「開放的な気分になれる✨野外美術館ランキング」投票受付中

諏訪市の「ふるさと納税」関連データ

「ふるさと納税」というワードを耳にしたことはありますか?ここでは、ふるさと納税について制度の内容やそれぞれの市区のふるさと納税の内容を紹介します。

体制

出典・用語解説

ふるさと納税に対する取り組み 使い道は、(1)教育のため(2)歴史・文化のため(3)福祉のため(4)環境・自然のため(5)産業・観光・まちづくりのため(6)旧東洋バルヴ諏訪工場跡地取得のため(7)市長におまかせ寄付(8)具体的な事業内容を指定しての寄付、に活用。お礼の品として、寄付金額に応じた諏訪市推薦の土産品、特産品等から選択いただいたものを贈呈。

周辺地域の「ふるさと納税」関連データをチェック

周辺地域岡谷市

体制

出典・用語解説

ふるさと納税に対する取り組み ふるさとまちづくり基金のほか、次のようなそれぞれの目的にそった基金を設け、積み立てをして事業に活かしている。(1)社会福祉施設整備基金(2)地域福祉基金(3)工業技術振興基金(4)文化会館事業基金(5)みどりを愛する基金(6)育英基金(7)社会教育施設基金(8)公園施設等整備基金(9)消防施設整備基金(10)病院建設基金。お礼の品として、1万円以上の寄付者に岡谷市の特産品を贈呈。

周辺地域伊那市

体制

出典・用語解説

ふるさと納税に対する取り組み 使い道は、(1)自然環境・景観の保全(2)観光・産業の振興(3)歴史・文化、スポーツの振興(4)教育・子育ての充実(5)医療・福祉の充実(6)森林保全(7)市政全般。お礼の品として、地場産品であるりんごや薪・ハードディスク、ポータブルソーラーパネル等を送付(2021年6月28日時点で145品を取扱い)。

周辺地域茅野市

体制

出典・用語解説

ふるさと納税に対する取り組み 使い道は、(1)豊かな自然を守り続けるために(2)父母が健康で快適に暮らすために(3)未来を担うひとづくりのために(4)安心と安全を守るために(5)賑わいと活力をつくるために(6)その他。寄附者への感謝の気持ちとしてお礼の品を送付。お礼の品は、1万円から概ね40万円までの寄附金額に応じた、茅野市の特産品や市内で生産されている工業製品、食品等の中から選択可能。