「開放的な気分になれる✨野外美術館ランキング」投票受付中

黒部市の「ふるさと納税」関連データ

「ふるさと納税」というワードを耳にしたことはありますか?ここでは、ふるさと納税について制度の内容やそれぞれの市区のふるさと納税の内容を紹介します。

体制

出典・用語解説

ふるさと納税に対する取り組み 使い道は、(1)医療・福祉・子育ての充実及び交通安全・防犯の推進に関する事業(2)教育・文化・スポーツの振興及び交流の拡大に関する事業(3)産業・観光の振興に関する事業(4)自然環境の保全及び名水・自然エネルギーの利活用に関する事業(5)その他(6)指定なし(特別枠)新型コロナウイルス感染症対策に関する事業。1万円以上の寄付者にお礼の品を贈呈(2015年4月から開始)。

周辺地域の「ふるさと納税」関連データをチェック

周辺地域魚津市

体制

出典・用語解説

ふるさと納税に対する取り組み 使い道は、(1)小学生や中学生の教育環境の充実(2)赤ちゃんからお年寄りまで、みんなの健康づくり(3)全日本大学女子野球選手権などスポーツの充実(4)魚津まつり、水族館など観光振興や地域の賑わいづくり(5)芸術・音楽・歴史などの文化振興(6)コロナウイルス感染症対策(7)市制70周年記念事業への活用(8)市長におまかせから選択。お礼の品として、ご寄付いただいた金額に応じて、魚津市の特産品の中からご希望の1点をお礼品として贈呈(果物、昆布じめ、かまぼこ、かに、漆器等工芸品など)。

周辺地域大町市

体制

出典・用語解説

ふるさと納税に対する取り組み 使い道は、(1)協働のまちづくり推進(2)自然環境の保全(3)未来を担う子どもたちを育てる(4)高齢者の生きがいづくり(5)山岳観光都市の振興(6)山村留学の推進(7)芸術文化の振興(8)起業・創業の支援(9)移住・定住の促進(10)市立大町総合病院の支援(11)市長におまかせ。お礼の品は5,000円以上の寄附額に応じて段階的に付与した、ポイントの範囲内で特産品や宿泊施設助成クーポンなどから寄附者が選択。