評価の多い施設

その他(暮らし・住まい) ファミリー治療院
その他(暮らし・住まい) 買取110番
080円 880円 740円 280円 平日ランチ(70分) ビュッフェ食べ放題・ ソフトドリンク飲み放題 1 フジテレビキッズカフェ ママトコ with 絆ファクトリー
映画館・劇場・ホール 箕面109シネマズ
和食 つるまる南本町店

評価の高い施設

その他(暮らし・住まい) ファミリー治療院
その他(ビューティー) 出張美容サービス&アトリエLIVRE
塾・予備校・習い事 レンタルスペース・Colormell(カラメル)新宿タカシマヤ前店
その他(ショッピング) iphone修理 通達商事
その他(暮らし・住まい) ガレージクワトロ

口コミの検索

ここでは、みんなが書き込んだ口コミ情報を検索することができます。

都道府県 市区町村
カテゴリ
詳細カテゴリ
フリーワード検索

口コミ一覧

口コミを新着順に表示しています。

施設名 ファミリー治療院
施設分類 その他(暮らし・住まい)
評価 5
タグ

汗かき、暑がりと、隠れ冷え性

投稿者

Dr,ナイスミドル さん

投稿日

2018-02-24 16:25

コメント 体型的にメタボ気味の人の中に、チョット動いただけでも汗をかいたり、暖かい食べ物を食べると、激辛を食べたように、額に大汗をかいたりする人がいます。
ところが、涼しい所にしばらくいると、お腹が冷えて辛くなったり、あるいは、手足は何とも無いのに、身体だけ、何だか寒さを感じ易くなったりもします。
このように、一見、汗かきや暑がりなのに、寒さにも敏感な場合、『内臓型冷え性』が影響しているかもしれません。

『内臓型冷え性』になると、汗をかき易くなるのは、“内臓を冷やしている余分な水分”を、排出しようとする為です。
少しでも体温が上がると、脳が指令を出して、大汗をかくようになります。
この結果、本人は、暑がり、汗かき、のぼせ、などを強く感じて、かえって、身体の内部の冷えに気付きにくくなります。

また、メタボ気味に太っていると、身体の筋肉が少なくなって、その分、脂肪が多くなる事も、影響します。
脂肪は、“冷えると温まりにくい”性質があるので、内臓に脂肪が付いてしまうと、内蔵が冷え易くなる為です。
この結果、太っていると、冷え性と、ほど遠いように見えますが、『内臓型冷え性』になり易くなります。

このように、身体に、冷えが起きていても、自覚されない冷え性を、『隠れ冷え性』と呼びます。
『内臓型冷え性』も、このタイプです。
気付きにくいので、ただの『寒がり』と思い込んでいる事が、多くなっています。

(詳細は、当院のホームページを検索して、お読み下さい。)

http://nqf32971.cocolog-nifty.com/blog/2010/10/post-e3d8.html
施設名 買取110番
施設分類 その他(暮らし・住まい)
評価 5
タグ

嬉しかった

投稿者

みりん さん

投稿日

2018-02-23 19:39

コメント 不要になった家電品を買取って頂こうと思って、こちらにお電話をして、来て頂くことにしました。
本当に買取って頂けるのか少し不安だったのですが、思っていたよりも良い金額で買取ってもらう事ができたのですごく嬉しかったです。
また是非お願いしたいです(*^▽^*)
施設名 買取110番
施設分類 その他(暮らし・住まい)
評価 5
タグ

お願いして良かったです!!

投稿者

コーン さん

投稿日

2018-02-21 18:37

コメント すごくしっかりと対応をしてもらえたのが良かったなと思います。今回は引越し時の不用品の中で買取ってもらえる物があればいいなと思い、買取をお願いすることにしました。
ほとんど買取は難しいのではないかなぁと思っていた部分の方が大きかったのですが、実際に来て頂いたら、予想以上に買い取ってもらう事ができたのでびっくりしました。
お願いして良かったです~!
施設名 ファミリー治療院
施設分類 その他(暮らし・住まい)
評価 5
タグ

中高年以降の、変形性膝関節症のリハビリと、体調管理

投稿者

Dr,ナイスミドル さん

投稿日

2018-02-21 15:03

コメント 変形性膝関節症の回復には、膝全体の筋力を強化し、痛みを減らし、関節の働きを保持する為に、運動療法が重要になります。
訓練によって、太ももに筋力がつくと、膝にかかる負担が減らせるので、膝の痛みをやわらげ、炎症を抑える効果が現れます。
初期の段階ならば、運動療法だけでも、痛みをかなり減少させられます。

