「開放的な気分になれる✨野外美術館ランキング」投票受付中

世田谷区の「子育て」関連データ

子育ての制度や保育施設と言われてもピンと来ない方もいらっしゃると思います。ここでは子育て制度、保育園・幼稚園・認定こども園、子育て関連のデータについて紹介します。

結婚・子育て

出典・用語解説

妊娠・出産祝い あり

備考:出産費用の援助。第3子以降の出産費の一部を助成(上限額6万円)。

子育て関連の独自の取り組み (1)産後ケアセンター。(2)教科「日本語」。(3)世田谷9年教育。

乳幼児・子ども医療費助成

出典・用語解説

乳幼児・子ども医療費助成<通院>対象年齢 中学校卒業まで
乳幼児・子ども医療費助成<通院>自己負担 自己負担なし
乳幼児・子ども医療費助成<通院>所得制限 所得制限なし
乳幼児・子ども医療費助成<入院>対象年齢 中学校卒業まで
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担 自己負担なし
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担-入院時食事療養費の標準負担額 入院時食事療養費の標準負担額の自己負担なし。
乳幼児・子ども医療費助成<入院>所得制限 所得制限なし

保育所

出典・用語解説

公立保育所数 45 ヶ所 13位 (815市区中)
0歳児保育を実施している公立保育所 18 ヶ所
公立保育所定員数 4,633 16位 (669市区中)
私立保育所数 162 ヶ所 9位 (815市区中)
0歳児保育を実施している私立保育所 143 ヶ所
私立保育所定員数 13,346 9位 (726市区中)
保育所入所待機児童数 0 1位 (815市区中)
保育所等申込者数 19,628
保育所等利用者数 18,743
保育所等(申込者÷利用者) 1.05 724位 (815市区中)
0歳児の認可保育所月額保育料
(標準時間、市区町村民税所得割額が20万円、第1子、扶養家族なし、ひとり親家庭でない場合)
29,700 51位 (807市区中)
認可外保育所に預ける保護者への補助の有無 あり

備考:(1)保育室・保育ママを利用した世帯の保育料の補助。所得ときょうだいの数、保育室か保育ママによって補助額が異なる。(2)認証保育所を利用した世帯の保育料を一部補助。5,000~4万円。所得制限あり。(3)認可保育園等を利用することができずに保育待機児童となり、無認可保育施設に預けている保護者への緊急対策として、保育料の一部補助。5,000~4万円。所得制限あり。

認定こども園

出典・用語解説

認定こども園数 7 278位 (815市区中)
満3歳以上でないと入園できない園数 3
認定こども園定員数 558 434位 (732市区中)

健康・医療

出典・用語解説

小児科医師数 333 8位 (815市区中)
小児科医師数 小児人口10000人当たり 30.58 70位 (815市区中)
小児歯科医師数 356 12位 (815市区中)
小児歯科医師数 小児人口10000人当たり 32.69 142位 (815市区中)

周辺地域の「子育て」関連データをチェック

周辺地域目黒区

結婚・子育て

出典・用語解説

妊娠・出産祝い あり

備考:【出産・子育て応援事業(ゆりかご・めぐろ)】妊娠期から出産・子育て期にわたって安心して子育てができるよう切れ目ない支援を目指すことを目的とする。妊娠届出時に、すべての妊婦の方を対象にゆりかご相談員(助産師、保健師、看護師)が面接を行う(妊娠・出産、育児などの不安や悩みなどの相談)。ゆりかご面接を受けた妊婦の方には、ゆりかご応援グッズ(育児用品カタログギフト1万円相当)を贈呈。

子育て関連の独自の取り組み (1)子どもの権利擁護委員制度(めぐろ はあと ねっと)。(2)子育てアプリ「めぐろ子育てホッ!とナビ」の運用。

乳幼児・子ども医療費助成

出典・用語解説

乳幼児・子ども医療費助成<通院>対象年齢 中学校卒業まで
乳幼児・子ども医療費助成<通院>自己負担 自己負担なし
乳幼児・子ども医療費助成<通院>所得制限 所得制限なし
乳幼児・子ども医療費助成<入院>対象年齢 中学校卒業まで
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担 自己負担なし
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担-入院時食事療養費の標準負担額 入院時食事療養費の標準負担額の自己負担なし。
乳幼児・子ども医療費助成<入院>所得制限 所得制限なし

