「名前から想像できない❕❓郷土料理ランキング」投票受付中

四條畷市の「移住」関連データ

「移住」の際に、自治体の助成制度が利用できることがあるのをご存じですか?住宅の建築・購入・リフォームなどに関わる住宅助成の制度や、移住そのものを支援する制度、新婚世帯向けの家賃補助制度で支援してくれる制度があります。

出典・用語解説

移住支援制度 なし

出典・用語解説

出典・用語解説

◆結婚祝い、妊娠・出産祝い
自治体が独自で行う助成・支援制度。
新婚世帯向け家賃補助制度 なし

出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 なし

出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 なし

出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 なし

出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 75 万円
補助/助成金条件・備考等 1981年5月31日以前に建築確認を受けた建築物が対象。【耐震診断】木造住宅は、費用の10/11以内かつ一戸当たり5万円または1,100円/m2のいずれか低い方(上限5万円)。木造住宅以外で専用住宅、併用住宅は、費用の1/2か2.5万円のいずれか低い方(上限2.5万円)。木造住宅以外で長屋、共同住宅補助もあり。【耐震改修計画作成】10万円(ただし3割以上は補助対象者負担)。【耐震改修工事】低所得者世帯(月額所得21.4万円以下)60万円、それ以外は40万円。

周辺地域の「移住」関連データをチェック

周辺地域寝屋川市

出典・用語解説

移住支援制度 あり

備考:(1)空き家バンク制度を実施。(2)【空き家リノベーション・リフォーム工事費補助金】空き家流通推進事業を通じて成約かつ市外から市内へ転入する子育て世帯を対象に、リノベーション工事およびリフォーム工事に要する費用の一部を補助。設計・監理費補助は対象費用の1/2(上限100万円)、工事費補助は対象費用の1/2(上限50万円)。対象要件あり。

出典・用語解説

出典・用語解説

◆結婚祝い、妊娠・出産祝い
自治体が独自で行う助成・支援制度。
新婚世帯向け家賃補助制度 なし

出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 なし

出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 なし

出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 なし

出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 (1)100万円(2)100万円(3)50 万円
補助/助成金条件・備考等 (1)【木造住宅耐震改修補助制度】1981年5月31日以前に建築された木造住宅を対象に、耐震改修計画の策定に要する費用(耐震設計)及び耐震改修工事に要する費用の一部を補助。耐震設計補助は対象費用の7/10(上限10万円)、耐震改修工事費用(上限90万円)。対象要件あり。【空き家リノベーション・リフォーム工事費補助金】空き家流通推進事業を通じて成約かつ市外から市内へ転入する子育て世帯を対象に、リノベーション工事およびリフォーム工事に要する費用の一部を補助。(2)設計・監理費補助は対象費用の1/2(上限100万円)、(3)工事費補助は対象費用の1/2(上限50万円)。対象要件あり。

周辺地域大東市

出典・用語解説

移住支援制度 あり

備考:三世代家族を推進するため、大東市外に1年以上居住する子世帯(18歳以下の子どもを含む世帯。妊婦可)が、大東市内に3年以上居住する親世帯と同居等をするための住宅取得費用の一部を補助。住民票異動日の要件あり。同居の場合30万円、近居の場合20万円。

出典・用語解説

出典・用語解説

◆結婚祝い、妊娠・出産祝い
自治体が独自で行う助成・支援制度。
新婚世帯向け家賃補助制度 なし

出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 30 万円
補助/助成金条件・備考等 【子育て世代転入促進三世代同居等補助金】大東市外に1年以上居住する子世帯(18歳以下の子どもを含む世帯。妊婦可)が、大東市内に3年以上居住する親世帯と同居等をするための住宅取得費用の一部を補助。住民票異動日の要件あり。同居の場合30万円、近居の場合20万円。

