「名前から想像できない❕❓郷土料理ランキング」投票受付中

寝屋川市の「子育て」関連データ

子育ての制度や保育施設と言われてもピンと来ない方もいらっしゃると思います。ここでは子育て制度、保育園・幼稚園・認定こども園、子育て関連のデータについて紹介します。

出典・用語解説

妊娠・出産祝い あり
妊娠・出産祝い-備考 【ベビーギフト事業】With Books事業(HOPステージ)として、以下の対象者に絵本4冊を贈呈。2021年4月1日以降に出生し、出生と同時に市民となった赤ちゃん、2021年4月1日以降に転入した0歳~3歳の子ども(3歳になって最初の3月31日が到達するまでの者)。
子育て関連の独自の取り組み (1)青少年の居場所。(2)英語村事業。(3)子どもを守る位置情報(GPS)サービス(市立小学校1・2年生にGPS端末を無料で貸与)。(4)子育て応援事業。(5)インフルエンザ予防接種費用の一部助成。(6)リラット(子育てリフレッシュ館)の運営。(7)子育て世代包括支援センター(妊娠期からの乳房ケア)。(8)家庭教育サポートチーム派遣。(9)子育て応援リーダー事業。(10)「待機児童ZEROプランR」の推進。(11)まちを守る・子どもを守る防犯カメラの設置。(12)少人数学級の推進(35人学級を小学校4年生まで実施)。(13)ねやがわ版「GIGAスクール」。(14)多胎児家庭への支援。

出典・用語解説

乳幼児・子ども医療費助成<通院>対象年齢 18歳3月末まで
乳幼児・子ども医療費助成<通院>自己負担 自己負担あり
乳幼児・子ども医療費助成<通院>自己負担-備考 医療機関ごとに、1日500円限度、月2日までの自己負担あり。ただし、1ヶ月の自己負担限度額は2,500円。限度額を超えた場合、申請により超えた金額を償還。
乳幼児・子ども医療費助成<通院>所得制限 所得制限なし
乳幼児・子ども医療費助成<入院>対象年齢 18歳3月末まで
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担 自己負担あり
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担-備考 医療機関ごとに、1回500円限度、月2日までの自己負担あり。1ヶ月の自己負担限度額は2,500円。限度額を越えた場合、申請により超えた金額を償還。
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担-入院時食事療養費の標準負担額 入院時食事療養費の標準負担額の自己負担なし。
乳幼児・子ども医療費助成<入院>所得制限 所得制限なし

出典・用語解説

公立保育所数 6 ヶ所 293位 (815市区中)
0歳児保育を実施している公立保育所 6 ヶ所
公立保育所定員数 750 246位 (669市区中)
公立保育所利用定員数 750 240位 (673市区中)
公立保育所在籍児童数 726 198位 (655市区中)
私立保育所数 17 ヶ所 192位 (815市区中)
0歳児保育を実施している私立保育所 17 ヶ所
私立保育所定員数 1,690 190位 (726市区中)
私立保育所利用定員数 1,690 184位 (732市区中)
私立保育所在籍児童数 1,626 178位 (708市区中)
保育所入所待機児童数 0 1位 (815市区中)
保育所等申込者数 4,488
保育所等利用者数 4,445
保育所等(申込者÷利用者) 1.01 339位 (815市区中)
0歳児の認可保育所月額保育料
(標準時間、市区町村民税所得割額が20万円、第1子、扶養家族なし、ひとり親家庭でない場合)
45,200 458位 (807市区中)
0歳児の認可保育所月額保育料-備考 保育短時間認定は44,400円。
認可外保育所に預ける保護者への補助の有無 なし

出典・用語解説

認定こども園数 22 72位 (815市区中)
満3歳以上でないと入園できない園数 0
認定こども園定員数 2,921 79位 (732市区中)
認定こども園利用定員数 2,876 77位 (739市区中)
認定こども園在籍児童数 2,698 67位 (716市区中)