保育所

出典・用語解説

公立保育所数 17 ヶ所 80位 (815市区中)
0歳児保育を実施している公立保育所 17 ヶ所
公立保育所定員数 1,784 83位 (669市区中)
公立保育所利用定員数 1,784 80位 (673市区中)
公立保育所在籍児童数 1,661 66位 (655市区中)
私立保育所数 80 ヶ所 29位 (815市区中)
0歳児保育を実施している私立保育所 73 ヶ所
私立保育所定員数 5,785 42位 (726市区中)
私立保育所利用定員数 5,785 39位 (732市区中)
私立保育所在籍児童数 4,337 52位 (708市区中)
保育所入所待機児童数 0 1位 (815市区中)
保育所等申込者数 6,755
保育所等利用者数 6,592
保育所等(申込者÷利用者) 1.02 486位 (815市区中)
0歳児の認可保育所月額保育料
(標準時間、市区町村民税所得割額が20万円、第1子、扶養家族なし、ひとり親家庭でない場合)
25,900 32位 (807市区中)
認可外保育所に預ける保護者への補助の有無 あり

備考:認可外保育施設保育料助成制度は助成区分に応じて、対象児童一人当たり月2万円~6.7万円を助成。幼児教育・保育の無償化は年齢区分に応じて3.7万円または4.2万円を給付。異なる制度であるためそれぞれに手続きが必要である。対象者は保育の必要性の認定があること等の条件を満たした児童の保護者に限る。

認定こども園

出典・用語解説

認定こども園数 2 561位 (815市区中)
満3歳以上でないと入園できない園数 2
認定こども園定員数 180 653位 (732市区中)
認定こども園利用定員数 180 650位 (739市区中)
認定こども園在籍児童数 142 639位 (716市区中)

健康・医療

出典・用語解説

小児科医師数 70 94位 (815市区中)
小児科医師数 小児人口10000人当たり 22.24 209位 (815市区中)
小児歯科医師数 144 57位 (815市区中)
小児歯科医師数 小児人口10000人当たり 45.75 28位 (815市区中)

周辺地域大田区

結婚・子育て

出典・用語解説

妊娠・出産祝い あり

備考:【妊婦面接(出産・育児支援事業)】妊娠から出産、子育て期への切れ目ない支援として、妊娠期から専門職(助産師、保健師)が継続して支援。妊娠届出時に専門職が面接をして、妊娠、出産、子育てに関する相談を実施。出産前までに面接を終えた妊婦さんに、「大田区子育て応援券(こども商品券)」を贈呈。

子育て関連の独自の取り組み 区内保育施設の人材の確保・定着を支援し、また保育の質の向上をめざして、保育人材情報サイト「おおたほいく・ぽーと」の運営や研修を開催する他、保育士の処遇改善を図る「保育士応援手当」(月額1万円、補助要件あり)を2017年度から開始。

乳幼児・子ども医療費助成

出典・用語解説

乳幼児・子ども医療費助成<通院>対象年齢 中学校卒業まで
乳幼児・子ども医療費助成<通院>自己負担 自己負担なし
乳幼児・子ども医療費助成<通院>所得制限 所得制限なし
乳幼児・子ども医療費助成<入院>対象年齢 中学校卒業まで
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担 自己負担なし
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担-入院時食事療養費の標準負担額 入院時食事療養費の標準負担額の自己負担なし。
乳幼児・子ども医療費助成<入院>所得制限 所得制限なし

保育所

出典・用語解説

公立保育所数 38 ヶ所 20位 (815市区中)
0歳児保育を実施している公立保育所 27 ヶ所
公立保育所定員数 4,535 19位 (669市区中)
公立保育所在籍児童数 4,328 13位 (655市区中)
私立保育所数 152 ヶ所 12位 (815市区中)
0歳児保育を実施している私立保育所 101 ヶ所
私立保育所定員数 11,385 13位 (726市区中)
私立保育所在籍児童数 10,349 12位 (708市区中)
保育所入所待機児童数 0 1位 (815市区中)
保育所等申込者数 16,134
保育所等利用者数 15,592
保育所等(申込者÷利用者) 1.03 586位 (815市区中)
0歳児の認可保育所月額保育料
(標準時間、市区町村民税所得割額が20万円、第1子、扶養家族なし、ひとり親家庭でない場合)
34,400 101位 (807市区中)
認可外保育所に預ける保護者への補助の有無 あり

