「地域の魅力にかぶりつけ🍔ご当地バーガーランキング」投票受付中

江南市の「空き家」関連データ

昨今、空き家の増加が問題となっており、空き家の対策を行っている自治体も多くあります。ここでは、自治体が行っている空き家対策について紹介します。

土地・住宅 出典・用語解説

出典・用語解説

◆空き家率・持家比率・1住宅当たり延べ床面積・通勤時間・賃貸用住宅の空き家率
総務省統計局「住宅・土地統計調査」 2018年
空き家率とは、総住宅数に占める空き家数の割合。持家比率とは、人が居住している住宅全体に占める持ち家数の割合。賃貸用住宅の空き家率とは借家ストックに占める賃貸用空き家戸数の割合。
空き家率 9.37 63位 (815市区中)
賃貸用住宅の空き家率 16.58 203位 (815市区中)

住宅支援 その他

出典・用語解説

空き家関連制度 あり

備考:(1)【江南市空き家バンク】賃貸・売却を希望している空き家の情報を、利用したい人に紹介する仕組み。(2)【江南市危険空き家解体工事費補助金】危険な空き家の解体工事費に対して上限20万円を補助。

周辺地域の「空き家」関連データをチェック

周辺地域各務原市

土地・住宅 出典・用語解説

出典・用語解説

◆空き家率・持家比率・1住宅当たり延べ床面積・通勤時間・賃貸用住宅の空き家率
総務省統計局「住宅・土地統計調査」 2018年
空き家率とは、総住宅数に占める空き家数の割合。持家比率とは、人が居住している住宅全体に占める持ち家数の割合。賃貸用住宅の空き家率とは借家ストックに占める賃貸用空き家戸数の割合。
空き家率 13.16 336位 (815市区中)
賃貸用住宅の空き家率 25.71 624位 (815市区中)

住宅支援 その他

出典・用語解説

空き家関連制度 あり

備考:【空き家利活用事業】借主負担、DIY型賃貸借契約を利用した空き家の賃貸(DIY型空き家リノベーション事業)。

周辺地域一宮市

土地・住宅 出典・用語解説

出典・用語解説

◆空き家率・持家比率・1住宅当たり延べ床面積・通勤時間・賃貸用住宅の空き家率
総務省統計局「住宅・土地統計調査」 2018年
空き家率とは、総住宅数に占める空き家数の割合。持家比率とは、人が居住している住宅全体に占める持ち家数の割合。賃貸用住宅の空き家率とは借家ストックに占める賃貸用空き家戸数の割合。
空き家率 10.59 140位 (815市区中)
賃貸用住宅の空き家率 18.37 285位 (815市区中)

住宅支援 その他

出典・用語解説

空き家関連制度 あり

備考:【老朽空き家解体工事費補助】解体工事費の一部を補助(上限20万円)条件は以下の通り。(a)一宮市内にある空き家で、延べ床面積の1/2以上が居宅の用途として使用されていたもの。(b)住宅地区改良法第2条第4項に規定する不良住宅と同等の空き家であること。(c)市民税と固定資産税を滞納していないこと。

周辺地域小牧市

土地・住宅 出典・用語解説

出典・用語解説

◆空き家率・持家比率・1住宅当たり延べ床面積・通勤時間・賃貸用住宅の空き家率
総務省統計局「住宅・土地統計調査」 2018年
空き家率とは、総住宅数に占める空き家数の割合。持家比率とは、人が居住している住宅全体に占める持ち家数の割合。賃貸用住宅の空き家率とは借家ストックに占める賃貸用空き家戸数の割合。
空き家率 10.22 116位 (815市区中)
賃貸用住宅の空き家率 16.86 216位 (815市区中)

住宅支援 その他

出典・用語解説

空き家関連制度 あり

備考:【空き家等除却工事費補助金】老朽化した空き家若しくは倒壊又は建築材等の飛散のおそれのある危険な空き家を除却する方に対し、その経費の一部を補助。上限20万円。

周辺地域岩倉市

土地・住宅 出典・用語解説

出典・用語解説

◆空き家率・持家比率・1住宅当たり延べ床面積・通勤時間・賃貸用住宅の空き家率
総務省統計局「住宅・土地統計調査」 2018年
空き家率とは、総住宅数に占める空き家数の割合。持家比率とは、人が居住している住宅全体に占める持ち家数の割合。賃貸用住宅の空き家率とは借家ストックに占める賃貸用空き家戸数の割合。
空き家率 10.02 105位 (815市区中)
賃貸用住宅の空き家率 14.49 122位 (815市区中)

住宅支援 その他

出典・用語解説

空き家関連制度 あり

備考:(1)【空き家バンク】愛知県宅地建物取引業協会と連携し、市内に存在する空き家等について、売りたい、貸したいと考える所有者からの申し出により、その物件を調査の上、ホームページに掲載し、買いたい、借りたい人との媒介を行う。(2)【空き家除却補助金】耐震性がない旧耐震基準木造住宅の空き家を解体する場合に補助を行う(上限60万円)。