「名前から想像できない❕❓郷土料理ランキング」投票受付中

臼杵市の「ふるさと納税」関連データ

「ふるさと納税」というワードを耳にしたことはありますか?ここでは、ふるさと納税について制度の内容やそれぞれの市区のふるさと納税の内容を紹介します。

体制

出典・用語解説

ふるさと納税に対する取り組み 使い道は、(1)安心して子どもを産み、子育てできる環境づくり(子育て支援、教育など)(2)うすきの資源を活かした産業の振興(企業誘致、地場産業の支援、6次産業化の推進など)(3)移住・定住による「うすき暮らし」のすすめ(UIJターンの推進・地域おこしなど)。お礼の品として、5,000円以上をご寄付いただいた方に、臼杵市の特産品を贈呈。

周辺地域の「ふるさと納税」関連データをチェック

周辺地域大分市

体制

出典・用語解説

ふるさと納税に対する取り組み 使い道は、(1)市民福祉の向上(2)教育・文化の振興(3)防災・安全の確保(4)産業の振興(5)都市基盤の形成(6)環境の保全に加え新型コロナウイルス感染症対策事業の7分野。大分市総合計画(おおいた創造ビジョン2024)に掲げた6つの各施策実現のため、市政全般を推進する財源として活用。お礼の品として、「関あじ・関さば」をはじめ、「おおいた和牛」や大分銘菓「ざびえる」などに加え、人気No.1の「みどりバター詰め合わせ」など508品(2021年5月末現在)を用意。5,000円以上の寄附者(市外居住者に限る)に対し返礼品を提供している。

周辺地域佐伯市

体制

出典・用語解説

ふるさと納税に対する取り組み 使い道は、(1)豊かな自然と文化を守り育てる事業(2)さいきのこどもたちを育てる事業(3)地場産業を応援する事業(4)みんなが安心して暮らせるまちを創る事業(5)みんなが元気になり、地域の活力を生むための事業など。お礼の品として、市外在住で寄附をしていただいた方に、寄附額に応じた佐伯市の海の幸・山の幸など約500品の中からお好きな品を贈呈。クレジットカード決済、ポイント制あり。

周辺地域津久見市

体制

出典・用語解説

ふるさと納税に対する取り組み 使い道は、(1)安心して暮らせるまちづくり(2)地域資源を活かしたまちづくり(3)笑顔があふれるやさしいまちづくり(4)未来を拓く人づくり(5)津久見市庁舎建設(6)中心市街地活性化・集客交流拠点整備(7)つくみ港まつり納涼花火大会(8)津久見高校への支援(9)2017年度台風18号被害からの復興(10)指定なしの中から選択。お礼の品として、1万円以上の寄付者に寄付金額に応じた特産品を贈呈。

周辺地域豊後大野市

体制

出典・用語解説

ふるさと納税に対する取り組み 使い道は、(1)子育て・人材育成(2)活力あるまちづくり(3)ふるさとの環境保全(4)市におまかせ(5)新型コロナウイルス感染症対策に関すること。お礼の品として、6,000円以上のご寄附をいただいた市外在住の方に、金額に応じた特産品を贈呈。