「地域の魅力にかぶりつけ🍔ご当地バーガーランキング」投票受付中

四国中央市の「子育て」関連データ

子育ての制度や保育施設と言われてもピンと来ない方もいらっしゃると思います。ここでは子育て制度、保育園・幼稚園・認定こども園、子育て関連のデータについて紹介します。

結婚・子育て 出典・用語解説

出典・用語解説

◆結婚祝い、妊娠・出産祝い
自治体が独自で行う助成・支援制度。
妊娠・出産祝い なし
子育て関連の独自の取り組み (1)あったか子育て応援事業(育児支援金支給事業・乳児紙おむつ支給事業・子育て応援商品券事業・四国中央市独自の多子軽減による副食費徴収免除)。(2)子育て世代包括支援センター事業。(3)子ども若者発達支援センター設置。(4)地域児童見守りシステム(ICカードリーダーによる登下校管理)。(5)園庭・校庭等芝生化事業。(6)乳児紙おむつ支給事業。

乳幼児・子ども医療費助成

出典・用語解説

乳幼児・子ども医療費助成<通院>対象年齢 中学校卒業まで
乳幼児・子ども医療費助成<通院>自己負担 自己負担なし
乳幼児・子ども医療費助成<通院>所得制限 所得制限なし
乳幼児・子ども医療費助成<入院>対象年齢 中学校卒業まで
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担 自己負担なし
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担-入院時食事療養費の標準負担額 入院時食事療養費の標準負担額の自己負担あり。
乳幼児・子ども医療費助成<入院>所得制限 所得制限なし

保育所 出典・用語解説

出典・用語解説

◆保育所(認可・利用)定員数
認可定員とは、教育・保育施設の設置に当たり認可もしくは認定され、その後の変更につき適正な手続きを経た定員。利用定員とは、子ども・子育て支援法第27条第1項の確認において定め、給付費(委託費)の単価水準をきめるもの。生活ガイド.comにおいては、認可定員を「定員数」、利用定員を「利用定員数」として掲載している。
◆保育所入所待機児童数、保育所等申込者数、保育所等利用者数、保育所等(申込者÷利用者)
厚生労働省「保育所等関連状況取りまとめ(2021年4月1日)」
「保育所等関連状況取りまとめ」においては、2015年度より調査対象として、幼稚園型認定こども園、地方裁量型認定こども園、小規模保育事業、家庭的保育事業、事業所内保育事業、居宅訪問型保育事業が追加された。
◆0歳児の認可保育園月額保育料
ひとり親家庭ではない、保育標準時間認定の市区町村民税所得割額が20万円、扶養家族が対象児童以外いない世帯で、0歳児の第1子の認可保育園月額保育料。
公立保育所数 11 ヶ所 145位 (815市区中)
0歳児保育を実施している公立保育所 0 ヶ所
公立保育所定員数 865 219位 (669市区中)
公立保育所利用定員数 845 215位 (673市区中)
公立保育所在籍児童数 604 235位 (655市区中)
私立保育所数 6 ヶ所 439位 (815市区中)
0歳児保育を実施している私立保育所 4 ヶ所
私立保育所定員数 500 467位 (726市区中)
私立保育所利用定員数 500 459位 (732市区中)
私立保育所在籍児童数 538 419位 (708市区中)
保育所入所待機児童数 0 1位 (815市区中)
保育所等申込者数 1,819
保育所等利用者数 1,770
保育所等(申込者÷利用者) 1.03 586位 (815市区中)
0歳児の認可保育所月額保育料
(標準時間、市区町村民税所得割額が20万円、第1子、扶養家族なし、ひとり親家庭でない場合)
47,000 519位 (807市区中)
認可外保育所に預ける保護者への補助の有無 なし