これには、理由があります。
膝は、立っているだけで、全体重のほとんどが、かかる為です。
しかも、歩行時には体重の3倍の負荷がかかり、階段の昇降時には4倍、走行時には7倍と言われ、毎日の、立ったり、座ったりするだけでも、大きな負荷が加わります。

ところが、加齢や運動不足で腰や脚の筋肉が弱ったり、体重が増加したりすると、それだけ膝の受ける衝撃が、増すようになります。
特に、女性の場合、もともと、膝が男性に比べて小さく、その上、靱帯が柔らかく、筋力が弱いので、これらの負荷があると、膝の関節への衝撃が一層大きくなります。
このような状態の時に、膝に負担がかかる仕事や生活、O脚、肥満などがあると、それらが引き金となって、発症してしまいます。

変形性膝関節症が起きる当初は、脚や腰の筋力低下による、“筋肉”のコワバリや、それによる、動き始めの痛みです。
初めから、膝の関節軟骨に異常は起きていません。
しかし、膝周辺の筋力が弱って、内部の関節軟骨に影響が及ぶと、膝が腫れたり、熱を持ったりして、立ったり座ったりの動作がしにくくなり、少し歩くと痛むようになります。

(詳細は、当院のホームページを検索して、お読み下さい。)

http://nqf32971.cocolog-nifty.com/blog/2010/10/post-037e.html
施設名 ファミリー治療院
施設分類 その他(暮らし・住まい)
評価 5
タグ

疲労による、お尻の坐骨神経の痛み ( 梨状筋症候群 )

投稿者

Dr,ナイスミドル さん

投稿日

2018-02-17 15:04

コメント 長時間の座り仕事や、ランニングや水泳をした後で、お尻の尾てい骨(尾骨)あたりに、シビレ感を伴った痛みが起き、どうしようもなくなる事があります。
症状が軽い場合は、お尻の下あたりが、ピリピリとする程度ですが、酷くなると痛みが強まり、次第に下方に拡がって、太ももの後ろ側も痛むようになります。
これは、お尻の筋肉が、過度に疲労や緊張すると、奥の筋肉(梨状筋)がコワバリ、奥の坐骨神経を圧迫刺激する為です。

このような疾患を、『梨状筋症候群』と言います。
お尻の過緊張で起きるので、“腰には痛みが出ない”のが特徴です。
日常生活の動作や習慣・癖などによって起きるので、坐骨神経の痛みのうち、9割は梨状筋症候群と言われています。

最初は、お尻の下の方に、軽い痛みやうずきを感じる程度です。
この段階では、湿布薬を貼る程度で、治ってしまう事が多いので、軽く考えて、「大したことは、無いだろう…」と、思ってしまいます。
ところが、次第に、お尻の中央に圧力がかかると、痛みがよく起きるようになって、座っているのが長かったり、立ち上がろうと力を入れたり、階段の上り下りなどに、必ず痛みが起きる事があります。

痛み方は、神経が刺激されて起きるので、ズキズキとする筋肉痛と違って、鋭く、そして、シビレ感を伴う、特徴的な痛みです。
例えば、突き刺されるような痛みが起き、「ビビーッと、電気が走る」とか、「ビリビリする」、あるいは、「ジンジンする」、など表現されます。
他にも、「お尻の張りが強くなって、つっぱった感じがする」、「熱く、ヒリヒリするような痛み」と、感じる人もいます。

(詳細は、当院のホームページを検索して、お読み下さい。)

http://nqf32971.cocolog-nifty.com/blog/2010/10/post-bd6c.html
施設名 ファミリー治療院
施設分類 その他(暮らし・住まい)
評価 5
タグ

慢性的な腰痛の、触診と緩和治療

投稿者

Dr,ナイスミドル さん

投稿日

2018-02-14 13:59

コメント 慢性的な腰痛の状態になると、何もしていなくても、「疼くような痛み」とか、「不快なダルサ」などを、感じます。
痛みの程度は、さほど大きくなくても、この不快感によって、腰の疲労感、張り、重ダルサ、などの不快が一層強まります。
また、いつまでも続く痛みに、「この痛みは、ひょっとしたら一生続くのかもしれない…」と、悲観的に考えてしまいがちです。

