「名前から想像できない❕❓郷土料理ランキング」投票受付中

志木市の「子育て」関連データ

子育ての制度や保育施設と言われてもピンと来ない方もいらっしゃると思います。ここでは子育て制度、保育園・幼稚園・認定こども園、子育て関連のデータについて紹介します。

出典・用語解説

妊娠・出産祝い なし
子育て関連の独自の取り組み (1)在宅子育て家庭向け「ランチで食育」。(2)在宅子育て家庭向け「リフレッシュ保育クーポン券」(無料)プレゼント。(3)児童発達相談センターにおける発達支援事業。

出典・用語解説

乳幼児・子ども医療費助成<通院>対象年齢 中学校卒業まで
乳幼児・子ども医療費助成<通院>自己負担 自己負担なし
乳幼児・子ども医療費助成<通院>所得制限 所得制限なし
乳幼児・子ども医療費助成<入院>対象年齢 18歳3月末まで
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担 自己負担なし
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担-入院時食事療養費の標準負担額 入院時食事療養費の標準負担額の自己負担あり。
乳幼児・子ども医療費助成<入院>所得制限 所得制限なし

出典・用語解説

公立保育所数 3 ヶ所 475位 (815市区中)
0歳児保育を実施している公立保育所 1 ヶ所
公立保育所定員数 260 496位 (669市区中)
公立保育所利用定員数 260 491位 (673市区中)
公立保育所在籍児童数 215 466位 (655市区中)
私立保育所数 23 ヶ所 134位 (815市区中)
0歳児保育を実施している私立保育所 23 ヶ所
私立保育所定員数 1,341 236位 (726市区中)
私立保育所利用定員数 1,323 228位 (732市区中)
私立保育所在籍児童数 1,141 249位 (708市区中)
保育所入所待機児童数 12 694位 (815市区中)
保育所等申込者数 1,589
保育所等利用者数 1,534
保育所等(申込者÷利用者) 1.04 670位 (815市区中)
0歳児の認可保育所月額保育料
(標準時間、市区町村民税所得割額が20万円、第1子、扶養家族なし、ひとり親家庭でない場合)
39,000 216位 (807市区中)
認可外保育所に預ける保護者への補助の有無 あり
認可外保育所に預ける保護者への補助 世帯の前年分の所得税に応じて、1人につき月額8,000円から1.5万円の補助。同一世帯から保育園と家庭保育室に入室している場合は、家庭保育室に入室している人数1人につき、月額5,000円追加。同一世帯から2人以上家庭保育室のみに入室している場合、第2子以後1人につき月額5,000円追加。

出典・用語解説

認定こども園数 1 655位 (815市区中)
満3歳以上でないと入園できない園数 0
認定こども園定員数 274 594位 (732市区中)
認定こども園利用定員数 274 588位 (739市区中)

出典・用語解説

小児科医師数 5 679位 (815市区中)
小児科医師数 小児人口10000人当たり 4.98 800位 (815市区中)
小児歯科医師数 25 330位 (815市区中)
小児歯科医師数 小児人口10000人当たり 24.89 364位 (815市区中)

周辺地域の「子育て」関連データをチェック

周辺地域さいたま市

出典・用語解説

妊娠・出産祝い あり
妊娠・出産祝い-備考 記念樹(オリーブ、ブルーベリーまたはクルメツツジ)を贈呈。
子育て関連の独自の取り組み (1)父親の子育て参加の推進(父親等の1日保育士・幼稚園教諭体験の実施、父親向け子育て応援冊子「父子手帖」の配布)。(2)のびのびルーム事業(3歳未満の子どもと保護者の集い・遊びの場として、放課後児童クラブの空き時間を開放)。(3)三世代子育て応援事業(「孫育て講座」の実施、祖父母と子育て世代の関係をより円滑にするため「祖父母手帳」の配布)。(4)子どもの社会参画推進事業(「子どもがつくるまち」の実施)。