備考:東京都認証保育所及び指導監督基準を満たす旨の証明書の交付を受けている認可外保育施設等に児童を入所させている保護者に対して、保育料を補助。対象は、保護者、園児ともに大田区に住民登録してあり、保育所と月120時間以上の月極めの利用契約を結んでいて、保育料を納めていること。補助金額は、施設等利用給付(無償化)の認定の有無や住民税の所得割額の世帯合計額、また第何子かに応じて月1.3万~6.7万円。

認定こども園

出典・用語解説

認定こども園数 0 754位 (815市区中)

健康・医療

出典・用語解説

小児科医師数 175 21位 (815市区中)
小児科医師数 小児人口10000人当たり 21.96 216位 (815市区中)
小児歯科医師数 299 18位 (815市区中)
小児歯科医師数 小児人口10000人当たり 37.52 82位 (815市区中)

周辺地域渋谷区

結婚・子育て

出典・用語解説

妊娠・出産祝い あり

備考:渋谷区子育てネウボラ事業の一環として、保健師が全ての妊婦と面接を行う「妊婦全数面接事業」において、面接を行った方へ、肌着や爪切りなどの育児用品を「育児パッケージ」として、区からのお祝いと育児用品のご案内を兼ねて贈呈。

子育て関連の独自の取り組み (1)待機児解消のため区立保育室を7ヶ所設置。(2)認可外保育施設に待機児専用の受入枠を51名分確保。(3)スマートフォンアプリ「LINE」を活用した子育て情報の配信サービス。(4)渋谷区子育てネウボラ事業。妊娠から出産そして子育てまでの切れ目のない支援を行う、フィンランド発祥の出産・子育て支援の場「ネウボラ」にならい、それらの支援機能を担う関係所管を1ヶ所の施設「渋谷区子育てネウボラ」に集約。保健師をはじめとするさまざまな専門職員や関係職員が連携して、妊娠、出産、子育て期のさまざまな悩み、不安などの相談に応じたり、検診を行ったり、地域のみんなで子育てをする場として設けている。

乳幼児・子ども医療費助成

出典・用語解説

乳幼児・子ども医療費助成<通院>対象年齢 中学校卒業まで
乳幼児・子ども医療費助成<通院>自己負担 自己負担なし
乳幼児・子ども医療費助成<通院>所得制限 所得制限なし
乳幼児・子ども医療費助成<入院>対象年齢 中学校卒業まで
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担 自己負担なし
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担-入院時食事療養費の標準負担額 入院時食事療養費の標準負担額の自己負担なし。
乳幼児・子ども医療費助成<入院>所得制限 所得制限なし

保育所

出典・用語解説

公立保育所数 18 ヶ所 71位 (815市区中)
0歳児保育を実施している公立保育所 13 ヶ所
公立保育所定員数 1,732 87位 (669市区中)
公立保育所利用定員数 1,732 82位 (673市区中)
公立保育所在籍児童数 1,584 75位 (655市区中)
私立保育所数 38 ヶ所 79位 (815市区中)
0歳児保育を実施している私立保育所 27 ヶ所
私立保育所定員数 3,327 79位 (726市区中)
私立保育所利用定員数 3,052 82位 (732市区中)
私立保育所在籍児童数 2,532 103位 (708市区中)
保育所入所待機児童数 0 1位 (815市区中)
保育所等申込者数 5,529
保育所等利用者数 5,335
保育所等(申込者÷利用者) 1.04 670位 (815市区中)
0歳児の認可保育所月額保育料
(標準時間、市区町村民税所得割額が20万円、第1子、扶養家族なし、ひとり親家庭でない場合)
10,960 20位 (807市区中)
認可外保育所に預ける保護者への補助の有無 あり

