「『フォトジェニック』な近代化産業遺産ランキング」投票受付中

船橋市と習志野市の教育比較

他の市区を比較する

最近比較した市区

    読み方
    ふなばしし
    人口総数
    639,598人
    面積
    85.62km2
    市区の特徴
    中核市
    市区の類型
    工業都市 商業都市 漁業都市 交通都市 住宅都市 スポーツ健康都市
    ふなばしアンデルセン公園
    ふなばしアンデルセン公園
    都道府県
    千葉県のデータ

    住民意識チャート

    住民意識チャートの比較

    チャート項目について
    ※会員の投票によりチャートを作成
    ※各項目の値は投票人数の割合

    チャート項目について

    街並みや雰囲気

    景観が美しい。閑静で落ち着いた雰囲気。緑豊かな自然に恵まれている。

    安全

    駅前や周辺地域などの治安が良い。洪水や地震などの災害に強い。

    店の充実

    日用品・食料品などの買い物に便利。飲食店などが充実している。

    交通の便利さ

    道路・鉄道・バスが整備されている。主要都市へのアクセスが良い。

    愛着

    居住地・街に愛着や誇りがある。これからも住み続けたい。

    地域交流

    近隣住民との交流がある。祭りやイベントなどの行事が盛んである。

    チャートスコア

    船橋市 投票107人
    ★★★★★
    ★★★★★
    習志野市 投票45人
    ★★★★★
    ★★★★★
    ※投票数が少ない場合、チャートスコアは表示されません

    満足な点

    • 船橋市
    • 緑もあるし住むにはいいところ (50代 男性)
    • 習志野市
    • 様々な環境を大切にしている。ラムサール条約など谷津干潟を守っている。隣の船橋市はマンションを建て船橋競馬場となっている。また、JR津田沼駅は船橋市と習志野市の境界にあるのですが、どちらの市に属しているか街並みをみれば一目瞭然です。過去ににはJリーグを認めなかったなど、とにかく住環境問題にはこだわりがあります。風俗店などの出店・営業にも厳しく、大学を多く誘致するなどしています。湾岸の工業地帯も重工業をあまり入れずに、食品や輸出ポートなどが多く占めています。 ベッドタウン化が進む一方で、古くから住まれている方も多く、特に公立学校では色合いが顕著です。新興住宅地が多い湾岸地域や津田沼周辺の学校のレベル(様々な)は高く、内陸側はその逆です。大きな千葉市や船橋市に挟まれながらも独自性を醸し出している市と言えるでしょう。 (50代 男性)

    不満な点

    • 船橋市
    • 駅によって発展の落差が大きな地域格差がある (50代 男性)
    • 習志野市
    • 船橋市や千葉市という大きな市に挟まれていますので津田沼以外ではあまり大きな街がありません。 また、行政サービスなども財政が豊富な市に比べると劣ってしまいます。 (50代 男性)

    おススメスポット

    • 船橋市
    • ららぽーと (50代 男性)

      ららぽーと周辺 親水公園 海老川川辺 船橋市場

    • 習志野市
    • 森林公園 (50代 男性)

      自然が残る公園です。しかし近年では周辺まで開発が進み生物なども減ってしまいました。 それでも都市化されていく中では貴重な場所といえるでしょうか。

    ※会員の投票によりチャートを作成
    ※各項目の値は投票人数の割合

    読み方
    ならしのし
    人口総数
    173,205人
    面積
    20.97km2
    市区の特徴
    --
    市区の類型
    住宅都市
    谷津干潟
    谷津干潟
    都道府県
    千葉県のデータ

    教育行政・地域データ概要

    データ概要

    ◆行政・地域データ調査について
    『生活ガイド.com』で提供する地域情報コンテンツは、「すでにお住まいの人、これから新しく住民になる人に、地域を理解し、好きになってもらいたい」という趣旨で、調査・収集して提供されています。
    弊社では全国の市区役所へ調査票を送付し、行政サービスや様々な地域データについて調査協力をいただいております。項目によっては、市区ごとに未回答や非公表の場合があります。
    また、調査後に制度や数値に変更・追加のあった場合は適宜修正を加えておりますが、最新性を保証するものではありません。最新の情報につきましては、各市区役所まで直接お問い合わせの上ご確認ください。
    ◆市町村合併対応について
    当サイトでは、2020年4月1日までの市区町村合併に対応しています。数値情報である統計データは対象の市町村分を合算して集計していますが、条例など旧自治体制度の移行期間により、詳細な情報を掲載できないケースもあります。
    合併に伴う制度の変更や条例の改正については、適宜修正を行ってまいりたいと考えておりますが、スケジュールに関しましては未定でございます。