認定こども園 出典・用語解説

出典・用語解説

◆認定こども園数・認定こども園(認可・利用)定員・認定こども園在籍園児数
公立・私立をあわせた数値を掲載している。定員・在籍園児数には1号・2号・3号認定の総数を掲載している。認可定員とは、教育・保育施設の設置に当たり認可もしくは認定され、その後の変更につき適正な手続きを経た定員。利用定員とは、子ども・子育て支援法第27条第1項の確認において定め、給付費(委託費)の単価水準をきめるもの。生活ガイド.comにおいては、認可定員を「定員数」、利用定員を「利用定員数」として掲載している。
認定こども園数 7 278位 (815市区中)
満3歳以上でないと入園できない園数 0
認定こども園定員数 1,235 233位 (732市区中)
認定こども園利用定員数 1,220 228位 (739市区中)
認定こども園在籍児童数 1,090 214位 (716市区中)

健康・医療

出典・用語解説

小児科医師数 9 507位 (815市区中)
小児科医師数 小児人口10000人当たり 9.10 716位 (815市区中)
小児歯科医師数 23 367位 (815市区中)
小児歯科医師数 小児人口10000人当たり 23.25 458位 (815市区中)

周辺地域の「子育て」関連データをチェック

周辺地域三好市

結婚・子育て 出典・用語解説

出典・用語解説

◆結婚祝い、妊娠・出産祝い
自治体が独自で行う助成・支援制度。
妊娠・出産祝い なし
子育て関連の独自の取り組み (1)三好市不妊治療費助成事業。(2)三好市育児用品購入費補助事業(子育ての経済的負担を軽減するため、2歳までの乳幼児の育児に必要な用品の代金に対し2年間で12万円を助成するもの)。(3)第3子保育料無料化(18歳未満の児童が3人以上いる多子世帯のうち、3番目以降の入所児童の保育料を無料とし保護者の負担を軽減するもの)。(4)乳児家庭保育支援給付金(満1歳までの乳児の保育を家庭で行う保護者に月額3万円を給付)。

乳幼児・子ども医療費助成

出典・用語解説

乳幼児・子ども医療費助成<通院>対象年齢 18歳3月末まで
乳幼児・子ども医療費助成<通院>自己負担 自己負担あり

備考:3歳以上は、医療機関ごとに月600円までの自己負担あり。

乳幼児・子ども医療費助成<通院>所得制限 所得制限なし
乳幼児・子ども医療費助成<入院>対象年齢 18歳3月末まで
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担 自己負担あり

備考:6歳以上は、医療機関ごとに、月600円までの自己負担あり。

乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担-入院時食事療養費の標準負担額 入院時食事療養費の標準負担額の自己負担あり。
乳幼児・子ども医療費助成<入院>所得制限 所得制限なし

保育所 出典・用語解説

出典・用語解説

◆保育所(認可・利用)定員数
認可定員とは、教育・保育施設の設置に当たり認可もしくは認定され、その後の変更につき適正な手続きを経た定員。利用定員とは、子ども・子育て支援法第27条第1項の確認において定め、給付費(委託費)の単価水準をきめるもの。生活ガイド.comにおいては、認可定員を「定員数」、利用定員を「利用定員数」として掲載している。
◆保育所入所待機児童数、保育所等申込者数、保育所等利用者数、保育所等(申込者÷利用者)
厚生労働省「保育所等関連状況取りまとめ(2021年4月1日)」
「保育所等関連状況取りまとめ」においては、2015年度より調査対象として、幼稚園型認定こども園、地方裁量型認定こども園、小規模保育事業、家庭的保育事業、事業所内保育事業、居宅訪問型保育事業が追加された。
◆0歳児の認可保育園月額保育料
ひとり親家庭ではない、保育標準時間認定の市区町村民税所得割額が20万円、扶養家族が対象児童以外いない世帯で、0歳児の第1子の認可保育園月額保育料。
公立保育所数 6 ヶ所 293位 (815市区中)
0歳児保育を実施している公立保育所 6 ヶ所
公立保育所定員数 350 438位 (669市区中)
公立保育所利用定員数 350 435位 (673市区中)
公立保育所在籍児童数 230 455位 (655市区中)
私立保育所数 2 ヶ所 625位 (815市区中)
0歳児保育を実施している私立保育所 2 ヶ所
私立保育所定員数 140 649位 (726市区中)
私立保育所利用定員数 140 651位 (732市区中)
私立保育所在籍児童数 150 610位 (708市区中)
保育所入所待機児童数 0 1位 (815市区中)
保育所等申込者数 451
保育所等利用者数 451
保育所等(申込者÷利用者) 1.00 1位 (815市区中)
0歳児の認可保育所月額保育料
(標準時間、市区町村民税所得割額が20万円、第1子、扶養家族なし、ひとり親家庭でない場合)
46,500 507位 (807市区中)
認可外保育所に預ける保護者への補助の有無 なし