この先の見えない、「疼くような痛み」とか「不快なダルサ」が起きているのは、筋肉内の血流が、悪くなっている事が影響しています。
筋肉が必要とする、酸素やエネルギーが不足し、不要となった老廃物が排出しづらくなって、老廃物の濃度が増す為です。
これらが神経を刺激するので、神経の異常興奮が起き、疼くような、「ズキズキ」、「ジンジン」、「ジーン」といった、神経特有の痛みが、生じるようになります。

神経の疼く痛みは、日によって、強まったり、あるいは、徐々に強くなったりします。
これは、身体の疲労や緊張が増したり、精神的なストレスが高まったりすると、血流が余計に悪化するので、過敏になっている神経を、活発化させる為です。
この為、軽い、一時的な腰痛であれば、市販の飲み薬や塗り薬でも有効ですが、慢性的な腰痛になると、ほとんど効果が無いのが実情です。

また、腰の筋肉が硬くなるので、骨盤の周りの筋肉が、柔軟性が無くなり、腰に張りついたようになります。
この結果、動きを制限されているように感じたり、時には、腰の関節がギクシャクとした感じになったりします。
更に、他の筋肉と不均衡を起こして、骨盤の位置ズレや、腰や背中の骨の並びにネジレを起こすと、姿勢の悪化や、ぎっくり腰を起こす事にもなります。

(詳細は、当院のホームページを検索して、お読み下さい。)

http://nqf32971.cocolog-nifty.com/blog/2010/10/post-8c50.html
施設名 ファミリー治療院
施設分類 その他(暮らし・住まい)
評価 5
タグ

ぎっくり腰(急性腰痛)の、痙攣(けいれん)発作と、回復治療

投稿者

Dr,ナイスミドル さん

投稿日

2018-02-10 14:18

コメント ぎっくり腰は、何かのきっかけで、急激に(ギクッと)痛みを発症した、腰痛を言います。
しかし、何の痛みや違和感もなく、「イキナリ、ぎっくり腰!」という、“青天の霹靂タイプ”は、あまりありません。
痛みを起こす前に、「何となく、腰がイヤ~な感じ」とか、「いつか、こうなる」という“予兆”を感じているのがほとんどです。

この“予兆”が起きるのは、腰の筋肉が、限度を超えて疲労したり、過緊張状態になったりして、自然な伸び縮みができなくなった為です。
更に、腰の筋肉の血行が悪くなるので、必要な酸素が不足し、老廃物が溜まり、それらが神経を刺激する事も、影響しています。
このような時に、腰に、予想外の急激な力が加わったり、大きな負荷がかかったりすると、腰の身体を支える力が限界を超えてしまい、ぎっくり腰を起こしてしまいます。

このぎっくり腰の、予兆の感じ方を、原因別に分類すると、次のようになります。
①腰まわりの衰え;腰回りのダルサや違和感、朝起きた時の腰の痛み、雨の日の鈍痛
②腰部の過労  ;腰が張っている感じ、長時間座っているとツライ、夕方に腰が重くなる、腰が抜けそうな感じがする
③下半身の違和感;お尻の痛みやしびれ、脚にしびれを感じる

ぎっくり腰の“予兆”を感じるのは、ぎっくり腰を起こす前の、秒読み状態です。
この為、腰の違和感に気づいたら、早めに、硬くなっている腰の筋肉や靭帯を伸ばして、和らげ、腰の動きを回復させる事が大切です。
ぎっくり腰の“予兆”の段階で、このような予防治療を受けると、あの強烈な痛みを味わう可能性が、グッと低くなります。

(詳細は、当院のホームページを検索して、お読み下さい。)

http://nqf32971.cocolog-nifty.com/blog/2010/10/post-4b81.html
施設名 ダンボ ドーナツ アンド コーヒー
施設分類 カフェ・デザート
評価 4
タグ

ドーナツ

投稿者

ともぞう さん

投稿日

2018-02-09 13:27

コメント カップの色がピンクでかわいく、上にドーナツを乗せた写真が雑誌に載ってて、見た目重視で訪れましたが、ドーナツは今まで食べたドーナツのベスト3に入るくらい私好みのもっちりドーナツでした。
ただ大きいので女子はちょっとおなか一杯になっちゃうかも。あとドーナツを上に乗せるにはアイスじゃないとダメなのでインスタ用の写真をとるなら、暖かい時期に行くのがいいかもしれません。
施設名 出張美容サービス&アトリエLIVRE
施設分類 その他(ビューティー)
評価 5
タグ

