「名前から想像できない❕❓郷土料理ランキング」投票受付中

田村市の「移住」関連データ

「移住」の際に、自治体の助成制度が利用できることがあるのをご存じですか?住宅の建築・購入・リフォームなどに関わる住宅助成の制度や、移住そのものを支援する制度、新婚世帯向けの家賃補助制度で支援してくれる制度があります。

出典・用語解説

移住支援制度 あり

備考:(1)【お試しチャレンジハウス】一定期間、田舎暮らしが体験できる施設。(2)【空き家リフォーム補助制度】空き家バンク物件のリフォームに対し、最大60万円支援。(3)【転入子育て世帯住宅取得補助金】子育て世帯が転入から3年以内に住宅を新築する場合、100万円を補助。(4)【住宅環境整備子ども応援事業補助制度】実家や空き家バンク物件をリフォームした場合、子ども1人あたり10万円支給。(5)【ふるさとUターン定住化促進事業】Uターン者の引っ越し費用の1/2を助成。

出典・用語解説

出典・用語解説

◆結婚祝い、妊娠・出産祝い
自治体が独自で行う助成・支援制度。
新婚世帯向け家賃補助制度 あり(新規に婚姻した世帯に対し、住宅取得もしくは住宅賃借費用または引越費用など、最大で30万円を補助。世帯所得400万円未満が条件。婚姻日において、夫婦ともに39歳以下であること)

出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 100 万円
補助/助成金条件・備考等 【転入子育て世代住宅支援補助金】市外から転入する子育て世代(15歳以下の子どもをもつ世帯)が新築住宅を取得する場合、100万円を補助する(取得金額1,000万円以上)。

出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 100 万円
補助/助成金条件・備考等 【転入子育て世代住宅支援補助金】市外から転入する子育て世代(15歳以下の子どもをもつ世帯)が新築住宅を取得する場合、100万円を補助する(取得金額1,000万円以上)。

出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 なし

出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 (1)60万円(2)子ども人数×10 万円
補助/助成金条件・備考等 (1)【空き家リフォーム補助制度】空き家バンク物件のリフォームに対し、最大60万円支援。(2)【住宅環境整備子ども応援事業補助制度】実家や空き家バンク物件をリフォームした場合、子ども(15歳以下)1人あたり10万円支給。※空き家バンク物件のリフォーム補助は市外から転入する方が対象。

周辺地域の「移住」関連データをチェック

周辺地域郡山市

出典・用語解説

移住支援制度 あり

備考:(1)移住・定住ポータルサイト。(2)空き家バンク制度を実施。

出典・用語解説

出典・用語解説

◆結婚祝い、妊娠・出産祝い
自治体が独自で行う助成・支援制度。
新婚世帯向け家賃補助制度 なし

出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 なし

出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 なし

出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 なし

出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 100 万円
補助/助成金条件・備考等 【木造住宅耐震改修助成制度】耐震基準に満たない木造住宅(1981年5月31日以前に工事着手されたものに限る)を耐震基準に満たすよう耐震改修する場合、耐震改修に要する費用の1/2を補助。耐震改修工事内容により上限60万円もしくは上限100万円の補助。

周辺地域いわき市

出典・用語解説

移住支援制度 あり

備考:(1)「ふるさと回帰フェア」「ふくしま大交流フェア」等への参加による移住に関する情報発信。(2)短期滞在型の宿泊体験プログラムである「いわき体験交流ツアー」等を開催。(3)空き家バンクを実施。(4)ワーケーションの推進を実施。

出典・用語解説

出典・用語解説

◆結婚祝い、妊娠・出産祝い
自治体が独自で行う助成・支援制度。
新婚世帯向け家賃補助制度 あり(国の地域少子化対策重点推進交付金を活用し、結婚に踏み切れない主な要因が経済的理由であることを踏まえ、新婚世帯に対し、結婚に伴う新生活のスタートアップに係るコスト[新居の家賃・引越費用等]を支援するもの。補助上限30万円。対象は、夫婦共に婚姻日における年齢が39歳以下かつ世帯所得400万円未満[世帯年収約540万円未満に相当]の新規に婚姻した世帯)

出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 110 万円
補助/助成金条件・備考等 【三世代同居・近居支援事業】いわき市内で三世代以上の世帯が、新たに同居若しくは近居を行うために、住宅の新築又は取得(新築・中古)や既存住宅等の増改築等を行う際に補助金を交付。