出典・用語解説

小児科医師数 41 145位 (815市区中)
小児科医師数 小児人口10000人当たり 15.51 445位 (815市区中)
小児歯科医師数 71 122位 (815市区中)
小児歯科医師数 小児人口10000人当たり 26.87 290位 (815市区中)

周辺地域の「子育て」関連データをチェック

周辺地域高槻市

出典・用語解説

妊娠・出産祝い なし
子育て関連の独自の取り組み (1)市立幼稚園で就労支援型預かり保育を実施(3ヶ所)。(2)「高槻市妊娠期からの子育てガイド」の交付。(3)妊娠期の父親向け「プレパパ教室」の実施。(4)インフルエンザ予防接種費用の一部助成。(5)不育症治療費助成事業の実施。(6)子育て総合支援センター(児童家庭相談事務所、児童発達支援事務所を併設)の設立・運営。(7)人工内耳装置等購入費助成事業の実施。

出典・用語解説

乳幼児・子ども医療費助成<通院>対象年齢 18歳3月末まで
乳幼児・子ども医療費助成<通院>自己負担 自己負担あり
乳幼児・子ども医療費助成<通院>自己負担-備考 医療機関ごとに、1日500円以内、月2日までの自己負担あり。
乳幼児・子ども医療費助成<通院>所得制限 所得制限なし
乳幼児・子ども医療費助成<入院>対象年齢 18歳3月末まで
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担 自己負担あり
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担-備考 医療機関ごとに、1日500円以内、月2日までの自己負担あり。
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担-入院時食事療養費の標準負担額 入院時食事療養費の標準負担額の自己負担あり。
乳幼児・子ども医療費助成<入院>所得制限 所得制限なし
乳幼児・子ども医療費助成<入院>所得制限-備考 入院助成の所得制限はないが、食事療養費は健康保険制度上の所得区分が低所得者(適用区分オ)の場合のみ、払い戻しにて助成。

出典・用語解説

公立保育所数 9 ヶ所 192位 (815市区中)
0歳児保育を実施している公立保育所 9 ヶ所
公立保育所定員数 980 185位 (669市区中)
公立保育所利用定員数 980 178位 (673市区中)
公立保育所在籍児童数 1,097 117位 (655市区中)
私立保育所数 16 ヶ所 213位 (815市区中)
0歳児保育を実施している私立保育所 13 ヶ所
私立保育所定員数 1,611 199位 (726市区中)
私立保育所利用定員数 1,611 193位 (732市区中)
私立保育所在籍児童数 1,569 183位 (708市区中)
保育所入所待機児童数 0 1位 (815市区中)
保育所等申込者数 7,416
保育所等利用者数 6,906
保育所等(申込者÷利用者) 1.07 782位 (815市区中)
0歳児の認可保育所月額保育料
(標準時間、市区町村民税所得割額が20万円、第1子、扶養家族なし、ひとり親家庭でない場合)
45,800 479位 (807市区中)
認可外保育所に預ける保護者への補助の有無 なし

出典・用語解説

認定こども園数 32 46位 (815市区中)
満3歳以上でないと入園できない園数 5
認定こども園定員数 4,661 50位 (732市区中)
認定こども園利用定員数 4,571 47位 (739市区中)
認定こども園在籍児童数 4,560 38位 (716市区中)

出典・用語解説

小児科医師数 116 39位 (815市区中)
小児科医師数 小児人口10000人当たり 26.71 117位 (815市区中)
小児歯科医師数 100 88位 (815市区中)
小児歯科医師数 小児人口10000人当たり 23.03 424位 (815市区中)

周辺地域守口市

出典・用語解説

妊娠・出産祝い なし
子育て関連の独自の取り組み (1)幼児教育・保育の無償化(0~5歳)。(2)2022年1月から子ども医療費助成の対象を18歳の3月末までに拡充。(3)ブックスタート事業により絵本と布製トートバックを4ヶ月健康診査の際に贈呈。(4)子育て世代包括支援センター、児童センターで各種子育て講座を開催。