出張カット 安心 

投稿者

mo-ちゃん さん

投稿日

2018-02-09 12:16

コメント 調子が悪くなっても自宅ならすぐ休めて安心。 病院や施設にも訪問してくれます。 美容師さんは明るく、体調に配慮しながら施術してくれるので、リラックスして楽しい時間過ごせます。 きれいになってリフレッシュ◎
施設名 買取110番
施設分類 その他(暮らし・住まい)
評価 5
タグ

その日のうちに

投稿者

りり さん

投稿日

2018-02-08 18:45

コメント できればその日のうちにでも買い取ってもらいたいと思っていたのでこちらにお電話をさせて頂いたところ、快く引き受けて、当日に対応をしてもらえました。
忙しいところに来てくださって、終始気持ちの良い対応をしてもらえました。
施設名 ファミリー治療院
施設分類 その他(暮らし・住まい)
評価 5
タグ

パソコン操作(じっとしている姿勢)の緊張や疲労と、その解消

投稿者

Dr,ナイスミドル さん

投稿日

2018-02-07 14:24

コメント 長時間、パソコン操作をしていると、肩凝りだけではなく、ダルサや痛みが、背中や腰にも拡がって強まり、不快感に悩まされます。
そんな時、「何も特別な事をしていないのに、何でこんなに疲れる?」とか、「パソコン操作だけなのに、身体全体が疲れてしまう?」と、不思議に思ってしまいます。
これは、静かに、じっとしていると思っているので、陰で、じっとしている為の筋肉が、休む事なく働き続けている事に、気付かなくなっているからです。

筋肉は、大きく分けて『伸びたり縮んだりする運動』と、『同じ長さのまま収縮する』の、2つの働きがあります。
最初の、筋肉が『伸びたり縮んだりする運動』は、例えば、バーベルを上げたり下げたりするとか、泳ぐ時に、腕や脚の筋肉を伸ばしたり、縮めたりする動きです。
筋肉を動かす運動なので、疲労すると、筋肉痛とか、身体が動かない、息がゼイゼイする、などの症状が出るので、疲労がハッキリと自覚できます。

もう一つのタイプの、筋肉が『同じ長さのまま収縮する』は、例えば、立ち続けたり、物を持ち続けたりする場合です。
身体は動かしませんが、筋肉が硬直したようになり、血管が圧迫されて、血行不良も起きるので、身体に疲労物質や老廃物が溜まります。
この結果、筋肉を動かして疲れる「クタクタ感」ではなく、身体の柔軟性が無くなって、背中や腰の重ダルサが強まった感じになります。

パソコン操作のように、じっとしている姿勢の疲労も、このタイプの疲労です。
ハッキリした筋肉の痛みはありませんが、疲れた場所が特定しづらく、身体がダルイといった感じになります。
しかも、血行不良から、脳も必要な酸素や栄養が不足して、疲れ易くなり、 集中力や判断力などが低下したり、気力が無くなったりします。

(詳細は、当院のホームページを検索して、お読み下さい。)

http://nqf32971.cocolog-nifty.com/blog/2010/10/post-83a9.html
施設名 レンタルスペース・Colormell(カラメル)新宿タカシマヤ前店
施設分類 塾・予備校・習い事
評価 5
タグ

貸会議室,レンタルスペース

投稿者

自由人 さん

投稿日

2018-02-06 02:27

コメント 新宿駅からも新宿三丁目駅からも近く、オシャレな会議室です。
施設名 買取110番
施設分類 その他(暮らし・住まい)
評価 5
タグ

出張買取助かります

投稿者

keita さん

投稿日

2018-02-05 19:39

コメント 今回買取って頂きたい物が複数あったため、こちらの買取110番さんに出張買取をお願いさせて頂きました。
出張買取に来て頂くのが本当に初めてで、少し不安もあったのですが、スタッフさんが親切に対応をしてくれたのがすごく良かったです。
おかげさまで安心してお任せできたなと思ってます。
施設名 ファミリー治療院
施設分類 その他(暮らし・住まい)
評価 5
タグ

肩から腕の、しびれ や だるさ ( 胸郭出口症候群 )

