「開放的な気分になれる✨野外美術館ランキング」投票受付中

飯田市の「子育て」関連データ

子育ての制度や保育施設と言われてもピンと来ない方もいらっしゃると思います。ここでは子育て制度、保育園・幼稚園・認定こども園、子育て関連のデータについて紹介します。

結婚・子育て

出典・用語解説

妊娠・出産祝い あり

備考:上村・南信濃地区のみあり(1子につき5万円を支給)。

子育て関連の独自の取り組み (1)市内の各保育園・認定こども園で発達支援プログラムを導入し、要支援児童への個別の指導を行う。(2)地域子育て応援情報冊子(みんなで子育てナビ、いいだパパナビ、まごナビ)の作成、配布。(3)幼児教育・保育の無償化以降も従来の3号認定保育料軽減を継続実施。(4)幼児教育・保育の無償化以降、副食費の市独自減免の実施。(5)主食費(パン代等、月額350円/人)の支援(補助)を実施。(6)障がい児保育、地域活動事業への補助金交付。

乳幼児・子ども医療費助成

出典・用語解説

乳幼児・子ども医療費助成<通院>対象年齢 18歳3月末まで
乳幼児・子ども医療費助成<通院>自己負担 自己負担あり

備考:1レセプトにつき、500円の自己負担あり。

乳幼児・子ども医療費助成<通院>所得制限 所得制限なし
乳幼児・子ども医療費助成<入院>対象年齢 18歳3月末まで
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担 自己負担あり

備考:1レセプトにつき、500円の自己負担あり。

乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担-入院時食事療養費の標準負担額 入院時食事療養費の標準負担額の自己負担あり。
乳幼児・子ども医療費助成<入院>所得制限 所得制限なし

保育所

出典・用語解説

公立保育所数 16 ヶ所 84位 (815市区中)
0歳児保育を実施している公立保育所 4 ヶ所
公立保育所定員数 1,500 107位 (669市区中)
公立保育所利用定員数 1,345 118位 (673市区中)
公立保育所在籍児童数 878 159位 (655市区中)
私立保育所数 16 ヶ所 213位 (815市区中)
0歳児保育を実施している私立保育所 16 ヶ所
私立保育所定員数 1,890 166位 (726市区中)
私立保育所利用定員数 1,890 155位 (732市区中)
私立保育所在籍児童数 1,623 179位 (708市区中)
保育所入所待機児童数 0 1位 (815市区中)
保育所等申込者数 3,097
保育所等利用者数 3,097
保育所等(申込者÷利用者) 1.00 1位 (815市区中)
0歳児の認可保育所月額保育料
(標準時間、市区町村民税所得割額が20万円、第1子、扶養家族なし、ひとり親家庭でない場合)
43,000 359位 (807市区中)

備考:保育短時間認定は37,000円。

認可外保育所に預ける保護者への補助の有無 なし

認定こども園

出典・用語解説

認定こども園数 8 248位 (815市区中)
満3歳以上でないと入園できない園数 0
認定こども園定員数 846 326位 (732市区中)
認定こども園利用定員数 846 310位 (739市区中)
認定こども園在籍児童数 836 274位 (716市区中)

健康・医療

出典・用語解説

小児科医師数 18 306位 (815市区中)
小児科医師数 小児人口10000人当たり 14.33 505位 (815市区中)
小児歯科医師数 23 354位 (815市区中)
小児歯科医師数 小児人口10000人当たり 18.32 589位 (815市区中)

周辺地域の「子育て」関連データをチェック

周辺地域静岡市

結婚・子育て

出典・用語解説

妊娠・出産祝い なし
子育て関連の独自の取り組み (1)認定こども園・保育所等に申し込んだものの待機となった場合に、一時預り事業又は小規模保育事業として乳幼児を預る「待機児童園」を各区に設置。(2)家事・育児を行うことが困難な家庭等に、家事・育児の支援を行う「子育て支援ヘルパー派遣事業」を実施。

乳幼児・子ども医療費助成

出典・用語解説

乳幼児・子ども医療費助成<通院>対象年齢 18歳3月末まで
乳幼児・子ども医療費助成<通院>自己負担 自己負担あり

備考:1歳から18歳までは、1回500円の自己負担あり。1歳未満は自己負担なし。

乳幼児・子ども医療費助成<通院>所得制限 所得制限なし
乳幼児・子ども医療費助成<入院>対象年齢 18歳3月末まで
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担 自己負担なし
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担-入院時食事療養費の標準負担額 入院時食事療養費の標準負担額の自己負担あり。
乳幼児・子ども医療費助成<入院>所得制限 所得制限なし

