「名前から想像できない❕❓郷土料理ランキング」投票受付中

大崎市の「移住」関連データ

「移住」の際に、自治体の助成制度が利用できることがあるのをご存じですか?住宅の建築・購入・リフォームなどに関わる住宅助成の制度や、移住そのものを支援する制度、新婚世帯向けの家賃補助制度で支援してくれる制度があります。

出典・用語解説

移住支援制度 あり

備考:(1)移住支援専用ホームページの運営。(2)田舎体験・自然体験事業の主催・支援。(3)総合窓口の設置。(4)移住希望者就労支援。(5)空き家バンク制度。(6)協力事業者登録制度。(7)住宅新築・購入支援(最高190万円)。(8)リフォーム支援(最高125万円)。

出典・用語解説

出典・用語解説

◆結婚祝い、妊娠・出産祝い
自治体が独自で行う助成・支援制度。
新婚世帯向け家賃補助制度 なし

出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 190 万円
補助/助成金条件・備考等 【大崎市住宅新築移住支援事業】大崎定住自立圏及び隣接市町村以外から住宅を新築し移住する若者世帯に対して新築工事費用の一部を助成。対象要件あり。

出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 140 万円
補助/助成金条件・備考等 【大崎市住宅購入移住支援事業】大崎定住自立圏及び隣接市町村以外から住宅を購入し移住する若者世帯に対して住宅購入費用の一部を助成。対象要件あり。

出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 140 万円
補助/助成金条件・備考等 【大崎市住宅購入移住支援事業】大崎定住自立圏及び隣接市町村以外から住宅を購入し移住する若者世帯に対して住宅購入費用の一部を助成。対象要件あり。

出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 (1)110万円(2)90万円(3)125万円(4)100 万円
補助/助成金条件・備考等 (1)【木造住宅耐震改修工事助成事業】1981年5月31日以前の戸建て木造住宅の耐震改修工事に対する助成。(2)【大崎市住宅購入に伴うリフォーム移住支援事業】市外から移住する若者世帯の購入住宅リフォームの工事費用を一部助成。(3)【大崎市三世代リフォーム支援事業】大崎定住自立圏及び隣接市町村以外から移住してくる若者を迎い入れ、新たに三世代で居住するためのリフォーム工事費用を一部助成。(4)【大崎市空家活用定住支援事業】市外から移住してくる若者世帯、子育て世帯向けに、空家を賃貸物件とし賃貸する場合のリフォーム工事費用の一部を助成。※全て対象要件あり。

周辺地域の「移住」関連データをチェック

周辺地域登米市

出典・用語解説

移住支援制度 あり

備考:(1)【登米市移住・定住サポートセンター】登米市への移住・定住を検討している方々に対し、情報提供や支援を行う。(2)【移住体験】無料で2泊3日から9泊10日までの滞在ができる移住お試し住宅を提供。また、移住体験ツアー参加者、移住お試し住宅利用者に対して、旅費及び宿泊費の一部を補助(上限3万円)。(3)【登米市空き家情報バンク】市内の空き家を有効活用することで、移住・定住の促進を図り、地域の活性化に資することを目的に実施している空き家情報登録制度。

出典・用語解説

出典・用語解説

◆結婚祝い、妊娠・出産祝い
自治体が独自で行う助成・支援制度。
新婚世帯向け家賃補助制度 なし

出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 (1)40万円(2)50万円+α 万円
補助/助成金条件・備考等 (1)【登米市地域材需要拡大支援事業】市民が、市内に、主要構造材の50%以上に市内産木材を使用した木造在来工法による住宅等を新築および増築する場合、市内産木材使用量に応じて最大40万円を助成。(2)【登米市住まいサポート事業補助金】取得費用の1/10、上限は50万円(別途、市内業者による新築で10万円、中学生以下の扶養する子1人につき5万円の加算あり)。

出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 50万円+α 万円
補助/助成金条件・備考等 【登米市住まいサポート事業補助金】取得費用の1/10、上限は50万円。別途、市内業者による新築で10万円、中学生以下の扶養する子1人につき5万円の加算あり。

出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 25万円+α 万円
補助/助成金条件・備考等 【登米市住まいサポート事業補助金】取得費用の1/10、上限は25万円(別途、中学生以下の扶養する子1人につき5万円の加算あり)。

出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 (1)40万円(2)50 万円
補助/助成金条件・備考等 (1)【登米市地域材需要拡大支援事業】市民が、市内に、主要構造材の50%以上に市内産木材を使用した木造在来工法による住宅等を新築および増築する場合、市内産木材使用量に応じて最大40万円を助成。(2)【登米市空き家改修事業補助金】登米市空き家情報バンクに登録された空き家の所有者及び入居者が行う改修等に要する経費に対し、改修費等の1/2を助成(上限50万円)。