投稿者

Dr,ナイスミドル さん

投稿日

2018-02-03 15:59

コメント 首や肩の、強い凝りだけでなく、肩から腕に“しびれ”や“だるさ”も感じてきたら、注意が必要です。
もしかしたら、『胸郭出口(きょうかくでぐち)症候群』かもしれません。
胸郭出口症候群は、首スジから胸元(胸郭出口)を走行している神経や血管が、圧迫を受けて、肩から腕にかけて、“しびれ”や“だるさ”などが出る症状を言います。

この症状の問題となるのは、胸元の、鎖骨とその下の第一肋骨の間との、7mmぐらいの“すき間”の状態です。
このすき間には、心臓から腕に向かう動脈や、首から腕に伸びる神経の束、そして腕から心臓に戻る静脈、などが通っています。
ところが、付近の筋肉が、過労や過緊張を起こすと、このすき間を圧迫するので、内部の神経や血管も圧迫されて、“しびれ”や“だるさ”などの神経症状(=症候群)が引き起こします。

例えば、長時間のデスクワークが毎日続くと、首の筋肉の緊張から、起こし易くなります。
顔を、前方に突き出すような姿勢になりがちなので、首スジから胸元の緊張を強めるだけでなく、腕の位置が、身体より前に出た状態を保持する事も、負荷を高めます。
しかも、猫背になったり、肩が巻き込んだような姿勢になったりすると、肩を落としたような、なで肩になるので、鎖骨とその下の第一肋骨を下げて、胸元(胸郭出口)を圧迫するようになります。

また、商品を抱えたり、重い物を持つ事が多かったりする場合も、やはり同じです。
この場合は、両肩に力を入れて、脇(わき)を絞めたような状態になるので、鎖骨を引き下げるようになり、胸郭出口の“すき間”を狭めるからです。
ギターやバイオリン奏者のように、いつも決まった形で物を持ち、作業する場合も、長期間続くと、同じ状態が起き易くなります。

(詳細は、当院のホームページを検索して、お読み下さい。)

http://nqf32971.cocolog-nifty.com/blog/2010/10/post-04b5.html
施設名 買取110番
施設分類 その他(暮らし・住まい)
評価 5
タグ

簡単に

投稿者

ふわ さん

投稿日

2018-02-01 20:41

コメント 持ち込みで買取ってもらうのがすごく面倒だったので、出張買取のこちらにお世話になりました。
本当に便利で、お電話一本で来てもらう事ができました。
こんなに簡単にお願いをできるとは思っていませんでしたし、すごく驚きました。
また何かあればこちらにお願いしますね、よろしくお願いします!
施設名 買取110番
施設分類 その他(暮らし・住まい)
評価 5
タグ

買取110番

投稿者

みりん さん

投稿日

2018-01-31 19:44

コメント 本当に親切な業者さんだなあと思いました。
質問したら1つ1つしっかりと答えてくれますし、すごく丁寧に対応をしてくれる業者さんだなあと思いました。
とっても素敵な対応をしてもらえるのが本当に大満足だなぁと思いました。
施設名 ファミリー治療院
施設分類 その他(暮らし・住まい)
評価 5
タグ

四十肩・五十肩のリハビリ(運動療法)、合う? 合わない?

投稿者

Dr,ナイスミドル さん

投稿日

2018-01-31 16:29

コメント 五十肩の痛みがだいぶ治まって、慢性期になると、筋肉の機能を回復させる為に、“運動療法”が行われます。
これは、痛みや炎症で、肩の筋肉が、引きつれて収縮し、硬くなってしまうと、肩関節の動きが制限されてしまうので、関節を動かす訓練をする事によって、自然な動作を回復させる為です。
また、筋肉を使わないでいると、肩周りや腕の筋肉が痩せてしまい、痛みが出易くなってしまうので、これらを防ぐ為です。

しかし、慢性期は、激痛は収まってきても、「何とか、痛みが我慢出来るぐらい」という感じです。
着替えや洗髪をしようとして、腕を上げたり、廻したりすると、鈍い痛みが強まって動作に支障をきたしたり、油断して無理に動かしたり、急に動いたりすると、激しい痛みをぶり返します。
この為、『腕を自由に動かせない』苦痛を、強く感じる時期と言えます。

しかも、肩の痛みだけでなく、背中の凝りや痛み、不快なダルサなどにも、悩まされます。
肩や首には、自律神経、筋肉を動かす神経、その他の抹消神経、そして、脳に血液を送る太い血管、老廃物を運ぶリンパ管、などが通っているので、これらが障害される為です。
更に、それらの原因で、頭痛、集中力の低下、不眠、イライラ感、めまい、なども起きてきます。