出典・用語解説

乳幼児・子ども医療費助成<通院>対象年齢 中学校卒業まで
乳幼児・子ども医療費助成<通院>自己負担 自己負担あり
乳幼児・子ども医療費助成<通院>自己負担-備考 医療機関ごとに、1日500円、月2日までの自己負担あり。1ヶ月の合計限度額は2,500円。
乳幼児・子ども医療費助成<通院>所得制限 所得制限なし
乳幼児・子ども医療費助成<入院>対象年齢 中学校卒業まで
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担 自己負担あり
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担-備考 医療機関ごとに、1日500円、月2日までの自己負担あり。
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担-入院時食事療養費の標準負担額 入院時食事療養費の標準負担額の自己負担なし。
乳幼児・子ども医療費助成<入院>所得制限 所得制限なし

出典・用語解説

公立保育所数 0 ヶ所 686位 (815市区中)
私立保育所数 4 ヶ所 518位 (815市区中)
0歳児保育を実施している私立保育所 4 ヶ所
私立保育所定員数 369 520位 (726市区中)
私立保育所利用定員数 369 521位 (732市区中)
私立保育所在籍児童数 359 504位 (708市区中)
保育所入所待機児童数 0 1位 (815市区中)
保育所等申込者数 3,869
保育所等利用者数 3,730
保育所等(申込者÷利用者) 1.04 670位 (815市区中)
0歳児の認可保育所月額保育料
(標準時間、市区町村民税所得割額が20万円、第1子、扶養家族なし、ひとり親家庭でない場合)
0 1位 (807市区中)
0歳児の認可保育所月額保育料-備考 2017年4月1日より、「幼児教育・保育の無償化」を実施。0歳から5歳児の認定こども園・保育所・新制度に移行している幼稚園・小規模保育事業所等の利用者負担額を無償化。
認可外保育所に預ける保護者への補助の有無 なし

出典・用語解説

認定こども園数 26 59位 (815市区中)
満3歳以上でないと入園できない園数 1
認定こども園定員数 4,367 55位 (732市区中)
認定こども園利用定員数 4,127 54位 (739市区中)
認定こども園在籍児童数 4,064 46位 (716市区中)

出典・用語解説

小児科医師数 40 148位 (815市区中)
小児科医師数 小児人口10000人当たり 25.23 139位 (815市区中)
小児歯科医師数 37 228位 (815市区中)
小児歯科医師数 小児人口10000人当たり 23.34 412位 (815市区中)

周辺地域枚方市

出典・用語解説

妊娠・出産祝い あり
妊娠・出産祝い-備考 新生児誕生記念苗木配付事業として、「記念苗木」を贈呈。苗木は新生児一人につき、1本贈呈(数種類の中から選択)。
子育て関連の独自の取り組み (1)保育所(園)ふれあい体験(全ての認可保育所[園]及び実施認定こども園)で生後5~8ヶ月に1回と1歳の誕生月に全親子を対象に保育所を訪問。誕生月に誕生会やブックスタート[5種類から希望の絵本1冊をプレゼント]を行う)。(2)ふれあいルーム(市内の図書館等で市民グループの運営により、月2~4回定期的に親子の交流や本とのふれあいの場として開設)。(3)スマートフォンの機能を活用した子育て応援アプリ「スマイル★ひらかたっ子」を配信し、登録された住所や子どもの年齢等により対象者を限定したプッシュ通知等により、市民一人ひとりの状況に応じたきめ細かい情報発信に取り組む。