出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 110 万円
補助/助成金条件・備考等 【三世代同居・近居支援事業】いわき市内で三世代以上の世帯が、新たに同居若しくは近居を行うために、住宅の新築又は取得(新築・中古)や既存住宅等の増改築等を行う際に補助金を交付。

出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 110 万円
補助/助成金条件・備考等 【三世代同居・近居支援事業】いわき市内で三世代以上の世帯が、新たに同居若しくは近居を行うために、住宅の新築又は取得(新築・中古)や既存住宅等の増改築等を行う際に補助金を交付。

出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 あり
利子補給上限金額 (融資限度額)60 万円
利子補給条件・備考等 要件を満たした場合利子補給あり。汲取トイレを水洗トイレに改造する、又は、浄化槽を廃止して公共下水道に接続する場合、資金融資(最大60万円)に係る利子補給。
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 (1)15万円(2)100万円(3)110万円(4)100 万円
補助/助成金条件・備考等 (1)【個人住宅優良ストック形成支援事業】バリアフリー化、省エネ化等の必須工事を含む改修工事費の10%、上限15万円。(2)【木造住宅耐震化事業】一般耐震工事で費用の4/5、上限100万円の補助。簡易・部分耐震改修で費用の4/5、上限60万円の補助。(3)【三世代同居・近居支援事業】いわき市内で三世代以上の世帯が、新たに同居若しくは近居を行うために、住宅の新築又は取得(新築・中古)や既存住宅等の増改築等を行う際に補助金を交付するもの。(4)高齢者等住宅リフォーム(改良)事業は身体機能の衰えた高齢者等の住宅改良費用の一部を給付。

周辺地域二本松市

出典・用語解説

移住支援制度 あり

備考:(1)【空き家改修助成金制度】50万円を限度に助成対象工事に要する費用の1/2に相当する額を助成。要件あり。(2)空き家バンク制度。

出典・用語解説

出典・用語解説

◆結婚祝い、妊娠・出産祝い
自治体が独自で行う助成・支援制度。
新婚世帯向け家賃補助制度 なし

出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 (1)200万円(2)36 万円
補助/助成金条件・備考等 (1)【来てにほんまつ住宅取得支援事業】福島県外から移住し、二本松市内の住宅(新築・中古)を購入する方に140万円を支給。この他、40歳未満の方は20万円加算、市内事業者を使って新築の場合は20万円加算、空き店舗等活用事業の交付決定を受けている場合は20万円加算され、最大200万円助成。(2)【移住促進住宅取得奨励金支給事業】39歳以下の方で、二本松市内の業者と契約し、新築住宅を取得した方を対象。助成金額は最大36万円。

出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 (1)200万円(2)36 万円
補助/助成金条件・備考等 (1)【来てにほんまつ住宅取得支援事業】福島県外から移住し、二本松市内の住宅(新築・中古)を購入する方に140万円を支給。この他、40歳未満の方は20万円加算、市内事業者を使って新築の場合は20万円加算、空き店舗等活用事業の交付決定を受けている場合は20万円加算され、最大200万円助成。(2)【移住促進住宅取得奨励金支給事業】39歳以下の方で、二本松市内の業者と契約し、新築住宅を取得した方を対象。助成金額は最大36万円。

出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 (1)200万円(2)36 万円
補助/助成金条件・備考等 (1)【来てにほんまつ住宅取得支援事業】福島県外から移住し、二本松市内の住宅(新築・中古)を購入する方に140万円を支給。この他、40歳未満の方は20万円加算、市内事業者を使って新築の場合は20万円加算、空き店舗等活用事業の交付決定を受けている場合は20万円加算され、最大200万円助成。(2)【移住促進住宅取得奨励金支給事業】39歳以下の方で、二本松市内の業者と契約し、住宅(中古)を取得した方を対象。助成金額は最大36万円。

出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 (1)36万円(2)50 万円
補助/助成金条件・備考等 (1)【多世代同居住宅改修助成金支給事業】新たに、祖父母、父母、子の三世代以上が同居する場合が対象。二本松市の住民基本台帳に記録され、かつ、生活の本拠が同居住宅にあること(助成金の実績報告時)。その他、要件あり。(2)【二本松に住もう!空き家改修助成金支給事業】市外から移住する方が行う空き家の改修工事で、費用が20万円以上のものに対して助成。改修工事費用の1/2、上限50万円。その他、要件あり。