「何問読める❔難読温泉地クイズ【西日本編】」投票受付中

豊明市の「ご当地キャラ」関連データ

全国各地に存在する「ご当地キャラクター」。その役割や特徴などは多種多様で、日々自分たちの住んでいる街をアピールするため頑張っています。ここでは、人々の心を惹き付けて止まない「ご当地キャラクター」についてご紹介します。

体制

出典・用語解説

ご当地キャラクター のぶながくん よしもとくん きちょうちゃん(非公開)
のぶながくん よしもとくん
のぶながくん よしもとくん
「のぶながくん」は、楽しいことが大好きで、面白いことがないか、いつも探している。とっさのひらめきで、いざというときに頼りになる男の子。趣味・特技:マラソンが好きだけれど、最近は、なかなか実力を見せる機会がなくて残念がっている。のぶなが総踊りを、みんなで一緒に踊れたらいいなと思っている。「よしもとくん」は、ゆったり、まったりしているように見えるけど、実は、天下を取るために、日々鍛えている。趣味・特技:よしもとくんに頭をなでてもらうと、頭が良くなるという噂があるとか。キャラクターの由来は、二人のモチーフは、かつて桶狭間の戦いで戦った織田信長と今川義元。

周辺地域の「ご当地キャラ」関連データをチェック

周辺地域名古屋市

体制

出典・用語解説

ご当地キャラクター はち丸
はち丸
はち丸
名古屋開府と同じ1610年、名古屋生まれ。人とふれあうことが大好きで、名古屋をあちこち旅している。風呂敷の中には、ねがいボシの「かなえっち」が入っていて、出会った人にプレゼントし交流を続けてきた。2010年、仲間とともに大好きな名古屋の400歳をお祝いし、さらにこれからも名古屋の魅力をみんなに知ってもらえるようあちこち旅を続ける。

周辺地域刈谷市

体制

出典・用語解説

ご当地キャラクター かつなりくん
かつなりくん
かつなりくん
城づくりとヤリ集めが趣味の元気で負けず嫌いな男の子。「鬼日向」とよばれた刈谷藩初代藩主・水野勝成と市の花“かきつばた”をモチーフにしたキャラクター。

周辺地域大府市

体制

出典・用語解説

ご当地キャラクター おぶちゃん
おぶちゃん
おぶちゃん
大府市公式マスコットキャラクター。体の形は大府市の地形。明るい黄色は元気のしるし。チャームポイントは市の花くちなし。タスキをかけて未来への健康の橋渡し役を務めているよ。ゆるキャラグランプリ2018では6位を獲得したよ。