治体が独自で行う助成・支援制度。
新婚世帯向け家賃補助制度 なし

出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 50 万円
補助/助成金条件・備考等 【小山市転入勤労者等住宅取得支援補助金】住宅の取得に伴い東京圏(東京都、千葉県、埼玉県、神奈川県)から転入したものが対象。新築住宅の購入の場合、基本額30万円。申請者もしくは配偶者が39歳以下、もしくは中学生以下の子を持つ場合、10万円加算。特定の地区において住宅を取得した場合、5万円加算。3世代同居をする場合、5万円加算。

出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 50 万円
補助/助成金条件・備考等 【小山市転入勤労者等住宅取得支援補助金】住宅の取得に伴い東京圏(東京都、千葉県、埼玉県、神奈川県)から転入したものが対象。新築住宅の購入の場合、基本額30万円。申請者もしくは配偶者が39歳以下、もしくは中学生以下の子を持つ場合、10万円加算。特定の地区において住宅を取得した場合、5万円加算。3世代同居をする場合、5万円加算。

出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 20 万円
補助/助成金条件・備考等 【小山市転入勤労者等住宅取得支援補助金】住宅の取得に伴い東京圏(東京都、千葉県、埼玉県、神奈川県)から転入したものが対象。中古住宅の場合、基本額10万円。申請者もしくは配偶者が39歳以下、もしくは中学生以下の子を持つ場合、10万円加算。特定の地区において住宅を取得した場合、5万円加算。3世代同居をする場合、5万円加算。空き家バンク登録物件の場合、10万円加算。

出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 (1)107万円(2)50 万円
補助/助成金条件・備考等 (1)【木造住宅耐震対策事業】木造住宅に対して耐震診断助成・耐震改修等助成を実施。耐震診断2万円、総合耐震改修工事100万円、総合耐震建替工事100万円。また、総合耐震建替工事で県産材を10m3以上使用した場合、5万円を追加助成。(2)【小山市空き家バンク利用促進補助制度】小山市空き家バンク制度に登録された空き家のリフォーム工事又は家財処分を行う場合、補助金を交付。リフォーム工事は、経費の1/2、上限50万円。家財処分は、経費の1/2、上限10万円。

周辺地域下野市

出典・用語解説

移住支援制度 あり

備考:東京圏(東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県)から市内に住宅を取得し、定住する者を対象として、住宅の新築及び新築住宅の購入費の一部を市が補助。補助金額は、基本額30万円、居住地加算10万円(新築住宅を下野市立地適正化計画における「居住誘導区域」または「郊外型居住区域」に取得した場合)、若年世帯加算10万円(申請者または申請者の配偶者が40歳未満である場合)、子ども加算1人につき10万円(中学生以下の子供が対象)。

出典・用語解説

出典・用語解説

◆結婚祝い、妊娠・出産祝い
自治体が独自で行う助成・支援制度。
新婚世帯向け家賃補助制度 なし

出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 (1)30万円+α万円(2)110 万円
補助/助成金条件・備考等 (1)【定住促進住宅新築等補助金制度】東京圏からの居住者、下野市に定住し5年以上の定住を誓約する方、自治会加入者、2017年4月1日以降の住宅取得者、住宅取得日が東京圏を転出した日前1年以内又は後3年以内の方、当該住宅に入居した日から1年以内の申請者、等の条件あり。補助金額は、基本額30万円、居住地加算10万円、若年世帯加算10万円、子ども加算1人につき10万円(中学生以下の子供が対象)。詳細は市のWebサイト参照。(2)【下野市木造住宅耐震等事業補助金】1981年5月31日以前に建築され、耐震改修が必要とされた木造住宅の建替えに要する費用の4/5以内の額、上限100万円。県産出材を10m/m3以上使用する場合、10万円を加算。

出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 30万円+α 万円
補助/助成金条件・備考等 【定住促進住宅新築等補助金制度】東京圏(東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県)からの居住者、下野市に定住し5年以上の定住を誓約する方、自治会加入者、2017年4月1日以降の住宅取得者、住宅取得日が東京圏を転出した日前1年以内又は後3年以内の方、当該住宅に入居した日から1年以内の申請者、等の条件あり。補助金額は、基本額30万円、居住地加算10万円(新築住宅を下野市立地適正化計画における「居住誘導区域」または「郊外型居住区域」に取得した場合)、若年世帯加算10万円(申請者または申請者の配偶者が40歳未満である場合)、子ども加算1人につき10万円(中学生以下の子供が対象)。詳細は市のWebサイト参照。

出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 なし

出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 100 万円
補助/助成金条件・備考等 【下野市木造住宅耐震等事業補助金】1981年5月31日以前に建築され、耐震改修が必要とされた木造住宅の耐震改修に要する費用の4/5以内の額、上限100万円。