出典・用語解説

乳幼児・子ども医療費助成<通院>対象年齢 中学校卒業まで
乳幼児・子ども医療費助成<通院>自己負担 自己負担あり
乳幼児・子ども医療費助成<通院>自己負担-備考 医療機関ごとに、1日500円限度、月2日までの自己負担あり。調剤薬局は自己負担なし。月額上限2,500円。なお、子ども医療の受給者が複数人いる世帯においては、受給者全員の合算で月上限額を2,500円までとしている(2018年7月受診分から)。
乳幼児・子ども医療費助成<通院>所得制限 所得制限なし
乳幼児・子ども医療費助成<入院>対象年齢 中学校卒業まで
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担 自己負担あり
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担-備考 医療機関ごとに、1日500円限度、月2日までの自己負担あり。月額上限2,500円。なお、子ども医療の受給者が複数人いる世帯においては、受給者全員の合算で月上限額を2,500円までとしている(2018年7月受診分から)。
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担-入院時食事療養費の標準負担額 入院時食事療養費の標準負担額の自己負担なし。
乳幼児・子ども医療費助成<入院>所得制限 所得制限なし

出典・用語解説

公立保育所数 10 ヶ所 167位 (815市区中)
0歳児保育を実施している公立保育所 10 ヶ所
公立保育所定員数 1,080 166位 (669市区中)
公立保育所利用定員数 1,080 160位 (673市区中)
公立保育所在籍児童数 1,165 109位 (655市区中)
私立保育所数 44 ヶ所 69位 (815市区中)
0歳児保育を実施している私立保育所 43 ヶ所
私立保育所定員数 5,455 45位 (726市区中)
私立保育所利用定員数 5,455 42位 (732市区中)
私立保育所在籍児童数 5,788 36位 (708市区中)
保育所入所待機児童数 0 1位 (815市区中)
保育所等申込者数 8,494
保育所等利用者数 8,235
保育所等(申込者÷利用者) 1.03 586位 (815市区中)
0歳児の認可保育所月額保育料
(標準時間、市区町村民税所得割額が20万円、第1子、扶養家族なし、ひとり親家庭でない場合)
39,000 216位 (807市区中)
認可外保育所に預ける保護者への補助の有無 なし

出典・用語解説

認定こども園数 10 193位 (815市区中)
満3歳以上でないと入園できない園数 4
認定こども園定員数 2,862 83位 (732市区中)
認定こども園利用定員数 2,852 78位 (739市区中)
認定こども園在籍児童数 2,485 79位 (716市区中)

出典・用語解説

小児科医師数 89 66位 (815市区中)
小児科医師数 小児人口10000人当たり 17.94 337位 (815市区中)
小児歯科医師数 127 76位 (815市区中)
小児歯科医師数 小児人口10000人当たり 25.60 334位 (815市区中)

周辺地域大東市

出典・用語解説

妊娠・出産祝い あり
妊娠・出産祝い-備考 【大東市子育てスマイルサポート事業】第1子には1万円分、第2子には3万円分、第3子以降には5万円分のサポート券を交付。サポート券は、紙おむつや粉ミルク等の消耗品の購入や、一時保育や学習教室、水泳教室等の子育て支援サービス、タクシーの乗車に利用できる。利用期限は対象児童の2歳の誕生日の前日まで。
子育て関連の独自の取り組み 0~18歳までの途切れない子育て総合支援窓口を有している。(1)満2歳までの子どもを持つ家庭に「子育てスマイルサポート券」の交付。(2)市の中心部から受け入れに余裕のある地域の保育施設への送迎を行う「送迎保育ステーション」。