備考:助成を受けるためには「保育の必要性の認定」を受けていることが条件。助成額は以下。(1)認証保育所:月額7万円を上限とし、定額助成2.5万円+保育利用料と認可保育園の保育料との差額を助成。(2)保育室:月額4.2万円を上限とし、定額助成1万円+保育利用料と認可保育園の保育料との差額を助成。(3)対象認可外保育施設:月額4万円を上限とし助成。なお3歳児クラス以上は5.7万円、0~2歳児クラスの区民税非課税世帯は6.7万円、0~2歳児クラスの区民税課税世帯は第一子4万円、第二子5.4万円、第三子6.7万円が上限。(4)認可外保育施設待機児保育事業:定額4万円を事業者に補助(間接補助)

認定こども園

出典・用語解説

認定こども園数 10 193位 (815市区中)
満3歳以上でないと入園できない園数 0
認定こども園定員数 1,304 218位 (732市区中)
認定こども園利用定員数 1,304 209位 (739市区中)
認定こども園在籍児童数 1,257 183位 (716市区中)

健康・医療

出典・用語解説

小児科医師数 80 72位 (815市区中)
小児科医師数 小児人口10000人当たり 32.76 57位 (815市区中)
小児歯科医師数 158 41位 (815市区中)
小児歯科医師数 小児人口10000人当たり 64.70 6位 (815市区中)

周辺地域杉並区

結婚・子育て

出典・用語解説

妊娠・出産祝い なし
子育て関連の独自の取り組み (1)杉並子育て応援券(有料の子育てサービスに利用できる券。妊婦1万円、出生0歳児3万円、1~2歳児1.5万円、小学生以下の第3子以降は各券に5,000円分上乗せした無償券を交付、0~5歳児は有償券[1冊1万円分を4,000円で販売]を最大3冊まで購入可能)。(2)妊婦歯科健康診査(妊娠中に1回、指定医療機関で受診可)。(3)産婦健康診査(産後8週間以内に1回、区内指定医療機関で受診可)。

乳幼児・子ども医療費助成

出典・用語解説

乳幼児・子ども医療費助成<通院>対象年齢 中学校卒業まで
乳幼児・子ども医療費助成<通院>自己負担 自己負担なし
乳幼児・子ども医療費助成<通院>所得制限 所得制限なし
乳幼児・子ども医療費助成<入院>対象年齢 中学校卒業まで
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担 自己負担なし
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担-入院時食事療養費の標準負担額 入院時食事療養費の標準負担額の自己負担あり。
乳幼児・子ども医療費助成<入院>所得制限 所得制限なし

保育所

出典・用語解説

公立保育所数 37 ヶ所 25位 (815市区中)
0歳児保育を実施している公立保育所 26 ヶ所
公立保育所定員数 3,467 29位 (669市区中)
公立保育所利用定員数 3,467 26位 (673市区中)
公立保育所在籍児童数 3,379 25位 (655市区中)
私立保育所数 134 ヶ所 13位 (815市区中)
0歳児保育を実施している私立保育所 108 ヶ所
私立保育所定員数 10,548 15位 (726市区中)
私立保育所利用定員数 10,309 13位 (732市区中)
私立保育所在籍児童数 9,365 15位 (708市区中)
保育所入所待機児童数 0 1位 (815市区中)
保育所等申込者数 14,553
保育所等利用者数 14,245
保育所等(申込者÷利用者) 1.02 486位 (815市区中)
0歳児の認可保育所月額保育料
(標準時間、市区町村民税所得割額が20万円、第1子、扶養家族なし、ひとり親家庭でない場合)
35,000 106位 (807市区中)
認可外保育所に預ける保護者への補助の有無 あり

備考:区内在住の認定を受け、月160時間以上の月極契約で入所している0~2歳児の児童の保護者が対象(非課税世帯を除く)。補助額は住民税の世帯合計額・子どもの人数・世帯状況による。東京都認証保育所は、認可保育所に入所した場合の保育料との差額で上限8万円。都の指導監督基準を満たした認可外保育施設は、認可保育所に入所した場合の保育料との差額で上限3万円。杉並区グループ保育室は杉並区保育室に入所した場合の保育との差額。※3~5歳児及び非課税世帯の0~2歳児については、幼児教育・保育無償化に加え、多子世帯等の負担軽減として給付上限額の拡大を実施。上限額は、認証保育所0~2歳児8万円、3~5歳児7.7万円、国の基準を満たした認可外保育施設6万円。

