「こんな制度があったら嬉しい💖自分の街に欲しい「子育て世帯にうれしい制度」ランキング」投票受付中

全国の下水道普及率ランキング

データ項目 必須

※都道府県は10個まで選択可

ランキング結果:対象(784市区)
784 件中 1 - 20 件目

こちらは会員限定機能です

会員限定機能は以下になります。

  • 全項目閲覧
  • 地域で絞り込み
  • ソート機能
  • 検索履歴

※順位は登録されている市区のみを対象に算出されたものです。
※調査後の制度改変、数値変更等により実際と異なる場合があります。最新情報は各市区役所へお問合せください。

出典・用語解説

◆ごみ年間総排出量・1人1日当たりの家庭ごみ排出量・ごみのリサイクル率
環境省「一般廃棄物処理実態調査」 2017年度
全人口に係る総排出量をいい、自家処理に係るものの実績が把握しにくい時は、自家処理対象推定人口に、1人年間365kgを排出するものとして算出。
リサイクル率とは、総収集量のうち資源の占める割合をいう。
リサイクル率(%)=(直接資源化量+中間処理後再生利用量+集団回収量)÷(ごみの総処理量+集団回収量)×100
なお、東京都23区については、公表データが東京都23区全体の数値となっているため、ごみ年間総排出量は人口により按分した数値を、1人1日当たりの家庭ごみ排出量及びごみのリサイクル率については23区の数値を掲載している。
◆生ごみ処理機助成制度
電気式家庭用生ごみ処理機の購入を対象とした助成制度。
◆下水道普及率
国土交通省、農林水産省、環境省合同「下水道処理人口普及率」 2018年3月31日現在
行政人口のうち、下水道を利用できる地域の人口の割合。小数点以下2桁を四捨五入した値とする。「0%」は下水道事業に着手済みであるが未共用、データのない市は下水道事業に未着手であることを示す。
福島県については、東日本大震災に伴う避難の影響により人口が流動していることに留意する必要がある。
なお、東京23区については普及人口と全体人口をもとに弊社が独自に算出した数値(2018年3月31日現在)を掲載している。

こちらは会員限定機能です

会員限定機能は以下になります。

  • 全項目閲覧
  • 地域で絞り込み
  • ソート機能
  • 検索履歴