出典・用語解説

乳幼児・子ども医療費助成<通院>対象年齢 中学校卒業まで
乳幼児・子ども医療費助成<通院>自己負担 自己負担あり
乳幼児・子ども医療費助成<通院>自己負担-備考 医療機関ごとに、1日500円、月2日までの自己負担あり。1ヶ月の合計限度額は2,500円。調剤、補装具等は除く。限度額を超えた場合、超えた額を償還。
乳幼児・子ども医療費助成<通院>所得制限 所得制限なし
乳幼児・子ども医療費助成<入院>対象年齢 中学校卒業まで
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担 自己負担あり
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担-備考 医療機関ごとに、1日500円、月2日までの自己負担あり。1ヶ月の合計限度額は2,500円。限度額を超えた場合、超えた額を償還。
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担-入院時食事療養費の標準負担額 入院時食事療養費の標準負担額の自己負担なし。
乳幼児・子ども医療費助成<入院>所得制限 所得制限なし

出典・用語解説

公立保育所数 3 ヶ所 475位 (815市区中)
0歳児保育を実施している公立保育所 3 ヶ所
公立保育所定員数 400 410位 (669市区中)
公立保育所利用定員数 400 404位 (673市区中)
公立保育所在籍児童数 381 343位 (655市区中)
私立保育所数 7 ヶ所 407位 (815市区中)
0歳児保育を実施している私立保育所 7 ヶ所
私立保育所定員数 595 426位 (726市区中)
私立保育所利用定員数 585 419位 (732市区中)
私立保育所在籍児童数 582 395位 (708市区中)
保育所入所待機児童数 0 1位 (815市区中)
保育所等申込者数 2,594
保育所等利用者数 2,567
保育所等(申込者÷利用者) 1.01 339位 (815市区中)
0歳児の認可保育所月額保育料
(標準時間、市区町村民税所得割額が20万円、第1子、扶養家族なし、ひとり親家庭でない場合)
39,700 239位 (807市区中)
0歳児の認可保育所月額保育料-備考 保育短時間認定は39,000円。
認可外保育所に預ける保護者への補助の有無 なし

出典・用語解説

認定こども園数 16 106位 (815市区中)
満3歳以上でないと入園できない園数 2
認定こども園定員数 2,748 92位 (732市区中)
認定こども園利用定員数 2,640 92位 (739市区中)
認定こども園在籍児童数 2,462 82位 (716市区中)

出典・用語解説

小児科医師数 25 229位 (815市区中)
小児科医師数 小児人口10000人当たり 17.79 344位 (815市区中)
小児歯科医師数 35 243位 (815市区中)
小児歯科医師数 小児人口10000人当たり 24.90 363位 (815市区中)

周辺地域門真市

出典・用語解説

妊娠・出産祝い なし
子育て関連の独自の取り組み (1)公私立幼稚園、保育所、認定こども園、こども発達支援センター及びその他の児童発達支援事業施設を利用する門真市在住の児童について、2017年4月から5歳児、2018年4月から4歳児の利用者負担額を無償化しており、これを国に先行して、2019年4月から3歳児まで拡充する。(2)2019年10月以降は市独自で2号認定児童の副食費相当額も施設に補助する。

出典・用語解説

乳幼児・子ども医療費助成<通院>対象年齢 18歳3月末まで
乳幼児・子ども医療費助成<通院>自己負担 自己負担あり
乳幼児・子ども医療費助成<通院>自己負担-備考 医療機関ごとに、1日500円、月2日までの自己負担あり。1ヶ月の合計限度額は2,500円。
乳幼児・子ども医療費助成<通院>所得制限 所得制限なし
乳幼児・子ども医療費助成<入院>対象年齢 18歳3月末まで
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担 自己負担あり
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担-備考 医療機関ごとに、1日500円、月2日までの自己負担あり。1ヶ月の合計限度額は2,500円。
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担-入院時食事療養費の標準負担額 入院時食事療養費の標準負担額の自己負担あり。
乳幼児・子ども医療費助成<入院>所得制限 所得制限なし

