「開放的な気分になれる✨野外美術館ランキング」投票受付中

坂東市の「子育て」関連データ

子育ての制度や保育施設と言われてもピンと来ない方もいらっしゃると思います。ここでは子育て制度、保育園・幼稚園・認定こども園、子育て関連のデータについて紹介します。

結婚・子育て

出典・用語解説

妊娠・出産祝い あり

備考:さわやか子育て出産奨励金として、父及び母が住民基本台帳に1年以上登録され、2児を養育している者が、第3子以上を出産した場合1人につき50万円を支給。

子育て関連の独自の取り組み (1)さわやか子育て出産奨励金(次代を担う児童の出産を奨励しすこやかに成長することを祝福するために、第3子以上1人につき50万円を支給。支給は、出産後1年経過後に20万円、3年経過後に10万円、5年経過後に20万円を支給。受給資格は、父及び母が住民基本台帳に1年以上登録され、2児を養育しているものが、第3子以上を出産し、市税等を滞納していないもの)。(2)多子世帯給食費軽減事業費補助金(市内在住で、3歳から中学校3年生までの子どもが3人以上いる世帯に対し、3人目以降の3歳児から5歳児の給食費を3,500円を上限に補助する)。

乳幼児・子ども医療費助成

出典・用語解説

乳幼児・子ども医療費助成<通院>対象年齢 18歳3月末まで
乳幼児・子ども医療費助成<通院>自己負担 自己負担あり

備考:医療機関ごとに、1回600円、月2回まで自己負担あり。600円に満たない場合は、その満たない額を負担。

乳幼児・子ども医療費助成<通院>所得制限 所得制限なし
乳幼児・子ども医療費助成<入院>対象年齢 18歳3月末まで
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担 自己負担あり

備考:医療機関ごとに、1日300円、月3,000円まで自己負担あり。

乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担-入院時食事療養費の標準負担額 入院時食事療養費の標準負担額の自己負担あり。
乳幼児・子ども医療費助成<入院>所得制限 所得制限なし

保育所

出典・用語解説

公立保育所数 0 ヶ所 686位 (815市区中)
私立保育所数 2 ヶ所 625位 (815市区中)
0歳児保育を実施している私立保育所 2 ヶ所
私立保育所定員数 220 600位 (726市区中)
私立保育所利用定員数 200 610位 (732市区中)
私立保育所在籍児童数 182 591位 (708市区中)
保育所入所待機児童数 0 1位 (815市区中)
保育所等申込者数 1,041
保育所等利用者数 1,009
保育所等(申込者÷利用者) 1.03 586位 (815市区中)
0歳児の認可保育所月額保育料
(標準時間、市区町村民税所得割額が20万円、第1子、扶養家族なし、ひとり親家庭でない場合)
34,100 97位 (807市区中)
認可外保育所に預ける保護者への補助の有無 なし

認定こども園

出典・用語解説

認定こども園数 7 278位 (815市区中)
満3歳以上でないと入園できない園数 0
認定こども園定員数 1,270 223位 (732市区中)
認定こども園利用定員数 1,135 243位 (739市区中)
認定こども園在籍児童数 966 244位 (716市区中)

健康・医療

出典・用語解説

小児科医師数 8 559位 (815市区中)
小児科医師数 小児人口10000人当たり 13.27 552位 (815市区中)
小児歯科医師数 12 535位 (815市区中)
小児歯科医師数 小児人口10000人当たり 19.90 539位 (815市区中)

周辺地域の「子育て」関連データをチェック

周辺地域古河市

結婚・子育て

出典・用語解説

妊娠・出産祝い あり

備考:祝金2万円を支給。

子育て関連の独自の取り組み (1)出産子育て奨励金支給制度(第3子以上の児童を出産した母又はその児童の父に対し5万円)。(2)予防接種の一部助成(a)小児用インフルエンザ(生後6ヶ月以上~高校3年生相当年齢の子ども対象、1回あたり1,000円。13歳未満年2回、13歳以上年1回)。(b)おたふくかぜ(1歳以上2歳未満1回3,000円)。(c)骨髄移植等により免疫を消失した者に対する再接種費用。(d)麻しん風しん(1回あたり5,000円)。(3)新生児聴覚検査費助成事業(検査1回につき上限3,000円)。(4)古河市妊婦健康診査事業(出産まで回数制限なし)。(5)古河市不育症治療費助成事業(年度1回、上限5万円)。