    幼稚園 出典・用語解説

    出典・用語解説

    ◆幼稚園数(園児数)、小学校数(児童数)、公立小学校1学級当たりの平均児童数、中学校数(生徒数)、公立中学校1学級当たりの平均生徒数、高等学校数(生徒数)、大学進学率(現役)
    文部科学省「学校基本調査」 2019年
    小学校数(児童数)、中学校数(生徒数)については、国立・公立・私立、義務教育学校を含めた数値を掲載している。
    高等学校数(生徒数)については、国立・公立・私立を含めた数値を掲載している。
    大学進学率(現役)については、高等学校卒業者のうち大学等進学者(通信教育部への進学者を除く)の割合を掲載している。
    なお、一部独自調査により算出したデータを掲載している。
    ◆公立幼稚園・小中学校の耐震化率
    文部科学省「公立学校施設の耐震化状況」(2019年4月1日現在)より建物の構造にかかわらず、独自に算出。
    ◆長期休業期間中の預かり保育実施園数・長期休業期間中の預かり保育実施園率
    2019年5月1日現在の数値を掲載している。

    小学校 出典・用語解説

    出典・用語解説

    ◆幼稚園数(園児数)、小学校数(児童数)、公立小学校1学級当たりの平均児童数、中学校数(生徒数)、公立中学校1学級当たりの平均生徒数、高等学校数(生徒数)、大学進学率(現役)
    文部科学省「学校基本調査」 2019年
    小学校数(児童数)、中学校数(生徒数)については、国立・公立・私立、義務教育学校を含めた数値を掲載している。
    高等学校数(生徒数)については、国立・公立・私立を含めた数値を掲載している。
    大学進学率(現役)については、高等学校卒業者のうち大学等進学者(通信教育部への進学者を除く)の割合を掲載している。
    なお、一部独自調査により算出したデータを掲載している。
    ◆教育用コンピュータ1台当たりの児童数・生徒数、光ファイバー回線によるインターネット接続率、100Mbps以上の回線によるインターネット接続率、デジタル教科書の整備率、普通教室の電子黒板整備率
    文部科学省「学校における教育の情報化の実態等に関する調査」 2018年3月1日現在
    この調査は全国の公立学校を対象としている。
    なお、デジタル教科書とは、学校で使用している教科書に準拠し、教員が電子黒板等を用いて、児童生徒への指導用に活用するデジタルコンテンツをいう。

    中学校 出典・用語解説

    出典・用語解説

    ◆幼稚園数(園児数)、小学校数(児童数)、公立小学校1学級当たりの平均児童数、中学校数(生徒数)、公立中学校1学級当たりの平均生徒数、高等学校数(生徒数)、大学進学率(現役)
    文部科学省「学校基本調査」 2019年
    小学校数(児童数)、中学校数(生徒数)については、国立・公立・私立、義務教育学校を含めた数値を掲載している。
    高等学校数(生徒数)については、国立・公立・私立を含めた数値を掲載している。
    大学進学率(現役)については、高等学校卒業者のうち大学等進学者(通信教育部への進学者を除く)の割合を掲載している。
    なお、一部独自調査により算出したデータを掲載している。
    ◆教育用コンピュータ1台当たりの児童数・生徒数、光ファイバー回線によるインターネット接続率、100Mbps以上の回線によるインターネット接続率、デジタル教科書の整備率、普通教室の電子黒板整備率
    文部科学省「学校における教育の情報化の実態等に関する調査」 2018年3月1日現在
    この調査は全国の公立学校を対象としている。
    なお、デジタル教科書とは、学校で使用している教科書に準拠し、教員が電子黒板等を用いて、児童生徒への指導用に活用するデジタルコンテンツをいう。

    小・中学校 出典・用語解説

    出典・用語解説

    ◆公立幼稚園・小中学校の耐震化率
    文部科学省「公立学校施設の耐震化状況」(2019年4月1日現在)より建物の構造にかかわらず、独自に算出。
    ◆学校給食
    独自調査によるデータを掲載。なお、このデータは全国の公立学校を対象としている。

    高等学校 出典・用語解説

    出典・用語解説

    ◆幼稚園数(園児数)、小学校数(児童数)、公立小学校1学級当たりの平均児童数、中学校数(生徒数)、公立中学校1学級当たりの平均生徒数、高等学校数(生徒数)、大学進学率(現役)
    文部科学省「学校基本調査」 2019年
    小学校数(児童数)、中学校数(生徒数)については、国立・公立・私立、義務教育学校を含めた数値を掲載している。
    高等学校数(生徒数)については、国立・公立・私立を含めた数値を掲載している。
    大学進学率(現役)については、高等学校卒業者のうち大学等進学者(通信教育部への進学者を除く)の割合を掲載している。
    なお、一部独自調査により算出したデータを掲載している。

    ※順位は登録されている市区のみを対象に算出されたものです

    ※調査後の制度改変、数値変更等により実際と異なる場合があります。最新情報は各市区役所へお問い合わせください