「何問読める❔難読温泉地クイズ【西日本編】」投票受付中

瀬戸内市の「ふるさと納税」関連データ

「ふるさと納税」というワードを耳にしたことはありますか?ここでは、ふるさと納税について制度の内容やそれぞれの市区のふるさと納税の内容を紹介します。

体制

出典・用語解説

ふるさと納税に対する取り組み 使い道は、(1)産業の振興(2)自然・環境の保全(3)医療・福祉の充実(4)教育・文化・スポーツの振興(5)安全・安心なまちづくり(6)人権尊重社会の形成(7)その他市が必要とするもの。お礼の品として、1万円以上の寄付した方に、瀬戸内市の特産品124品から1品贈呈。

周辺地域の「ふるさと納税」関連データをチェック

周辺地域岡山市

体制

出典・用語解説

ふるさと納税に対する取り組み 使い道は、11項目の応援したい分野を設け、寄附者がどの分野で岡山市を応援したいかを選択可能。お礼品については、寄附額が1万円以上で1,000円ごとに金額を設定し寄附をした方に岡山市の特産品を贈呈。その他、お礼品のない新型コロナウイルス感染症対策への寄附も受付中。

周辺地域備前市

体制

出典・用語解説

ふるさと納税に対する取り組み 使い道は、(1)旧閑谷学校の魅力発信、(2)里海・里山づくり、(3)地域課題の解決(9地区)、(4)備前焼振興、(5)指定なし。お礼の品として、くだもの(白桃、シャインマスカット、ひなせみかんなど)、海産物(牡蠣や焼穴子など)、備前焼などの特産品を贈呈。