認定こども園

出典・用語解説

認定こども園数 0 754位 (815市区中)

健康・医療

出典・用語解説

小児科医師数 120 36位 (815市区中)
小児科医師数 小児人口10000人当たり 19.71 274位 (815市区中)
小児歯科医師数 242 23位 (815市区中)
小児歯科医師数 小児人口10000人当たり 39.75 60位 (815市区中)

周辺地域三鷹市

結婚・子育て

出典・用語解説

妊娠・出産祝い あり

備考:誕生記念樹の苗木を贈呈。絵本を贈呈。ゆりかご面接(保健師等による面接)終了者に育児パッケージ(こども商品券)を贈呈。

子育て関連の独自の取り組み (1)子育てサポーター養成講座等による協働型地域子育て環境の充実。(2)民生・児童委員による乳児家庭全戸訪問の実施。(3)虐待対策コーディネーターと虐待対策ワーカー配置による虐待対応力の強化。(4)利用者支援事業の充実。

乳幼児・子ども医療費助成

出典・用語解説

乳幼児・子ども医療費助成<通院>対象年齢 中学校卒業まで
乳幼児・子ども医療費助成<通院>自己負担 自己負担あり

備考:小・中学生は、通院1回200円の自己負担あり。小学校就学前は、自己負担なし。

乳幼児・子ども医療費助成<通院>所得制限 所得制限あり

備考:中学生は所得制限あり。扶養親族等の数が0人の場合、所得制限限度額は622万円。以降1人増えるごとに38万円を加算した額。所得には一定の控除あり。さらに老人控除対象配偶者または老人扶養親族がいる場合は、1人につき6万円加算した額。小学生までは所得制限なし。

乳幼児・子ども医療費助成<入院>対象年齢 中学校卒業まで
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担 自己負担なし
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担-入院時食事療養費の標準負担額 入院時食事療養費の標準負担額の自己負担あり。
乳幼児・子ども医療費助成<入院>所得制限 所得制限あり

備考:中学生は所得制限あり。扶養親族等の数が0人の場合、所得制限限度額は622万円。以降1人増えるごとに38万円を加算した額。所得には一定の控除あり。さらに老人控除対象配偶者または老人扶養親族がいる場合は、1人につき6万円加算した額。小学生までは所得制限なし。

保育所

出典・用語解説

公立保育所数 13 ヶ所 114位 (815市区中)
0歳児保育を実施している公立保育所 10 ヶ所
公立保育所定員数 1,176 149位 (669市区中)
公立保育所利用定員数 1,244 133位 (673市区中)
公立保育所在籍児童数 1,169 108位 (655市区中)
私立保育所数 33 ヶ所 95位 (815市区中)
0歳児保育を実施している私立保育所 32 ヶ所
私立保育所定員数 2,860 99位 (726市区中)
私立保育所利用定員数 2,918 92位 (732市区中)
私立保育所在籍児童数 2,659 94位 (708市区中)
保育所入所待機児童数 70 800位 (815市区中)
保育所等申込者数 4,306
保育所等利用者数 4,122
保育所等(申込者÷利用者) 1.04 670位 (815市区中)
0歳児の認可保育所月額保育料
(標準時間、市区町村民税所得割額が20万円、第1子、扶養家族なし、ひとり親家庭でない場合)
37,500 175位 (807市区中)
認可外保育所に預ける保護者への補助の有無 あり

備考:東京認証保育所もしくは一定の基準を満たす認可外保育施設に児童を預けている保護者に対し、所得に応じて保育料の一部を助成。0~2歳児は、上限6.7万円。3~5歳児は、無償化と基本保育料との差額(上限2万円)を支給する。

認定こども園

出典・用語解説

認定こども園数 2 561位 (815市区中)
満3歳以上でないと入園できない園数 1
認定こども園定員数 263 599位 (732市区中)
認定こども園利用定員数 243 602位 (739市区中)
認定こども園在籍児童数 218 580位 (716市区中)

