「身体の芯まで温まりたい💓ふるさと納税で頼める入浴剤」投票受付中

茅野市の「移住」関連データ

「移住」の際に、自治体の助成制度が利用できることがあるのをご存じですか?ここでは住宅の建築・購入・リフォームなどに関わる住宅助成の制度や、移住そのものを支援する制度、新婚世帯向けの家賃補助制度で支援してくれる制度を紹介します。

住宅支援 その他

出典・用語解説

移住支援制度 あり

備考:(1)オンラインでの移住相談対応。(2)楽園信州ちの空き家バンクの設置。

結婚・子育て

出典・用語解説

新婚世帯向け家賃補助制度 あり(市単独住宅に入居する婚姻の届け日から1年以内の夫婦に対し、入居日から2年間の使用料を9,000円~1万円減額)

住宅取得支援 新築建築 出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 あり
利子補給上限金額 731.8 万円
利子補給条件・備考等 【危険住宅に代わる住宅の建設事業】土砂災害特別区域(レッドゾーン)の危険住宅に5年以上住み、安全な場所へ住宅を移転(新築)し、金融機関から借り入れを行った場合、建築費731.8万円を上限で補助。ただし、危険住宅除却事業と併せて行った場合に限る。
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 (1)100万円(2)100万円(3)97.5 万円
補助/助成金条件・備考等 (1)【子育て世帯住宅新築補助金】茅野市が販売する住宅団地の土地を購入し、住宅を新築した子育て世帯に対し、補助対象経費の10%上限100万円を補助。(2)【建築物耐震改修補助金】1981年5月31日以前の住宅で耐震性を確保するための建替え工事費に対し、4/5以内で上限100万円を補助。(3)【危険住宅除却事業】土砂災害特別区域(レッドゾーン)の危険住宅に5年以上住み、危険住宅を除却する費用97.5万円を上限で補助。

住宅取得支援 新築購入 出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 あり
利子補給上限金額 731.8 万円
利子補給条件・備考等 【危険住宅に代わる住宅の建設事業】土砂災害特別区域(レッドゾーン)の危険住宅に5年以上住み、安全な場所へ住宅を移転(購入)し、金融機関から借り入れを行った場合、購入費731.8万円を上限で補助。ただし、危険住宅除却事業と併せて行った場合に限る。
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 97.5 万円
補助/助成金条件・備考等 【危険住宅除却事業】土砂災害特別区域(レッドゾーン)の危険住宅に5年以上住み、危険住宅を除却する費用97.5万円を上限で補助。

住宅取得支援 中古購入 出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 あり
利子補給上限金額 731.8 万円
利子補給条件・備考等 【危険住宅に代わる住宅の建設事業】土砂災害特別区域(レッドゾーン)の危険住宅に5年以上住み、安全な場所へ住宅を移転(購入)し、金融機関から借り入れを行った場合、購入費731.8万円を上限で補助。ただし、危険住宅除却事業と併せて行った場合に限る。
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 97.5 万円
補助/助成金条件・備考等 【危険住宅除却事業】土砂災害特別区域(レッドゾーン)の危険住宅に5年以上住み、危険住宅を除却する費用97.5万円を上限で補助。

住宅支援 増築・改築・改修 出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 (1)35万円(2)100万円(3)20 万円
補助/助成金条件・備考等 (1)住宅改修で30万円以上(空き家住宅改修は50万円以上)の工事に工事費の10%上限5万円を補助。以下の場合はさらに加算。(a)子育て世帯10万円(b)移住者10万円(c)定住者5万円(d)空き家改修10万円。(2)1981年5月31日以前の住宅で耐震性を確保するための補強工事費の4/5以内で上限100万円を補助。(3)耐震性のない木造住宅や倒壊の危険性があるその他住宅で、耐震シェルター設置費用の1/2以内で上限20万円を補助。