出典・用語解説

乳幼児・子ども医療費助成<通院>対象年齢 中学校卒業まで
乳幼児・子ども医療費助成<通院>自己負担 自己負担なし
乳幼児・子ども医療費助成<通院>所得制限 所得制限なし
乳幼児・子ども医療費助成<入院>対象年齢 中学校卒業まで
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担 自己負担なし
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担-入院時食事療養費の標準負担額 入院時食事療養費の標準負担額の自己負担あり。
乳幼児・子ども医療費助成<入院>所得制限 所得制限なし

出典・用語解説

公立保育所数 61 ヶ所 6位 (815市区中)
0歳児保育を実施している公立保育所 46 ヶ所
公立保育所定員数 6,413 8位 (669市区中)
公立保育所利用定員数 6,413 8位 (673市区中)
公立保育所在籍児童数 6,206 6位 (655市区中)
私立保育所数 220 ヶ所 7位 (815市区中)
0歳児保育を実施している私立保育所 211 ヶ所
私立保育所定員数 17,557 8位 (726市区中)
私立保育所利用定員数 17,517 8位 (732市区中)
私立保育所在籍児童数 16,637 8位 (708市区中)
保育所入所待機児童数 11 688位 (815市区中)
保育所等申込者数 27,354
保育所等利用者数 26,042
保育所等(申込者÷利用者) 1.05 724位 (815市区中)
0歳児の認可保育所月額保育料
(標準時間、市区町村民税所得割額が20万円、第1子、扶養家族なし、ひとり親家庭でない場合)
55,000 753位 (807市区中)
0歳児の認可保育所月額保育料-備考 保育短時間認定は54,000円。
認可外保育所に預ける保護者への補助の有無 あり
認可外保育所に預ける保護者への補助 保護者が毎月16日以上かつ64時間以上の労働等により保育を必要とし、市が認定した認可外保育施設に児童が通っている場合、児童1人につき月額2万円を限度として保育料を軽減。

出典・用語解説

認定こども園数 12 154位 (815市区中)
満3歳以上でないと入園できない園数 2
認定こども園定員数 2,453 113位 (732市区中)
認定こども園利用定員数 2,316 114位 (739市区中)
認定こども園在籍児童数 1,832 118位 (716市区中)

出典・用語解説

小児科医師数 282 9位 (815市区中)
小児科医師数 小児人口10000人当たり 16.34 402位 (815市区中)
小児歯科医師数 416 7位 (815市区中)
小児歯科医師数 小児人口10000人当たり 24.11 388位 (815市区中)

周辺地域朝霞市

出典・用語解説

妊娠・出産祝い なし
子育て関連の独自の取り組み 保護者の疾病等の理由により、家庭における児童の養育が一時的に困難になった場合に、里親宅において原則1週間以内の養育をするショートステイ事業の実施。

出典・用語解説

乳幼児・子ども医療費助成<通院>対象年齢 中学校卒業まで
乳幼児・子ども医療費助成<通院>自己負担 自己負担なし
乳幼児・子ども医療費助成<通院>所得制限 所得制限なし
乳幼児・子ども医療費助成<入院>対象年齢 18歳3月末まで
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担 自己負担なし
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担-入院時食事療養費の標準負担額 入院時食事療養費の標準負担額の自己負担あり。
乳幼児・子ども医療費助成<入院>所得制限 所得制限なし