健康・医療

出典・用語解説

小児科医師数 59 109位 (815市区中)
小児科医師数 小児人口10000人当たり 24.55 152位 (815市区中)
小児歯科医師数 62 145位 (815市区中)
小児歯科医師数 小児人口10000人当たり 25.80 328位 (815市区中)

周辺地域調布市

結婚・子育て

出典・用語解説

妊娠・出産祝い あり

備考:母子健康手帳の交付と同時に行われる「ゆりかご調布」面接を受けられた妊婦さんに、育児ギフトを贈呈。出産後にはコロナ禍において子どもを産み育てる家庭に対して、10万円分の育児用品・子育て支援サービス等を贈呈(対象は2021年1月1日から2021年3月31日までに都内出産し、2021年4月1日に都内に住民票がある世帯。2021年4月1日から2023年3月31日までに都内で出産し都内に住民票があること)。

子育て関連の独自の取り組み (1)子育て支援に関する制度や事業を掲載した子育て支援情報誌「元気に育て!!調布っ子」の配布およびWeb版赤ちゃんおでかけ安心まっぷに掲載のある一部の施設・商店等にシンボルマークのステッカーを掲示。(2)ベビーシッター等を利用した保護者に対して、利用料の一部を助成。(3)多胎児がいる非課税世帯に対して育児用品等の購入を支援する給付金を交付。

乳幼児・子ども医療費助成

出典・用語解説

乳幼児・子ども医療費助成<通院>対象年齢 中学校卒業まで
乳幼児・子ども医療費助成<通院>自己負担 自己負担あり

備考:小・中学生は、1回200円の自己負担あり。小学校就学前及び市民税非課税世帯は、自己負担なし。調剤については自己負担なし。

乳幼児・子ども医療費助成<通院>所得制限 所得制限あり

備考:中学生のみ所得制限あり。扶養親族等の数が0人の場合、所得制限額は622万円。以降1人増えるごとに38万円を加算した額。70歳以上の同一生計配偶者および老人扶養親族がいる場合は、1人につき6万円加算した額。税法上の控除がある場合は所得額に考慮できるものもあり。

乳幼児・子ども医療費助成<入院>対象年齢 中学校卒業まで
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担 自己負担なし
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担-入院時食事療養費の標準負担額 入院時食事療養費の標準負担額の自己負担あり。
乳幼児・子ども医療費助成<入院>所得制限 所得制限あり

備考:中学生のみ所得制限あり。扶養親族等の数が0人の場合、所得制限額は622万円。以降1人増えるごとに38万円を加算した額。70歳以上の同一生計配偶者および老人扶養親族がいる場合は、1人につき6万円加算した額。税法上の控除がある場合は所得額に考慮できるものもあり。

保育所

出典・用語解説

公立保育所数 9 ヶ所 192位 (815市区中)
0歳児保育を実施している公立保育所 9 ヶ所
公立保育所定員数 855 221位 (669市区中)
公立保育所利用定員数 855 212位 (673市区中)
公立保育所在籍児童数 843 165位 (655市区中)
私立保育所数 62 ヶ所 44位 (815市区中)
0歳児保育を実施している私立保育所 62 ヶ所
私立保育所定員数 5,325 46位 (726市区中)
私立保育所利用定員数 5,325 43位 (732市区中)
私立保育所在籍児童数 5,088 44位 (708市区中)
保育所入所待機児童数 46 790位 (815市区中)
保育所等申込者数 6,275
保育所等利用者数 6,032
保育所等(申込者÷利用者) 1.04 670位 (815市区中)
0歳児の認可保育所月額保育料
(標準時間、市区町村民税所得割額が20万円、第1子、扶養家族なし、ひとり親家庭でない場合)
28,600 44位 (807市区中)
認可外保育所に預ける保護者への補助の有無 あり

備考:住民税の世帯合計額と年齢に応じて、月3,000~3.6万円を助成。また、多子世帯支援として第2子1万円、第3子以降2万円を加算。対象施設(東京都認証保育所、家庭的保育事業、共同実施型家庭的保育事業)に月極め契約で入所している児童の保護者に限る。