周辺地域の「移住」関連データをチェック

周辺地域北杜市

住宅支援 その他

出典・用語解説

移住支援制度 あり

備考:(1)空き家バンク制度。(2)移住定住お試し住宅。(3)相談会・田舎体験ツアー。(4)相談窓口の設置。(5)移住支援金交付制度。(6)空き家バンク登録物件リフォーム等補助金。(7)移住定住応援地域おこし協力隊設置。

結婚・子育て

出典・用語解説

新婚世帯向け家賃補助制度 なし

住宅取得支援 新築建築 出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 あり
利子補給上限金額 20 万円
利子補給条件・備考等 【子育て住宅ローン利子補給事業】住宅ローンの利子相当額を5年間支給。限度額は年20万円。
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 (1)150万円(2)100 万円
補助/助成金条件・備考等 (1)【子育て住宅購入費補助事業】住宅の建築費または購入費の10%を交付額とし、中学生以下の子どもがいる場合は1人あたり10万円を加算。新築・建売は150万円、中古住宅は100万円が限度額。(2)【木造住宅耐震改修等支援事業】耐震建替え工事の80%以内、上限100万円。

住宅取得支援 新築購入 出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 あり
利子補給上限金額 20 万円
利子補給条件・備考等 【子育て住宅ローン利子補給事業】住宅ローンの利子相当額を5年間支給。限度額は年20万円。
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 150 万円
補助/助成金条件・備考等 【子育て住宅購入費補助事業】住宅の建築費または購入費の10%を交付額とし、中学生以下の子どもがいる場合は1人あたり10万円を加算。新築・建売は150万円、中古住宅は100万円が限度額。

住宅取得支援 中古購入 出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 あり
利子補給上限金額 20 万円
利子補給条件・備考等 【子育て住宅ローン利子補給事業】住宅ローンの利子相当額を5年間支給。限度額は年20万円。
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 100 万円
補助/助成金条件・備考等 【子育て住宅購入費補助事業】住宅の建築費または購入費の10%を交付額とし、中学生以下の子どもがいる場合は1人あたり10万円を加算。新築・建売は150万円、中古住宅は100万円が限度額。

住宅支援 増築・改築・改修 出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 あり
利子補給上限金額 20 万円
利子補給条件・備考等 【子育て住宅ローン利子補給事業】住宅ローンの利子相当額を5年間支給。限度額は年20万円。
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 (1)120万円(2)100 万円
補助/助成金条件・備考等 (1)【木造住宅耐震改修支援事業】対象工事の80%以内、上限100万円。低コスト工法による改修の場合は20万円を加算。(2)【子育て住宅リフォーム費補助事業】費用の1/2以内、上限100万円。

周辺地域諏訪市

住宅支援 その他

出典・用語解説

移住支援制度 あり

備考:(1)空き家・空き地バンク。(2)空き家・空き地バンクに登録されている空き家を購入または賃借した移住者と空き家の所有者に、不動産仲介手数料の一部を補助(仲介手数料の1/2、上限5万円)。(3)東京圏、愛知県、大阪府に連続して5年以上在住・就業していて、要件を満たした企業に就職し、市内へ移住した場合、移住に要する経費を補助(上限40万円)。世帯に18歳未満の方がいれば追加で30万円。

結婚・子育て

出典・用語解説

新婚世帯向け家賃補助制度 あり(新規に婚姻した世帯であって、夫婦の所得を合計した額が400万円未満の世帯を対象に、婚姻に伴う住宅取得もしくは住宅賃借または引っ越し、リフォームに係る経費に対する補助。夫婦の双方の年齢が39歳以下であること等、諸条件あり)

