「熱い🔥キャッチコピーランキング」投票受付中

行ってみたい・見てみたい ロケ地ランキング(東日本編)!結果発表

気になる街はどれ!?
イメージ&ロゴマークランキング 東日本編

投票期間:2020年04月13日〜2020年05月12日まで

先日、会員の皆様にご投票いただきました「気になる街はどれ!?イメージ&ロゴマークランキング 東日本編」の集計結果がでました。
投票にご協力いただきました会員の皆様にお礼申し上げます。誠にありがとうございます。

「気になる街はどれ!?イメージ&ロゴマークランキング 東日本編」トップ10は以下のようになりました。

1位 愛知県 半田市情熱、蔵出し。半田市。

今回1位に輝いたのは、半田市のシティプロモーションロゴ「情熱、蔵出し。半田市。」です。

半田市のシティプロモーションロゴは、半田赤レンガ建物を連想させる蔵のイラストが特徴です。投票者のコメントにもあるように、立心偏(りっしんべん)部分が炎になっており、熱い気持ちが伝わってきます。
半田市はこのシティプロモーションロゴ「住みたい」「住み続けたい」「訪れたい」まちを目指しており、まちの魅力を積極的に発信しています。

投票者のコメント

  • シンプルでインパクトがありました。(30代 女性
  • 白と黒でシンプルながらかっこいいし、街の雰囲気が伝わる気がします。燃える赤がすごく映えてます!「情」が炎となって燃えてるところもすごくいいなと思いました!(30代 女性
  • 風情のある景色や物が語り継がれている。みんなで街を盛り上げていこうとする情熱が感じられるから。(40代 女性

今回1位になりました愛知県半田市のご担当者様より、コメントをいただきました。

愛知県半田市ご担当者様

1位の受賞コメント

この度は、ロゴ・イメージマークランキング東日本編1位という栄えある賞を頂戴し、心から感謝申し上げます。
半田市の象徴は「山車」・「蔵」・「南吉」・「赤レンガ」です。300年以上の伝統をもつ豪華絢爛な山車祭りや江戸時代の面影を伝える半田運河と醸造蔵、カブトビールの製造工場として作られた半田赤レンガ建物、童話「ごんぎつね」の作者、新美南吉の故郷など、歴史と文化に彩られた見どころがたくさんあります。
「情熱、蔵出し。半田市。」のロゴマークには「市民一人ひとりの情熱を蔵出す(引き出す)ことでさらに魅力的で活気あるまちにする」という想いを込めています。
多くの魅力と楽しさ溢れる半田市にぜひお越しください。お待ちしています。

愛知県半田市をアピール

半田市は、名古屋市の南、中部国際空港の東にあり、周辺地域の政治・経済・文化の中心都市として発展してきました。豊かな自然に囲まれながらも、名古屋市に行かなくても“何もかもがそろう”住みよさがあります。充実の子育環境、生活施設の充実、豊富な働き口、良好なアクセスなど、魅力たっぷりです!半田市に住んでみませんか?

(写真:半田市提供 蔵のまち公園)
男性 女性
59% 41%
10代 20代 30代 40代 50代 60代 70代
0% 7% 22% 33% 15% 15% 7%

2位 静岡県 熱海市意外と熱海

2位は静岡県の熱海市でした。熱海市は、「意外な」熱海の魅力を再発見していただき、「やっぱりいいよね、熱海」に繋がるプロモーションを行っています。
温泉地で有名な熱海の“意外なところ”を見つけたくなるような、かわいらしいロゴです。

投票者のコメント

  • かわいい!若者も行って良さそうな感じに見える♪(30代 女性
  • あまりにも有名な温泉地の「意外」を見てみたい。(60代 男性
  • どんな意外性があるのか知ってみたくなりました。(60代 女性
男性 女性 その他
60% 32% 8%
10代 20代 30代 40代 50代 60代 70代
0% 12% 12% 16% 28% 28% 4%

東京都 小平市KODAIRA丸いポストのまち こだいら

3位は、小平市の「KODAIRA丸いポストのまち こだいら」です。小平市には、昔懐かしい丸ポストがたくさんあり、“かっちりとした雰囲気の中で、どこか柔らかさを。”をイメージした、かわいらしい手書きのロゴマークです。
今は少なくなった丸ポストですが、小平市は37本(2019年9月時点)も保有しているそう。かわいくノスタルジックな丸ポストをロゴのデザインにしていて、とてもキュートです。

投票者のコメント

  • 昔ながらの丸く赤いポストが大好き!なんだか、和む…(60代 男性
  • 私の町にも,まだ丸いポストがあり親しみを感じるので。(40代 男性
  • 丸ポストがかわいい。色もデザインもイメージが良く見えます。(40代 男性
男性 女性
72% 28%
10代 20代 30代 40代 50代 60代 70代
6% 6% 17% 22% 28% 17% 6%

東京都 東村山市たのしむらやま

東村山市は、武蔵野台地のほぼ中央に位置する東京都にある市です。3位になった「たのしむらやま」のロゴマークは、東村山市にある様々な魅力を紡いでつくられ、東村山市でのくらしを主体的にたのしんでいこうという思いが込められています。
色合いなど、明るいものが使われており、ロゴ文章と同じ「たのしさ」が感じられるロゴマークです。

投票者のコメント

  • 明るく楽しい毎日が送れそう。(50代 女性
  • 太陽や向日葵みたいなマークで、明るい感じが、好印象でした。(40代 男性
  • デザインと配色が素晴らしい。東村山の明るい未来が、心が目に浮かびました。(60代 男性
男性 女性
61% 39%
10代 20代 30代 40代 50代 60代 70代
6% 17% 11% 28% 28% 11% 0%
5位(同点) いいもん せともん
5位(同点) いいかも!!弘前
5位(同点) ちょうどいいまち 知多
8位 ずっと、このまち印西で
9位 いただきへの、はじまり 富士市
10位 Good Roots HIKONE
投票者全体の属性
男性 女性 その他
69% 30% 1%
10代 20代 30代 40代 50代 60代 70代
3% 7% 22% 23% 26% 15% 5%