「開放的な気分になれる✨野外美術館ランキング」投票受付中

真岡市の「学校給食」関連データ

小・中学校で提供される学校給食ですが、市区によって提供方法や独自の給食メニューがあるなど違いがあります。ここでは給食関連のデータについて紹介します。

小・中学校

出典・用語解説

学校給食 【小学校】完全給食【中学校】完全給食
学校給食民間委託 あり(配達・配送)
ご当地給食メニュー いちごロールパン
地場産のとちおとめを生地に練り込んだパン

周辺地域の「学校給食」関連データをチェック

周辺地域筑西市

小・中学校

出典・用語解説

学校給食 【小学校】完全給食【中学校】完全給食
学校給食民間委託 あり(調理・配送・配膳[一部])
ご当地給食メニュー しあわせカレー
2005年に合併して筑西市となったことにちなんで作ったメニュー。下館の「し」明野の「あ」協和の「わ」関城の「せ」の一文字を取って名付けた。4つの地域に住む人たちが互いに手を取り合い、誰もが住んで良かったと思える街になってもらいたいとの願いが込められている。地場産物を使用した「筑西食の日特別献立」のメニュー。
しあわせカレー
「筑西食の日」のメニュー

周辺地域桜川市

小・中学校

出典・用語解説

学校給食 【小学校】完全給食【中学校】完全給食
学校給食民間委託 一部で導入(調理・食器洗浄)

周辺地域宇都宮市

小・中学校

出典・用語解説

学校給食 【小学校】完全給食【中学校】完全給食
学校給食民間委託 一部で導入([90校]調理、[4校]配送・配膳)
ご当地給食メニュー 宮っ子ランチ
宇都宮の気候風土や先人によって培われた食文化への理解を深め、郷土への愛情を育むことを目的とした季節ごとの献立。春に提供する春野菜ランチは宇都宮市で穫れた農作物を豊富に使用した献立。夏に提供する大いちょうランチは、戦後の復興を伝えるために、終戦後に宇都宮市で作られるようになった餃子を取り入れた献立。秋に提供する船頭鍋ランチは、江戸時代の鬼怒川の水運を伝えるために、船頭が食べていたと考えられる船頭鍋を取り入れた献立。冬に提供する黄ぶなランチは宇都宮市に伝わる「黄ぶな」にちなんで黄・赤・緑の色の食材を使用した献立。
宮っ子ランチ
春野菜ランチ

周辺地域小山市

小・中学校

出典・用語解説

学校給食 【小学校】完全給食【中学校】完全給食
学校給食民間委託 あり(調理・配送・設備管理)
ご当地給食メニュー はとむぎ入りミネストローネ
小山市の「はとむぎ」は全国でも有数の生産量を誇っている。その「はとむぎ」を使った料理。2010年度から給食に登場。「はとむぎ」は1時間くらい浸水し、20分くらい茹でている。野菜を加える時、一緒にはとむぎを入れて煮込む。
はとむぎ入りミネストローネ
はとむぎ入りミネストローネ

周辺地域下野市

小・中学校

出典・用語解説

学校給食 【小学校】完全給食【中学校】完全給食
学校給食民間委託 あり
ご当地給食メニュー ふくべの汁物
味噌汁や中華スープの具材にふくべ(乾燥させる前のかんぴょう)を入れた料理。
ふくべの汁物
ふくべのスープ(写真右下)