「名前から想像できない❕❓郷土料理ランキング」投票受付中

多久市の「ふるさと納税」関連データ

「ふるさと納税」というワードを耳にしたことはありますか?ここでは、ふるさと納税について制度の内容やそれぞれの市区のふるさと納税の内容を紹介します。

出典・用語解説

ふるさと納税に対する取り組み 使い道は、(1)子どものための事業(2)豊かな自然を守るための事業(3)文化・スポーツ振興のための事業(4)まちづくりのための事業(5)その他市長が必要と認める事業から選択。

周辺地域の「ふるさと納税」関連データをチェック

周辺地域唐津市

出典・用語解説

ふるさと納税に対する取り組み 使い道は、(1)ふるさとの自然環境を保護する事業(2)ふるさとの文化遺産を保存・整備する事業(3)ふるさとの青少年の健全育成に資する事業(4)障がい者・高齢者に優しいまちづくり事業(5)その他(市の発展に寄与する事業)。お礼の品として、唐津市外在住で1万円以上の寄付をしていただいた方に唐津市の特産品を贈呈。

周辺地域伊万里市

出典・用語解説

ふるさと納税に対する取り組み 財源の確保と地域産業の振興を図るため、伊万里市ふるさと応援基金への寄付を募集。寄付者は寄付金の使い道を選択できる。お礼の品として、伊万里牛や伊万里焼、海産物、農産物など、伊万里市の特産品や特産物を寄付者に贈呈する。使い道は、(1)産業振興による「活気あふれるまち」づくり(2)地域資源を活かした「行きたいまち」づくり(3)市民みんなで「子育てしやすいまち」づくり(4)時代にあった都市づくりで「安心で住みたいまち」づくり(5)市長おまかせコースの5つ。

周辺地域武雄市

出典・用語解説

ふるさと納税に対する取り組み 使い道は、(1)やすらぎのある長寿社会づくり(2)子どもが健やかに育つ環境づくり(3)都市基盤の整備と魅力ある市街地づくり(4)魅力ある観光地づくり(5)農村環境の保全とやりがいある農業の確立(6)若者の定住促進(7)スポーツ振興。お礼の品として、寄付者に対し寄付額に応じた特産品を贈呈。

周辺地域小城市

出典・用語解説

ふるさと納税に対する取り組み 使い道は、(1)子ども・子育て・教育のまちづくり(2)健康・福祉のまちづくり等の取り組みに活用。5,000円以上の寄附をしていただいた小城市外に在住の方に、寄付金額に応じたお礼の品を贈呈。その中でも小城市で採れた海苔やお米、天然水、佐賀牛等が人気。

周辺地域佐賀市

出典・用語解説

ふるさと納税に対する取り組み 使い道は、「子どもの学びの環境を充実」「“バルーンのまち佐賀”推進」「スポーツを活かしたまちづくり」「二酸化炭素を使ってこどもから高齢者まで喜ぶ社会に」「ラムサール条約湿地の保全と活用」「幕末産業遺産の保存・活用」「伝統文化・遺跡等の保存・継承・振興」「市民活動の応援」「高齢者、障がい者福祉の充実」「サガン鳥栖・佐賀バルーナーズの応援」など。5,000円以上の寄附をしていただいた市外在住の方に、寄附金額に応じた農産物、のり、佐賀牛、菓子などの地元特産品や温泉宿泊券の中から選んでいただき贈呈。