認定こども園 出典・用語解説

出典・用語解説

◆認定こども園数・認定こども園(認可・利用)定員・認定こども園在籍園児数
公立・私立をあわせた数値を掲載している。定員・在籍園児数には1号・2号・3号認定の総数を掲載している。認可定員とは、教育・保育施設の設置に当たり認可もしくは認定され、その後の変更につき適正な手続きを経た定員。利用定員とは、子ども・子育て支援法第27条第1項の確認において定め、給付費(委託費)の単価水準をきめるもの。生活ガイド.comにおいては、認可定員を「定員数」、利用定員を「利用定員数」として掲載している。
認定こども園数 3 484位 (815市区中)
満3歳以上でないと入園できない園数 0
認定こども園定員数 160 666位 (732市区中)
認定こども園利用定員数 160 662位 (739市区中)
認定こども園在籍児童数 140 642位 (716市区中)

健康・医療

出典・用語解説

小児科医師数 2 771位 (815市区中)
小児科医師数 小児人口10000人当たり 10.08 670位 (815市区中)
小児歯科医師数 8 639位 (815市区中)
小児歯科医師数 小児人口10000人当たり 40.32 72位 (815市区中)

周辺地域観音寺市

結婚・子育て 出典・用語解説

出典・用語解説

◆結婚祝い、妊娠・出産祝い
自治体が独自で行う助成・支援制度。
妊娠・出産祝い あり

備考:【出産育児支援金】2021年4月1日から2022年3月31日までの間に出生し、観音寺市で初めて住民登録をした者で、出生から申請日まで引き続き観音寺市に住民登録がある者で、他市町村から同様の主旨の支援金を受給していない保護者に対して対象者一人につき10万円を支給する。

子育て関連の独自の取り組み (1)認可外保育所の運営に要する経費の一部を補助。(2)認可外保育施設利用の児童について、就学前第2子、第3子以降の保育料を3.5万円を上限に補助。(3)市内に住所を有する就学前の子どもが2人以上いる世帯で、就学前の最年長児が保育所、幼稚園等を利用している場合の就学前第2子の保育料を無料。(4)第3子以降の子どもの保育料が所得に関係なく無料。(5)子育ての不安や悩みなどを臨床心理士に相談できる就学前児童親子相談事業。(6)子育て世帯を対象に関連情報を集約した子育て応援BOOKを作成し無料配布している。(7)チャイルドシート購入費助成として満6歳未満の幼児がいる世帯に、対象幼児1人につき、1基当たり5,000円を上限に購入金額の1/2を助成。

乳幼児・子ども医療費助成

出典・用語解説

乳幼児・子ども医療費助成<通院>対象年齢 中学校卒業まで
乳幼児・子ども医療費助成<通院>自己負担 自己負担なし
乳幼児・子ども医療費助成<通院>所得制限 所得制限なし
乳幼児・子ども医療費助成<入院>対象年齢 中学校卒業まで
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担 自己負担なし
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担-入院時食事療養費の標準負担額 入院時食事療養費の標準負担額の自己負担あり。
乳幼児・子ども医療費助成<入院>所得制限 所得制限なし

