「地域の魅力にかぶりつけ🍔ご当地バーガーランキング」投票受付中

野外美術館ランキング!結果発表

野外美術館ランキング

投票期間:2022年01月12日〜2022年02月09日まで

先日、会員の皆様にご投票いただきました「野外美術館ランキング」の集計結果がでました。
投票にご協力いただきました会員の皆様にお礼申し上げます。誠にありがとうございます。

「野外美術館ランキング」トップ10は以下のようになりました。

1位 岐阜県 白川村「野外博物館 合掌造り民家園」

今回1位に輝いたのは、岐阜県白川村にある「野外博物館 合掌造り民家園」でした。
移築や離村を理由に合掌造りが失われていくことに危機感をもった白川村が、その文化保存のために開業した施設です。
園内はひとつの村のようになっており、昔の文化や暮らしを追体験することができます。

投票者のコメント

  • 本物の歴史が味わえる。(60代 男性

今回1位になりました、野外博物館 合掌造り民家園のご担当者様にもコメントをいただきました。

野外博物館 合掌造り民家園のご担当者様

1位の受賞コメント

この度は、数多くのエントリーの中から1位にお選びいただいたこと、とても光栄でうれしく思います。今年はちょうど開園から50周年を迎える節目の年でして、おかげさまで幸先の良いスタートとなりました。投票いただいた皆様に感謝申し上げます。

(写真:黄菖蒲と中野長次郎家)

野外博物館 合掌造り民家園の見どころ

合掌造り民家園は離村などの止むを得ない事情で使われなくなった合掌造りを移築し保存・公開している施設です。今後も往時の白川郷が体感できる空間を多くの方に楽しんでいただけるよう努めてまいります。

(写真:水車小屋)

岐阜県重要文化財指定建造物9棟を含む全25棟の建造物を保存公開しており、園内には神社やお寺の本堂、水車小屋等もあり、2棟の主屋は屋根裏まで見学ができます。

(写真:囲炉裏)

各建物には昔の人々の暮らしの様子が分かる写真や道具などが展示してあります。また、季節ごとに違った風景も楽しんでいただけると思います。広い園内ですので、時々休みながらごゆっくりお過ごしください。

白川村・白川郷のご紹介

白川村は岐阜県の北西部に位置し、急峻な山々に囲まれ、村の96%が山林、農耕地は0.4%という典型的な山村です。豪雪地帯でもあり、冬には積雪が2m以上になることもあります。
かつては秘境と言われておりましたが、1995年には荻町地区が世界文化遺産に登録され、又、2008年に東海北陸自動車道が全線開通してからは交通の便も良くなり多くの観光客の方にお越しいただけるようになりました。
白川村は、世界遺産地区はもちろん、アクティビティやキャンプ、温泉など他にもたくさんの魅力があります。

(写真提供:白川郷 合掌造り民家園)
男性 女性
50% 50%
10代 20代 30代 40代 50代 60代 70代 80代
0% 11% 25% 32% 18% 7% 7% 0%

2位 愛知県 犬山市「野外民族博物館 リトルワールド」

2位は世界各国の衣・食・住をはじめとした民族文化を紹介している「リトルワールド」でした。世界各地から集められた約6000点もの民族資料を展示した展示室や、23か国の家屋が立ち並ぶ野外展示場で構成されています。グルメ食べ歩きや民族衣装、エンタメなど世界の文化を五感で体験でき、1日世界旅行に出かけた気分を味わえます。

投票者のコメント

  • 海外になかなか行けない昨今、旅行気分を味わいたいなと思います。(30代 女性
男性 女性
48% 52%
10代 20代 30代 40代 50代 60代 70代 80代
0% 4% 30% 39% 17% 9% 0% 0%

鹿児島県 湧水町「霧島アートの森」

3位になった「霧島アートの森」は、霧島という雄大な景観の中、四季折々の変化を見せる野外展示空間をもつ美術館です。造形作家がこの地を訪れ自然・歴史的・文化的な特徴を生かしながら構想した作品たちは、霧島地域の自然と調和した芸術性の高いものばかりです。

投票者のコメント

  • 建物が芸術作品のようで、建物そのものに興味を持ちました。(50代 男性
  • 自然に囲まれたアートがとても映えて印象的でした。(40代 男性
男性 女性
64% 36%
10代 20代 30代 40代 50代 60代 70代 80代
0% 5% 45% 23% 18% 5% 5% 0%

東京都 小金井市「江戸東京たてもの園」

同点で3位になった「江戸東京たてもの園」は、1993年に東京都江戸東京博物館の分館として開設された野外美術館です。都内に存在した江戸時代前期から昭和中期までの現地保存が不可能な文化的価値の高い歴史的建造物を移築・復元・保存がされています。昔の商家などを通して下町の風情を楽しめるほか、様々な建築様式の建物が見られることも魅力です。

投票者のコメント

  • 近現代の歴史的建造物が楽しめるところ。(50代 男性
  • 戦前からの建物はきわめて貴重であり、歴史的にも価値の高いスポットだと思います。(50代 男性
男性 女性
59% 41%
10代 20代 30代 40代 50代 60代 70代 80代
0% 5% 27% 32% 23% 9% 5% 0%

北海道 網走市「博物館 網走監獄」

5位は「網走監獄」でした。明治時代から実際に網走刑務所で使用されてきた建物を保存公開している野外歴史博物館で、敷地面積は東京ドーム約3.5個分の広さです。国の名勝に指定されている天都山の中腹にある網走国定公園の中にあります。「五翼放射状平屋舎房」は刑務所施設としては日本最古で、木造行刑建築としては世界最古になっています。

投票者のコメント

  • 網走監獄がそのまま博物館になっているなんて驚きました!(30代 女性
  • 怖いもの見たさです。(50代 女性
男性 女性
67% 33%
10代 20代 30代 40代 50代 60代 70代 80代
0% 5% 33% 19% 24% 10% 10% 0%
6位 「札幌芸術の森野外美術館」 北海道 札幌市
7位 「府中市郷土の森博物館」 東京都 府中市
8位(同点) 「東武ワールドスクウェア」 栃木県 日光市
8位(同点) 「民族共生象徴空間(ウポポイ)」 北海道 白老町
10位 「北海道開拓の村」 北海道 札幌市
投票者全体の属性
男性 女性
54% 46%
10代 20代 30代 40代 50代 60代 70代 80代
1% 5% 36% 27% 17% 8% 4% 0%