周辺地域栗原市

出典・用語解説

移住支援制度 あり

備考:(1)ホームサーチ事業(空家の売買・賃貸を希望する所有者からの申し込みを受けて登録した空家情報を居住したい方へ情報提供)。(2)若者定住促進助成(40歳以下の転入者または多世代同居者が住宅を新築・購入した際に上限20万円を最長5年間助成)。(3)空き家活用移住体験事業(市外在住の移住希望者に短期間無料で貸出)。(4)若者遠距離通勤支援事業(40歳以下の者が遠距離通勤する場合に最大月額1万円を2年間助成)。(5)空き家リフォーム助成(空き家バンクを利用して空き家を購入または3年以上賃貸する転入者がリフォームする経費を最大40万円助成)。(6)移住相談事業(移住定住支援員が移住を検討している方の相談に対応)。

出典・用語解説

出典・用語解説

◆結婚祝い、妊娠・出産祝い
自治体が独自で行う助成・支援制度。
新婚世帯向け家賃補助制度 あり(【新婚生活応援家賃助成】40歳以下の新婚夫婦が民間賃貸住宅に入居した場合、実質家賃から3万円を差し引いた額、上限1万円を最長2年間助成。要件あり)

出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 100 万円
補助/助成金条件・備考等 【若者定住促進助成】40歳以下の転入者または多世代同居する者に対し、住宅の新築・購入に係る借入金の年末残高の5%相当額を助成。年毎上限20万円、5年間助成。

出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 100 万円
補助/助成金条件・備考等 【若者定住促進助成】40歳以下の転入者または多世代同居する者に対し、住宅の新築・購入に係る借入金の年末残高の5%相当額を助成。年毎上限20万円、5年間助成。

出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 100 万円
補助/助成金条件・備考等 【若者定住促進助成】40歳以下の転入者または多世代同居する者に対し、住宅の新築・購入に係る借入金の年末残高の5%相当額を助成。年毎上限20万円、5年間助成。

出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 110 万円
補助/助成金条件・備考等 【栗原市木造住宅耐震改修工事促進助成事業補助金】耐震改修工事は、住宅の耐震改修工事費用の80%(限度額100万円)助成。併せて10万円以上のリフォーム工事を行う場合は最大で10万円を加算助成。建替工事は、耐震診断の結果、上部構造評点1.0未満の住宅で、既存住宅を取り壊して改築する場合、耐震改修工事に要する費用相当分(限度額110万円)を助成する。

周辺地域湯沢市

出典・用語解説

移住支援制度 あり

備考:(1)【空き家改修事業補助金】移住世帯を対象に、湯沢市空き家バンクに登録された空き家の改修に係る経費について、最大100万円を助成。※中学生以下の子どもがいる場合、20万円の加算あり。(2)【奨学金返還助成】秋田県奨学金返還助成(一般分)の交付決定を受けた者を対象に、奨学金の返還額の一部を助成する(上限6.7万円)。

出典・用語解説

出典・用語解説

◆結婚祝い、妊娠・出産祝い
自治体が独自で行う助成・支援制度。
新婚世帯向け家賃補助制度 あり(30万円を上限に家賃補助。2021年1月1日以降に婚姻された方で、年齢が39歳以下であること、夫婦の申請日の属する年の前年の所得の合計額が400万円未満である等の諸条件あり)

出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 30 万円
補助/助成金条件・備考等 【結婚生活スタート応援事業】2021年1月1日以降に婚姻された方で、年齢が39歳以下であること、夫婦の申請日の属する年の前年の所得の合計額が400万円未満である等の条件を満たす方に、住宅取得費用を30万円を上限に助成。

出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 30 万円
補助/助成金条件・備考等 【結婚生活スタート応援事業】2021年1月1日以降に婚姻された方で、年齢が39歳以下であること、夫婦の申請日の属する年の前年の所得の合計額が400万円未満である等の条件を満たす方に、住宅取得費用を30万円を上限に助成。

出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 30 万円
補助/助成金条件・備考等 【結婚生活スタート応援事業】2021年1月1日以降に婚姻された方で、年齢が39歳以下であること、夫婦の申請日の属する年の前年の所得の合計額が400万円未満である等の条件を満たす方に、住宅取得費用を30万円を上限に助成。

出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 あり
利子補給上限金額 (融資限度額)100 万円
利子補給条件・備考等 融資あっせん制度(水洗化に伴う利子補給)。工事に要した費用の範囲内で、一戸につき100万円まで。(無利子)72ヶ月以内(6年)償還。
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 (1)3万円(2)30万円(3)120 万円
補助/助成金条件・備考等 (1)【耐震診断補助】耐震診断に要した費用の2/3。上限額3万円。(2)【耐震改修補助】耐震改修に要した費用の23/100。上限額30万円。(3)【空き家改修事業補助金】移住世帯を対象に、湯沢市空き家バンクに登録された空き家の改修に係る経費について、最大100万円を助成。※中学生以下の子どもがいる場合、20万円の加算あり。