出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 30 万円
補助/助成金条件・備考等 【子育て世代転入促進三世代同居等補助金】大東市外に1年以上居住する子世帯(18歳以下の子どもを含む世帯。妊婦可)が、大東市内に3年以上居住する親世帯と同居等をするための住宅取得費用の一部を補助。住民票異動日の要件あり。同居の場合30万円、近居の場合20万円。

出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 30 万円
補助/助成金条件・備考等 【子育て世代転入促進三世代同居等補助金】大東市外に1年以上居住する子世帯(18歳以下の子どもを含む世帯。妊婦可)が、大東市内に3年以上居住する親世帯と同居等をするための住宅取得費用の一部を補助。住民票異動日の要件あり。同居の場合30万円、近居の場合20万円。

出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 (1)5万円(2)100 万円
補助/助成金条件・備考等 (1)【耐震診断補助制度】1981年5月31日以前に建築された建築物が対象。費用の約90%(上限5万円)。(2)【耐震設計補助制度】1981年5月31日以前に建築された木造住宅が対象。上部構造評点を1.0以上に上げる設計に係る費用の70%(上限10万円)。【耐震改修補助制度】1981年5月31日以前に建築された木造住宅が対象。上部構造評点を1.0以上に上げる耐震改修工事および耐震シェルター設置に係る費用(上限90万円)。

周辺地域交野市

出典・用語解説

移住支援制度 あり

備考:【同居・近居促進事業補助金】中学生以下の子どもがいる市外に住む子世帯と、交野市内に5年以上居住している親世帯が、近くに住む(同居も含む)ために、市内で住宅の購入や住宅の改修工事などを行った場合に、市内に転入した子世帯の世帯主に対して補助金を交付。交付額は市内転居にかかる引越費用及び住宅の取得・改修に対して、一律20万円。ただし、総額が20万円未満となる場合は、引越費用に住宅の取得や改修工事にかかる費用を合わせた額が上限額となる。

出典・用語解説

出典・用語解説

◆結婚祝い、妊娠・出産祝い
自治体が独自で行う助成・支援制度。
新婚世帯向け家賃補助制度 なし

出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 なし

出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 なし

出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 20 万円
補助/助成金条件・備考等 【交野市中古住宅流通促進・リフォーム等補助金】新たに交野市内へ移住・定住される方々を支援するため、一定の中古住宅を購入し、交野市に転居された場合に一部助成(10万円)。また、転居時に、購入した家をリフォーム・改築・建替えされた場合には、加算して助成(最大10万円)。

出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 (1)5万円(2)100万円(3)60 万円
補助/助成金条件・備考等 (1)【木造住宅耐震診断補助】耐震診断費用の10/11、上限5万円。(2)【木造住宅耐震改修工事補助】構造評点1.0未満の住宅。耐震設計費の8割、上限100万円。(3)【耐震シェルター設置工事補助】構造評点1.0未満で、耐震シェルター設置工事費の7割、上限40万円、所得により60万円まで。※(1)~(3)は1981年5月31日以前に建築された木造住宅が対象。

周辺地域生駒市

出典・用語解説

移住支援制度 なし

出典・用語解説

出典・用語解説

◆結婚祝い、妊娠・出産祝い
自治体が独自で行う助成・支援制度。
新婚世帯向け家賃補助制度 なし

出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 なし

出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 なし

出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 なし

出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 (1)50万円(2)50万円(3)30 万円
補助/助成金条件・備考等 (1)【耐震改修工事】主に1981年5月31日以前に建てられ、現在住宅の用に供している建築物。耐震改修工事後の住宅の耐震性能を市で定める基準以上。(2)【省エネルギー改修工事】2008年1月1日以前に建築された建築物で、現在住宅の用に供する家屋、窓の改修工事(必須)及び、床・天井・壁の断熱工事で50万円を超えるもの。(3)【既存住宅流通等促進奨励金】2015年10月15日以降に市内の中古住宅を購入し、6ヶ月以内に性能等向上改修工事(地方税法附則第15条の9に規定する耐震改修工事、熱損失防止改修工事、居住安全改修工事など)で50万円を超えるものに対し30万円の奨励金を交付。