【投票で500円分のクオカード当たる】「全国のユニークな都市宣言ランキング」投票受付中

さいたま市と川口市の医療・福祉比較

他の市区を比較する

最近比較した市区

    埼玉県 さいたま市
    読み方
    さいたまし
    人口総数
    1,292,016人
    面積
    217.43km2
    市区の特徴
    政令指定都市
    市区の類型
    商業都市 交通都市 住宅都市 スポーツ都市
    さいたまスーパーアリーナ
    さいたまスーパーアリーナ

    住民意識チャート

    住民意識チャートの比較

    チャート項目について
    ※会員の投票によりチャートを作成
    ※各項目の値は投票人数の割合

    チャート項目について

    街並みや雰囲気

    景観が美しい。閑静で落ち着いた雰囲気。緑豊かな自然に恵まれている。

    安全

    駅前や周辺地域などの治安が良い。洪水や地震などの災害に強い。

    店の充実

    日用品・食料品などの買い物に便利。飲食店などが充実している。

    交通の便利さ

    道路・鉄道・バスが整備されている。主要都市へのアクセスが良い。

    愛着

    居住地・街に愛着や誇りがある。これからも住み続けたい。

    地域交流

    近隣住民との交流がある。祭りやイベントなどの行事が盛んである。

    チャートスコア

    さいたま市 投票86人
    ★★★★★
    ★★★★★
    川口市 投票42人
    ★★★★★
    ★★★★★
    ※投票数が少ない場合、チャートスコアは表示されません

    満足な点

    • さいたま市
    • 南区:基幹病院、運動施設等を除き概ね必要なものが近隣で調達できる。(運動施設は戸田市の物を使うと便利だがさいたま市として整備をしてほしい) (50代 男性)
    • 川口市
    • バスが多く、どこへ行くにも困らない。 (20代 男性)

    不満な点

    • さいたま市
    • 武蔵浦和:町の整備に一貫性がない、水路側溝が未だに蓋がされずに残っているところがあるので非衛生的、笹目川沿いの雑草がひどい、歩道が平たんでない(東日本震災の際に若干の液状化が有り波打っているが修理されない)、笹目川のコンクリート製の堤防があるが増水時に耐えれるのか怪しい破損個所が放置されている、駅前に空き地も多く出来るものと言えばマンションばかりで駅の混雑が耐えられない状況になりつつある(朝通勤時)。埼京線が必ずしも便利ではない(夜帰宅時)。浦和に出る際にバスが少なく電車だと乗換が必要。ちゃんとした医療機関が南区(区役所付近)には無い。体育館や運動施設も南区には無いのに人口爆発地帯、小学校等二個先の学区まで通わなけれならないくらいにひっ迫している(将来の地域高齢化も心配)。 戸田市の老朽化した焼却場が近くにあり煙突も低い為にダイオキシン等の被害の懸念有。 全般的に整備の行き届いた区とほったらかしの区の差が激しい。 (50代 男性)
    • 川口市
    • 外国人が多く点在しており少しだけ怖いときもある。 (20代 男性)

    おススメスポット

    • さいたま市
    • 浦和区 調神社 (50代 男性)

      調神社と書いて「つきのみやじんじゃ」と読みます。 小さい神社でありながらツキを呼ぶと初詣等はかなり混雑するのと酉の市等古くからの行事も多く敢行されています。

    • 川口市
    • イオンモールキャラ (20代 男性)

      グリーンシティが新しく生まれ変わりとても楽しみ。ちなみに外国人の犯罪等はほぼ聞かない。

    ※会員の投票によりチャートを作成
    ※各項目の値は投票人数の割合

    埼玉県 川口市
    読み方
    かわぐちし
    人口総数
    600,050人
    面積
    61.95km2
    市区の特徴
    中核市
    市区の類型
    工業都市
    JR川口駅前
    JR川口駅前

