「身体の芯まで温まりたい💓ふるさと納税で頼める入浴剤」投票受付中

小松市の「ご当地キャラ」関連データ

全国各地に存在する「ご当地キャラクター」。その役割や特徴などは多種多様で、日々自分たちの住んでいる街をアピールするため頑張っています。ここでは、人々の心を惹き付けて止まない「ご当地キャラクター」についてご紹介します。

体制

出典・用語解説

ご当地キャラクター カブッキー(小松市イメージキャラクター)
カブッキー
カブッキー
小松市のキャッチコピー「いよっ小松~勧進帳のふるさと~」をもとに、歌舞伎「勧進帳」に登場する「弁慶」をテーマとして、2010年2月22日に誕生。仕事は、 小松の魅力PRをすることで、好きな言葉は難関突破。好きな食べ物は、小松産の新鮮な野菜と小松うどん。

周辺地域の「ご当地キャラ」関連データをチェック

周辺地域加賀市

体制

出典・用語解説

ご当地キャラクター かも丸くん(加賀市のキャラクター)
かも丸くん
かも丸くん
「かも丸くん」は、市の鳥である「かも」をモチーフに、明るく親しまれる加賀市のイメージキャラクター。

周辺地域白山市

体制

出典・用語解説

ご当地キャラクター ゆきママとしずくちゃん(白山手取川ジオパークイメージキャラクター)
しずくちゃんを背負うゆきママ
しずくちゃんを背負うゆきママ
白山をイメージした帽子にあさがおの花。白山の雪でできた「ゆきママ」が、背中のリュックに雪解け水の「しずく」を背負い、白山手取川ジオパーク内を一緒に旅している。1人でも多くの人に、故郷の素晴らしさを知ってもらいたいと思っている仲良し親子。白山市観光特使。

周辺地域能美市

体制

出典・用語解説

ご当地キャラクター ひぽ能ん ゆず美ん ぽぽ能ん
ひぽ能ん ゆず美ん ぽぽ能ん
ひぽ能ん ゆず美ん ぽぽ能ん
ひぽ能ん(ひぽのん)は、好きなものは丸いも、ゆず。性格はのんびりしていて、優しい子。ゆず美ん(ゆずみん)は、好きなものはゆず、九谷焼。性格は元気で、しっかりもの!ぽぽ能ん(ぽぽのん)は動物園と丸いもが好きで、好奇心旺盛な努力家タイプの愛されキャラ。

周辺地域勝山市

体制

出典・用語解説

ご当地キャラクター チャマゴン チャマリン
勝山市の恐竜マスコットキャラクター。初代はチャマゴンは1990年に誕生しそのガールフレンドとして99年にチャマリンがデビュー。2015年にそれぞれ現在の2代目に移行しているよ。