「開放的な気分になれる✨野外美術館ランキング」投票受付中

安来市の「ふるさと納税」関連データ

「ふるさと納税」というワードを耳にしたことはありますか?ここでは、ふるさと納税について制度の内容やそれぞれの市区のふるさと納税の内容を紹介します。

体制

出典・用語解説

ふるさと納税に対する取り組み 使い道は、(1)自然環境及び景観保全・活用事業(2)子どもの健全育成・ふるさと教育の推進事業(3)地域医療・福祉充実事業(4)メニューの指定なし。市外に住民票のある4,000円以上の寄附者に、お礼の品を贈呈(品目数約200品)。

周辺地域の「ふるさと納税」関連データをチェック

周辺地域米子市

体制

出典・用語解説

ふるさと納税に対する取り組み 寄附金は、「がいなよなご応援基金」に積み立てて、(1)輝く子ども応援団(2)中海再生応援団(3)地域の力応援団(4)歴史・文化応援団(5)がいなよなご応援団から、指定された使い道に沿った事業に活用している。2019年度からは、ふるさと納税によって年間100万円以上の寄附者を対象に、寄附者から具体的な事業提案を聞き取り事業可能性について検討する「米子愛コース」を新設した。

周辺地域境港市

体制

出典・用語解説

ふるさと納税に対する取り組み 使い道は、(1)自然及び生活環境の保全に関する事業(2)産業の振興に関する事業(3)観光の振興に関する事業(4)子育て支援、教育環境の充実に関する事業。お礼の品として、境港市の特産品を贈呈。

周辺地域松江市

体制

出典・用語解説

ふるさと納税に対する取り組み 使い道は、(1)宍道湖・中海などの自然景観、自然環境の保全及びこれらを生かした観光、産業の振興(2)松江城を中心とした城下町のまち並みなどの歴史的景観の保全、伝統文化の継承及びこれらを生かした観光、産業の振興(3)スポーツの普及やスポーツと健康づくりや観光振興を結び付けたスポーツによるまちづくりに活用(4)松江の伝統文化や文化芸術を保存、継承、発展させることで松江の文化力を生かしたまちづくりに活用(5)子どもたちが豊かに育ち、学べる環境づくりに活用(6)新型コロナウイルス感染症対策等に係る事業(7)使い道を指定しない。お礼の品として、市外在住で5,000円以上の寄附者に、松江市の特産品を贈呈。

周辺地域雲南市

体制

出典・用語解説

ふるさと納税に対する取り組み 使い道は、(1)子ども・若者チャレンジ(スペシャルチャレンジ)(2)大人チャレンジ(地域づくり)支援(3)定住(4)保健・医療・福祉(5)教育・文化・平和(6)産業(7)新型コロナウイルス対策に関する事業(8)市長が選定する事業から選択。お礼の品として、1万円以上から金額に応じた、寄附者に特産品を贈呈。