「名前から想像できない❕❓郷土料理ランキング」投票受付中

国分寺市の「ふるさと納税」関連データ

「ふるさと納税」というワードを耳にしたことはありますか?ここでは、ふるさと納税について制度の内容やそれぞれの市区のふるさと納税の内容を紹介します。

体制

出典・用語解説

ふるさと納税に対する取り組み 使い道は、(1)自然環境の保全(2)福祉分野の充実(3)教育分野の充実(4)史跡等歴史遺産の保存・活用(5)(仮称)国分寺市郷土博物館建設基金(6)その他市が実施する事業(7)使途を指定しない。お礼の品として、寄附金額に応じた国分寺市の特産品を贈呈。 新型コロナウイルス感染症対策寄附金を創設。お礼の品はなし。

周辺地域の「ふるさと納税」関連データをチェック

周辺地域立川市

体制

出典・用語解説

ふるさと納税に対する取り組み 使い道は、寄附者の意向に沿って文化分、福祉分、環境分、教育分、新型コロナ対応市内医療機関、医療従事者応援プロジェクトに分け、立川市地域づくり振興基金及び立川市新型コロナウイルス感染症対策基金に積み立てる。お礼の品として、1万円以上寄附された市外に住所を有する方に「旬の立川野菜詰め合わせ」や「クッキー缶&焼き菓子詰め合わせセット」などを贈呈。

周辺地域府中市

体制

出典・用語解説

ふるさと納税に対する取り組み 使い道は、(1)健康・福祉分野(2)生活・環境分野(3)文化・学習分野(4)都市基盤・産業分野のほか、新型コロナウイルス感染症対策など、ふるさと寄附金を活用して市が推進していきたい事業等。お礼の品として、1万円以上の寄附をしていただいた方に特産品等を贈呈。

周辺地域小金井市

体制

出典・用語解説

ふるさと納税に対する取り組み 使い道は、(1)教育に関すること(2)みどりに関すること(3)福祉に関すること(4)環境に関すること(5)新型コロナウイルス感染症対策に関すること(6)市長に一任で、寄付者が希望する財源として活用。お礼状とお礼品を贈呈。

周辺地域小平市

体制

出典・用語解説

ふるさと納税に対する取り組み 使い道は、(1)新型コロナウイルス感染症対策(2)学校におけるICT環境整備の推進(3)緑化の推進(4)文化の振興(5)ごみの減量及びリサイクルの推進(6)市健康及び福祉に関する施策の推進(7)国際交流の推進(8)市街地再開発事業や区画整理事業の推進(9)経済的に進学が困難な中学生に対する学資支援(10)指定なし。お礼の品として、1万円以上の寄附かつ市外在住の個人の方へ、小平市の特産品全10種類の中から1つ贈呈。

周辺地域国立市

体制

出典・用語解説

ふるさと納税に対する取り組み 使い道は、(1)旧国立駅舎再築(2)谷保の原風景保全(3)子育て・教育・福祉(4)文化・産業・まちづくり(5)国立市立小中学校の魅力ある学校づくり(6)新型コロナウイルス感染症対策(7)市長にお任せの中から選択可。お礼の品として、寄附額に応じた特典品を贈呈する【くにたち未来寄附】を実施。このほか、寄附額20万円につきベンチ1基を設置する【くにたちベンチ事業】や、寄附者が送付した古本の買取額がそのまま旧国立駅舎再築に役立つ【赤い三角屋根プロジェクト古本募金】も実施。