乳幼児・子ども医療費助成

出典・用語解説

乳幼児・子ども医療費助成<通院>対象年齢 18歳3月末まで
乳幼児・子ども医療費助成<通院>自己負担 自己負担あり

備考:16歳から18歳3月末まで、医療機関ごとに1日600円、月2回までの自己負担あり。ただし院外処方の調剤は除く。中学校卒業まで自己負担なし。

乳幼児・子ども医療費助成<通院>所得制限 所得制限なし
乳幼児・子ども医療費助成<入院>対象年齢 18歳3月末まで
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担 自己負担あり

備考:16歳から18歳3月末まで、医療機関ごとに1日300円、月3,000円までの自己負担あり(県助成制度対象外の者)。中学校卒業まで自己負担なし。

乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担-入院時食事療養費の標準負担額 入院時食事療養費の標準負担額の自己負担あり。
乳幼児・子ども医療費助成<入院>所得制限 所得制限なし

保育所

出典・用語解説

公立保育所数 5 ヶ所 338位 (815市区中)
0歳児保育を実施している公立保育所 5 ヶ所
公立保育所定員数 516 346位 (669市区中)
公立保育所利用定員数 510 342位 (673市区中)
公立保育所在籍児童数 399 331位 (655市区中)
私立保育所数 14 ヶ所 242位 (815市区中)
0歳児保育を実施している私立保育所 14 ヶ所
私立保育所定員数 1,200 265位 (726市区中)
私立保育所利用定員数 1,130 266位 (732市区中)
私立保育所在籍児童数 1,069 258位 (708市区中)
保育所入所待機児童数 0 1位 (815市区中)
保育所等申込者数 2,535
保育所等利用者数 2,452
保育所等(申込者÷利用者) 1.03 586位 (815市区中)
0歳児の認可保育所月額保育料
(標準時間、市区町村民税所得割額が20万円、第1子、扶養家族なし、ひとり親家庭でない場合)
41,000 277位 (807市区中)
認可外保育所に預ける保護者への補助の有無 なし

認定こども園

出典・用語解説

認定こども園数 15 112位 (815市区中)
満3歳以上でないと入園できない園数 4
認定こども園定員数 2,848 85位 (732市区中)
認定こども園利用定員数 2,551 96位 (739市区中)
認定こども園在籍児童数 2,099 105位 (716市区中)

健康・医療

出典・用語解説

小児科医師数 18 306位 (815市区中)
小児科医師数 小児人口10000人当たり 10.84 665位 (815市区中)
小児歯科医師数 47 185位 (815市区中)
小児歯科医師数 小児人口10000人当たり 28.30 238位 (815市区中)

周辺地域常総市

結婚・子育て

出典・用語解説

妊娠・出産祝い あり

備考:第1子5,000円、第2子1万円、第3子以降1人につき2万円を支給。

子育て関連の独自の取り組み (1)児童クラブ利用料(利用日数、利用月によって料金設定し徴収。他おやつ代、保険料別途負担)。(2)多子世帯の保育料軽減。(3)多子世帯子育て応援金支給事業。

乳幼児・子ども医療費助成

出典・用語解説

乳幼児・子ども医療費助成<通院>対象年齢 18歳3月末まで
乳幼児・子ども医療費助成<通院>自己負担 自己負担あり

備考:医療機関ごとに、1回600円、月2回まで自己負担あり。

乳幼児・子ども医療費助成<通院>所得制限 所得制限なし
乳幼児・子ども医療費助成<入院>対象年齢 18歳3月末まで
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担 自己負担なし

備考:一時的に、1日300円、月3,000円まで自己負担があるが、後日償還払いで戻ってくるため実質自己負担なし。

乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担-入院時食事療養費の標準負担額 入院時食事療養費の標準負担額の自己負担あり。
乳幼児・子ども医療費助成<入院>所得制限 所得制限なし

保育所

出典・用語解説

公立保育所数 5 ヶ所 338位 (815市区中)
0歳児保育を実施している公立保育所 2 ヶ所
公立保育所定員数 454 372位 (669市区中)
公立保育所利用定員数 449 370位 (673市区中)
公立保育所在籍児童数 323 381位 (655市区中)
私立保育所数 5 ヶ所 471位 (815市区中)
0歳児保育を実施している私立保育所 4 ヶ所
私立保育所定員数 400 506位 (726市区中)
私立保育所利用定員数 390 508位 (732市区中)
私立保育所在籍児童数 402 475位 (708市区中)
保育所入所待機児童数 0 1位 (815市区中)
保育所等申込者数 1,068
保育所等利用者数 1,033
保育所等(申込者÷利用者) 1.03 586位 (815市区中)
0歳児の認可保育所月額保育料
(標準時間、市区町村民税所得割額が20万円、第1子、扶養家族なし、ひとり親家庭でない場合)
40,400 267位 (807市区中)