認定こども園

出典・用語解説

認定こども園数 0 754位 (815市区中)

健康・医療

出典・用語解説

小児科医師数 27 209位 (815市区中)
小児科医師数 小児人口10000人当たり 9.10 726位 (815市区中)
小児歯科医師数 79 109位 (815市区中)
小児歯科医師数 小児人口10000人当たり 26.62 304位 (815市区中)

周辺地域狛江市

結婚・子育て

出典・用語解説

妊娠・出産祝い なし
子育て関連の独自の取り組み (1)ひだまりセンター(狛江市子育て・教育支援複合施設)を設置し、子ども家庭支援センター、児童発達支援センター、教育支援センターの3つの機能が一体となり、発達の程度やライフステージに応じた切れ目のない支援体制を構築している。(2)プレーパーク事業では、子どもたちが自由にのびのびと楽しく外遊びができる場所づくりに取り組んでいる。(3)住民税非課税世帯の高校生に当たる年代の子どもの医療費の自己負担額を償還払いで助成する(2021年10月から)。

乳幼児・子ども医療費助成

出典・用語解説

乳幼児・子ども医療費助成<通院>対象年齢 中学校卒業まで
乳幼児・子ども医療費助成<通院>自己負担 自己負担あり

備考:小・中学生は、医療機関ごとに、1回200円の自己負担あり。小学校就学前は、自己負担なし。

乳幼児・子ども医療費助成<通院>所得制限 所得制限あり

備考:扶養親族等の数が0人の場合、所得制限限度額は622万円。以降1人増えるごとに38万円を加算した額。所得には一定の控除あり。さらに老人控除対象配偶者または老人扶養親族がいる場合は、1人につき6万円加算した額。小学校2年生までは所得制限なし。

乳幼児・子ども医療費助成<入院>対象年齢 中学校卒業まで
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担 自己負担なし
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担-入院時食事療養費の標準負担額 入院時食事療養費の標準負担額の自己負担あり。
乳幼児・子ども医療費助成<入院>所得制限 所得制限あり

備考:扶養親族等の数が0人の場合、所得制限限度額は622万円。以降1人増えるごとに38万円を加算した額。所得には一定の控除あり。さらに老人控除対象配偶者または老人扶養親族がいる場合は、1人につき6万円加算した額。小学校2年生までは所得制限なし。

保育所

出典・用語解説

公立保育所数 4 ヶ所 399位 (815市区中)
0歳児保育を実施している公立保育所 4 ヶ所
公立保育所定員数 439 385位 (669市区中)
公立保育所利用定員数 439 377位 (673市区中)
公立保育所在籍児童数 432 314位 (655市区中)
私立保育所数 16 ヶ所 213位 (815市区中)
0歳児保育を実施している私立保育所 16 ヶ所
私立保育所定員数 1,493 218位 (726市区中)
私立保育所利用定員数 1,493 211位 (732市区中)
私立保育所在籍児童数 1,374 207位 (708市区中)
保育所入所待機児童数 31 769位 (815市区中)
保育所等申込者数 2,157
保育所等利用者数 2,052
保育所等(申込者÷利用者) 1.05 724位 (815市区中)
0歳児の認可保育所月額保育料
(標準時間、市区町村民税所得割額が20万円、第1子、扶養家族なし、ひとり親家庭でない場合)
39,000 216位 (807市区中)
認可外保育所に預ける保護者への補助の有無 あり

備考:市内居住で、認可外保育施設において月120時間以上の月極利用契約を締結している0~5歳児を扶養する世帯のうち、2歳児以下の児童(生活保護世帯・非課税世帯を除く)へは世帯の市民税所得割額により月額7,000円~2万円を交付(世帯市民税所得割額25万6,301円以上の場合は補助額0円)、その他、第2子以降の児童へ月1万円~2.7万円の範囲で交付。保育料の滞納がないこと、復職していることなど条件あり。

認定こども園

出典・用語解説

認定こども園数 1 655位 (815市区中)
満3歳以上でないと入園できない園数 0
認定こども園定員数 117 701位 (732市区中)
認定こども園利用定員数 117 704位 (739市区中)
認定こども園在籍児童数 114 664位 (716市区中)