(詳細は、当院のホームページを検索して、お読み下さい。)

http://nqf32971.cocolog-nifty.com/blog/2010/09/post-e860.html
施設名 買取110番
施設分類 その他(暮らし・住まい)
評価 5
タグ

しっかりしてます

投稿者

ももたん さん

投稿日

2018-01-29 20:46

コメント すごく丁寧な対応をしてもらえて、また何か買い取ってもらいたい物が出たらお願いをしようと決めました(笑)
今回初めてお願いさせて頂いたにも関わらず、何の不安もなくお願いをすることができ感謝しています。
しっかりとした対応をしてもらえたので良かったです。
施設名 ファミリー治療院
施設分類 その他(暮らし・住まい)
評価 5
タグ

首凝りやストレートネックによる、肩・腕への、しびれや痛み

投稿者

Dr,ナイスミドル さん

投稿日

2018-01-27 15:11

コメント 何気なく見上げた時や、深呼吸をしようとした時に、首すじから肩にかけて、急に、ジーンとしたしびれや、痛みが起きる事があります。
これは、首の骨から出ている神経の出入口(神経根)が、“過緊張”や“凝り”などで酷くなると、首を反らした時に、神経を圧迫して、神経症状を引き起こす為です。
首の神経の出入り口の間口は、背骨や腰に比べて、狭くて、すき間がほとんど無い事が、背景にあります。

この症状で、よく引き合いに出されるのが、『強い肩こり女性と、美容院のシャンプー時の仰向け』の、例え話です。
「シャンプーをする時に、座ったまま、椅子を後ろに倒されるので、長くなると、肩凝りが強まって、神経を刺激して、しびれや痛みが起きる」、という教訓です。
同じように、西洋では、『イタリアのフィレンツェの壁画や天井画を見た観光客に、至福感と共にめまい,失神が起きる』という、話があります。

最近のPCやスマホの普及は、この首の“過緊張”や“凝り”に、大きく影響しています。
“覗き込む姿勢”が多くなると、「アゴを突き出す」 → 「首が後ろに反る」 → 「首の後ろの筋肉を強く緊張させる」、となる為です。
この結果、長時間続けていると、首や肩の血流が悪くなって、疲労物質などが蓄積から、首の筋肉が“過緊張”となり、“凝り”を引き起こします。

また、このような姿勢が毎日続くと、首の自然な湾曲が失われ、首が前方に、真っすぐに突き出た『ストレートネック』の状態になります。
この『ストレートネック』の状態になると、パソコン作業だけでなく、一般的なデスクワークや、テレビを見ている時も、同じように負荷が増すので、悪循環に陥ります。
こうなると、頭をチョット傾けただけでも、肩から腕や、背中の肩甲骨の方に、しびれや痛みを感じることが多くなります。

(詳細は、当院のホームページを検索して、お読み下さい。)

http://nqf32971.cocolog-nifty.com/blog/2010/09/post-60cb.html
施設名 買取110番
施設分類 その他(暮らし・住まい)
評価 5
タグ

買取110番さん

投稿者

けいや さん

投稿日

2018-01-24 19:45

コメント とても雰囲気の良い業者さんで、スタッフさんの感じもすごく良かったので素敵だなと思いました。
今回は、実家に戻る事になった際のワンルームでの家電品の買取をお願いさせて頂きました。
処分になるんじゃないかなと思っていましたが、買取ってもらう事ができとても嬉しくなりました。
お任せさせて頂いて良かったなと心から思います。

【生活ガイド.comで提供しているサービス】

地域情報主要都市札幌仙台さいたま川崎横浜静岡浜松名古屋神戸広島北九州北海道・東北北海道(東部)北海道(西部)青森岩手宮城秋田山形 福島関東茨城栃木群馬埼玉千葉東京神奈川北陸・甲信越新潟富山石川福井山梨長野東海岐阜静岡愛知三重関西滋賀京都大阪兵庫奈良和歌山中国・四国鳥取島根岡山広島山口徳島香川愛媛高知九州・沖縄福岡佐賀長崎熊本大分宮崎鹿児島沖縄地域特集横浜市松戸市江戸川区川口市京都市川崎市船橋市さいたま市奈良市宮古島市神戸市高槻市武蔵野市つくばエクスプレス足立区越谷市相模原市八王子市
サービス一覧Q&A口コミ地域レコメンド検索