出典・用語解説

公立保育所数 11 ヶ所 145位 (815市区中)
0歳児保育を実施している公立保育所 6 ヶ所
公立保育所定員数 1,056 170位 (669市区中)
公立保育所利用定員数 1,056 165位 (673市区中)
公立保育所在籍児童数 1,087 120位 (655市区中)
私立保育所数 32 ヶ所 97位 (815市区中)
0歳児保育を実施している私立保育所 28 ヶ所
私立保育所定員数 2,046 152位 (726市区中)
私立保育所利用定員数 2,025 144位 (732市区中)
私立保育所在籍児童数 2,010 137位 (708市区中)
保育所入所待機児童数 43 785位 (815市区中)
保育所等申込者数 3,919
保育所等利用者数 3,694
保育所等(申込者÷利用者) 1.06 762位 (815市区中)
0歳児の認可保育所月額保育料
(標準時間、市区町村民税所得割額が20万円、第1子、扶養家族なし、ひとり親家庭でない場合)
38,300 204位 (807市区中)
認可外保育所に預ける保護者への補助の有無 あり
認可外保育所に預ける保護者への補助 市の指定する施設については、保護者の市町村民税所得割額等に応じて、月7,000円~5万円を補助。月極め契約に入所している児童の保護者に限る。なお、一時的な預かりをする際(一時保育)には、30分200円の補助を行っている。また、前述の施設以外については、就園費補助として1人につき3.3万円(年額)。入園費補助として1人につき5,000円(入園時)。

出典・用語解説

認定こども園数 2 561位 (815市区中)
満3歳以上でないと入園できない園数 0
認定こども園定員数 183 652位 (732市区中)
認定こども園利用定員数 158 664位 (739市区中)
認定こども園在籍児童数 156 628位 (716市区中)

出典・用語解説

小児科医師数 22 255位 (815市区中)
小児科医師数 小児人口10000人当たり 11.29 639位 (815市区中)
小児歯科医師数 46 189位 (815市区中)
小児歯科医師数 小児人口10000人当たり 23.61 404位 (815市区中)

周辺地域新座市

出典・用語解説

妊娠・出産祝い なし
子育て関連の独自の取り組み (1)子育て支援ホームヘルパー派遣事業(出産直後の母親のうち家族で、親戚などからの家事援助が得られない方に対し、退院日を含めて30日以内でホームヘルパーを派遣して家事援助を行う。多胎児を養育する場合は、当該多胎児の出生直後の退院の日から起算して1年以内で、加えて20日を限度とする)。(2)新座市子どもの放課後居場所づくり事業[ココフレンド](小学校施設を活用し、地域の方々の協力を得ながら、子どもたちが放課後等に安全・安心に集える居場所づくりを行う)。(3)新座っ子ぱわーあっぷくらぶ(土曜日の学習・文化・スポーツ・体験活動の場として、安全・安心な活動ができる居場所を提供し、地域のボランティアを活用することで、地域教育力の活性化を図る)。

出典・用語解説

乳幼児・子ども医療費助成<通院>対象年齢 中学校卒業まで
乳幼児・子ども医療費助成<通院>自己負担 自己負担なし
乳幼児・子ども医療費助成<通院>所得制限 所得制限なし
乳幼児・子ども医療費助成<入院>対象年齢 18歳3月末まで
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担 自己負担なし
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担-入院時食事療養費の標準負担額 入院時食事療養費の標準負担額の自己負担あり。
乳幼児・子ども医療費助成<入院>所得制限 所得制限なし

出典・用語解説

公立保育所数 6 ヶ所 293位 (815市区中)
0歳児保育を実施している公立保育所 6 ヶ所
公立保育所定員数 670 268位 (669市区中)
公立保育所利用定員数 670 262位 (673市区中)
公立保育所在籍児童数 602 237位 (655市区中)
私立保育所数 30 ヶ所 104位 (815市区中)
0歳児保育を実施している私立保育所 28 ヶ所
私立保育所定員数 2,297 131位 (726市区中)
私立保育所利用定員数 2,262 129位 (732市区中)
私立保育所在籍児童数 2,166 123位 (708市区中)
保育所入所待機児童数 29 762位 (815市区中)
保育所等申込者数 3,314
保育所等利用者数 3,219
保育所等(申込者÷利用者) 1.03 586位 (815市区中)
0歳児の認可保育所月額保育料
(標準時間、市区町村民税所得割額が20万円、第1子、扶養家族なし、ひとり親家庭でない場合)
53,500 729位 (807市区中)
認可外保育所に預ける保護者への補助の有無 あり
認可外保育所に預ける保護者への補助 新座市に住所を有し、就労要件等を満たす世帯に対し、住民税所得割額に応じて、月1.2万円~5.5万円を補助。世帯の第3子以降は住民税所得割額に関わらず、2歳児まで5.5万円を補助。補助対象は市独自の基準に適合する施設(家庭保育室)の月額利用料に限る。