    医療・福祉行政・地域データ概要

    データ概要

    ◆行政・地域データ調査について
    『生活ガイド.com』で提供する地域情報コンテンツは、「すでにお住まいの人、これから新しく住民になる人に、地域を理解し、好きになってもらいたい」という趣旨で、調査・収集して提供されています。
    弊社では全国の市区役所へ調査票を送付し、行政サービスや様々な地域データについて調査協力をいただいております。項目によっては、市区ごとに未回答や非公表の場合があります。
    また、調査後に制度や数値に変更・追加のあった場合は適宜修正を加えておりますが、最新性を保証するものではありません。最新の情報につきましては、各市区役所まで直接お問い合わせの上ご確認ください。
    ◆市町村合併対応について
    当サイトでは、2018年10月1日までの市区町村合併に対応しています。数値情報である統計データは対象の市町村分を合算して集計していますが、条例など旧自治体制度の移行期間により、詳細な情報を掲載できないケースもあります。
    合併に伴う制度の変更や条例の改正については、適宜修正を行ってまいりたいと考えておりますが、スケジュールに関しましては未定でございます。

    健康・医療 出典・用語解説

    出典・用語解説

    ◆一般病院数、一般診療所数、一般病床数、歯科診療所総数
    厚生労働省「医療施設調査」 2016年
    病院とは、医師又は歯科医師が、医業又は歯科医業を行う場所であって、20人以上の患者を入院させるための施設を有するものであり、次のように分類される。
    ◆一般病院・療養型病床群を有する病院
    下記以外の病院
    〇精神病院
    精神病床のみを有する病院
    〇結核療養所
    結核病床のみを有する病院
    〇診療所
    診療所とは、医師又は歯科医師が管理し、主として医業又は歯科医業を行う場所であって、患者を入院させるための施設を有しないもの又は19人以下の患者を入院させる施設を有するものをいう。
    ◆医師数・歯科医師数
    厚生労働省「医師・歯科医師・薬剤師調査」 2016年
    医師数・歯科医師数とは、医師法及び歯科医師法に基づく医師国家試験及び歯科医師国家試験に合格し、厚生労働大臣の免許を受けた者をいう。なお、この数は従業地別の数値である。従業地の〔複数回答〕のものを使用。
    ◆平均寿命
    厚生労働省「市区町村別生命表」 2015年
    生命表とは、ある人口集団の死亡状況が今後変化しないと仮定したときに、各年齢の者が死亡する確率や平均してあと何年生きれるかという期待値などを死亡率や平均余命などの指標(生命関数)によって表したものである。「平均寿命」とは、0歳の平均余命である。

    高齢者福祉 出典・用語解説

    出典・用語解説

    ◆介護保険料基準額(月額)
    介護保険料基準額は、自治体ごとの介護保険事業計画における介護保険サービス給付費の見込に基づき算出され、条例で定められている。基準額とは段階区分の第4段階をさす。年額で出している自治体の場合はそれを12で除した額を表示。(割り切れない場合は0.1の位を切り上げ)地区によって複数の料金体系のある自治体は最も高い額を記載。
    ◆老人ホーム定員数
    厚生労働省「社会福祉施設等調査報告」、「介護サービス施設・事業所調査報告」 2017年10月1日現在
    老人福祉法に基づいて設置された老人福祉施設のうち次の施設と介護老人福祉施設(特別養護老人ホーム)の合計値を掲載している。なお、休止中の施設は、ここには含まれない。
    〇養護老人ホーム
    65歳以上の者で、身体上若しくは精神上又は環境上の理由及び経済的理由により居宅で養護を受けることが困難な者を入所させ、養護することを目的とする施設である。
    〇軽費老人ホーム
    無料又は低額な料金で老人を入所させ、食事の提供やその他日常生活上必要な便宜を供与する施設である。
    〇有料老人ホーム
    老人福祉法に基づく施設で、10人以上の老人が入所しており、食事の提供その他日常生活に必要な便宜を供与することを目的とする施設である。

    ※順位は登録されている市区のみを対象に算出されたものです

    ※調査後の制度改変、数値変更等により実際と異なる場合があります。最新情報は各市役所へお問い合わせください。