住宅取得支援 新築建築 出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 あり
利子補給上限金額 6 万円
利子補給条件・備考等 【諏訪市勤労者住宅建設資金利子補給金】長野県労働金庫からの融資を受け一定の条件を満たす勤労者に、借入期間5年超の場合、5年の利子総額の20%以内(上限6万円)、借入期間5年以下の場合、利子総額の10%以内(上限3万円)を補給。
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 100 万円
補助/助成金条件・備考等 【木造住宅耐震改修(建替工事)補助】1981年5月31日以前に着工した木造住宅で総合評点が1.0未満を対象。現地建替する場合、費用の80%(上限100万円)を助成。他要件あり。

住宅取得支援 新築購入 出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 あり
利子補給上限金額 6 万円
利子補給条件・備考等 【諏訪市勤労者住宅建設資金利子補給金】長野県労働金庫からの融資を受け一定の条件を満たす勤労者に、借入期間5年超の場合、5年の利子総額の20%以内(上限6万円)、借入期間5年以下の場合、利子総額の10%以内(上限3万円)を補給。
補助/助成金制度 なし

住宅取得支援 中古購入 出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 あり
利子補給上限金額 6 万円
利子補給条件・備考等 【諏訪市勤労者住宅建設資金利子補給金】長野県労働金庫からの融資を受け一定の条件を満たす勤労者に、借入期間5年超の場合、5年の利子総額の20%以内(上限6万円)、借入期間5年以下の場合、利子総額の10%以内(上限3万円)を補給。
補助/助成金制度 なし

住宅支援 増築・改築・改修 出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 (1)100万円(2)30 万円
補助/助成金条件・備考等 (1)【木造住宅耐震改修補助】1981年5月31日以前に着工した木造住宅で、総合評点が1.0未満を対象。耐震改修する場合、費用の80%(上限100万円)を助成。他要件あり。(2)1981年5月31日以前に着工した木造住宅で、総合評点が1.0未満を対象。耐震シェルター設置または耐震化に寄与する工事で費用の50%(上限30万円)を助成。他要件あり。

周辺地域伊那市

住宅支援 その他

出典・用語解説

移住支援制度 あり

備考:(1)全域で空き家の情報提供及び助成金制度、空き家所有者への支援制度。(2)1年以上定住した世帯に10~15万円、中学生以下2万円/人を助成、単身世帯は5~7万円を助成(一部地域)。(3)新築・空家の取得・増改築の経費の2/10以内(上限150万円)を補助(一部地域)。(4)片道11キロ以上の通勤者に最大6万円の助成。(一部地域)。※各種支給要件あり。(5)就職や住居の確保等移住・定住準備のための仮住まいの提供(入居可能期間12ヶ月。うち6ヶ月までは家賃半額)。(6)子育て世代に一部市営住宅の家賃を軽減(20%)。(7)最長1ヶ月利用できる移住体験住宅4棟と、山里暮らしを体験できる田舎暮らしモデルハウス(最長3泊4日)1棟。(8)ふるさとワーキングホリデー制度。

結婚・子育て

出典・用語解説

新婚世帯向け家賃補助制度 なし

住宅取得支援 新築建築 出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 (1)150万円(2)60 万円
補助/助成金条件・備考等 (1)【伊那市過疎地域定住促進補助金】一部地域での助成金制度あり。補助額は2/10以内(上限150万円)。(2)【伊那市産材利用促進事業補助金】木材使用材類に応じた補助額(上限60万円)。

住宅取得支援 新築購入 出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 150 万円
補助/助成金条件・備考等 【伊那市過疎地域定住促進補助金】一部地域での助成金制度あり。補助額は2/10以内(上限150万円)。

住宅取得支援 中古購入 出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 150 万円
補助/助成金条件・備考等 【伊那市過疎地域定住促進補助金】一部地域での助成金制度あり。補助額は2/10以内(上限150万円)。

