「何問読める❔難読温泉地クイズ【西日本編】」投票受付中
ご当地バーガーランキング!結果発表

ご当地バーガー
ランキング

投票期間:2022年06月10日〜2022年07月12日まで

先日、会員の皆様にご投票いただきました「ご当地バーガーランキング」の集計結果がでました。
投票にご協力いただきました会員の皆様にお礼申し上げます。誠にありがとうございます。

「ご当地バーガーランキング」トップ5は以下のようになりました。

1位 長崎県 佐世保市「佐世保バーガー」

(写真:佐世保バーガー/提供:(c)SASEBO)

今回1位に輝いたのは、言わずと知れたご当地バーガーの定番「佐世保バーガー」でした。
フレッシュな生野菜とオリジナルソースが入っていることが条件の佐世保バーガー。市内には25店舗以上の佐世保バーガー提供店があり、それぞれがオリジナルの佐世保バーガーを提供しています。佐世保市に行った時には、出来立ての美味しいハンバーガーをガブリと食べ比べしてみてはいかがでしょうか。

投票者のコメント

  • フレッシュな生野菜とオリジナルソースが入っているので、健康的で使い勝手がよさそうに思います。費用対効果が抜群です。(70代 男性
  • 小腹が空いたときに見たので、ボリューム満点の見た目が堪らなく思わず食べたい!と思っちゃいました。フレッシュそうな野菜とはみ出した厚みのあるベーコンが食欲をそそりますね。(30代 女性
  • 一度食べた佐世保バーガーの味が忘れられないから。(30代 女性

今回1位になりました、佐世保市総務企画課のご担当者様にもコメントをいただきました。

佐世保市総務企画課のご担当者様

1位の受賞コメント

この度は全国様々なご当地ハンバーガーの中から「佐世保バーガー」を選んでいただき嬉しいかぎりです。佐世保市民のソウルフードをぜひ全国のみなさまにも召し上がっていただきたいです。

佐世保バーガーが出来た経緯

佐世保はハンバーガー伝来の地ともいわれており、1950年代ごろに米軍の方からレシピを教わって米軍基地の近くで販売をしたのが始まりです。
その後、多くのハンバーガー店ができ各店で独自のアレンジを加えた「佐世保バーガー」が誕生しました。
現在は市内に約25店舗の佐世保バーガーのお店があり、佐世保市民のソウルフードとして愛されています。

(c)SASEBO

個性豊かな佐世保バーガーのお店をまとめた「佐世保バーガーマップ」もありますので、佐世保バーガーのお店を探す際にぜひご活用ください。

(写真:バーガーマップ2021/(c)SASEBO)

佐世保市の紹介・他のご当地グルメについて

明治時代に海軍の鎮守府が置かれ、軍港として発展した佐世保市ではさまざまな港まちグルメが人気です。

(写真:天神山公園〔撮影者:岩﨑〕)

港まちグルメの一つ「レモンステーキ」は薄切りの牛肉を熱々の鉄板で焼き、レモン風味の醬油ベースソースをかけたさっぱりした味わいのステーキです。

(写真:レモンステーキ 時代屋/(c)SASEBO)

西海国立公園に指定されている「九十九島(くじゅうくしま)」には大小208の島々があり、その景色が織りなす多島美が魅力です。栄養たっぷりな海で育った「九十九島かき」は小ぶりながら濃厚な旨味が詰まっている冬の名物です。

(写真:マルモ水産牡蠣/(c)SASEBO)

シーズンになるとカキ小屋やかき祭りに多くの人が訪れます。

(c)SASEBO
男性 女性 その他
55% 43% 2%
10代 20代 30代 40代 50代 60代 70代 80代
4% 5% 18% 33% 21% 17% 3% 0%

2位 北海道 千歳市「千歳バーガー」

2位になったのは、鶏卵生産量が道内1位を誇る千歳市の「千歳バーガー」でした。
「千歳バーガー」は、千歳産の卵を使用することが条件で、提供店舗ごとに様々な千歳バーガーが提供されています。目玉焼きやスクランブルエッグ風、タルタル風など、卵の使用方法は様々。好みの「千歳バーガー」を見つけてもいいですし、いろんな「千歳バーガー」を食べ比べするのもオススメです。