出典・用語解説

認定こども園数 1 655位 (815市区中)
満3歳以上でないと入園できない園数 0
認定こども園定員数 320 569位 (732市区中)
認定こども園利用定員数 196 635位 (739市区中)
認定こども園在籍児童数 133 648位 (716市区中)

出典・用語解説

小児科医師数 20 279位 (815市区中)
小児科医師数 小児人口10000人当たり 9.36 719位 (815市区中)
小児歯科医師数 33 254位 (815市区中)
小児歯科医師数 小児人口10000人当たり 15.45 665位 (815市区中)

周辺地域富士見市

出典・用語解説

妊娠・出産祝い なし
子育て関連の独自の取り組み 「夢つなぐ富士見プロジェクト+(プラス)~富士見市子どもの貧困対策整備事業計画~」を実行するため、「子ども未来応援センター」を開設し、妊娠期からの切れ目ない支援をつなげ、子ども食堂等、子どもの居場所づくりを支援している。

出典・用語解説

乳幼児・子ども医療費助成<通院>対象年齢 中学校卒業まで
乳幼児・子ども医療費助成<通院>自己負担 自己負担なし
乳幼児・子ども医療費助成<通院>所得制限 所得制限なし
乳幼児・子ども医療費助成<入院>対象年齢 中学校卒業まで
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担 自己負担なし
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担-入院時食事療養費の標準負担額 入院時食事療養費の標準負担額の自己負担あり。
乳幼児・子ども医療費助成<入院>所得制限 所得制限なし

出典・用語解説

公立保育所数 6 ヶ所 293位 (815市区中)
0歳児保育を実施している公立保育所 4 ヶ所
公立保育所定員数 570 316位 (669市区中)
公立保育所利用定員数 570 312位 (673市区中)
公立保育所在籍児童数 463 295位 (655市区中)
私立保育所数 12 ヶ所 269位 (815市区中)
0歳児保育を実施している私立保育所 12 ヶ所
私立保育所定員数 1,020 303位 (726市区中)
私立保育所利用定員数 1,020 296位 (732市区中)
私立保育所在籍児童数 1,055 262位 (708市区中)
保育所入所待機児童数 30 767位 (815市区中)
保育所等申込者数 2,258
保育所等利用者数 2,150
保育所等(申込者÷利用者) 1.05 724位 (815市区中)
0歳児の認可保育所月額保育料
(標準時間、市区町村民税所得割額が20万円、第1子、扶養家族なし、ひとり親家庭でない場合)
38,000 185位 (807市区中)
認可外保育所に預ける保護者への補助の有無 あり
認可外保育所に預ける保護者への補助 埼玉県が独自に行っている「家庭保育室」制度で、指定を受けている施設に入所(委託)している児童を対象に、特定教育・保育施設を利用する場合と同等の負担額となるよう、実際の保育料との差額分を補助(月額5万4,800円を上限とする)。

出典・用語解説

認定こども園数 4 415位 (815市区中)
満3歳以上でないと入園できない園数 0
認定こども園定員数 874 315位 (732市区中)
認定こども園利用定員数 787 327位 (739市区中)
認定こども園在籍児童数 757 294位 (716市区中)

出典・用語解説

小児科医師数 32 182位 (815市区中)
小児科医師数 小児人口10000人当たり 22.97 193位 (815市区中)
小児歯科医師数 38 220位 (815市区中)
小児歯科医師数 小児人口10000人当たり 27.28 273位 (815市区中)