住宅支援 増築・改築・改修 出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 あり
利子補給上限金額 200 万円
利子補給条件・備考等 「伊那市勤労者生活資金融資」のリフォームローンの利子の一部を補助(未組織労働者であって「勤労者互助会」に加入している会員が利用可能。会員労働組合員との利率の差0.5%のうちの95%を補助)。
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 (1)100万円(2)150万円(3)60 万円
補助/助成金条件・備考等 (1)【無料耐震診断】旧耐震基準の木造住宅が対象。【耐震補強、建替え工事助成】耐震診断受診家屋で耐震性能が低い住宅が対象。工事費の80%、上限100万円。(2)【伊那市過疎地域定住促進補助金】対象地域の住宅の増改築工事に要する費用の20%を助成(上限150万円)。(3)【伊那市産材利用促進事業補助金】木材使用材類に応じた補助額(上限60万円)。

周辺地域佐久市

住宅支援 その他

出典・用語解説

移住支援制度 あり

備考:(1)空き家バンク(賃貸・売却できる住宅の空き家バンクを開設し、利用希望者に情報提供)。(2)移住促進サポートプラン(佐久市に転入し住宅を取得された方へ補助金交付)。(3)体験住宅(4日間~8日間無料で利用可※コロナ禍により閉鎖中)。(4)移住体験ツアー(※コロナ禍により停止中)。(5)移住相談&セミナー(個別相談も実施)。(6)お住まいオーダー(移住検討者向けお住まい探しサービス)。(7)リモートワーク実践者スタートアップ支援金(移住又は二地域居住を始めた人で、かつリモートワーク実践者へ支援金交付)。(8)移住検討者滞在費補助金(仕事探し等の目的で佐久市に滞在する際の費用を補助)。

結婚・子育て

出典・用語解説

新婚世帯向け家賃補助制度 なし

住宅取得支援 新築建築 出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 130万円+α 万円
補助/助成金条件・備考等 【佐久市移住促進サポートプラン】移住者に対し、新築物件の取得にかかる補助として取得費用の1/2以内で最大40万円を補助。中学生以下の扶養する子と同居する場合子供一人に対し10万円、新幹線通勤定期券を佐久平駅で購入した者に対し、通勤手当額を控除した額の1/2以内で最大1年間30万円、最長3年間の加算あり。

住宅取得支援 新築購入 出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 130万円+α 万円
補助/助成金条件・備考等 【佐久市移住促進サポートプラン】移住者に対し、新築物件の取得にかかる補助として取得費用の1/2以内で最大40万円を補助。中学生以下の扶養する子と同居する場合子供一人に対し10万円、新幹線通勤定期券を佐久平駅で購入した者に対し、通勤手当額を控除した額の1/2以内で最大1年間30万円、最長3年間の加算あり。

住宅取得支援 中古購入 出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 130万円+α 万円
補助/助成金条件・備考等 【佐久市移住促進サポートプラン】移住者に対し、中古物件の取得にかかる補助として取得費用の1/2以内で最大20万円を補助。佐久市空き家バンク登録物件の場合は一律20万円、物件を改修する場合は改修費用の1/2以内最大10万円、中学生以下の扶養する子と同居する場合子供一人に対し10万円、新幹線通勤定期券を佐久平駅で購入した者に対し、通勤手当額を控除した額の1/2以内で最大1年間30万円、最長3年間の加算あり。

住宅支援 増築・改築・改修 出典・用語解説

出典・用語解説

◆住宅取得支援・住宅支援
自治体が独自に行う、一戸建て建設や住宅の購入時、増改築時の融資や利子補給などの支援制度。
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 (1)30万円(2)全額(3)130万円(4)10 万円
補助/助成金条件・備考等 (1)【断熱性能向上リフォーム工事】補助率1/4(上限30万円)。(2)【木造住宅耐震診断】無料、1981年5月31日以前に着工された木造住宅が対象。(3)【耐震補強工事】補助率最大4/5(上限130万円)。(4)【佐久市移住促進サポートプラン】移住者に対し、中古物件を取得し、物件を改修する場合改修費用の1/2以内(上限10万円)。