「名前から想像できない❕❓郷土料理ランキング」投票受付中

全国住みたい街ランキング2022年版の中間発表!戻りたい街ランキング2位の福岡市がランクアップ

2021年11月2日

生活ガイド.com

平素は生活ガイド.comをご利用いただき、誠にありがとうございます。

この度、2022年版の全国住みたい街ランキングに先駆け、中間発表として9月30日時点での現時点の全国トップ20を発表いたしました。

全国住みたい街ランキング
2022年版中間発表 トップ20

順位 住みたい街 前回順位
(2021年4月)
1位 神奈川県 横浜市 1位
2位 北海道 札幌市 2位
3位 福岡県 福岡市 5位
4位 東京都 港区 3位
5位 東京都 世田谷区 4位
6位 大阪府 大阪市 6位
7位 愛知県 名古屋市 7位
8位 京都府 京都市 8位
9位 兵庫県 神戸市 9位
10位 埼玉県 さいたま市 11位
11位 兵庫県 西宮市 12位
12位 東京都 文京区 14位
13位 神奈川県 鎌倉市 16位
14位 沖縄県 那覇市 10位
15位 東京都 武蔵野市 15位
16位 東京都 目黒区 19位
17位 東京都 杉並区 20位
18位 東京都 澁谷区 22位
19位 神奈川県 藤沢市 25位
20位 東京都 千代田区 18位

この全国住みたい街ランキング2022年版中間発表は、2021年4月1日から9月30日までに生活ガイド.comに一度でもログインした会員が住みたい街として選んだ市区町村を集計したものになります。

職場から住宅地まで近く、また空港や新幹線が通るターミナル駅へのアクセスのし易さ、美味しいごはんが安く食べられることで人気の福岡市が2つほど順位を上げております。福岡市は、 先日発表した「全国戻りたい街ランキング2021」でも2位を獲得しました。 福岡市ランクアップに伴い、港区、世田谷区がランクダウンしております。 また、さいたま市が11位からランクアップしております。10位まではそれ以外の市区町村に順位の動きはございません。新型コロナウイルス感染拡大の影響などはみられないようです。住みたい街の選択基準は、憧れや理想としての「住んでみたい」という願望の側面が大きく、実際に住居を選ぶための判断基準とは異なるからでしょうか。

11位から20位までで気になる市区は、文京区と藤沢市です。2019年のランキングではそれぞれ25位と38位でしたが、じわじわと上がり続け文京区は14位、藤沢市は19位までランクアップしました。今後このまま順位が上がっていくのか、次回ランキングの順位も気になります。

実際のランキングの発表は2022年の4月を予定しております。4月の発表では全国100位まで、地域ごとに5位までのランキングを公表予定です。

住みたい街ランキングに
参加しませんか?

生活ガイド.com会員になるときに選択する「住みたい街」の集計が、住みたい街ランキングになります。ぜひ会員登録をして住みたい街ランキングに参加してください。