「名前から想像できない❕❓郷土料理ランキング」投票受付中

東御市の「移住」関連データ

「移住」の際に、自治体の助成制度が利用できることがあるのをご存じですか?住宅の建築・購入・リフォームなどに関わる住宅助成の制度や、移住そのものを支援する制度、新婚世帯向けの家賃補助制度で支援してくれる制度があります。

出典・用語解説

移住支援制度 あり

備考:(1)東御市空き家バンク(市内の空き家情報を提供。空き家バンクでの成約、または誓約書兼同意書の提出があった場合、空き家片付け補助有り。1/2の補助、上限10万円)。(2)定住アドバイザー(県外から市へ移住してきた市民をアドバイザーとして任命し、移住希望の方、移住してまもない方へのアドバイスを行う)。(3)移住定住ポータルサイト「とうみぐらし」(東御市への移住情報を更新)。

出典・用語解説

出典・用語解説

◆結婚祝い、妊娠・出産祝い
自治体が独自で行う助成・支援制度。
新婚世帯向け家賃補助制度 あり(世帯所得400万円未満の新規婚姻世帯を対象に婚姻に伴う住宅取得又は賃貸に係る経費に対する補助及び婚姻に伴う引越しに係る経費に対する補助。夫婦ともに39歳以下であること等、諸条件あり)

出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 なし

出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 なし

出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 なし

出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 100 万円
補助/助成金条件・備考等 【木造住宅耐震改修事業補助金】耐震補強(改修)工事について工事の1/2、上限100万円。精密耐震診断は無料。

周辺地域の「移住」関連データをチェック

周辺地域上田市

出典・用語解説

移住支援制度 あり

備考:(1)上田市空き家情報バンク制度。(2)移住体験ツアー。(3)移住セミナー。(4)UIJターン就職支援事業。(5)【空き家バンク利用者引越・改修費用補助金】空き家バンクを利用し物件を購入した者の引越費用の1/2、改修工事費用の1/2を補助(上限20万円)。

出典・用語解説

出典・用語解説

◆結婚祝い、妊娠・出産祝い
自治体が独自で行う助成・支援制度。
新婚世帯向け家賃補助制度 あり(所得額が340万円未満かつ39歳以下の新婚世帯に対し、住居費及び引越費用を合わせた額を1件につき30万円を限度として補助)

出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 なし

出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 なし

出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 なし

出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 100 万円
補助/助成金条件・備考等 1981年5月31日以前に建てられた住宅が対象。耐震補強工事費の8/10、限度額100万円。

周辺地域小諸市

出典・用語解説

移住支援制度 あり

備考:(1)空き家バンク制度を実施。(2)移住体験。(3)【小諸市移住促進補助金】県外から移住してきた方が、新築した場合30万を補助。市内業者と契約し新築の場合20万円加算。18歳以下の扶養する子と同居の場合、扶養する子1人につき10万円加算。専門業者による引越し費用最大10万円加算。県外から移住してきた者が、中古物件を購入した場合最大20万を補助。市内業者によるリフォーム費用最大20万円加算。空き家バンク登録物件の場合10万円加算。18歳以下の扶養する子と同居の場合、扶養する子1人につき10万円加算。専門業者による引越し費用最大10万円加算。

出典・用語解説

出典・用語解説

◆結婚祝い、妊娠・出産祝い
自治体が独自で行う助成・支援制度。
新婚世帯向け家賃補助制度 なし

出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 60万円+α 万円
補助/助成金条件・備考等 【小諸市移住促進補助金】県外から移住してきた方が新築した場合、30万円を補助。市内業者と契約し、新築の場合、20万円加算。18歳以下の扶養する子と同居の場合扶養する子1人につき10万円加算。専門業者による引越し費用最大10万円加算。

出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 60万円+α 万円
補助/助成金条件・備考等 【小諸市移住促進補助金】県外から移住してきた方が新築した場合、30万円を補助。市内業者と契約し、新築の場合、20万円加算。18歳以下の扶養する子と同居の場合扶養する子1人につき10万円加算。専門業者による引越し費用最大10万円加算。

出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 60万円+α 万円
補助/助成金条件・備考等 【小諸市移住促進補助金】県外から移住してきた方が中古物件を購入した場合、最大20万円を補助。市内業者によるリフォーム費用最大20万円加算。空き家バンク登録物件の場合10万円加算。18歳以下の扶養する子と同居の場合、扶養する子1人につき10万円加算。専門業者による引越し費用最大10万円加算。

出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 100 万円
補助/助成金条件・備考等 【木造住宅耐震改修補助金】小諸市が行った精密耐震診断の結果、やや危険又は危険と診断された住宅が対象。耐震改修工事費の4/5、上限100万円を補助。

周辺地域佐久市

出典・用語解説

移住支援制度 あり

備考:(1)空き家バンク「おいでなんし!佐久」(市内の賃貸・売却できる住宅の所有者が登録した空き家バンクを開設し、利用希望者に情報提供している)。(2)佐久市移住促進サポートプラン(佐久市に転入し、住宅を取得された方に補助金を交付している)。(3)体験住宅(4日間~8日間無料で利用できる住宅を運用している※現在は新型コロナウイルス感染拡大予防のため、閉鎖中)。(4)移住体験ツアー(現在は新型コロナウイルス感染拡大予防のため、開催を見合わせている)。(5)【移住相談&セミナー】主にオンラインにて開催。個別相談なども実施。(6)お住まいオーダー(移住検討者向けお住まい探しサービス)。

出典・用語解説

出典・用語解説

◆結婚祝い、妊娠・出産祝い
自治体が独自で行う助成・支援制度。
新婚世帯向け家賃補助制度 なし

出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 40万円+α 万円
補助/助成金条件・備考等 【佐久市移住促進サポートプラン】移住者に対し、新築物件の取得にかかる補助として取得費用の1/2以内で最大40万円を補助。中学生以下の扶養する子と同居する場合子供一人に対し10万円、新幹線通勤定期券を佐久平駅で購入した者に対し、通勤手当額を控除した額の1/2以内で最大1年間30万円、最長3年間の加算あり。

出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 40万円+α 万円
補助/助成金条件・備考等 【佐久市移住促進サポートプラン】移住者に対し、新築物件の取得にかかる補助として取得費用の1/2以内で最大40万円を補助。中学生以下の扶養する子と同居する場合子供一人に対し10万円、新幹線通勤定期券を佐久平駅で購入した者に対し、通勤手当額を控除した額の1/2以内で最大1年間30万円、最長3年間の加算あり。

出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 20万円+α 万円
補助/助成金条件・備考等 【佐久市移住促進サポートプラン】移住者に対し、中古物件の取得にかかる補助として取得費用の1/2以内で最大20万円を補助。佐久市空き家バンク登録物件の場合は一律20万円、物件を改修する場合は改修費用の1/2以内最大10万円、中学生以下の扶養する子と同居する場合子供一人に対し10万円、新幹線通勤定期券を佐久平駅で購入した者に対し、通勤手当額を控除した額の1/2以内で最大1年間30万円、最長3年間の加算あり。

出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 (1)30万円(2)全額(3)130万円(4)10 万円
補助/助成金条件・備考等 (1)【断熱性能向上リフォーム工事】補助率1/4(上限30万円)。(2)【木造住宅精密耐震診断】無料、1981年5月31日以前に着工された木造住宅が対象。(3)【耐震補強工事】補助率最大4/5(上限130万円)。(4)【佐久市移住促進サポートプラン】移住者に対し、中古物件を取得し、物件を改修する場合改修費用の1/2以内(上限10万円)。