健康・医療

出典・用語解説

小児科医師数 20 279位 (815市区中)
小児科医師数 小児人口10000人当たり 20.24 264位 (815市区中)
小児歯科医師数 23 354位 (815市区中)
小児歯科医師数 小児人口10000人当たり 23.28 417位 (815市区中)

周辺地域川崎市

結婚・子育て

出典・用語解説

妊娠・出産祝い なし
子育て関連の独自の取り組み (1)産後ケアや妊娠期サポート事業、妊娠・出産SOS電話相談事業等(妊娠・出産包括支援事業として実施)。(2)産前・産後家庭支援ヘルパー派遣事業(妊娠中または産後6ヶ月[多胎の方は1年]までで、母親が体調不良等により育児や家事が困難な家庭に、20回[多胎の方は60回]までヘルパーを派遣し、育児や家事のお手伝いを行う)。

乳幼児・子ども医療費助成

出典・用語解説

乳幼児・子ども医療費助成<通院>対象年齢 小学校卒業まで
乳幼児・子ども医療費助成<通院>自己負担 自己負担あり

備考:小学校4~6年生は、受診1回ごとに500円までの自己負担あり。院外処方の調剤は自己負担なし。保護者が市民税所得割非課税の場合、自己負担なし。

乳幼児・子ども医療費助成<通院>所得制限 所得制限あり

備考:1歳以上の場合、所得制限あり。扶養親族等の数が0人の場合、所得制限限度額は630万円。以降1人増えるごとに38万円を加算した額。所得制限限度額には8万円の定額控除を含む。さらに老人控除対象配偶者または老人扶養親族がいる場合は、1人につき6万円加算した額。

乳幼児・子ども医療費助成<入院>対象年齢 中学校卒業まで
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担 自己負担なし
乳幼児・子ども医療費助成<入院>自己負担-入院時食事療養費の標準負担額 入院時食事療養費の標準負担額の自己負担あり。
乳幼児・子ども医療費助成<入院>所得制限 所得制限なし

保育所

出典・用語解説

公立保育所数 21 ヶ所 53位 (815市区中)
0歳児保育を実施している公立保育所 20 ヶ所
公立保育所定員数 2,445 48位 (669市区中)
公立保育所利用定員数 2,445 42位 (673市区中)
公立保育所在籍児童数 2,361 36位 (655市区中)
私立保育所数 395 ヶ所 2位 (815市区中)
0歳児保育を実施している私立保育所 299 ヶ所
私立保育所定員数 29,405 4位 (726市区中)
私立保育所利用定員数 29,325 4位 (732市区中)
私立保育所在籍児童数 29,206 4位 (708市区中)
保育所入所待機児童数 0 1位 (815市区中)
保育所等申込者数 35,398
保育所等利用者数 34,192
保育所等(申込者÷利用者) 1.04 670位 (815市区中)
0歳児の認可保育所月額保育料
(標準時間、市区町村民税所得割額が20万円、第1子、扶養家族なし、ひとり親家庭でない場合)
50,000 634位 (807市区中)
認可外保育所に預ける保護者への補助の有無 あり

備考:【川崎認定保育園等保育料補助金】川崎市内に在住する川崎認定保育園在籍児童の保護者に対し、保育料の補助を実施。また、横浜市との「待機児童対策に関する連携協定」に基づき、川崎市内に在住する横浜保育室在籍児童の保護者についても保育料の補助を実施。児童の年齢、所得に応じて、5,000円~2万円の補助金を交付。

認定こども園

出典・用語解説

認定こども園数 14 124位 (815市区中)
満3歳以上でないと入園できない園数 9
認定こども園定員数 3,283 69位 (732市区中)
認定こども園利用定員数 2,930 74位 (739市区中)
認定こども園在籍児童数 2,798 65位 (716市区中)

健康・医療

出典・用語解説

小児科医師数 259 12位 (815市区中)
小児科医師数 小児人口10000人当たり 13.42 549位 (815市区中)
小児歯科医師数 429 6位 (815市区中)
小児歯科医師数 小児人口10000人当たり 22.23 449位 (815市区中)