保育所

出典・用語解説

公立保育所数 0 ヶ所 686位 (815市区中)
私立保育所数 56 ヶ所 50位 (815市区中)
0歳児保育を実施している私立保育所 56 ヶ所
私立保育所定員数 5,179 49位 (726市区中)
私立保育所利用定員数 5,179 46位 (732市区中)
私立保育所在籍児童数 4,956 46位 (708市区中)
保育所入所待機児童数 0 1位 (815市区中)
保育所等申込者数 13,845
保育所等利用者数 13,711
保育所等(申込者÷利用者) 1.01 339位 (815市区中)
0歳児の認可保育所月額保育料
(標準時間、市区町村民税所得割額が20万円、第1子、扶養家族なし、ひとり親家庭でない場合)
32,500 80位 (807市区中)
認可外保育所に預ける保護者への補助の有無 なし

認定こども園

出典・用語解説

認定こども園数 105 5位 (815市区中)
満3歳以上でないと入園できない園数 12
認定こども園定員数 13,582 9位 (732市区中)
認定こども園利用定員数 13,582 8位 (739市区中)
認定こども園在籍児童数 10,859 9位 (716市区中)

健康・医療

出典・用語解説

小児科医師数 124 33位 (815市区中)
小児科医師数 小児人口10000人当たり 15.71 429位 (815市区中)
小児歯科医師数 160 40位 (815市区中)
小児歯科医師数 小児人口10000人当たり 20.27 523位 (815市区中)

周辺地域浜松市

結婚・子育て

出典・用語解説

妊娠・出産祝い なし
子育て関連の独自の取り組み (1)ひとり親家庭等自立支援手当(子どもが2人以上いる児童扶養手当受給者に対し、児童扶養手当支給事由該当後3年間、市独自の手当を支給)。(2)遺児等福祉手当(児童の父母等が交通事故、病気により死亡し、又は障害の状態となった場合に市独自の手当を支給。支給対象年齢は18歳に達する日以後の最初の3月31日までの間にある者)。

乳幼児・子ども医療費助成

出典・用語解説

乳幼児・子ども医療費助成<通院>対象年齢 18歳3月末まで
乳幼児・子ども医療費助成<通院>自己負担 自己負担あり

備考:1回500円の自己負担あり。

乳幼児・子ども医療費助成<通院>所得制限 所得制限なし
乳幼児・子ども医療費助成<入院>対象年齢 18歳3月末まで
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担 自己負担あり

備考:1日500円の自己負担あり。

乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担-入院時食事療養費の標準負担額 入院時食事療養費の標準負担額の自己負担あり。
乳幼児・子ども医療費助成<入院>所得制限 所得制限なし

保育所

出典・用語解説

公立保育所数 20 ヶ所 58位 (815市区中)
0歳児保育を実施している公立保育所 20 ヶ所
公立保育所定員数 2,230 58位 (669市区中)
公立保育所利用定員数 2,230 52位 (673市区中)
公立保育所在籍児童数 1,838 56位 (655市区中)
私立保育所数 43 ヶ所 73位 (815市区中)
0歳児保育を実施している私立保育所 43 ヶ所
私立保育所定員数 4,450 60位 (726市区中)
私立保育所利用定員数 4,450 56位 (732市区中)
私立保育所在籍児童数 3,759 65位 (708市区中)
保育所入所待機児童数 0 1位 (815市区中)
保育所等申込者数 14,723
保育所等利用者数 14,384
保育所等(申込者÷利用者) 1.02 486位 (815市区中)
0歳児の認可保育所月額保育料
(標準時間、市区町村民税所得割額が20万円、第1子、扶養家族なし、ひとり親家庭でない場合)
41,000 277位 (807市区中)
認可外保育所に預ける保護者への補助の有無 あり

備考:浜松市認証保育所利用者補助金交付要綱に基づき、児童の年齢(4月1日現在)が3歳未満であるなどの要件を満たす保護者に対して、月2万円を上限に補助金を交付。

認定こども園

出典・用語解説

認定こども園数 69 11位 (815市区中)
満3歳以上でないと入園できない園数 0
認定こども園定員数 10,607 13位 (732市区中)
認定こども園利用定員数 10,607 13位 (739市区中)
認定こども園在籍児童数 9,214 11位 (716市区中)

健康・医療

出典・用語解説

小児科医師数 175 21位 (815市区中)
小児科医師数 小児人口10000人当たり 17.00 370位 (815市区中)
小児歯科医師数 221 26位 (815市区中)
小児歯科医師数 小児人口10000人当たり 21.47 475位 (815市区中)