出典・用語解説

公立保育所数 2 ヶ所 544位 (815市区中)
0歳児保育を実施している公立保育所 2 ヶ所
公立保育所定員数 170 566位 (669市区中)
公立保育所利用定員数 99 628位 (673市区中)
公立保育所在籍児童数 87 589位 (655市区中)
私立保育所数 4 ヶ所 518位 (815市区中)
0歳児保育を実施している私立保育所 4 ヶ所
私立保育所定員数 420 495位 (726市区中)
私立保育所利用定員数 400 503位 (732市区中)
私立保育所在籍児童数 364 497位 (708市区中)
保育所入所待機児童数 0 1位 (815市区中)
保育所等申込者数 2,198
保育所等利用者数 2,175
保育所等(申込者÷利用者) 1.01 339位 (815市区中)
0歳児の認可保育所月額保育料
(標準時間、市区町村民税所得割額が20万円、第1子、扶養家族なし、ひとり親家庭でない場合)
44,600 421位 (807市区中)
認可外保育所に預ける保護者への補助の有無 なし

出典・用語解説

認定こども園数 14 124位 (815市区中)
満3歳以上でないと入園できない園数 1
認定こども園定員数 2,220 126位 (732市区中)
認定こども園利用定員数 2,165 122位 (739市区中)
認定こども園在籍児童数 1,844 117位 (716市区中)

出典・用語解説

小児科医師数 22 255位 (815市区中)
小児科医師数 小児人口10000人当たり 18.43 319位 (815市区中)
小児歯科医師数 47 185位 (815市区中)
小児歯科医師数 小児人口10000人当たり 39.36 65位 (815市区中)

周辺地域摂津市

出典・用語解説

妊娠・出産祝い なし
子育て関連の独自の取り組み (1)新小学校1年生にランドセルの配付。(2)摂津市独自の減免として、子どもの事故または疾病によって15日以上保育所を欠席となった場合に、保育料の減額制度あり。

出典・用語解説

乳幼児・子ども医療費助成<通院>対象年齢 18歳3月末まで
乳幼児・子ども医療費助成<通院>自己負担 自己負担あり
乳幼児・子ども医療費助成<通院>自己負担-備考 医療機関ごとに、1日500円、月2日までの自己負担あり。1ヶ月の合計限度額は2,500円(入院費と合算)。調剤薬局は自己負担なし。限度額を超えた場合、超えた額を償還。
乳幼児・子ども医療費助成<通院>所得制限 所得制限なし
乳幼児・子ども医療費助成<入院>対象年齢 18歳3月末まで
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担 自己負担あり
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担-備考 医療機関ごとに、1日500円、月2日までの自己負担あり。1ヶ月の合計限度額は2,500円(通院費と合算)。限度額を超えた場合、超えた額を償還。入院時食事療養費の標準負担額は、健康保険制度上の低所得者(加入している健康保険における所得区分「オ」に該当する者)は自己負担なし。
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担-入院時食事療養費の標準負担額 入院時食事療養費の標準負担額の自己負担あり。
乳幼児・子ども医療費助成<入院>所得制限 所得制限なし

出典・用語解説

公立保育所数 0 ヶ所 686位 (815市区中)
私立保育所数 7 ヶ所 407位 (815市区中)
0歳児保育を実施している私立保育所 7 ヶ所
私立保育所定員数 555 440位 (726市区中)
私立保育所利用定員数 550 437位 (732市区中)
私立保育所在籍児童数 569 400位 (708市区中)
保育所入所待機児童数 24 748位 (815市区中)
保育所等申込者数 2,424
保育所等利用者数 2,249
保育所等(申込者÷利用者) 1.08 797位 (815市区中)
0歳児の認可保育所月額保育料
(標準時間、市区町村民税所得割額が20万円、第1子、扶養家族なし、ひとり親家庭でない場合)
45,800 479位 (807市区中)
認可外保育所に預ける保護者への補助の有無 なし

出典・用語解説

認定こども園数 15 112位 (815市区中)
満3歳以上でないと入園できない園数 0
認定こども園定員数 2,042 138位 (732市区中)
認定こども園利用定員数 1,986 135位 (739市区中)
認定こども園在籍児童数 1,804 123位 (716市区中)

