「一緒に働きたい🖥️ご当地キャラクターランキング」投票受付中

津島市の「ご当地キャラ」関連データ

全国各地に存在する「ご当地キャラクター」。その役割や特徴などは多種多様で、日々自分たちの住んでいる街をアピールするため頑張っています。ここでは、人々の心を惹き付けて止まない「ご当地キャラクター」についてご紹介します。

体制

出典・用語解説

ご当地キャラクター つし丸 ふじか マッキー
つし丸 ふじか マッキー
つし丸 ふじか マッキー
つし丸は、古くから深い信仰の対象となっている津島神社屋根部分や、和を意識した袴姿をモチーフにした、神社の杜から誕生した好奇心旺盛な男の子。頭を触るとご利益があるかも。ふじかは、「尾張津島藤まつり」で有名な天王川公園の棚をモチーフにした、藤棚から誕生したお花が好きな女の子。マッキーは、600年近く歴史を持つ「尾張津島天王祭」に登場するまきわら船をモチーフにした、まきわら船から誕生したわんぱくで無邪気な男の子。

周辺地域の「ご当地キャラ」関連データをチェック

周辺地域愛西市

体制

出典・用語解説

ご当地キャラクター あいさいさん
あいさいさん
あいさいさん
「あいさいさん」は、愛西市の自然が生んだ「謎の生物」。おおらかでのんびりな反面、何事にもチャレンジ精神旺盛。野菜が大好きで、いつも野菜(友達)をポケットにもっているよ。愛西市の豊かな自然とその恵みをつなげる「輪」を「人の自然のつながり」や「人と生物のつながり」として、みんなに大切にしてほしいと伝えているよ。「あいさいさん」は、どこにいるのか分かりませんが、イベントがあるとかけつけていくよ。

周辺地域あま市

体制

出典・用語解説

ご当地キャラクター あまえん坊(あま市公認キャラクター)
あまえん坊は田園風景の美しいあま市内に生息する「ダルマガエル」をモチーフに身近に親しまれるアマガエルを主人公としている。特技は縁むずび、夢はみんなが手をつなぎ、大きな輪をつくること。