「地域の魅力にかぶりつけ🍔ご当地バーガーランキング」投票受付中

ご当地どんぶりランキング!結果発表

ご当地どんぶりランキング

投票期間:2022年02月10日〜2022年03月10日まで

先日、会員の皆様にご投票いただきました「ご当地どんぶりランキング」の集計結果がでました。
投票にご協力いただきました会員の皆様にお礼申し上げます。誠にありがとうございます。

「ご当地どんぶりランキング」トップ10は以下のようになりました。

1位 北海道 釧路市「和商の勝手丼」

今回1位になったのは、北海道釧路市の「和商の勝手丼」でした。
和商市場内で食べられている「勝手丼」は、自分で好きな具材を選ぶことができる楽しいどんぶりです。ご飯の量も大・中・小と選ぶことができ、お腹の空き具合に合わせて購入できます。市場内の様々な海鮮屋さんで好みの材料を選べるようになっており、自分の大好物を敷き詰めたオリジナルのどんぶりも楽しむことができます。

投票者のコメント

  • 好きなものを乗せすぎちゃいそうですね!(40代 女性
  • 海の幸をタップリ好きなだけ食べられるから。(60代 女性
  • 北海道の新鮮な海の幸がとても美味しそうです。(60代 男性

今回1位になりました、釧路市産業振興部のご担当者様にもコメントをいただきました。

釧路市産業振興部のご担当者様

1位の受賞コメント

この度は「ご当地どんぶりランキング」におきまして「和商の勝手丼」が投票の結果1位となりましたこと、大変嬉しく思います。ご投票いただきまして、誠にありがとうございます。
釧路名物オリジナル海鮮丼「勝手丼」は、お好みの魚介類を選び、その場で好きなだけ選んで盛り付けることができます。

そのため、ご飯の量もどのネタを選び乗せるかも自分でお選びいただけるので、自分だけの特製海鮮丼をお作りいただけるのが特徴です。
釧路へいらっしゃった際には、ぜひご堪能くださいませ。

和商の勝手丼」以外の釧路市の名グルメ

「ザンギ」、「スパカツ」、「釧路ラーメン」、「炉端焼き」があります。

(写真:スパカツ)

釧路市のご紹介

釧路市は、北海道の東部、太平洋岸に位置した街です。

(写真:釧路湿原)

釧路湿原国立公園と阿寒摩周国立公園の2つの国立公園を有し、豊かな自然に恵まれ、国の特別天然記念物「タンチョウ」や「阿寒湖のマリモ」など貴重な動植物とその生態を見ることができます。

(写真:タンチョウ)

夏でも最高気温が20℃前後と涼しく、クーラーがなくても快適にお過ごしいただけるため、観光だけではなく、移住や長期滞在でも人気です。

(写真:阿寒湖)

また、釧路の夕日は世界三大夕日にも選ばれております。特に市内の観光名所である幣舞橋から見る夕日はとても美しいので、釧路へいらした際はお立ち寄りくださいませ。

(写真:幣舞橋から見る夕日)
1位受賞コメント内:写真提供 釧路市産業振興部
男性 女性
40% 60%
20代 30代 40代 50代 60代 70代 80代
9% 26% 28% 18% 14% 5% 0%

2位 宮崎県 串間市「串間活〆ぶりプリ丼ぶり」

2位は串間市で水揚げされた活〆ぶりを使用した「串間活〆ぶりプリ丼ぶり」。新鮮な活〆ぶりと旬の野菜がふんだんに使用されたメニューで、価格はどのお店でも一律1,000円とお手頃。ブリのあら汁がセットになっており、活〆ぶりと共にめいっぱいぶりを楽しめるようになっています。

投票者のコメント

  • 大好きなぶりがたっぷり!見ているだけで楽しくなります。(30代 女性
  • 宮崎に旅行した時いただいた。九州は魚が一番、その中でぶりはたまらなくおいしい。(80代 男性
男性 女性
37% 63%
20代 30代 40代 50代 60代 70代 80代
14% 46% 23% 9% 3% 3% 3%

宮城県 大崎市「凍みっぱなし丼」

3位になった「凍みっぱなし丼」は、大崎市を代表する特産品の凍み豆腐を、乾燥させずに凍らせたまま熟成させる「凍みっぱなし」で作る丼ぶりです。凍み豆腐とは異なり熟成させたままなので、柔らかい食感が特徴です。カツ丼風に仕上げた「凍みっぱなし丼」は、ジューシーな味わいでたんぱく質を豊富に取れ、栄養も満点です。

投票者のコメント

  • 凍みっぱなし丼というネーミングと、どんな感じの味なのか興味深い部分で選びました。(30代 女性
  • ボリューム感があります。(40代 男性
男性 女性
38% 63%
20代 30代 40代 50代 60代 70代 80代
9% 31% 47% 13% 0% 0% 0%

千葉県 富津市「はかりめ丼(穴子丼)」

4位は「はかりめ丼(穴子丼)」です。富津市名産のアナゴは、細長く横に点々とある模様がはかりのように見えることから、別名「はかりめ」と市場用語で呼ばれていました。そんな富津名産のはかりめを使用した「はかりめ丼」は、低カロリー高たんぱくが嬉しいどんぶりです。甘辛いタレとふわっとした柔らかいアナゴが口の中で奏でるハーモニーに、心も体も満たされます。

投票者のコメント

  • うなぎよりあなご、という私にはうってつけの一品だと思います!(40代 女性
  • お寿司でも美味しい穴子ですが、丼もいいですね!!(30代 女性
男性 女性
33% 67%
20代 30代 40代 50代 60代 70代 80代
13% 30% 47% 7% 3% 0% 0%

秋田県 男鹿市「ハタハタ丼」

(写真提供:株式会社 男鹿なび)

5位になったのは、男鹿の二大名物であるハタハタとしょっつる(魚醤)のコラボレーションが楽しめる「男鹿ハタハタ丼」でした。お店によってハタハタを揚げていたり、かば焼きにしていたりと味付けや調理法に工夫を凝らしているのも魅力的な点のひとつ。男鹿名物を手軽に楽しめるだけあって、全店制覇したくなってしまうどんぶりです。

投票者のコメント

  • 昔、焼きたてのハタハタを食べてハマったことを思い出しました!(40代 女性
  • 自分の住んでいる地域では、まず食べることが出来ないと思うので。(50代 男性
男性 女性
62% 38%
20代 30代 40代 50代 60代 70代 80代
10% 31% 41% 14% 0% 3% 0%
6位 「温たまらん丼」 鹿児島県 指宿市
7位(同点) 「ひゅうが丼」 大分県 津久見市
7位(同点) 「豚丼」 北海道 帯広市
9位 「栗駒耕英岩魚丼」 宮城県 栗原市
10位 「おおむた洋風かつ丼」 福岡県 大牟田市
投票者全体の属性
男性 女性 その他
58% 42% 0%
20代 30代 40代 50代 60代 70代 80代
10% 33% 31% 16% 6% 3% 0%