出典・用語解説

小児科医師数 15 361位 (815市区中)
小児科医師数 小児人口10000人当たり 13.59 542位 (815市区中)
小児歯科医師数 24 343位 (815市区中)
小児歯科医師数 小児人口10000人当たり 21.74 465位 (815市区中)

周辺地域四條畷市

出典・用語解説

妊娠・出産祝い あり
妊娠・出産祝い-備考 「ブックスタート事業」を実施。「ブックスタート事業」とは、市が行う0歳児健診などの機会に、「絵本」と「赤ちゃんと絵本を楽しむ体験」をプレゼントする活動。赤ちゃんと保護者が、絵本を介してゆっくり心ふれあうひとときを持つきっかけをつくる。
子育て関連の独自の取り組み (1)玩具などの貸出をする子育てぽけっと事業。(2)初めて赤ちゃんを育てる母親を対象に育児を学び合う「親子の絆づくりプログラム“赤ちゃんがきた!”」。(3)子育ての困りごとに有効な17のコツを実践する前向き子育てプログラム「グループトリプルP」。(4)4歳~小学生低学年向けにレジリエンスを育み、自己肯定感と社会性などを伸ばしていく「ファンフレンズ」。(5)初めて子育てをする生後6ヶ月の赤ちゃんがいる家庭に市職員等が訪問し、市内の様々な子育て情報を伝える「1/2バースデイ」。

出典・用語解説

乳幼児・子ども医療費助成<通院>対象年齢 中学校卒業まで
乳幼児・子ども医療費助成<通院>自己負担 自己負担あり
乳幼児・子ども医療費助成<通院>自己負担-備考 医療機関ごとに、1日500円以内、月2日までの自己負担あり。対象者1人あたりの自己負担額の合計が月2,500円を超えた場合超過分を助成。2018年4月受診分から1ヶ月の自己負担額(2,500円)を上回った場合の助成について、対象者の手続きの簡素化を図るため、診療報酬明細の確認を市で行い、対象者に差額を振り込む方法(自動償還)に変更。※なお、2017年4月から奈良県の一部医療機関の現物給付を開始(社会保険加入者のみ)
乳幼児・子ども医療費助成<通院>所得制限 所得制限なし
乳幼児・子ども医療費助成<入院>対象年齢 中学校卒業まで
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担 自己負担あり
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担-備考 医療機関ごとに、1日500円以内、月2日までの自己負担あり。対象者1人あたりの自己負担額の合計が月2,500円を超えた場合超過分を助成。2018年4月受診分から1ヶ月の自己負担額(2,500円)を上回った場合の助成について、対象者の手続きの簡素化を図るため、診療報酬明細の確認を市で行い、対象者に差額を振り込む方法(自動償還)に変更。※なお、2017年4月から奈良県の一部医療機関の現物給付を開始(社会保険加入者のみ)。
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担-入院時食事療養費の標準負担額 入院時食事療養費の標準負担額の自己負担あり。
乳幼児・子ども医療費助成<入院>所得制限 所得制限なし

出典・用語解説

公立保育所数 1 ヶ所 617位 (815市区中)
0歳児保育を実施している公立保育所 1 ヶ所
公立保育所定員数 90 631位 (669市区中)
公立保育所利用定員数 90 629位 (673市区中)
公立保育所在籍児童数 94 586位 (655市区中)
私立保育所数 2 ヶ所 625位 (815市区中)
0歳児保育を実施している私立保育所 2 ヶ所
私立保育所定員数 250 578位 (726市区中)
私立保育所利用定員数 200 610位 (732市区中)
私立保育所在籍児童数 198 581位 (708市区中)
保育所入所待機児童数 2 616位 (815市区中)
保育所等申込者数 1,320
保育所等利用者数 1,200
保育所等(申込者÷利用者) 1.10 809位 (815市区中)
0歳児の認可保育所月額保育料
(標準時間、市区町村民税所得割額が20万円、第1子、扶養家族なし、ひとり親家庭でない場合)
51,800 686位 (807市区中)
認可外保育所に預ける保護者への補助の有無 なし