備考:保育短時間認定は39,700円。

認可外保育所に預ける保護者への補助の有無 なし

認定こども園

出典・用語解説

認定こども園数 4 415位 (815市区中)
満3歳以上でないと入園できない園数 0
認定こども園定員数 745 361位 (732市区中)
認定こども園利用定員数 591 407位 (739市区中)
認定こども園在籍児童数 522 386位 (716市区中)

健康・医療

出典・用語解説

小児科医師数 9 519位 (815市区中)
小児科医師数 小児人口10000人当たり 12.57 584位 (815市区中)
小児歯科医師数 13 514位 (815市区中)
小児歯科医師数 小児人口10000人当たり 18.16 599位 (815市区中)

周辺地域野田市

結婚・子育て

出典・用語解説

妊娠・出産祝い あり

備考:3か月児健康相談時に絵本2冊を贈呈。同時に0歳児、1・2歳児向け絵本リストを配布する。ブックスタートボランティアにより3か月児健康相談時の親子に読み聞かせを実施する。(新型コロナウイルス感染拡大防止のため、ボランティアによる読み聞かせは中止)

子育て関連の独自の取り組み (1)公的年金を受給している養育者に対して「野田市養育者支援手当」を支給。(2)妊娠から出産、子育て期全般について、ワンストップで継続的に対応できる「子ども支援室」による切れ目ない相談支援。(3)2021年10月より保育認定の理由にあたらない冠婚葬祭やリフレッシュでも利用できる休日預かり保育事業を開始。(4)保育の必要性を認定された全ての保護者を対象に、利用した認可外施設、保育所の一時預かり、ファミリー・サポート・センターの料金等の利用料の半額を助成(月の上限は児童1人当たり2万円)する助成制度を整備。

乳幼児・子ども医療費助成

出典・用語解説

乳幼児・子ども医療費助成<通院>対象年齢 中学校卒業まで
乳幼児・子ども医療費助成<通院>自己負担 自己負担あり

備考:未就学児までは自己負担なし。小学生及び中学生は1回300円の自己負担あり。市町村民税所得割非課税世帯は自己負担なし。

乳幼児・子ども医療費助成<通院>所得制限 所得制限なし
乳幼児・子ども医療費助成<入院>対象年齢 中学校卒業まで
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担 自己負担あり

備考:小・中学生は、1回300円の自己負担あり。未就学児までは自己負担なし。市町村民税所得割非課税世帯は自己負担なし。

乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担-入院時食事療養費の標準負担額 入院時食事療養費の標準負担額の自己負担なし。
乳幼児・子ども医療費助成<入院>所得制限 所得制限なし

保育所

出典・用語解説

公立保育所数 9 ヶ所 192位 (815市区中)
0歳児保育を実施している公立保育所 9 ヶ所
公立保育所定員数 1,170 151位 (669市区中)
公立保育所利用定員数 1,170 146位 (673市区中)
公立保育所在籍児童数 1,094 118位 (655市区中)
私立保育所数 11 ヶ所 289位 (815市区中)
0歳児保育を実施している私立保育所 11 ヶ所
私立保育所定員数 904 329位 (726市区中)
私立保育所利用定員数 904 320位 (732市区中)
私立保育所在籍児童数 880 308位 (708市区中)
保育所入所待機児童数 0 1位 (815市区中)
保育所等申込者数 2,417
保育所等利用者数 2,368
保育所等(申込者÷利用者) 1.02 486位 (815市区中)
0歳児の認可保育所月額保育料
(標準時間、市区町村民税所得割額が20万円、第1子、扶養家族なし、ひとり親家庭でない場合)
46,700 514位 (807市区中)
認可外保育所に預ける保護者への補助の有無 あり

備考:保育所保留者、保育所入所者、施設等利用給付認定を受けている方に対し、認可外保育施設等利用料の1/2(月額上限額2万円)を補助している。

認定こども園

出典・用語解説

認定こども園数 3 484位 (815市区中)
満3歳以上でないと入園できない園数 0
認定こども園定員数 492 463位 (732市区中)
認定こども園利用定員数 492 452位 (739市区中)
認定こども園在籍児童数 482 416位 (716市区中)

健康・医療

出典・用語解説

小児科医師数 30 191位 (815市区中)
小児科医師数 小児人口10000人当たり 16.95 373位 (815市区中)
小児歯科医師数 55 154位 (815市区中)
小児歯科医師数 小児人口10000人当たり 31.07 174位 (815市区中)