保育所 出典・用語解説

出典・用語解説

◆保育所(認可・利用)定員数
認可定員とは、教育・保育施設の設置に当たり認可もしくは認定され、その後の変更につき適正な手続きを経た定員。利用定員とは、子ども・子育て支援法第27条第1項の確認において定め、給付費(委託費)の単価水準をきめるもの。生活ガイド.comにおいては、認可定員を「定員数」、利用定員を「利用定員数」として掲載している。
◆保育所入所待機児童数、保育所等申込者数、保育所等利用者数、保育所等(申込者÷利用者)
厚生労働省「保育所等関連状況取りまとめ(2021年4月1日)」
「保育所等関連状況取りまとめ」においては、2015年度より調査対象として、幼稚園型認定こども園、地方裁量型認定こども園、小規模保育事業、家庭的保育事業、事業所内保育事業、居宅訪問型保育事業が追加された。
◆0歳児の認可保育園月額保育料
ひとり親家庭ではない、保育標準時間認定の市区町村民税所得割額が20万円、扶養家族が対象児童以外いない世帯で、0歳児の第1子の認可保育園月額保育料。
公立保育所数 4 ヶ所 399位 (815市区中)
0歳児保育を実施している公立保育所 2 ヶ所
公立保育所定員数 345 444位 (669市区中)
公立保育所利用定員数 345 441位 (673市区中)
公立保育所在籍児童数 227 457位 (655市区中)
私立保育所数 3 ヶ所 569位 (815市区中)
0歳児保育を実施している私立保育所 3 ヶ所
私立保育所定員数 330 534位 (726市区中)
私立保育所利用定員数 270 567位 (732市区中)
私立保育所在籍児童数 280 535位 (708市区中)
保育所入所待機児童数 0 1位 (815市区中)
保育所等申込者数 1,390
保育所等利用者数 1,378
保育所等(申込者÷利用者) 1.01 339位 (815市区中)
0歳児の認可保育所月額保育料
(標準時間、市区町村民税所得割額が20万円、第1子、扶養家族なし、ひとり親家庭でない場合)
50,000 634位 (807市区中)
認可外保育所に預ける保護者への補助の有無 あり

備考:(a)就学前児童第2子以降の保育料補助。上限3.5万円/月。(b)第3子以降児童 保育料補助。上限3.5万円/月。(a)、(b)どちらにも適用する場合は(b)のみ有効。

認定こども園 出典・用語解説

出典・用語解説

◆認定こども園数・認定こども園(認可・利用)定員・認定こども園在籍園児数
公立・私立をあわせた数値を掲載している。定員・在籍園児数には1号・2号・3号認定の総数を掲載している。認可定員とは、教育・保育施設の設置に当たり認可もしくは認定され、その後の変更につき適正な手続きを経た定員。利用定員とは、子ども・子育て支援法第27条第1項の確認において定め、給付費(委託費)の単価水準をきめるもの。生活ガイド.comにおいては、認可定員を「定員数」、利用定員を「利用定員数」として掲載している。
認定こども園数 6 321位 (815市区中)
満3歳以上でないと入園できない園数 0
認定こども園定員数 956 294位 (732市区中)
認定こども園利用定員数 956 280位 (739市区中)
認定こども園在籍児童数 917 254位 (716市区中)

健康・医療

出典・用語解説

小児科医師数 16 329位 (815市区中)
小児科医師数 小児人口10000人当たり 23.24 166位 (815市区中)
小児歯科医師数 23 367位 (815市区中)
小児歯科医師数 小児人口10000人当たり 33.41 165位 (815市区中)

周辺地域新居浜市

結婚・子育て 出典・用語解説

出典・用語解説

◆結婚祝い、妊娠・出産祝い
自治体が独自で行う助成・支援制度。
妊娠・出産祝い あり

備考:誕生祝い品として、地産地消のオリジナル玩具(積み木)を5ヶ月児健康相談時に贈呈。

子育て関連の独自の取り組み (1)エンゼルヘルパー派遣事業(産前産後6ヶ月以内の方で家事・育児の援助が必要な家庭へヘルパーを派遣。1日1回、2時間以内。月曜~金曜の午前9時から午後5時まで。利用料金1時間500円)。(2)子育て応援パスポート交付(市内の協賛店舗において各店舗が提供する独自のサービスを受けられる)。(3)保育料の軽減(同一世帯に小学校3年生以下の子どもが2人以上いる場合、第2子目半額、第3子目無料)。(4)第一子子育て応援券給付(第1子[1歳未満]の出生・転入時に市内の登録店舗でベビー用品等を購入できる3万円分の応援券を支給)。(5)授乳・おむつ交換用テントの貸出し(乳幼児を連れて参加できるイベントの主催者対象)。

