「開放的な気分になれる✨野外美術館ランキング」投票受付中

名張市の「ふるさと納税」関連データ

「ふるさと納税」というワードを耳にしたことはありますか?ここでは、ふるさと納税について制度の内容やそれぞれの市区のふるさと納税の内容を紹介します。

体制

出典・用語解説

ふるさと納税に対する取り組み 使い道は、(1)支え合い、健康でいきいきと暮らせるまちづくり(2)美しい自然に包まれ、快適に暮らせるまちづくり(3)活力に満ちて暮らせるまちづくり(4)豊かな心と健やかな体を育み暮らせるまちづくり(5)未来につなぐ、自立と協働によるまちづくり(6)「ばりっ子すくすく募金」へのご協力。お礼の品として、1万円以上を寄附した市外在住の方に、金額に応じた名張市の特産品などを約200品の中から贈呈。

周辺地域の「ふるさと納税」関連データをチェック

周辺地域津市

体制

出典・用語解説

ふるさと納税に対する取り組み 使い道は、(1)こどもたちが未来に向かってかがやくまちづくり(2)歴史文化を未来に伝えるまちづくり(3)自然環境を生かし、未来につなげるまちづくり、2014年1月1日から(4)津城跡の整備(5)多気北畠氏城館跡周辺のまちづくり。お礼の品として、1万円以上の寄附者のうち、市外在住者に対し特産品等を贈呈

周辺地域伊賀市

体制

出典・用語解説

ふるさと納税に対する取り組み 使い道は、(1)新型コロナウイルス感染症対策に関する事業(2)市民の暮らしの「安全・安心」を確保するまちづくり(3)自立・維持できる「活力」を創出するまちづくり(4)未来を担う「人・地域づくり」を推進するまちづくり(5)項目に含まれない事業の自由記述可能。お礼の品として、1万円以上の寄附者に寄附額に応じた伊賀米、伊賀牛、伊賀酒、伊賀焼をはじめとした、特産品などから希望の品を贈呈。一定額以上は希望者に感謝状を贈呈。

周辺地域宇陀市

体制

出典・用語解説

ふるさと納税に対する取り組み 使い道は、(1)コロナ感染症対策に関する事業(2)医療又は福祉の充実に関する事業(3)観光の振興に関する事業(4)教育の振興に関する事業(5)歴史・文化の保存活用に関する事業(6)自然環境の保全に関する事業(7)防災対策の推進に関する事業(8)災害復旧に関する事業(9)その他。お礼の品として、1万円以上の寄付者に、宇陀市の特産品(選択可)を贈呈。