投票者のコメント

  • これぞハンバーガーという感じで、食欲をそそられるから。北海道らしい濃厚な美味しさを感じます。(50代 女性
  • 卵が濃厚でおいしそうかつ、ボリュームがあって食べ応えがありそう。(20代 男性
  • 見た目がいちばんおいしそう!個人的に卵がはいったバーガーがとても好きだから。(20代 女性
男性 女性 その他
56% 42% 3%
10代 20代 30代 40代 50代 60代 70代 80代
3% 22% 25% 14% 25% 8% 3% 0%

神奈川県 横須賀市「ヨコスカネイビーバーガー」

同点で2位になったのは「ヨコスカネイビーバーガー」でした。
米軍基地があることで有名な横須賀市のご当地バーガーで、友好の証として送られた海軍の伝統的なハンバーガーのレシピをアレンジしたものです。赤身の多い100%牛肉をシンプルに調理したビッグなハンバーガーに、自分でケチャップやマスタードをかける本場アメリカのスタイルでいただきます。ガブリとかぶりつけば、アメリカに旅行した気分になれそうです。

投票者のコメント

  • 牛肉100%のパテが美味しそうなうえバンズは厚みがあってカリッとしてそう。シンプルなバーガーがまた食欲をそそります。(50代 女性
  • 本格的なハンバーガーで、迷いがなくガブリといけそうだから。(50代 男性
  • バンズに張りがありザ・ハンバーガーというようなビジュアルがたまらなくおいしそう。赤みの多い100%の牛肉にフレッシュな酸味のあるトマトの相性が抜群であろうと写真から想像できる。アメリカスタイルで楽しめるワクワク感が詰まった逸品だと感じた。(20代 女性
男性 女性
64% 36%
10代 20代 30代 40代 50代 60代 70代 80代
0% 8% 8% 25% 39% 8% 8% 3%

三重県 鳥羽市「とばーがー」

4位は三重県鳥羽市のご当地バーガー「とばーがー」でした。
鳥羽市で採れた地元食材をパテに使用することが条件の「とばーがー」。タコやイセエビ、サザエといった海産物を中心に鳥羽市の特産品を使用した様々な味のバーガーが市内の複数の飲食店でいただけます。要予約でいただける「絶品あわびステーキバーガー」は、あわびを贅沢に丸ごとステーキにした見た目の華やかな「とばーがー」です。あわび好きなら一度は頼みたい夢のハンバーガーです。

投票者のコメント

  • 鳥羽の海の幸をガブッといきたいです!新鮮な海産物にあえて火を加えて贅沢に頬張りたいです!!(50代 女性
  • 魚貝類のバーガーは珍しい。コクのあるテリ見るからに美味しそう。ぜひ食べてみたいです。(70代 女性
  • 他では食べられなさそうなハンバーガーだから。(60代 女性
男性 女性
48% 52%
10代 20代 30代 40代 50代 60代 70代 80代
5% 10% 10% 5% 10% 48% 14% 0%

福島県 小野町「おのまち小町アイスバーガー」

5位は、香ばしく焼いたバンズに冷たいアイスが挟まれた「おのまち小町アイスバーガー」。
30年以上前から地元のスーパーで販売されていた地元民の懐かしの味です。現在、町内では3店舗で提供されており、チョコソースやベリーソースがかかっているものや和風のもの、季節限定のものなど店舗ごとに様々な味のアイスバーガーが食べられます。毎日気分を変えて楽しみたくなるバーガーです。

投票者のコメント

  • バーガーをスイーツにする発想はなかった。(20代 女性
  • アイスが挟んであるバーガーは珍しい。蒸し暑くなってきたので、トーストされたサクサクのパンとひんやりしたアイスの組み合わせはちょうど食べたいと思いました!(20代 女性
  • ハンバーガーだと、肉のイメージがあるが、アイスのハンバーガーは新しくて、美味しそうなので、ぜひ食べてみたい。(20代 男性
男性 女性
35% 65%
10代 20代 30代 40代 50代 60代 70代 80代
5% 25% 20% 30% 10% 5% 0% 5%
投票者全体の属性
男性 女性 その他
49% 49% 2%
10代 20代 30代 40代 50代 60代 70代 80代
3% 10% 21% 25% 23% 13% 4% 1%