乳幼児・子ども医療費助成

出典・用語解説

乳幼児・子ども医療費助成<通院>対象年齢 18歳3月末まで
乳幼児・子ども医療費助成<通院>自己負担 自己負担なし
乳幼児・子ども医療費助成<通院>所得制限 所得制限なし
乳幼児・子ども医療費助成<入院>対象年齢 18歳3月末まで
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担 自己負担なし
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担-入院時食事療養費の標準負担額 入院時食事療養費の標準負担額の自己負担あり。
乳幼児・子ども医療費助成<入院>所得制限 所得制限なし

保育所 出典・用語解説

出典・用語解説

◆保育所(認可・利用)定員数
認可定員とは、教育・保育施設の設置に当たり認可もしくは認定され、その後の変更につき適正な手続きを経た定員。利用定員とは、子ども・子育て支援法第27条第1項の確認において定め、給付費(委託費)の単価水準をきめるもの。生活ガイド.comにおいては、認可定員を「定員数」、利用定員を「利用定員数」として掲載している。
◆保育所入所待機児童数、保育所等申込者数、保育所等利用者数、保育所等(申込者÷利用者)
厚生労働省「保育所等関連状況取りまとめ(2021年4月1日)」
「保育所等関連状況取りまとめ」においては、2015年度より調査対象として、幼稚園型認定こども園、地方裁量型認定こども園、小規模保育事業、家庭的保育事業、事業所内保育事業、居宅訪問型保育事業が追加された。
◆0歳児の認可保育園月額保育料
ひとり親家庭ではない、保育標準時間認定の市区町村民税所得割額が20万円、扶養家族が対象児童以外いない世帯で、0歳児の第1子の認可保育園月額保育料。
公立保育所数 10 ヶ所 167位 (815市区中)
0歳児保育を実施している公立保育所 3 ヶ所
公立保育所定員数 980 185位 (669市区中)
公立保育所利用定員数 980 178位 (673市区中)
公立保育所在籍児童数 718 199位 (655市区中)
私立保育所数 17 ヶ所 192位 (815市区中)
0歳児保育を実施している私立保育所 17 ヶ所
私立保育所定員数 1,815 174位 (726市区中)
私立保育所利用定員数 1,815 165位 (732市区中)
私立保育所在籍児童数 1,800 149位 (708市区中)
保育所入所待機児童数 0 1位 (815市区中)
保育所等申込者数 2,841
保育所等利用者数 2,841
保育所等(申込者÷利用者) 1.00 1位 (815市区中)
0歳児の認可保育所月額保育料
(標準時間、市区町村民税所得割額が20万円、第1子、扶養家族なし、ひとり親家庭でない場合)
48,000 554位 (807市区中)
認可外保育所に預ける保護者への補助の有無 なし

認定こども園 出典・用語解説

出典・用語解説

◆認定こども園数・認定こども園(認可・利用)定員・認定こども園在籍園児数
公立・私立をあわせた数値を掲載している。定員・在籍園児数には1号・2号・3号認定の総数を掲載している。認可定員とは、教育・保育施設の設置に当たり認可もしくは認定され、その後の変更につき適正な手続きを経た定員。利用定員とは、子ども・子育て支援法第27条第1項の確認において定め、給付費(委託費)の単価水準をきめるもの。生活ガイド.comにおいては、認可定員を「定員数」、利用定員を「利用定員数」として掲載している。
認定こども園数 5 356位 (815市区中)
満3歳以上でないと入園できない園数 0
認定こども園定員数 1,265 226位 (732市区中)
認定こども園利用定員数 972 278位 (739市区中)
認定こども園在籍児童数 697 314位 (716市区中)

健康・医療

出典・用語解説

小児科医師数 16 329位 (815市区中)
小児科医師数 小児人口10000人当たり 11.06 624位 (815市区中)
小児歯科医師数 37 243位 (815市区中)
小児歯科医師数 小児人口10000人当たり 25.57 372位 (815市区中)