出典・用語解説

認定こども園数 8 248位 (815市区中)
満3歳以上でないと入園できない園数 2
認定こども園定員数 1,435 201位 (732市区中)
認定こども園利用定員数 1,255 220位 (739市区中)
認定こども園在籍児童数 1,114 207位 (716市区中)

出典・用語解説

小児科医師数 7 592位 (815市区中)
小児科医師数 小児人口10000人当たり 10.12 698位 (815市区中)
小児歯科医師数 13 514位 (815市区中)
小児歯科医師数 小児人口10000人当たり 18.79 571位 (815市区中)

周辺地域交野市

出典・用語解説

妊娠・出産祝い なし
子育て関連の独自の取り組み (1)公立のみ全て幼保一元化。(2)子育てアプリ「おりひめ☆すこやかナビ」。(3)認定こども園等に在園する第3子以降の子どもの保育料等を無償化。

出典・用語解説

乳幼児・子ども医療費助成<通院>対象年齢 中学校卒業まで
乳幼児・子ども医療費助成<通院>自己負担 自己負担あり
乳幼児・子ども医療費助成<通院>自己負担-備考 医療機関ごとに、1日500円、月2日までの自己負担あり。1ヶ月の合計限度額は2,500円。限度額を超えた場合、超えた額を償還。
乳幼児・子ども医療費助成<通院>所得制限 所得制限なし
乳幼児・子ども医療費助成<入院>対象年齢 中学校卒業まで
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担 自己負担あり
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担-備考 医療機関ごとに、1日500円、月2日までの自己負担あり。1ヶ月の合計限度額は2,500円。限度額を超えた場合、超えた額を償還。
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担-入院時食事療養費の標準負担額 入院時食事療養費の標準負担額の自己負担なし。
乳幼児・子ども医療費助成<入院>所得制限 所得制限なし

出典・用語解説

公立保育所数 0 ヶ所 686位 (815市区中)
私立保育所数 1 ヶ所 682位 (815市区中)
0歳児保育を実施している私立保育所 1 ヶ所
私立保育所定員数 40 718位 (726市区中)
私立保育所利用定員数 40 724位 (732市区中)
私立保育所在籍児童数 28 704位 (708市区中)
保育所入所待機児童数 0 1位 (815市区中)
保育所等申込者数 1,575
保育所等利用者数 1,539
保育所等(申込者÷利用者) 1.02 486位 (815市区中)
0歳児の認可保育所月額保育料
(標準時間、市区町村民税所得割額が20万円、第1子、扶養家族なし、ひとり親家庭でない場合)
43,000 359位 (807市区中)
認可外保育所に預ける保護者への補助の有無 あり
認可外保育所に預ける保護者への補助 補助対象は、幼児教育・保育無償化の対象外で市が認める「待機児童」で、認可外保育施設を月単位で契約し、月極利用でひと月あたり64時間以上利用している者。認可外保育所の利用料(実際費用)から市が定める保育料(2・3号認定)を差し引いた額に2/3を乗じた額。補助限度額あり。

出典・用語解説

認定こども園数 13 139位 (815市区中)
満3歳以上でないと入園できない園数 2
認定こども園定員数 2,107 134位 (732市区中)
認定こども園利用定員数 2,107 124位 (739市区中)
認定こども園在籍児童数 1,675 136位 (716市区中)

出典・用語解説

小児科医師数 11 458位 (815市区中)
小児科医師数 小児人口10000人当たり 11.08 653位 (815市区中)
小児歯科医師数 28 300位 (815市区中)
小児歯科医師数 小児人口10000人当たり 28.21 240位 (815市区中)